地域などつながり

2018年6月15日 (金)

みらいひろばプラザ大宮A

6月11日(月)コーププラザ大宮にて、中部ブロック委員会主催 みらいひろばプラザ大宮Aを開催し、8人が参加しました。
今月のテーマ「エコ活」にちなんで牛乳パックで箸置きを作りました。この箸置きは、牛乳パックを細長く切り、両面にマスキングテープを貼り結んで作ります。「余りがちなマスキングテープを有効に使え、簡単に出来て良い」「色々な柄の物を作れば、気分に合わせて使える」などの声が上がりました。

試食は、メンバーさんから要望のあった「CO・OP瀬戸内レモンのレモネード」を試飲しました。「レモンの皮が入っているのが良い」「国産なので子どもにも安心して飲ませられる」と好評でした。
それと、関西出身のエディターさんの提案で関西発祥の“木の葉丼”を作りました。“木の葉丼”は、薄切りにした蒲鉾が木の葉が舞うように見える所から由来しているそうです。「簡単に作れて、低コスト」「彩りもきれいでとても美味しい」「家でも作ってみます」などの感想がありました。
デザートに、「CO・OPクオリティ大山乳業の特選牛乳を使ったふんわりドーナツ」を食べました。「ふんわりとしてとても美味しい」とこちらも好評でした。

7916e84dd5d541caba35b4627999405d

24a46655dd71449e8a3881cd785f7345

中部ブロック委員会

2018年6月14日 (木)

ほぺたんカフェinミニコープ天神橋店

5月29日(火)ミニコープ天神橋店店頭にて、ほぺたんカフェを開催いたしました。
汗ばむほどの陽気でしたが、ご年配の方から小さなお子様を連れた方、29人にお立ち寄りいただきました。
試食としてカカオ70%チョコレート、黒胡椒せんべい、芋けんぴ、黒糖かりんとうをお試しいただきました。飲み物はcoopアイスコーヒー、無糖ジャワティー、アップルジュース、有機緑茶、ただの炭酸水で割ったブルーベリー玄米黒酢(冷凍ブルーベリー入り)をご用意しました。お昼近くには暑さも増し、炭酸割りの黒酢が人気でした。
先月のみらいひろばで「カフェ」のことを知り、「『猫の箸袋』を作りたくて来ました」と一番最初のお客様。普段は宅配をしていて、店舗には初めていらした方もいました。また、月に一度開催されているみらいひろばについてご紹介をしたところ興味を持っていただきました。

0344cb7850c34b8bb5f29c41cc2eb953

215f84922a10406e98088fd172af1eca

続きを読む "ほぺたんカフェinミニコープ天神橋店" »

オレンジカフェ〜ひとやすみ〜

6月13日(水) コープ武蔵藤沢店コープルームにて 入間市東藤沢地域包括支援センター、藤沢地域包括支援センターと埼玉西南ブロック委員会共催でオレンジカフェ〜ひとやすみ〜を20人参加で開催しました。
月に一度 認知症の方とそのご家族だけでなく地域の方どなたでもご参加頂ける 憩いの場所となっております。
初めは上半身の血流が良くなる体操を、椅子に座ったまま行いました。手を動かしたり刺激するだけで、体が少しポカポカしてきたとの感想がありました。その後はおしゃべりタイムとなり、各テーブルごとでお話を楽しむ参加者の皆さんでした。

58641b3a80bf49dc9c3a8ada850250d5

恒例になっているウクレレとハーモニカの伴奏で “夏の思い出”と“上を向いて歩こう”を合唱しました。
あっという間の時間で、皆さん笑顔で帰られました。
次回は7月11日(水)の開催で、七夕は過ぎていますが、七夕にちなんだ催しを予定しています。

埼玉西南ブロック委員会


2018年6月13日 (水)

和歌山県産の南高梅を使った梅シロップ作り

6月8日(金)ミニコープ砂町店にて 埼玉中部ブロック委員会主催 「和歌山県産の南高梅を使った梅シロップ作り」を開催し、20人が参加しました。
講師は、田辺市梅振興課の派遣講師で管理栄養士の大更元子さんでした。梅の歴史、梅シロップの他 梅酒や梅干し 梅ジャムなどの梅の活用方法や料理のレシピなど、盛り沢山の内容をお話しいただきました。
講義のあいだに、梅シロップの水割りや牛乳割り、クラッカーに梅ジャムを乗せた物の試食もあり、梅の効能(疲労回復、食中毒予防)についても学習しました。
梅シロップ作りは、家庭では2日間冷凍し、梅の細胞を壊すことで失敗なく短期間で作れる事。また南高梅は水につけっぱなしにしない事(塩素で黒くなってしまう)などのポイントを教えていただきました。
今回 梅干しを樽で作る方法以外に、ストックバックを使って初心者でも比較的簡単に作れる方法も教えていただき、作ってみたいという方もいました。
梅についての質問も多く寄せられ、和やかな交流もでき、有意義な講習会となりました。

70dea47026724eb58e7bf6a2e8a09be2

埼玉中部ブロック委員会

2018年6月 9日 (土)

おめでとう!コープ八千代店20周年イベント

6月9日(土)コープ八千代店で20周年イベントを開催しました。
テープカットセレモニーの動画はこちら↓↓
「1F0605A0-2F26-4172-B0B7-B87B98E0AC77.MOV」をダウンロード


組合員の皆さんとの記念写真heart04
初代店長、副店長もお祝いに駆けつけていただき、また「私もテープカットをやりたい!」との女の子の声から多くのお子さんにも参加してもらい、とても温かなセレモニーとなりました。
3fda283f61114d6281cd6a1cc5a5e27a

ビンゴ大会で特賞を当てたご婦人は20年前のオープンから毎日来店してくださっている方で、オープンイベントにも参加し、その時は紅白饅頭がもらえなかったので今回特賞の八千代黒牛サーロインステーキ2枚をGETし、とても喜んでくださいましたlovely

D0dbf5fcf9284b9a8810f88f787d5d6c

6273baf178e0406db267fa4703c56907

千葉エリア2区ブロック

2018年6月 1日 (金)

ユニセフ・ラブウォーク in 中山道桶川宿

5月26日(土) 埼玉県ユニセフ協会 桶川市観光協会 埼玉中部ブロック委員会共催「ユニセフ・ラブウォークin中山道桶川宿」を開催し、28人が参加しました。
ユニセフ・ラブウォークは、「健康づくりのためのウォーキング」と世界の子どもたちの福祉に役立てる「募金」を結びつけた活動です。
スタート地点である浄念寺で、埼玉県ユニセフ協会の方からユニセフやユニセフの活動についてのお話をきき、その後は桶川市ガイドボランティアの方々の案内で、紅花で栄えた桶川宿周辺の文化財や史跡、寺社をめぐる約2.5キロのコースを歩きました。
ゴールの桶川市観光協会 中山道宿場館で、完歩証と「CO・OP ドリンクゼリー」をお渡しし、解散しました。
参加者からは「桶川に住んでいてもこの町の歴史を知らなかったので、良い機会となりました。」「ガイドさんのお話がとても良かったです」などの声が寄せられました。

29da64323ed74462a6b7068ef494888f

参加費 4800円は、ユニセフ募金させていただきました。

埼玉中部ブロック委員会

2018年5月31日 (木)

CO・OPきらきらステップ試食会&親子ヨガでリフレッシュ♪

5月30日(水)荒川農村環境改善センターにてCO・OPきらきらステップ試食会&親子ヨガでリフレッシュ♪を開催しました。 参加者親子12組

産後の骨盤の歪みを改善し腹直筋を鍛え、ママと子どものスキンシップを交えながらたくさん体を動かしました。
その後、センター職員さんから、コープの乳・幼児食シリーズ CO・OPきらきらステップの説明をしていただき 国産素材にこだわり、おいしさ・食べやすさを追求し研究を重ねて出来上がったという話に皆さん興味を持って、熱心に耳を傾けていました。

4c8b5ff169534962b0b73d7953612e58


●国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草
●国産米をふっくら炊いた白かゆ
●九州産小麦使用やわらかミニうどん
●国産若鶏のスティックナゲット
●3種の国産野菜としらすのおかゆ
5品を試食しました。皆さん、あっという間に完食し「とてもおいしかったです」「冷凍で小分けできるから便利ね」「気になっていたので今回試食しておいしかったから今度買います」というお声をいただきました。
みらいひろばのお知らせをしたところ、今後の参加に繋がりとても嬉しかったです。
これからも地域の皆さんと絆を深めていきたいです。


埼玉北部ブロック委員会


2018年5月24日 (木)

らくちん・おいしい!離乳食

5月18日(金) 館山市元気な広場で毎月1回実施されている
『おしゃべりカフェ』にて離乳食について元気な広場を利用
しているママさん達と交流しました。

Ec0d3d479f774cdaa3c19daa35e7a3e4

座談会のようにみんなで丸くなり気軽におしゃべりできるように
したので離乳食についての悩みや離乳食の進め方についてたくさん
交流することができました。
またきらきらステップの『co・op国産米をふっくら炊いた白かゆ』
『co・op国産若鶏を使った肉だんご(にんじん・ごぼう入り)』
『co・op国産若鶏のスティックナゲット』を試食して離乳食の
味や食感について参考にしてもらいました。

館山市から管理栄養士の方もいらっしゃったので専門的な質問にも
答えていただき悩みや不安の解消になったようでした。

「いろいろな意見を聞けるいい機会で良かったです。」
「おかゆなど試食させていただき固さなど参考になりました。」
「ずっと悩んでいたことの解決策がわかりよかったです。」
「試食の肉だんごを娘が気に入っていたようなので積極的に
タンパク質のおかずに活用していきたいと思いました。」
などの感想がありました。

『おしゃべりカフェ』も初めて参加された方が多かったので
紹介の機会になりました。


千葉5区ブロック委員会


2018年5月23日 (水)

いきいき健康ひろば南越谷 初夏のミニコンサート

5月23日(水)コーププラザ越谷にて、東南ブロック委員会と医療生協さいたま越谷支部の共催で「いきいき健康ひろば初夏のミニコンサート」を開催し、22人が参加しました。

高齢者の交流と介護予防を目的に、コープみらいと医療生協さいたまが協同で、越谷市の新総合事業通所型サービスBとして、毎週コーププラザ越谷とミニコープ千間台店2階コープルームにて「コープいきいき健康ひろば(体操教室)」を開催しています。



今回はお楽しみ企画として健康体操の後、地域クラブ「あんさんぶる」さんのギターとウクレレ演奏に合わせて季節の唱歌や演歌など歌い、脳トレ体操なども行いました。
いきいき健康ひろば参加者を特別ゲストとしてフルートの合同演奏もあり、笑顔と笑い声あふれるとても素敵なコンサートと交流の機会となりました。

埼玉エリア東南ブロック委員会

2018年5月22日 (火)

第28回ふれあい福祉まつり

5月20日(日)埼玉県川越市、伊佐沼公園で澄みわたる青空のもと「第28回 ふれあい福祉まつり」が開催され、川越介護センターの方と一緒に西北ブロック委員会も参加しました。「足踏み」「パズル」「色読み脳年齢測定テスト」の3つの脳トレゲームを紹介し、参加者90人の方々と一緒に楽しみました。
参加いただいたたくさんの方々の中には、3世代で体験して「おばあちゃんに色読み脳年齢測定テストは負けたけれど足踏みは勝った」など世代を超えて楽しんでいただけました。年齢より若い結果が出るとみなさん嬉しそうで、にぎやかなふれあい福祉まつりとなりました。

51bd489fb3ab417394d93d91d5e5e2c1_3

27ee505538194e039ddd4680d4cee0f7_2 

埼玉西北ブロック委員会

続きを読む "第28回ふれあい福祉まつり" »

より以前の記事一覧