東京8

2018年4月 9日 (月)

シニアの為の連続講座 第2回 『国営昭和記念公園 散策の会』

4月5日(木) 10:00〜12:00
シニアの為の連続講座 第2回 『国営昭和記念公園 散策の会』を開催しました。
前日の初夏日和sunと違い今日は曇り空cloudで肌寒い日となってしまいましたが
みなさん元気に笑顔で参加していただけましたhappy01
この日は、3人のボランティアガイドさんに案内をしてもらいながら1時間30分の散策を楽しみました。

もう少し早い時期だと31品種、1500本の満開の桜を観賞できたそうです。
今の時期は可愛いチューリップtulipが見頃で、
な・なんと‼︎185品種、23万球もあるそうです。
全てに名前がついていて
可愛い花なのになぜか⁇『ゴリラ』というネーミングがついているのもありましたcoldsweats01
他にはフリルがついてるような花は『ネグリジェ』、
ちょっと気品のある花は『アルマーニ』と
花の雰囲気と名前を照らし合わせながら見てみなさんも楽しんでいました。


Image

公園内にある日本庭園もボランティアガイドさんの案内で散策できました。
この庭園は伝統的な技術を活かし、四季折々の季節感を表現した『池泉回遊式庭園』になっていて
池を中心として滝・流れ・州兵・木橋・菖蒲田等の自然景観を巡る庭園で、
江戸時代の大名庭園に多く見られる様式だそうです。
この日本庭園の中にある『盆栽苑』も散策しました。
うぐいすが鳴いていて、この空間だけ穏やかな時間が流れているようでした。

1時間半の散策の中でウォーキングもでき、
たくさんの花も観賞できてみなさん満足されていましたhappy01


東京8ブロック委員会

2018年3月 8日 (木)

シニアのための連続講座第1回「ミルク和食学習会」(8ブロック)

3月7日(水)シニアのための連続講座第1回は、
立川市女性総合センターアイム調理実習室で
「意外なおいしさ発見!ミルク和食学習会」
年齢とともに気になる「減塩」と「カルシュウム強化」
に優れたミルク和食を学びました。
メニュー
①鶏むね肉の香ばし焼 食塩相当量1.0g
②鮭しんじょのミルク茶わん蒸し 〃 0.9g
③きなこの和風チーズケーキ 〃 0.3g
1食分合計 カルシウム350mg 塩分2.2g
塩分高めの和食を
ミルクを足すことで「こく」を増し減塩につなげる「ミルク和食」
クリープやコンデンスミルク・スキムミルク、牛乳、パルテノヨーグルト、
クリームチーズ、など凡そ和食にアンマッチ??な材料で
料理の基本はバッチリ世代の参加者の皆さんが手際よく料理し、
美味しい❗️新しい発見❗️家で作りたい❗️などの感想をいただきました。
最後に森永M'S Kitchenの講師からシニア世代の健康のお話、
また森永製品について質問に答えていただくなど、
貴重な機会となりました。
第2回講座は、4月5日(木) 運動を目的とした
「ガイド付き昭和記念公園散策」を予定しています。
ご参加お待ちしております。


Img_1308


東京8ブロック委員会

みらいひろば福生 3月開催報告

3月8日木曜日 福生市輝き市民サポートセンターにてみらいひろば福生を開催しました。
あいにくの雨と久しぶりの寒さの中、4人のメンバーさんにご参加いただき、「4つのプロジェクト」のプチ学習会とペットボトルペンケース作りをしました。

「4つのプロジェクト」のプチ学習会では「伊平屋島味付太もずく(土佐酢)」「新潟佐渡コシヒカリ焼きおにぎり」を試食しながら、冊子とコープみらいのホームページの動画を観ながら、どのような取り組みが行われているかをご紹介しました。
「プロジェクトの対象商品だと知らずに、いつも食べていたわ」というお声もあがり、皆さんも取り組みに参加しているということを再確認出来ました。

ペットボトルペンケースは「CO・OP ただの炭酸水」のカラフルでかわいいパッケージを利用して作りました。パッケージやキャップにシールを貼ったりと皆さんそれぞれ工夫をされ、初めてとは思えないほどきれいに仕上がりました(私は練習で6本も無駄にしてしまいましたwobbly)。

学習会に工作に盛りだくさんなみらいひろば福生になりましたが、悪天候を忘れる楽しい回になりました。

Image


次回は4月17日火曜日に同じく福生市輝き市民サポートセンターにての開催になります。
2018年度の始まりに、皆さんのご参加をお待ちしておりますcherryblossom

東京8ブロック委員会

2018年2月23日 (金)

きらきらステップ試食会&ほっぺルーム 武蔵村山市民会館

2月23日金曜日きらきらステップ試食会&ほっぺルームを
武蔵村山市民会館で開催しましたhappy01
朝は雨模様rainだったため心配しましたが、たくさんの親子の参加がありました。
メニューは
⚫︎白身魚のほぐし身
⚫︎鶏肉とお豆腐で作ったミニハンバーグ
⚫︎5種の国産野菜のミニハンバーグ
⚫︎九州産小麦を使ったミニうどん
⚫︎国産米をふっくら炊いた白かゆ
⚫︎国産野菜で作ったなめらかキューブ 2種

お子さんの月齢にぴったり合うものはお子さんに、
少し早い月齢の商品はママの舌で確かめてもらい
美味しさと、安心感を確認してもらいましたchick
お家ではなかなか食が進まないお子さんも「今日はよく食べるわ」と
驚いているママもいましたよhappy02
手のかかるペーストはとても助かるしアレンジもきいて良いとのことでした。


Img_2587

同時開催のほっぺルームにも立ち寄られた方も多く、
交流を楽しんでいましたheart04

Img_2588


東京8ブロック委員会

2018年2月21日 (水)

森永乳業株式会社 チーズ学習会

2月21日(水)羽村市コミュニティセンターでみらいひろば福生・羽村合同企画として「チーズの学習会」を開催しました。

チーズの基礎知識と製造方法を学んだらお楽しみの試食です。
まずはチーズのタイプと熟成方法、特徴を聞きながらそれぞれのチーズをいただきました。
カマンベールチーズ、ゴーダ、アジアーゴ、パルミジャーノ・レッジャーノ、ミモレット、チェダー、ゴルゴンゾーラ。
強い風味と濃厚な塩気が特徴のブルーチーズのゴルゴンゾーラ。苦手な方って多いですよね…。
そんな方はぜひ、はちみつを少し垂らして頂いてみてください!
ブルーチーズ特有の風味をはちみつの優しい甘みが包み、マイルドな味にしてくれます。
チーズの塩気とはちみつの甘さがものすご~く合うのですhappy02
ブルーチーズはドライフルーツとの相性も抜群。今回は干しブドウと一緒に合わせていただきました。
どこからともなくワインが欲しいwine…そんな声があちこちから聞こえてきます。

Photo

その他の試食もミックスチーズのチーズせんべい、カプレーゼ2種(シソと和風ドレッシングの和風カプレーゼ・バジルとオリーブオイル)、クリームチーズの簡単パフェと盛りだくさんの内容。
チーズせんべいは、講師の笠倉さんがミックスチーズを使って作って下さいました。
ミックスチーズを電子レンジでチンするだけとは思えない美味しさ!
カリカリに仕上げるコツは、チーズが重ならないようになるべく薄く広げることだそうです。

チーズの種類の豊富さ、それぞれの個性ある味を楽しく学習することが出来ました。
お気に入りのチーズが見つかる学習会になったと思います。

東京8ブロック委員会

2018年2月17日 (土)

高齢者消費者被害防止イベント「笑える話!笑えない話!」

2/15(木)昭島市役所市民ホールにて「笑える話!笑えない話!」を開催しました!
このイベントは、東京都・東京都生協連・昭島市・昭島市消費生活者連絡会・コープみらいの協働事業として、消費者被害を防止できるよう企画したものです。

実際にあった消費者被害を落語や警察庁OBのおはなし、寸劇を見て、笑いながら聞いていただきましたwink

まずは、落語家・立川平林さんの落語でみなさん爆笑happy01
怪しい電話がかかってきたら、「合言葉は」の一言が重要!想像力も大切!の一言にみなさん、頷いていました。
Img_1801


私たちブロック委員は昭島市消費生活相談員さんの解説を交えながら「被害事例のミニ劇場」寸劇を
披露させていただきましたshine
古着を買い取ると装って貴金属を騙し取る「訪問購入」とマンホールの掃除をサービスすると装う「点検商法」の寸劇です。
みなさんに伝わりやすいように少々オーバーに小道具も用意したんですが、ひとつひとつ頷いたり笑ったりしながら見ていただけて嬉しかったですconfident
Img_1800


昭島市は東京都の中で消費者被害にあった件数が下から4番目!ということで、市民のみなさんの連携や行政と市民の連携が素晴らしい市です。
このイベントで更に被害件数が少なくなることを願っていますshine

東京8ブロック委員会

2018年2月15日 (木)

「みらいひろば上北台店」

2018年2月13日(火) みらいひろば上北台店は
東大和市社会福祉協議会(社協)による出前講座
「災害関連死の予防について考える」を開催しました。

避難生活では、疲労や環境の悪化により亡くなる方が
直接の災害で 亡くなる方より多いことを聞き、
「防寒毛布ガウン」や「100ccのお湯で作るホットタオル」
「段ボール箱とビニール袋で僅かなお湯での足湯」など。
そしてみんなで輪になり背中に手を当て不安を和らげる
リラクゼーションなど。
少しでも避難生活での環境を改善する方法を実地で学びました。

防災食として、お湯を入れ60秒で食べられる
「アマノフーズのクリームパスタ」水分補給に
「コープのドリンクゼリー」試食しながら社協の人とも
地域の防災について交流しました。
防災食=美味しくない「いえいえ、美味しかったで~す‼️」
Img_1266


東京8ブロック委員会

2018年2月14日 (水)

ワルツ株式会社 紅茶の学習会 in 小平

2月14日のバレンタインデーの日、
東京小平市にあるコープ回田店で、ワルツ株式会社の小林さんをお呼びして、
美味しい紅茶の入れ方についての学習会を開催しました。

講師の方の横には、色鮮やかな紅茶の数々!
参加者の皆さんは、まずその種類の多さに驚いていました。
Image_4


世界100カ国以上で愛されているディルマ紅茶は、
栽培、茶摘み、発酵、パッケージ・製品化まで全て産地スリランカ国内で行い、
第3国を経由せず直接消費国に届けられている分、鮮度がよく美味しいそうです。

また、鮮度を保持するティーバッグの包装にもアルミ蒸着フィルムを
使っていて、鮮度にとことんこだわった紅茶だそうで、
配られて飲んだ紅茶の美味しさにみなさん納得されていました✨✨

標高の違いで、味も色もかわることを、4つの代表的な生産地域の紅茶を飲み比べて実感し、
そのあとは自分のお気に入りの紅茶を選んで、コープの冷凍チョコケーキと一緒に頂きました。

美味しいだけでなく、ディルマの紅茶を買うことで、
スリランカの茶園地域の人たちの暮らしの改善や教育の充実に役立っていること、
エシカルトレードについても教えていただきました。

紅茶に関心の高いみなさんで、質問も絶えず、「この紅茶をお店で買って帰ります!」
と言ってくださった方もいました😊
紅茶のことをより深く知り、より好きになれたひとときでした💓
Image_3

東京8ブロック委員会

2018年2月13日 (火)

みらいひろば福生 2月開催報告

2月13日火曜日 福生市輝き市民サポートセンターにてみらいひろば福生を開催しました。
(残念ながら1月は大雪の影響で中止だったため、今年初のみらいひろば福生になりました!)

今回はフェルトとペットボトルのふたを使って、フェルトのお花のコサージュ作りをしました。
ボンドで接着なのでとても簡単で、コープ商品を試食しながらおしゃべりをしながら作業出来ました。
メンバー皆さんがそれぞれお好みの色の組み合わせで作成したので、色とりどりのコサージュが完成しましたhappy01

試食品はCO・OP「レインフォレスト・アライアンス認証マーク付き ハイカカオチョコレート」2種(70%、85%)と3月までの限定商品CO・OP「ぴよっちサブレ いちご味」になります。
ハイカカオチョコレートは自分へのご褒美おやつに、ぴよっちサブレは口どけが良いので小さなお子様のおやつにもぴったりというお声をいただきました。

Image_7

地域の話題で盛り上がり、今回も話の尽きないみらいひろば福生になりましたnote

次回は3月8日木曜日 同じく福生市輝き市民センターにて、ペットボトルペンケース作りを予定しています。皆さんのお越しをお待ちしております!

東京8ブロック委員会

 

2018年1月26日 (金)

にんべん学ぶ!鰹節体験教室

1月26日(金) みらいひろば あきる野・日の出合同で
(株)にんべん を講師に迎え、鰹節体験教室を開催しました。

・鰹節ができるまで
・鰹節削り体験
・出汁の飲み比べ
・出汁とり
・出汁がらでふりかけ作り
・取っただしでお味噌汁作り


Img_1314


鰹節器で実際に鰹節を削り、感触や香りを確かめ
実際に食べた後、出汁をとりました。
取っただしでお味噌汁を、
だしがらでふりかけを作り、
コープ産直新潟佐渡コシヒカリと一緒に
試食しました。

おひとり様も多く参加して下さいましたが、
調理をしながら会話も弾み
楽しく交流出来ました。

とても好評で「これからもニュース見るわ!」「またいろんな企画
考えて下さいね」など、たくさんのご意見を頂き
皆さん笑顔で帰られました。


東京8ブロック あきる野 日の出合同企画

より以前の記事一覧