地域などつながり

2020年10月 7日 (水)

9月 みらいひろば北本

9月28日(月)コープ北本店コープルームで、半年ぶりのみらいひろばを開催しました。
「ちゅうぶニュース」に開催のお知らせを載せたものの、ブロック委員はドキドキ。参加者は5人。みなさん、待っていてくださったんですね。半年ぶりにお会いするお顔は、どの方も、マスクをしていてもわかる、笑顔、笑顔、笑顔…。
新型コロナウイルスの感染防止対策のお話をしたあとで、さあ、スタートです。
「この半年、どんな感じに過ごされてましたか? 心配なことは? よかったことは?」の話題には、「感染の心配はあるけれど…」「発表会が無くなって残念」「この機会に断捨離しました」「毎朝しっかり歩いています」「夫が在宅で楽できなくて…(苦笑い)」などなど、共感と感心と励ましのキャッチボールが続きます。9月のテーマは「防災」。今までならコープ商品のお試しをこの場でしていましたが、今回はコープ商品の常備食材を使った短時間加熱レシピと、豆知識をご紹介しました。
🌸co-opちっちゃなひとくち高野豆腐(10月新発売)で作る麻婆豆腐と煮物
🌸co-opさばの味噌(缶)とco-op大豆ドライパックで作るトマト煮
また、co-opオクラのごま豆乳スープ、ぷちぷちもち麦と雑穀のスープ、いずれかひとつを選んでいただき、おうちでお試しいただくことにしました。フリーズドライなので、こちらもローリングストックに便利ですね。
最後に「仮置きマスクケース」を手作りしました。花のシールでデコレーションするときは、どなたも熱中されて、こういう時間が持てるのは幸せだなあと思いました。
また次にお会いできるまで、みなさん、お元気でお過ごしくださいね。

 

C24a392e27284575a03b158821eb7f8b3037f7e16018489e93de0206291dd244

 

埼玉中部ブロック委員会

2020年10月 6日 (火)

9月 みらいひろば プラザ大宮

9月28日(月)コーププラザ大宮でみらいひろばプラザ大宮を開催し、6人が参加しました。

 

テーブル、備品などの消毒を徹底し、受付では感染予防対策のアナウンスを行い、密にならないようソーシャルディスタンスを保って開催しました。

F2ab11a9540a4b27a29e0634ae77c94d

今回のテーマは『防災・減災・被災地支援』です。
岩手に里帰りしている際に東日本大震災を経験したブロック委員が、当時の状況や日ごろからの備えの重要性や、ローリングストックについてのお話をしました。
またローリングストックした食品での簡単メニューレシピの紹介をし、レシピでも使用している『co-opたまごスープ』を試食でお持ち帰りいただき、後日メールで感想をいただきました。
卵がふわふわしていて彩りが良かった、co-op焼きおにぎりと一緒に食べると美味しかった、などの感想をいただきました。

 

工作では「マスクの仮置きケース」と「しおり」を作りました。
クリアファイルを切って、マジックテープとシールを貼って出来上がりです!
『外出時のマスク入れにとても便利!』とみなさんにも喜んでいただけました。
クリアファイルの残った部分は、マスキングテープを巻いたり、中にペーパーナプキンを挟むとかわいいしおりが出来ました。

久しぶりのみらいひろばに、参加者は再会を喜び、笑顔がたくさん見られました。

 

 

1b7b3c24b5974e2db0dcaf64e520b7ad

1f4794458aa445a580adda5d8822f081

埼玉中部ブロック委員会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年9月24日 (木)

『おためしweb茶話会』

9月10日(木)、埼玉西部ブロックではZoomアプリを使って『おためしweb茶話会』を開催しました。
みらいひろばの実開催が難しい中、今後web上でのつながりを視野に入れ、‘おためし’として前年度のエディターさん達5名に協力いただきました。
参加者の皆さんのほとんどが、Zoomアプリ初心者です。
参加するのに分からない点、不安な点などが多いと思うので、これをどのようにクリアしていくかを担当ブロック委員で話し合いを重ね、丁寧なダウンロード手順書などを作成しました。

事前準備の甲斐があり、皆さんほぼスムーズにZoomに入ることができ、いよいよ『おためしweb茶話会』開始です!

まずは「コロナ禍の生活でのマイブーム」について伺いました。
⭐️マスクを手作りしました
⭐️子供が釣った金魚を飼い始めたらとても癒されました
⭐️ネットの韓国ドラマにはまりました
⭐️俳句を作りました
など様々でした。
次に「美ら島応援もずくプロジェクト10周年」にちなんで、もずくのアレンジレシピ「もずく稲荷」の作り方とプロジェクトのお話しをしました。
「美ら島応援もずくプロジェクト」についてはリーフレットや動画も紹介し、この取り組みを「ありがとうメッセージ」に寄せることにしました。

そしてタオルを使った簡単ストレッチで首と肩の凝りをほぐし、リフレッシュしていただきました。

最後に参加者の皆さんから、本日の感想やご意見を伺いました。

✏️初心者でも理解できるように画像付きの説明書がわかりやすかったです
✏️「web」や「チャット」という言葉も初めてで質問する内容もわからない状態でしたが、家族に助けてもらい参加できました。新しい世界を知ることができて嬉しいです。
✏️webなので天気や用事があっても気にせずに時間で即参加できるのが良いですね。
✏️今まではZoomと聞いただけで敬遠していましたが、挑戦できるきっかけになりました。
✏️予想以上に楽しい時間を過ごせました。

7179b31fe04c4125b15e5a00e7d261e7

開始時間になるまでお顔が見れず、私達ブロック委員も参加者のみなさんもドキドキしましたが、実際開催してみると楽しく、満足感いっぱいで、また参加したいとの意見を沢山いただきました。
今後も一人でも多くの組合員さんと交流できるよう、試行錯誤ですが、次のステップに向かいたいと思います。

埼玉西部ブロック委員会

2020年9月18日 (金)

台風15号から1年(ブルーシートをエコバッグに)

台風15号から1年、当時の様子と今について、南房総市の
工務店「Re.TSUKURUL」福原さんにお話を聞いてきました。
20eb1f64ffde477c96e87fc1eb98d866

当時、大変な状況にSNSで「緊急事態、助けてください」と
呼びかけるとたくさんのブルーシートや支援物資が届いたそう
です。(宅急便のトラック1台分全部が支援物資だったことも‥)

ボランティアも多い時で150人/日、支援物資の受付等のグループと
ブルーシート貼りをするグループに分かれて行なったとのことでした。
ブルーシート貼りは、11月までで500軒以上、それぞれの地域を
知っている職人さんを先頭に行ってもらうことで被災した方も安心
して任せることができた。「知っている人でいかにつながるかが大切」
とのお話でした。「ボランティアの方は、明るい方が多くみんなの笑顔に
励まされた。みんな同じ思いだったから楽しくできた。自分一人で
できたことではない」と福原さんはおしゃっていました。

1年経って解体も進み、ブルーシートの屋根も少なくなりました。
雨風に晒されながら頑張ったブルーシート、ご支援いただいたブルー
シートを無駄にしたくない。という思いから、使用済みブルーシート
でエコバッグを作り、日常で使ってもらうことで『人をつなぐ、まち
創り(ブルーシートのRe.活用・防災意識の向上・生きがいの創出)』
を実現するプロジェクトが始まるとのことです。

95d64e4a2f6447a4b386da4470317118

エコバッグは、「安房MAP 柄」地図にびわや伊勢エビなど名産も
描かれ、房総ならではのバッグになっています。

Be36eda933e545c79112bd1d0dcd9b9e

あの時のことを忘れずに、私達に出来ること・伝えられることは何か
考えていきたいと思いました。

千葉5区ブロック委員会

2020年8月30日 (日)

富津市ビーチクリーンに参加しました!

8月30日(日) 『富津ビーチクリーン倶楽部』主催の
ビーチクリーンに参加しました。
家族や親子合わせて11名で参加しました。

場所は、富津市布引海岸
空が青くまぶしいくらいでした。

C061763bc9674ccbbffa5b5f011a66a8

今回の海岸は、何度かビーチクリーンが行われている
ところということもあり、大きなゴミはあまりありま
せんでした。

4e637eb1c4bc4a72b086bf661fbddd07

それでもこんなものも捨てられていました。

バーベキューの網やトング
0ab930151fd946b7839836544559af07

ビールの缶

867fc2a9265e4154a9fffe90bf8e5ecb

流れついたペットボトル

4dc94ce18aa64e08969b661978117327

小さなゴミも気がつけば袋いっぱい💦
わずか1時間ほどでしたがゴミ袋は山のようになりました。

また、「どうしたらビーチクリーンに参加できるのですか?」と
聞いてくる若いご夫婦や海でボートを漕いでいた人がゴミを
拾って持ってきてくれるなど嬉しい出来事もありました。

自分たちでできることは小さな事ですが、小さな1歩が少しずつ
でも広がっていくといいなと思いました。

.932bcaecdf3945c9ada90b9db21eb150

千葉5区ブロック委員会 高山

2020年7月28日 (火)

模擬 みらいひろばプラザ川越

梅雨明けも近づき、これから本格的な夏を迎えますが、みなさま、お元気にお過ごしでしょうか。
感染拡大防止の為、みなさまとお会いできないまま、みらいひろばや企画などをお休みさせていただいています。
7月21日(火)コーププラザ川越でブロック委員のみで「模擬みらいひろばプラザ川越」を行ってみました。
手の消毒や健康状態をチェックしてから、受付を済ませ、ソーシャルディスタンスを考慮した席の配置、マスクの着用はもちろんのこと換気にも配慮し、今後みなさまと気持ちよくお会いできるよう、感染予防の工夫を確認しながら行いました。
Db605fa2ff524c768e736cf8545816c0

自己紹介をし、我が家の鉄板メニューやCO・OP商品60周年総選挙について交流しました。
鉄板メニューでは、豚汁、タコライス、たこ焼き、手打ちうどん、ドレッシングを利用した焼肉など、CO・OP商品60周年総選挙では、野菜たっぷりドレッシング、卵スープ、炭酸水、スティックゼリー、鯖の味噌煮などで話が盛り上がりましたが、これを機に数年ぶりに商品を購入したブロック委員がいたり、おさかなソーセージにはまっているなどの話で盛り上がりました。
次に、美ら海応援もずくプロジェクト10周年について、紙芝居を見ながら説明をしました。
フコイダンやミネラルたっぷりで、美容や健康に良いもずくのアレンジレシピのみを紹介。
お子さんにも、ぜひ食べていただきたい食材ですね。
F7648974bfc64ad9996a691ffe0ea89f

*写真の試食品は、2019年12月に紹介したものです。

次に、それぞれが持ってきたバンダナや風呂敷を利用して、エコバッグを2種類作りました。
お気に入りの布を見つけて利用しやすい大きさにしたり、気兼ねなく洗えるのも感染予防に良いですね。
Ffc6fc10fed441e8b5854b393ea1c7ad

模擬で行ったみらいひろばでしたが、盛りだくさんでとても活気にあふれ、そして充実していました。
なによりも、とても楽しかったというのが一番の感想です。
通常のみらいひろばが再開されて、みなさまにお会いできる日を楽しみにしています。

 

埼玉西北ブロック委員会

2020年7月17日 (金)

「ほぺたんぬりえ🎶」

こんにちは。埼玉東南ブロック委員会です。

新型コロナウイルス感染拡大により今までのように活動ができませんが、ブロック委員がアイデアを出し合いながら、この状況下でも地域の組合員の皆さんと繋がれる取り組みを少しずつ進めています。

ここ最近の取り組みをご紹介しますね。

コープデリ連合会のホームページにある「ほぺたんのへや 」は、間違い探しやクロスワードなどが楽しめる他、レシピの紹介などお家で遊べる内容が盛りだくさん!
C0ce9ead1e0c45bcae2489561a2b025d

その中にある、「ほぺたんのぬりえ」がとっても可愛くて、ブロック内で大人のぬりえコンテストを実施してみると、十数年ぶりのぬりえは思いのほか熱中してしまい、この楽しさをたくさんの組合員の皆さんにもぜひお知らせしたくなりました。

そこで、コープ北越谷店・コープ早稲田店・ミニコープ千間台店の各店長に相談をして、先日お店に置かせていただいたのです。

F0ead4efc1d24661aa7048255d634cac

お知らせのポスター作りからぬりえの印刷、そして設置まで、ブロック委員がwebを通して話し合いを重ね、今回このように実現しました。

まだまだ以前のように気軽な外出ができない中、少しでもおうち時間を楽しんでもらえたら、とっても嬉しいです。

埼玉東南ブロック委員会

2020年3月11日 (水)

浦和区ミニ防災展

3月5日(木)、6日(金)に、コープ上木崎店にて、さいたま市浦和区のご協力により防災に関する展示を行いました。

 

展示は地域の避難所や延焼リスクのマップ、通電火災を防ぐ感震ブレーカーや、折り畳みヘルメットなど。防災パンフレットの配布もされました。
また、日頃から保存性の高い食品や必要備品を使いながら補充していく「ローリングストック」の紹介や、備蓄品を組み合わせて簡単に出来るメニューの紹介をしました。
来店した方は、自宅近くの避難所を確認したり陸前高田市で活動したさいたま市消防局の記録写真をご覧になっていました。

 

東日本大震災から9年、いつ起こるかわからない災害に備えて改めて地域のことを知り、自分に出来ることを考えるきっかけになりました。

 

Fc5edb7f4ad7479f944100ba153298cb

101f9767618047a5bbd4b00971bc3392

J:COM さいたまで放映されました

 

3d2a6e90fe95455a84c03f059d0b8fde

 

 

埼玉南部ブロック委員会

2020年3月 2日 (月)

みらいひろば和光

2月25日(火)和光市白子コミュニティセンター(埼玉県和光市)にて、みらいひろば和光を開催しました。
今月のテーマは「高齢者支援」です。
ロコモは聞いたことがあるけどフレイルは知らない方ばかりで「フレイルって何?」のミニ学習をしました。
「まだ親も70代であまり心配していなかったけど、健康に過ごして欲しいので今日の話をしっかり伝えますね」などの声があがりました。
試食はタンパク質を摂取しよう!がメイン。
co・op国産ひじき使用白和えの素、co・op国産大豆 絹豆腐、co・op冷凍枝豆 を使って白和えを作りました。
また、残りの枝豆でずんだもちも作りました。

 

参加者からは
混ぜるだけで簡単に白和えができるのが便利。
枝豆のグリーンがいい感じ。しっかり味も付いていてこのまま食べられるのがいい。
みじん切りして、すり鉢ですりつぶすだけで少しツブツブ感があって美味しい。
お土産のずんだもちは甘すぎて嫌いだったけど自分で作れば甘さも調整できておいしく食べられた。と好評でした。

これからも、笑顔あふれるみらいひろばを開催していきます。

 

埼玉エリア西部ブロック委員会
27b20fd7e7834d0cb29c2e0cb004e4be

 

 

2020年2月28日 (金)

認知症サポーター養成講座

2月17日(月) コーププラザ浦和で「認知症サポーター養成講座」を開催し、39人の参加がありました。
コープみらい浦和介護センターのケアマネージャーを講師にお招きし、「認知症を学び 地域で支えよう」という内容を中心に、
認知症を理解すること、 認知症の症状と認知症の人への支援や接し方のお話を伺いました。
さまざまなエピソードを交えながら、とても分かりやすく教えていただきました。

5419cb91b06c47fcb08f1e6d9eff9da4

参加者からは
「認知症の方の気持ちがよくわかり、理解を深めることができました」「認知症の母が遠方にいるが、気持ちが楽になりました」「今日の内容を家族に話そうと思います」などの感想をいただきました。
本日の講座を受講された参加者には、「埼玉県認知症サポーター証」と「認知症サポーターキャラバンのオレンジリング」をお渡ししました。

D393adf991ce4fd585bb605f979ecde0
51bb4be3c61f41d3aa42479978cc2108

埼玉南部ブロック委員会

より以前の記事一覧