東京5

2018年10月17日 (水)

東京5ブロック「くらしと生協 商品学習会」

10/16(火)東村山市市民ステーションサンパルネコンベンションホールにて

日本生活協同組合連合会さんをお招きして「見て・さわって・試して女子力アップ!くらしと生協 商品学習会」を開催しました。   

まずはカタログを見ながら、本日ご用意いただいた洋服、靴、バッグ、クリーナーなど、15点の商品の紹介や説明をしていただきました。 その後実際に手に取って商品に触れたり、試着したりしました。

カタログだけではわからない質感や、色、着心地t-shirt、履き心地denimshoe、使い心地wrenchなど存分にお試しheart04 楽しい時間を過ごしました。

1016


参加者の方からは

・商品を見ながら質問が出来て良かった。

・カタログを見ていただけでは目にとまらなかったものを紹介してもらえて良かった。

・気に入った商品があった♪

・実際に見たり、触ったり、着たり出来て良かった。

などの感想をいただきました。

 
ご参加いただいた皆さま ありがとうございました。



東京5ブロック委員会clover

2018年10月16日 (火)

東京5ブロック バスで行く工場見学会 「アサヒビール(株)茨城工場」

10月12日(金)、朝から雨が降る中「アサヒビール(株)茨城工場」へ行って来ましたrain
高速道路に入ると大渋滞でちょっと心配でしたが、バスの中でビールクイズを楽しんでいる間に渋滞も解消し、参加者のご協力のおかげで定刻に到着しましたhappy01
見学の前に映画館のようなオリエンテーションシアターで、こちらの工場がアサヒビールの工場の中で一番早く 再資源化100%を実現した事や、生物多様性の保全のためアサヒの森を国内に15ヶ所に保有しているなどの取り組みを学習しましたclip

5463ce374dd141fe90ac7521bf3c178f

シアターの後は、案内の方の説明を受けながら 仕込み釜→発酵・熟成工程→濾過工程→ビン・缶詰工程→環境への取り組み・再資源化展示コーナーを見学しました。
月に一度の清掃日にあたり、稼働の様子はビデオでの見学でしたが、滅多に見ることができない清掃の様子を見ることができました。
展示コーナーでは原料に使った大麦の殻が牛などの餌になったり、濾過後の酵母は整腸剤の原料になったりする事を知ることができましたflair

E495eb7879f7476e877e0f629a4a7ef3

見学の後は、お待ちかねの地上60mの試飲会場のアイムタワーへheart04
Aはアサヒ、Iは茨城、Mは守谷の頭文字から名付けたそうです。
どんより曇っていましたが、遠くまで気持ちよく見渡せましたeye
ビールの試飲は、日本初の辛口ビールのスーパードライ、黒ビールのドライブラック、エクストラコールド、創業以来作られているアサヒ生の中から3杯をいただきましたup
お家でも美味しく飲めるビールの注ぎ方も教えてもらいましたgood
アルコールが苦手な方には、バヤリースオレンジや十六茶などのソフトドリンクもありましたnote

3ce35e1e6e3d437ba49bd1440afc0f52

20分の試飲でしたが、皆さんしっかり味わい飲み比べ、お話も弾みましたhappy01
記念撮影では、皆さんニッコリ笑顔でした。
工場内や、試飲会場などのあちこちにハロウィンの飾りつけがあり、アサヒビールの方々のおもてなしの心遣いが感じられる楽しい、工場見学会でした。                                 
                                                                                    apple東京5ブロック委員会apple
   

 

2018年10月 3日 (水)

東京5ブロック みらいひろば@石神井(練馬区)

10月のみらいひろば石神井では”防災「自助」”についてテーマ交流しました。

スライドを使ってコープの災害時の取り組みなどを報告。

ワークショップでは、自分の身は自分で守る!ということで、コープオリジナルのカードツール”防災リュックに何入れる?”を使って、リュックに入れるもの10枚をまず個人で選択してテーブル内で共有。
そのあとは同じテーブルの方を”ひとつの家族”とかんがえてもらい、同じように10枚選んで全体で共有してもらいました。

20181002_015319315_ios

Img_9002_2

〇試食も防災にちなんだものでnoodle

・水戻しカップ麺(鶏だんごそば、白ごま担々麺)
・かんぱん抹茶しるこ(抹茶オレ、かんぱん、ゆであずき)
~やってみて~
・水戻しカップ麺、そばは問題なくおいしく。油分が多そうな白ごま担々麺もやってみると胡麻のいい味が出てこちらもおいしくストックできそうです。
・固いかんぱん!のイメージでしたが、最近のかんぱんはすこしやわらかめになって、お湯の中に入れるとさらにやわらくなっておいしくいただけました。

〇参加者の感想
・個々で(家族でも)入れるものが違うということを考えさせられました。
・いつかはやらなければ~と思っていた防災リュックの見直しを今やろう!とあたらめて思いました。
・グループで話し合うことでいろんな人の意見が聞けてよかった。

年一回でも”防災(自助)”についてのワークショップはやると、意識が高まり、自助につながるので今後も続けていこうと思います♪

<11月のみらいひろば石神井>
日時:11/12(月)10::00~12:00 
場所:石神井公園区民交流センター 2F 料理創作室


 aries 東京5ブロック委員会 aries

2018年9月23日 (日)

9/21 商品学習会『自分で作ろう!手作りカレーパン』

9月21日(金) 石神井公園区民交流センターにて、講師のコスモ食品株式会社の方をお呼びし『自分で作ろう!手作りカレーパン!』商品学習会を開催しました。

サッと溶けて使いやすいフレークタイプのカレールーで有名な《コスモ直火焼カレー・ルー》について、直火焼製法や原材料のこだわりなど美味しさの秘密を教えていただきました。

商品説明の後はロールパンで簡単に作れるカレーパン作りをしました。
カレーパン作りはとても簡単!ロールパンにカレールーを挟んで、水溶き小麦、パン粉を付けて揚げるだけ。
出来上がり、味ともに大満足happy02

試食タイムでは講師の方との交流もあり、商品についての質問等で盛り上がりました。

講師&参加者、「カレーについて知らせたいsign01」「カレーをもっと知りたいsign01」が相まって、会場内が”カレー愛”に満たされた、とても楽しく有意義な商品学習会になりました。

B7d4555461f24fdebf35dd12bfa78554

<参加者の声good
「ロールパンに詰めて揚げるだけ!という作り方にびっくりしました。」
「家でも簡単に作れそうで、子どもとやってみたいと思います。」
「カレールーがおいしいから、本当においしかったです。」
「カレーパンは油っぽさがなくカリカリでサクサクでした。」
「カレーパン以外にも、レシピがもらえたので良かったです。」
「メーカーさんに直接、疑問・質問などが聞けて、とても有意義でした。」
たくさんのうれしい声をいただきました。

東京5ブロック委員会

2018年9月13日 (木)

東京5ブロック バスで行く工場見学会「全農パールライス(株)埼玉精米工場」

夜明け近くまで強く降っていた雨があがり暑さも一段落した、9月11日(火)に埼玉県久喜市の「全農パールライス(株)埼玉精米工場」へバス見学会に行きましたbus
順調に現地に到着すると、のどかな田園風景の中に広々とした工場が現れましたeye

工場見学の前に、事前に工場の概要や、お米についての学習をしましたpencil 11000㎡の広い敷地で、僅か46人の従業員の方々で工場を操業していること〜
年産5万t製造製品の約7割がコープ製品で、精米の約52%が無洗米製品であること〜などなど〜
荷受から精米、選別、計量、袋詰め、運搬出荷までを教えていただき、いざ工場内部へup

精米されコンベアで流れて行く製品を見ながら、工場長に参加者の皆さんから沢山の質問がありましたsearch
精米の時に出た米糠は精油業者に引き取られ米油が作られ、選別の時に出た砕米はお煎餅などの原料になっている事を知ることができましたflair

224f342403034a7caff9ebe72f676611

工場見学の後は、名前を伏せた3種類のお米の食べ比べをしながら、昼食タイムを取りました🍚
「これは固めだけど、噛めば噛むほど甘みがあるわ」
「こっちは、柔らかで甘みがあるわ」
「硬さと甘みのバランスが良くて、私はこれが好き」
「どれが一番美味いかは、個人の好みだなー」などと話し合いながら、皆さん真剣に食べ比べ、ついつい食べ過ぎてしまったようでしたhappy02

497d9b1e3f0b4c3696d192c39ea41b8d

試食の後は、「佐渡トキお米プロジェクト」のお話で、江掘り体験と草取り体験をして、水のない時期にもトキが餌に困らないようにしたこと、プロジェクトが始まった頃はなかなか見られなかったトキも最近は頻繁に見られるようになった事をうかがい、とっても嬉しく思いましたhappy01
帰りはJA南彩菖蒲グリーンセンターの見学&買い物をしました。
皆さんのご協力もあり無事にバス見学会を終えることができましたnote

clover東京5ブロック委員会clover

2018年9月 8日 (土)

東京5ブロック ちょこっとカフェ ミニコープ氷川台駅前店

練馬区にあるミニコープ氷川台駅前店にて”ちょこっとカフェ”を開催happy02

Resized_01

<今日のお店おすすめ!の試食>

・種あり巨峰
・グリーンプラム(ケルシー)
・さくさく(おかき)塩味と醤油味
中でも初めて見たという声が多かった”グリーンプラム(ケルシー)”(↓写真参照)
お店の農産担当者の方が、「おいしいから是非お客さんに食べてみてほしい~♪」ということで試食にしたら。。。とっても好評~!
甘みもあり、皮ごと食べられるのでとってもヘルシー。lovely
小さなお子さんもぱくぱくとたべられるほど。あっという間に完売しちゃいました。

Resized_03

来月もまたお店の一押しをちょこっとカフェでお試しいただけます。
みなさまのお越しをおまちしております。

<次月以降開催日 (予定)>
日程:10/18(木)、11/8(木)、12/6(木)
時間:13:00~15:00
場所:ミニコープ氷川台駅前店

  aries 東京5ブロック委員会 aries

2018年8月29日 (水)

東京5ブロック~清瀬みらいひろばけやき・ひまわり合同~

8月28日(水)清瀬けやきホール2Fの第3会議室にて、みらいひろばを開催しました。 今年は、お米育ち豚10周年ということで、お米育ち豚についてのビデオを見ました。 みなさん真剣にみて学んでいました。happy01 そのあとはみんなで試食。 産直お米育ち豚肉を使ったあら挽き生ウインナー、清瀬産のきゅうり、玉ねぎ、おくらに「コープのべんりな合わせ酢」をかけてマリネを作り、美味しくいただきました。 「肉の甘味を感じるわ!子供にも食べさせたいわ!」up 「かけるだけなんて、本当に便利でおいしいわ!」lovely などなど感想が寄せられました。 今月もおおいに盛り上がり楽しいみらいひろばとなりました。

8img_1584_6


《次回みらいひろばの予定》 9月11日(火) 10:00~12:00 清瀬けやきホール2階 第3会議室 9月14日(金) 10:00~12:00 コミュニティプラザ3階 会議室3 お待ちしてますup 東京5ブロック委員会ribbon

2018年8月28日 (火)

東京5ブロック 『夏休み子ども保健学校 筋肉ってなあに』

8月26日(日) 大泉生協病院にて『夏休み子ども保健学校』を、大泉生協病院・東京保健生協・コープみらい5ブロック委員会共催で開催しましたsign03

大泉生協病院の小児科医の医師でもある医院長先生から、『筋肉ってなあに?』〜筋肉は働き者〜のおはなしがありました。
横紋筋⁇平滑筋⁇骨格筋⁇などの単語に難しさを感じた子どもたちも、模型を見たり、筋肉が縮む仕組みをアクチン線維ミオシン線維のお面を使った寸劇⁈を見たりして、自分の体の中で起きていることに興味を持てたようでした。
おはなしの後の筋肉クイズは、とても盛り上がりましたhappy02

その他、心音を聞いたり、院内探検、お食事タイム、食後の歯みがきチェック、尿チェック、栄養のお話など、盛りだくさんの一日でした。

硬い表情だった子どもたちも、院長先生の優しい雰囲気に徐々にうちとけ、院長先生を囲みたくさんの質問をしていましたlovely

F2a868558b7a44b7a626c9222f2615c0

筋肉のしくみや骨を強くするための説明をわかりやすく教えてもらえたこと、院内探検でMRやCTの機械を見ることが出来たことなど、保護者の方からも好評でした。

2ed3375f388c4936ade3781e98eacab9

                                                                                                              東京5ブロック委員会

2018年8月20日 (月)

東京5ブロック 芝久保ちびっこ夏祭り

毎月、西東京市みらいひろば芝久保 を開催している、芝久保サロン「しゃくなげ」にて

8月17日(金)ちびっこ夏まつりを開催しました!

西東京市みんなの居場所 地域の縁側プロジェクト」 協力団体 輪が家さんが主催で昨年も行ったお祭りです。

今年はみらいひろば芝久保も初参加してみたい!と一緒に計画しましたが、

7月のあまりの猛暑に、安全を考え、急遽室内だけの

ミニちびっこ夏まつりに規模縮小となりましたwobblydown



Dsc_0694_2


ご参加くださったみなさん、ちいさいお祭りとなってしまいましたが…楽しんでいただけたでしょうかhappy01heart04

Dsc_0689_3

魚釣り(おかし釣り!?)を楽しんだり、輪投げゲームをしたり、ヨーヨー釣りをしたり・・・

テーブルでは工作も楽しみ、最後はみんなで あまーいコープのスイカもいただきました!

Dsc_0695_2

西東京市社会協議会の方が遊びに来てくれたり、

「このしゃくなげで、定期的に子ども食堂をやっているのよheart」という他団体の方や、

みらいひろばのメンバーの方がボランティアに来てくださったり、、、、


ワイワイと大人数でのお祭りはできませんでしたが、のんびりと楽しい、おばあちゃんのお家に集まった親戚のようなあったかい時間をすごすことができましたheart01

いらしてくださったみなさま、本当にありがとうございました!

次回、みらいひろば芝久保は、9/6(木)13:30〜15:00開催です。

芝久保サロン「しゃくなげ」にてお待ちしております!

東京5ブロック委員会house

2018年8月 7日 (火)

東京5ブロック 夏休み環境教室”エコ探検隊!コープ東村山秋津町店”

8月3日(金)コープ東村山秋津町店でコープの環境教室「今年の夏休みは!きみも、わたしも、エコ探検隊!」を開催しました。暑い日が続く中、7組15名の親子が参加してくれました。

ミニ冊子を使って簡単に地球温暖化の話をした後、店長と一緒にエコ探検へ!
お店のエコに関する取り組みの話とバックヤード見学へ。

店内では
・ピカピカの床はセラミック製を使用することで、店内を明るくしていること
・電灯はLEDを使用して電気代を抑えていること
・バックヤードで出た生ごみは堆肥にしてリサイクルしていること

など、お店の様々な取り組みを聞きました。

子どもたちは、熱心にメモを取ったり、バックヤードでは魚に触れたり、冷凍庫へはいって冷たさを体感したりと普段できない体験ができました。
最初は緊張気味の子どもたちでしたが時間がたつにつれて、緊張もほぐれ、店長に質問をするなど元気に探検していました。

21
バックヤード見学の後は、子どもたちは”エコ新聞作り”、ママ達はエコバックになる”あずま袋作り”とそれぞれのテーブルに分かれて作業しました。ママ達は手を動かしながらも楽しいおしゃべりに花が咲きました。


11

最後は”牛乳パックで作るランプシェード”作り。下絵を描いて、カッターナイフでくり抜いたところにカラーフィルムを貼ったり、シールやマスキングテープで飾ったりとかわいい作品が出来上がりました。最後に終了証授与があり、それぞれの作品をもって記念撮影happy01

4_3


31

◆参加者の声
「親子で一緒にエコの話が聞けて勉強になりました」
「リサイクルの仕事をしてみたい」
「ゴミは捨てずにリサイクルしようと思う」などなど
うれしい声をたくさんいただきました。

2018年は”体験、体感、工作、親子で交流”できる盛りだくさんのコープの環境教室が開催でき大変好評でした。来年もおたのしみに!


recycle 東京5ブロック委員会 recycle

より以前の記事一覧