埼玉中部

2018年7月10日 (火)

みらいひろば桶川

7月10日(火)コープ桶川店にて埼玉中部ブロック委員会主催 みらいひろば桶川を開催しました。
新規1人を含め12人の参加でした。
今月のテーマ「エシカル消費」について交流しました。ただ安いだけでなく 将来子供たちに残す地球の環境が少しでも良くなる為、どのような商品を選んでいったら良いか試食をしながら考えていきました。
カエルのマーク レインフォレスト・アライアンス認証商品「CO・OP CACAO70%チョコレート」「フェアトレードセイロン紅茶」を紹介しました。
また、今月中部ブロックのみらいひろば全体で試食を行なっている、お米育ち豚についてもお知らせしました。お米育ち豚は、しゃぶしゃぶにし試食したところ参加者からは、「癖もなくゆで汁で作ったスープもおいしかった」との感想がありました。

                                                                                                                                            

Img_1566

埼玉中部ブロック委員会

2018年7月 9日 (月)

商品学習交流会 「株式会社バスクリン〜入浴と健康について学ぼう〜

7月5日(木)コープ大宮中川店にて、埼玉中部ブロック委員会主催 「商品学習交流会 株式会社バスクリン〜入浴と健康について学ぼう〜」を開催し、18人が参加しました。

講師は温泉入浴指導員、睡眠改善インストラクター、スポーツ健康科学博士など多くの肩書きを持って活躍されている石川泰弘さんでした。
始めに入浴が与える「からだ」への影響という内容で自律神経や副交感神経への影響についてやアスリート選手がトレーニングの中で入浴をどのように取り入れているかなどをお話ししていただきました。

F6813c31c355436594407d3e69815b49
入浴剤の分類と効果のお話は、見た目や香りの違いをみんなで実感し、初めて手にした商品もあり参加された方は興味津々!!
それぞれの効能の違いや商品の安定性や安全性へのこだわりについて教えていただきました。
バスクリンの商品は3年間の製品保証が実証されており、残り湯に関する事についてもしっかりパッケージに記載されています。
653ce215d35448889a8a41646ccf2298
左から、生薬由来の炭酸ガス系(錠剤)・炭酸ガス系(錠剤)・温泉由来の無機塩類(粉末)

最後にお風呂に入ると眠れる「良質な睡眠」の取り方について。
眠気のリズムと体温のリズムは相関関係にある事、睡眠環境について学びました。
他にも美肌入浴法やお風呂に入れない時の部分浴の有効性、介護する際の正しい入浴法など、盛り沢山の内容の学習会でした。
参加者からは、「入浴と睡眠の深い関係が分かり勉強になった」「早速実践したい」などの感想が寄せられました。

埼玉中部ブロック委員会

2018年7月 2日 (月)

捨てられない人の整理術収納法

6月29日(金) コーププラザ大宮にて、埼玉中部ブロック委員会主催 「捨てられない人の整理術収納法」を開催し、34人が参加しました。
講師は、整理収納セミナー講師の森 由香さんでした。
講演の内容は、整理と整頓の違いや、マイルールを作って一歩進んだ片付け方を持とうというお話で、みなさん真剣にメモを取りながら聴いていました。また、白紙の用紙が参加者に配られ、「今、捨てられなくて悩んでいるもの」を書き出してもらい、つい溜まってしまいがちな子どもの学校の書類、年賀状や写真、手紙などの保管方法について、即答お悩み相談もしていただきました。
参加者からは「捨てるのではなく必要なものを選んでいく、要るものを大切に保管していくなど意識が変わりました」「自分の管理できるモノの量で、快適な生活空間を目指そうと思いました」「お話を聞きながら捨てられそうなものを思い浮かべ、さっそく実行してみようと思います」
などの感想が寄せられました。

69b90d9f666241038b1885740316813e

埼玉中部ブロック委員会

2018年6月30日 (土)

商品学習交流会 「サンスター株式会社〜寝具のダニ、花粉ケアの基礎知識を学ぼう〜」

6月26日(火)、コープ二ツ宮店コープルームにて 中部ブロック委員会主催 「商品学習交流会サンスター株式会社〜寝具のダニ、花粉ケアの基礎知識を学ぼう〜」を開催し、19人が参加しました。
今回は、ピュアイズム寝具クリーンケアミストについての学習会と、幸運なことに、東京アレルギー・呼吸器疾患研究所の白井秀治先生を講師にお招きし、ダニについての詳しいお話も聞くことができました。
ピュアイズムについては「香りがさわやか」「ダニ対策として使ってみたい」などの声がありました。メディアにも出演されている白井先生のお話については「すごく面白かった」「有意義だった」「家に帰ってすぐ寝具に掃除機をかけたい」「調査結果などが明確なので、納得いくことが多かった」などとても好評で、質疑応答の時間が足りないほどでした。
「子どもが小さいときに学習したかった」「また参加したい」との意見も寄せられたので、機会があればまた学習会の企画を立てたいと思いました。

Image1

埼玉中部ブロック委員会

2018年6月26日 (火)

みらいひろば指扇A

6月19日(火) コープみらい指扇店コープルームにて、中部ブロック委員会主催 みらいひろば指扇Aを開催し、7人が参加しました。

今月のテーマは「コープのエコ活」ということで、参加された皆さんのエコな取り組みについて交流しました。皆さんリサイクルにとても関心が高く、資源回収に取り組んでいました。また、コープの環境配慮商品や認証マークについて紹介したところ、「知らなかった!」の声が大多数で、「さすがコープ!」との声もいただきました。

試食は、MSC認証マークのついた「CO・OP骨取りさばの味噌煮」を大根おろしたっぷりでいただきました。「臭みが無くとても美味しい、簡単でいい!」と好評でした。また、美ら島応援もずくプロジェクトの「CO・OP沖縄県伊平屋島産味付もずく」に刻んだオクラと産直ミニトマトを和えていただきました。「野菜を加えることで酸味が抑えられ食べ易い、彩りも良いので家でもやってみます」という感想をいただきました。

11be7751269a4db58e505b6135e623fa

埼玉中部ブロック委員会

2018年6月15日 (金)

みらいひろばプラザ大宮A

6月11日(月)コーププラザ大宮にて、中部ブロック委員会主催 みらいひろばプラザ大宮Aを開催し、8人が参加しました。
今月のテーマ「エコ活」にちなんで牛乳パックで箸置きを作りました。この箸置きは、牛乳パックを細長く切り、両面にマスキングテープを貼り結んで作ります。「余りがちなマスキングテープを有効に使え、簡単に出来て良い」「色々な柄の物を作れば、気分に合わせて使える」などの声が上がりました。

試食は、メンバーさんから要望のあった「CO・OP瀬戸内レモンのレモネード」を試飲しました。「レモンの皮が入っているのが良い」「国産なので子どもにも安心して飲ませられる」と好評でした。
それと、関西出身のエディターさんの提案で関西発祥の“木の葉丼”を作りました。“木の葉丼”は、薄切りにした蒲鉾が木の葉が舞うように見える所から由来しているそうです。「簡単に作れて、低コスト」「彩りもきれいでとても美味しい」「家でも作ってみます」などの感想がありました。
デザートに、「CO・OPクオリティ大山乳業の特選牛乳を使ったふんわりドーナツ」を食べました。「ふんわりとしてとても美味しい」とこちらも好評でした。

7916e84dd5d541caba35b4627999405d

24a46655dd71449e8a3881cd785f7345

中部ブロック委員会

2018年6月13日 (水)

和歌山県産の南高梅を使った梅シロップ作り

6月8日(金)ミニコープ砂町店にて 埼玉中部ブロック委員会主催 「和歌山県産の南高梅を使った梅シロップ作り」を開催し、20人が参加しました。
講師は、田辺市梅振興課の派遣講師で管理栄養士の大更元子さんでした。梅の歴史、梅シロップの他 梅酒や梅干し 梅ジャムなどの梅の活用方法や料理のレシピなど、盛り沢山の内容をお話しいただきました。
講義のあいだに、梅シロップの水割りや牛乳割り、クラッカーに梅ジャムを乗せた物の試食もあり、梅の効能(疲労回復、食中毒予防)についても学習しました。
梅シロップ作りは、家庭では2日間冷凍し、梅の細胞を壊すことで失敗なく短期間で作れる事。また南高梅は水につけっぱなしにしない事(塩素で黒くなってしまう)などのポイントを教えていただきました。
今回 梅干しを樽で作る方法以外に、ストックバックを使って初心者でも比較的簡単に作れる方法も教えていただき、作ってみたいという方もいました。
梅についての質問も多く寄せられ、和やかな交流もでき、有意義な講習会となりました。

70dea47026724eb58e7bf6a2e8a09be2

埼玉中部ブロック委員会

コープみらいカレッジ

6月12日(火)、コープデリ商品検査センターにて、第5期コープみらいカレッジ埼玉校 第5回講義が行われました。
野菜ソムリエPto.牧野悦子さんを講師に、〜野菜を知ろう!〜「季節のベジフル料理」というテーマで、受講生36人、卒業生2人、ブロック委員8人の計46人で、旬の野菜を使った調理を行いまいした。
はじめに「しょうがの黒寒天」と「蒸しなすのタイ風サラダ」をデモンストレーションしていただき、合間に調理のポイントやしょうがやしその効能などをお話しいただきました。そして、参加者もグループに分かれてそれぞれの調理を行いました。2品を冷蔵庫で冷やしている間に、次の2品「旬野菜のガパオライス」「ニラ玉スープ」を作りました。受講生の皆さんはとても手際よくまた、自然に役割を分担しながら調理していました。
出来上がった料理は彩り良く、香りも良く、とてもおいしそうな出来上がりに受講生から「家に帰って早速作ってみます」との声もありました。
試食の後は季節の野菜の特徴や1日の摂取量について教えていただき、とても勉強になる講義でした。92b48a59ce954bf9bd8463fd4d253bd3

6bc417998f014491984b648a69b00cde

埼玉中部ブロック委員会

2018年6月 1日 (金)

ユニセフ・ラブウォーク in 中山道桶川宿

5月26日(土) 埼玉県ユニセフ協会 桶川市観光協会 埼玉中部ブロック委員会共催「ユニセフ・ラブウォークin中山道桶川宿」を開催し、28人が参加しました。
ユニセフ・ラブウォークは、「健康づくりのためのウォーキング」と世界の子どもたちの福祉に役立てる「募金」を結びつけた活動です。
スタート地点である浄念寺で、埼玉県ユニセフ協会の方からユニセフやユニセフの活動についてのお話をきき、その後は桶川市ガイドボランティアの方々の案内で、紅花で栄えた桶川宿周辺の文化財や史跡、寺社をめぐる約2.5キロのコースを歩きました。
ゴールの桶川市観光協会 中山道宿場館で、完歩証と「CO・OP ドリンクゼリー」をお渡しし、解散しました。
参加者からは「桶川に住んでいてもこの町の歴史を知らなかったので、良い機会となりました。」「ガイドさんのお話がとても良かったです」などの声が寄せられました。

29da64323ed74462a6b7068ef494888f

参加費 4800円は、ユニセフ募金させていただきました。

埼玉中部ブロック委員会

2018年5月31日 (木)

みらいひろば白樺

5月14日(月)、上尾市の白樺団地集会所にて、中部ブロック委員会主催 みらいひろば白樺を開催し、14人が参加しました。
「CO•OPフェアトレードセイロン紅茶」をいただきながら、コーヒーフィルターでアジサイの花を作りました。「大勢で集まって、手先を動かすのは楽しいね。」「この紅茶、買ってみようかしら。」などとおしゃべりにも花が咲きました。

9a8aaba8922a45de978b0f0ab8dacde61

中部ブロック委員会

より以前の記事一覧