環境

2017年10月 5日 (木)

第6回いるま環境フェア

10月1日(日)    10時〜16時    ブースに来場者数 115人

入間市産業文化センターで開催されている第6回環境フェアに
埼玉西南ブロック委員会も参加しました。
20171001

色々な業種の団体さんも環境について発信されている中で、私達コープみらいが
取り組む環境のカタチを小さなお子さんを伴った親御さん、又年輩の人達に
取り組みについてお話をしながら「これは何になるでしょう」リサイクルクイズや
「エコ活メッセージカード」に思い思いの言葉を記入していただきました。
多くの人達に発信することができ、暖かな賛同のお言葉を頂きました。

Photo_2

Image_15

埼玉西南ブロック委員会

2017年9月30日 (土)

2017年度 環境体験シリーズ③ 『川辺の教室』開催報告♫

9/30(土)cloudsun世田谷区二子玉川の多摩川に合流する支流の野川にて、NPO法人多摩川センターの方々の協力を得て『川辺の教室』を行いましたconfident

Image
この野川は周辺の都市化が進んでいる中でも、水と緑に親しむことのできる環境が残されており、庶民の憩いの場となっている場所ですshine

Image_4
今日は親子一緒に『ガサガサ』の体験をしましたsign01
▲『ガサガサ』とは水中の草むらにいる水生生物を網で捕獲する方法ですpiscescancer

Image_9
川遊びでさまざまな水生生物に触れ合う体験を通じ、川の生態系を守ることの理解を深め、子どもたちの感性を育めたイベントとなりましたhappy01

東京エリア ブロック委員

2017年9月 5日 (火)

畑のがっこう〜秋野菜の植え付け体験〜

9月2日(土)  飯能市にて 飯能市観光・エコツーリズム推進課とコープみらいの共催で〜親子で農業体験してみませんか〜コープみらい食育「食べるたいせつ」「畑のがっこう」第2回目を開催し12家族50人が参加しました。
飯農会の斉藤さん指導のもと 秋野菜の植え付けをしました。 カリフラワー・キャベツ・ブロッコリー・スティックセニョール・白菜を植え付けていきます。
皆さん悪戦苦闘しながら真剣そのものです。
汗だくになりながら植え付けが完了し、畑に等間隔に並んだ苗を満足気に眺める参加者の姿がありました。
家族一緒に楽しく苗を植え、土や自然に触れながら様々な事を学ぶ良い機会となりました。

Image_28

Image_29

「土いじりが楽しかったです」「野菜の苗を知り勉強になりました」「家族で参加でき良い思い出になりました」と好評の声を頂きました。
次回、「畑のがっこう」第3回目は収穫祭と試食交流です。
埼玉西南ブロック委員会

2017年8月10日 (木)

エコたんけん隊 & うちエコ診断

2017年7月24日(月)、コープ北本店コープルームにて、中部ブロック委員会主催「エコたんけん隊&うちエコ診断」を行いました。エコたんけん隊に参加したのは、7人の小学生。
北本店店長の案内でお店を探検しました。バックヤードの冷蔵庫、冷凍庫を見学。生ゴミは温度管理されたところに置いてあり、みんなで感心しました。店内では商品を手に取りエコマーク探しをしました。
その後のコープルームでのランタン作りは、表面をはがした牛乳パックに、思いおもいの切り紙を貼り付けました。暗くした部屋であかりを灯すと、幻想的でとてもきれいでした。

お子さんがエコたんけん隊に参加している間にお家の方に受けていただければ‥とうちエコ診断も同時開催しました。受診した8人の方は、診断中、様々な反応をしながら詳しく話を聞いていました。「事前に問診票を記入する段階から、エコを意識できた」「この診断を受けて、エコに挑戦したい」など感想をいただきました。また、全員の方が診断内容は参考になったとのことでした。

Image_41

埼玉中部ブロック委員会

2017年8月 9日 (水)

東京5ブロック 夏休み環境教室 秋津センター

8月4日、コープ秋津センター夏休み環境教室を開催しました。

センター職員さん手描きのウエルカムボードがお出迎え。そのクオリティの高さに驚き‼️😳
Img_3786


参加者は小学校1年生から6年生まで7人。
宿題の自由研究のために、と熱心にメモをとる姿が見られました。

始めは紙芝居「地球が大変!僕たち私たちができること」を見て家庭でできるエコについて考えました。次に副センター長さんからセンターでのエコの取り組みについてお話を伺いました。

それからセンター内の見学。
初めて入る配送センターの中は、子どもも大人も見たことないものばかり😲
宅配ボックスに入っている保冷剤を冷やす強力な冷凍庫は、なんとマイナス23度😵
入ってみたらものすごく寒くて、出た時の外の暖かさ?に思わず笑顔😄
配送トラック🚛に乗っての記念撮影も、良い思い出になりました。

エコ工作では逆さ万華鏡を作りました。
まるですいこまれそうな出来にみんな大満足。

最後に副センター長に修了書をいただきました。
子どもたちからは「コープではたくさんリサイクルをしているのがわかった」「エコのことが勉強できたから家でもやりたい」などの感想が聞かれ、副センター長さんのお話やブロック委員が読んだ紙芝居もよく聞いてくれたことがわかって嬉しかったです。
参加したみんなが今日学んだことを活かして、これからもエコな取り組みを続けていってほしいと思います。
Img_3855


🍀東京5ブロック委員会☘️

2017年8月 5日 (土)

エコたんけん隊 コープみずほ台店・コープ幸町店にて開催

2017年7月28日(金)コープみずほ台店(富士見市)・7月31日(月)コープ幸町店(志木市)にて、エコたんけん隊を開催しました。
コープみずほ台店では14人の子どもたち、コープ幸町店では9人の子どもたちが参加しました。

先ずは、店長の地球温暖化対策などの環境・エコの取り組みやリサイクルの取り組みなどのお話からスタート。

DVD視聴後、店長を隊長にして店舗探検へ。
普段は入ることができないバックヤードやさばく前のぶりなどの魚を見ることができ、子どもたちはわくわく、そして、目をキラキラさせながら、店内外・裏側を探検。牛乳パックをリサイクルしたものがトイレットペーパーなど(コアノンにも)になるお話やナイトカーテンの説明などを店長から受けました。

続いて、ブロック委員が引率しての環境マーク探し。どこに環境マークがあるかな?と子どもたちは、積極的に参加しました。

子どもたちからは「いつもだったら入れない場所に行けて嬉しかった。」「裏の冷蔵庫が寒かったけど、楽しかった。」「また参加したい!」「マークがたくさんあってびっくりした!」などの声があがりました。

そして、ブロック委員から手洗いについての指導後、エコクッキング開始。
きゅうりとトマトのまるかじり・ツナとひじきとマヨネーズを使ったロールパンのサンドイッチ・ヨーグルトとバニラアイスと4種のベリーミックス(ブルーベリー)を混ぜ合わせたデザート。
全て大好評!!5大栄養素を取り入れてのクッキングとなりました。
きゅうりやトマトが苦手な子どもたちも自ら進んで、頑張って食べました!

最後に、店長から修了証を授与。そして、記念撮影。

参加した子どもたちは、エコについて大いに学び、有意義な一日となりました。







埼玉西部ブロック委員会