埼玉中部

2017年10月19日 (木)

みらいひろば上尾今泉

10月17日(火)コープ今泉店コープルームにてみらいひろば上尾今泉を開催しました。
今月のテーマは「エシカルってなあに?」
コープのハッピーミルクプロジェクトの取り組みや、コープのバナナやコーヒー、紅茶などにもついているカエルのマーク(レインフォレスト・アライアンス)についてお話しました。
この日の試食は「コープみらい10月号」で紹介されていた「パンプキンティラミス」。
「本格的なティラミスが意外と簡単に作れる」「うちでも作ってみたい」という感想をいただきました。





この日は急なお仕事で来られなくなってしまったメンバーさんもいましたが、少人数でほっこりとした時間を過ごすことができました。

埼玉中部ブロック委員会

2017年10月 6日 (金)

クロスロードゲーム・原市団地

9月23日(土)、上尾原市団地集会所で「防災 クロスロードゲーム」を開催し、原市団地の方20人が参加しました。

クロスロードゲームとは、岐路の決断シュミレーションゲームです。
災害時の「こんな時、あなたは?」と難しい決断を迫る質問に「YES」または「NO」のカードで答え、その理由も説明しました。
グループでおこなったので選択は様々、理由もそれぞれで、お互いの考えを交流できたのは、参加者にとって、とても良い経験になったようです。
防災の豆知識も講師の方から伺うことができ、皆さん、関心を寄せていました。

ゲームを通じて楽しく防災を学び、地域の方たちのつながりも広がった学習会となりました。


Image_6_2


東日本大震災で経験したこと、感じたことを話し合いました。

埼玉中部ブロック委員会

2017年10月 3日 (火)

みらいひろばプラザ大宮A

9月12日(火) コーププラザ大宮にて、みらいひろばプラザ大宮Aを開催し、10人が参加しました。
今月のテーマは「防災」についてということで、防災食や非常食のローリングストック法のお話をしました。
また、ストックしている缶詰やフリーズドライ品を簡単に家庭料理に取り入れられるよう、アレンジ調理に挑戦しました!

Img_0302_2

今回試食したものは、
✳️ CO・OPさば水煮缶で炊き込みご飯
     さば水煮とにんじん、油揚げ、調味料を入れて炊飯器で炊込み
✳️CO・OPゆであずき缶とCO・OPかんてんパウダーで水ようかん、ゆであずきとかんてんパウダーと水だけで冷やし固める

✳️CO・OPたまごスープフリーズドライなのでお湯を注ぐだけどれも簡単にでき、活用法も知ることができ良かったとの感想をいただきました。

Img_0304

試食をしながらご自身で実践している防災について意見交流しました。
防災グッズの保管場所、いざという時の避難場所、など。ローリングストック実践しています、
という方もいらっしゃって、みなさん防災についてしっかりと考え実践されていました✨ 


埼玉中部ブロック委員会

2017年9月29日 (金)

クラフトカフェin日出谷

9月19日(火)ミニコープ日出谷店でクラフトカフェを開催し、14人が参加しました。
休み明けということもあり、みなさんお忙しくなかなか足を運んでもらえませんでしたが、
店頭でのお声掛けでたくさんの方に参加していただけました。
お茶と和菓子をつまみながら、布でコースター作りを楽しみ交流しました。
参加者には、みらいひろばについても案内をしました。
10月16日(月)みらいひろば日出谷に参加していただけますようお待ちしています。

Img_2821

埼玉中部ブロック委員会

2017年9月21日 (木)

みらいひろば桶川

9月12日(火)コープ桶川店コープルームにて、みらいひろば桶川を開催し、12人が参加しました。
今月のテーマは「防災」
新聞紙で防災スリッパを作りました。「旅行には持っていけないけど部屋にちょっと置いてあれば、いざという時に使えますね。」などの声を頂きました。
地図を見ながら避難場所の確認をし、自宅にどんなものを備えているか交流しました。

この日の試食は餃子の皮を3枚使った「バラ餃子」。蒸し焼きにするので時間はかかりますが、簡単に華やかなバラになるので好評でした。


Image

仕事を始めたので参加されていなかったメンバーさんが久しぶりにいらっしゃいました。仕事でなかなか参加できない方にとっても居場所となるみらいひろばでありたいと思います。

埼玉中部ブロック委員会

2017年9月 4日 (月)

みらいひろば北本

8月28日みらいひろば北本を開催し、7人が参加しました。
今月のテーマは「平和」。
コープみらいの平和についての取り組み「平和の旅」、「ヒバクシャ国際署名」について
お知らせし、交流しました。
参加者からは、小さな事でも、自分が出来る事に取り組むことが大事だねという感想がありました。
また今回は、「オープンサンド」と、寒天を用いてコープみらい8月掲載の「九龍球」を作り
試食しました。
小さなお子様がいるご家庭は「牛乳寒天をよく食べます。」とのこと。
「自分の体調のために寒天を食べます。」「今度、自宅で作ってみます。」という方など、
「寒天」の話題で和気あいあいとしたみらいひろばになりました。

Image_2

2017年8月31日 (木)

埼玉ピースミュージアム&埼玉伝統工芸会館 見学

8月22日(火)埼玉中部ブロック委員会主催 バスで行く「埼玉ピースミュージアム&埼玉伝統工芸会館」見学を開催し、34人が参加しました。

埼玉ピースミュージアムでは「戦時中のある1日」を体験。
国民学校の教室の椅子に座り、授業の最中に鳴る空襲警報で防空壕に避難。
防空壕の暗闇の中で、空襲の怖さを体験しました。

埼玉伝統工芸会館では「手すき和紙」の体験。
手すきした和紙に葉や花びらを置いて柄にしました。
帰りのバスでは、「埼玉ピースミュージアムを見学し、終戦となる8月15日の直前に熊谷の空襲があったことを初めて知りました。」や「『和紙の手すき』が良い思い出になりました。できあがった和紙が郵送で届くのがとっても楽しみです。」などの感想が寄せられました。

 

Image_5

 

Image_10

埼玉中部ブロック委員会

2017年8月10日 (木)

エコたんけん隊 & うちエコ診断

2017年7月24日(月)、コープ北本店コープルームにて、中部ブロック委員会主催「エコたんけん隊&うちエコ診断」を行いました。エコたんけん隊に参加したのは、7人の小学生。
北本店店長の案内でお店を探検しました。バックヤードの冷蔵庫、冷凍庫を見学。生ゴミは温度管理されたところに置いてあり、みんなで感心しました。店内では商品を手に取りエコマーク探しをしました。
その後のコープルームでのランタン作りは、表面をはがした牛乳パックに、思いおもいの切り紙を貼り付けました。暗くした部屋であかりを灯すと、幻想的でとてもきれいでした。

お子さんがエコたんけん隊に参加している間にお家の方に受けていただければ‥とうちエコ診断も同時開催しました。受診した8人の方は、診断中、様々な反応をしながら詳しく話を聞いていました。「事前に問診票を記入する段階から、エコを意識できた」「この診断を受けて、エコに挑戦したい」など感想をいただきました。また、全員の方が診断内容は参考になったとのことでした。

Image_41

埼玉中部ブロック委員会

2017年8月 8日 (火)

みらいひろば大宮北

8月2日(水)みらいひろば大宮北をさいたま市プラザノース キッチンスタジオで開催し、
大人4人と小学生2人が参加しました。
今回は「CO・OP ただの炭酸水」の空ボトルを使ってペンケース作りをしました。
簡単でかわいく出来上がり、参加したみなさんはとても喜んでいました。

今月のテーマは「平和」。
「平和な世の中でありますように!」  そんな願いを込めて親子で仲良く2種類のクレープを焼いて、
紅茶×炭酸水でティーソーダを作り試食しました。
参加者からは「みらいひろばに参加するといつもほんとに勉強になります!」との嬉しい声もいただきました。
また来月もお待ちしてます。
Img_2859
埼玉中部ブロック委員会

2017年8月 3日 (木)

子ども環境教室 in 原市団地

7月28日(金)、上尾市原市団地内芝浦工業大学サテライトラボにて、『芝浦工業大学•中部ブロック委員会 共催 子ども環境教室in原市団地』を行い、近くにある原市学童保育所の小学生19人が参加しました。
まず、芝浦工業大学 中口先生作詞の“リサイクルの替え歌”を教わり、全員で大合唱🎵
その後は、大学生が講師となり、リサイクル工作“ペットボトルの空気砲”を作りました。
工作が出来上がると、的当て大会を行い大盛り上がり。
最後にCO•OPミックスキャロットとCO•OP油であげないお野菜ポテト、CO•OPスティックゼリーの試食を配り、ゲームで盛り上がった身体をクールダウン。CO•OPミックスキャロットも飲み終わったらパックを開いてリサイクルできることをお話しし、環境教室を終了しました。
参加した小学生からは「リサイクルについてわかりやすく教えてもらい、工作も楽しかった」との感想がありました。
Img_2847
埼玉中部ブロック委員会