埼玉中部

2020年9月 1日 (火)

8月 Zoomで模擬みらいひろば

8月26日(水) Zoom(アプリ)を使い、模擬みらいひろばを開催しました。エディターさん2名、ブロック委員6名、計8名が参加しました。

co-op 大きな焼おにぎり、co-op 沖縄県伊平屋島産味付けもずく土佐酢 (美ら島応援もずくプロジェクト対象商品)、co-op 厚切りバウムクーヘンの商品紹介をしました。

8月のテーマは「平和」です。
昨年度、ナガサキ平和の旅に参加したブロック委員が、実際に現地で見聞きして感じたことや、被爆したクスノキを見て思ったこと、一緒に参加したお子さんの気持ちの変化などをお話ししてくれました。
今年度は、コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、ヒロシマ・ナガサキ平和の旅は中止となりましたが、各生協のお子さんが集い、オンライン子ども平和会議が行われました。ブロック委員のお子さんが参加したので、どのように子どもたちが意見交換や交流をしたのかをお話してくれました。親子でたくさんのことを学び、戦争や平和について思いを巡らせる良いきっかけになったそうです。
戦後75年、今も世界には14300発もの核兵器があると言われています。日本の被爆者たちの声は届いているのでしょうか。世界規模での平和への意識は変わっているのでしょうか。まだまだ時間は必要だと思いますが、被爆された方々のお気持ちに寄り添い歩んでいきたいですね。

各自が折り紙でぴょんぴょんがえるを折り、ぴょんぴょんがえる選手権を行いました。厚紙で折ると、かなりの距離を跳べるようですが、今回は普通の折り紙限定で競って自己申告しました。結果、優勝は… エディターさんでした。記録32cm!おめでとうございます。

E86cbd70f2054f46aecf1b9d93b4f14e

2020年はco-op商品60周年ということで、総選挙の結果をみんなで確認して、各々がおすすめ商品を6品ずつ紹介しました。co-opくっつかないホイルはお気に入りの人が多い中、使ったことがない人もいたり… 普段、ブロック委員同士が自分のおすすめ商品をゆっくりと話す機会がなかったので、お互いに新たな発見があり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

C259392d939a4611899e734cecb43259

エディターさんからは「zoomがうまく使えるか心配でしたが、問題なくできてよかったです。」「久しぶりにおしゃべりができて楽しかったです。」というご感想をいただきました。

今後、zoomみらいひろばの開催も検討しています。 以前のような企画はまだできませんが、新しい生活様式に沿った活動を少しずつ再開していく予定です。


埼玉中部ブロック委員会

2020年8月17日 (月)

おうちでエコたん★

埼玉中部ブロック委員会では、これまで毎年夏休み宿題応援企画として中部ブロックにあるコープみらいのお店で「エコたんけん隊」を開催してきましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年のような形式での企画開催ではなく、お店の組合員活動掲示板を使い新しい形でお知らせしました。
Ba1a371653be41f085fe01523edbd006
ご家庭でエコについて考えるきっかけづくりとして、コープみらいのお店の掲示板に持ち帰り自由の案内を置かせていただいたところ、予想以上の反響であっという間に足りなくなってしまうお店もありました。お手に取ってくださった皆様、ありがとうございました。
毎年好評いただいているエコ工作は、今年は「牛乳パックで作るポックリ」です。牛乳パックに付いている環境ラベルの紹介も一緒にして家庭で楽しく学習していただけると嬉しいです。
7a2a2539a8eb4b94808b6c9f7f9dea0b

また、co・opの環境ラベル付き商品を使ったお料理レシピも紹介しお店の商品棚に掲示しました。どれも簡単な調理方法で、お腹も心も満たしてくれる優れものです💚
C454fac726bc435db2c4c87085663e41

8月いっぱい掲示していますので、来店された際には是非レシピなどをご活用ください🎵

来年の夏は皆さんと顔を合わせ一緒に「エコたんけん隊」を楽しみたいと願っています。
まだまだ厳しい残暑が続きそうですが、皆様もどうかご自愛ください。

 

埼玉中部ブロック委員会

2020年2月27日 (木)

大人のエコ探検隊〜冬のエコライフについて考えよう〜

2月19日(水)コープ二ツ宮店コープルームにて、埼玉中部ブロック委員会主催「大人のエコ探検隊〜冬のエコライフについて考えよう〜」を開催し16人が参加しました。

コープ二ツ宮店の相川店長が本日の「大人のエコ探検隊」の隊長となり、リサイクルボックスや環境に関するお店の取り組みについて説明を受け、バックヤードを見学しました。
農産物は、商品に適した温度管理のもと保管され、消費者がそれぞれ選びやすいように野菜の小分け作業をしていました。精肉はお店でカットしパックされたものと、桶川の工場でパックされたものがあることなどのお話がありました。
お寿司はバーコードで品質管理されていて、レジでも期限切れがないかチェックが徹底されていること、お惣菜作りで使った油は業者が回収し、きれいな油にリサイクルされていることなどを知りました。
お店では安全・安心を大切にしていること、また環境にも配慮されていることに参加者は感心されていました。

バックヤードの見学の後は、「お米育ち豚プロジェクト」の取り組みを紹介し、相川店長から飼料米産地の視察の様子をお話ししていただきました。
美味しいお米育ち豚が私たちの食卓にあがるまでには、生産者の想いや苦労がたくさん詰まっていることを学びました。

最後はお米育ち豚を使った冬のあったかメニュー、お米育ち豚のごま豆乳鍋と、お米育ち豚の米皮春巻をみなさんで交流しながら試食。
「やっぱりお米育ち豚は美味しいわね!」「春巻きもパリパリして、お肉の味もいいわね」などの感想をいただきました。

8fe0a47194824a51802b5e74695109dd

埼玉中部ブロック委員会

2020年2月17日 (月)

おいしく減塩

2月6日(木)コープデリ商品検査センターにて、埼玉中部ブロック委員会主催「おいしく減塩」を開催し31人が参加しました。

まずはじめにコープデリ商品検査センターの施設見学です。
幾種もの検査や研究の様子、展示物について説明を受けながら進み、タブレットを利用してクイズに答えるなど、深く楽しく見学できました。また細やかな検査に、コープ商品の裏打ちされた「安全安心」を感じることができました。

次は手洗いテストです。
ばい菌がどの部分に残っているのか、ブルーライトをかざして目で確認することができ、手洗い方法を見直すきっかけとなりました。

そして今回のテーマでもある減塩についての食育実習です。
塩分摂取量が生活習慣病の原因にもなり、いかに減らすかが大切になってきます。今回、香辛料や酢、乾物やチーズを使うと美味しく減塩できること、塩ひと振りの方法など、減塩につながる工夫をたくさん教えて頂きました。

最後は食のわくわくサイエンスの実験です。
片栗粉液にヨウ素液を入れ、色の変化を見た後、味噌汁を加えて色がどう変わるかを調べます。
すると、味噌に含まれる酵素が炭水化物を分解し、色の変化をハッキリともたらしました。各テーブルから歓声が聞こえ、サイエンスの面白さも体験できたようです。味噌には「消化の働き」があり、ご飯とお味噌汁の取り合わせが良いことを学習できました。

1a466bc2f38b4144b64b893162e7593f1c5f609051164148bd9b4a87e28914c9

参加者の方からは「調理だけでなく、検査センター見学から実験まで盛りだくさんで面白かったです」「商品検査を実際に行っている姿を見て、細かさに感心しました。安心して買うことができます」「塩を使わなくても美味しく頂けることが分かりました」などの感想が寄せられました。
今後の健康作りに役立てていただける、たくさんの学びを得た企画となりました。

 

埼玉中部ブロック委員会

2020年2月10日 (月)

商品学習交流会 UCC上島珈琲株式会社

2月6日(木)コープ今泉店2階コープルームにて、埼玉中部ブロック委員会主催「商品学習交流会UCC上島珈琲株式会社」を開催し27人が参加しました。
コーヒーの豆種や焙煎、挽き方などの基礎知識を学び、おいしいコーヒーのいれ方のお話と実演をしていただきました。
大切なことは、コーヒーのおいしい成分を引き出すための20秒の蒸らしと、お湯を中心にむかって静かにゆっくり注ぐことです。

Dae4a2fbff3a4262a88123f8f547a1ca

実演の後は、3人1組になりUCCスペシャルブレンド、UCCリッチブレンド、UCCモカブレンドの3種類のコーヒーを1人ずつ丁寧に抽出して香りを楽しみ、スイーツと一緒に味わいました。

よりコーヒーを楽しむにはフードペアリングが重要です。豆種によって相性の良いスイーツがあり、一緒に味わうことでお互いの美味しさをより引き立て合います。実際に3種類のコーヒーそれぞれに合うスイーツを一緒に試食し、実感することが出来ました。

27851e1b8fe04bb58757f778b4fb52cc

「いつもより少し丁寧に入れただけで、美味しいコーヒーを味わうことが出来ました。家でもゆったりとコーヒーを楽しむ時間を大切にしたい。」「飲み比べることができ、コーヒーの味の違いがよくわかりました。購入する時の参考になりました」と感想をいただきました。

コーヒーの香りに包まれながら参加者同士が初対面でも笑顔で会話も弾み、優雅なひと時を過ごすことができました。

埼玉中部ブロック委員会

2020年2月 4日 (火)

認知症サポーター養成講座

1月29日(水)コーププラザ大宮にて、埼玉中部ブロック委員会・さいたま市北区西部圏地域包括支援センター「ゆめの園」共催で「認知症サポーター養成講座」を開催し、42人が参加しました。
さいたま市高齢介護課、愛の家グループホーム大宮櫛引、在宅支援センターの方にもご協力頂き、認知症についてのお話を聞き、体を動かしながら脳を鍛える認知症予防のエクササイズ「コグニサイズ」を体験しました。
今後、認知症は急激に増加するので、たとえ認知症になっても認知症と共に自分らしく安心して暮らし続けられる地域作りが大事。そのためには認知症について正しく理解し、認知症の方やその家族を支えるために認知症サポーター養成講座で学ぶことが重要です。
認知症の人へは「驚かせない、急がせない、自尊心を傷つけない」という対応が大切であることなどを具体例を交えてお話を聞きました。

Ed1206c70bc54f92a45ab04d7af97ba1 

講座の後の交流会では、「オレンジカフェ」や「認知症サポーターステップアップ講座」についての質問があり、参加者の学ぶ意欲、何か出来ることがあれば役に立ちたいという気持ちを感じました。
参加者からは「両親の介護に役立ちます。マンションに独居老人が増えているので役に立てれば」「つい大声で話してしまいそうですが、優しく話しかけたいと思います。」という感想を頂きました。
講座の終了後には認知症サポーターの証「オレンジリング」と「認知症サポーター証」を頂きました。

 

埼玉中部ブロック委員会

2020年1月20日 (月)

お店deカフェ&クラフトin北本店

1月14日(火)コープ北本店 イートインコーナーにて、埼玉中部ブロック委員会主催「お店deカフェ&クラフトin北本店」を開催し、51人が参加、内7人にクラフトをお楽しみいただきました。

いつものお店でカフェ気分♪来店された方にコーヒーとチョコレートで、ほっとした時間を味わって頂きたいと行いました。ブロックニュースをご覧になり、待ち遠しく楽しみに来て下さった方もいて嬉しい限りです。

クラフトはハーバリウム体験です。色とりどりの花材やビーズをビンに入れ、配置が決まったらそっとハーバリウム液を流し入れ、リボンを付けて完成です。席近くの方と「きれい!この色も素敵」と和やかにお話しながら、わくわくした体験を喜んでいただけました。

試食は「CO・OPリッチブレンドコーヒー」と「CO・OPファミリーチョコレート」シリーズより6種類を並べました。カカオ70%、カカオ43%、抹茶、苺、クリーム、たくさんの種類から楽しみながら選んで、イートインコーナーで召し上がっていただきました。
みらいひろばなど、中部ブロックの取り組みをお知らせし、参加者の方からは「美味しいコーヒーで、ほっとあたたまった」「ハーバリウムを作ってみたかったので素敵に作れて嬉しい」「みらいひろばなど、たくさんの開催会場があるのを知りました」との感想が寄せられました。

8aecd59c98014d46b723c64654bd9062 

いつものお店でカフェ気分、味わっていただけましたでしょうか。

中部ブロックでは楽しく学び交流できる場をこれからもつくっていきたいと思います。

埼玉中部ブロック委員会

 

商品学習交流会 株式会社クラブコスメチックス

1月17日(金)コーププラザ大宮にて埼玉中部ブロック委員会主催「株式会社 クラブコスメチックス」を開催し、17人が参加しました。
組合員さんが求める「安全・安心」な化粧品をお届けするために生協で化粧品が誕生し2020年で43周年!が経ちました。

まずはじめに、コープ化粧品5つのこだわりについて説明がありました。

♥安全安心・・・肌の安全性を優先して、開発・製造しています
♥適正価格・・・毎日使い続けられる誠実な価格で、より良い商品を製造しています
♥植物原料・・・植物原料にこだわり、活かす化粧品づくりをしています
♥情報伝達・・・ありのままの化粧品情報を伝達しています
♥開発参加・・・組合員の皆さんの幅広い参加で作られ、育てられます

05e367afa7284723a1d7532a81911fb4

続いては、参加者全員のお肌チェック。オイリードライ、ドライ、オイリー、ノーマルなどの
肌タイプがわかり、自分では想像しなかった結果が出る方も多く、ワクワクドキドキなチェックタイムになりました。


肌タイプがわかった後は、いよいよスキンケア体験です。
お一人モデルさんとして前に出ていただき、講師の説明をききながら、まずはマッサージをしながらメイクオフです。
たっぷりのクリームを使って顔中をマッサージすることにより、顔がポカポカして、みなさんつやつやのお肌になりました。
その後は、化粧水→乳液→美容液→下地クリーム→自分の好みの化粧品を選びメイクをしました。
メイク時には組合員どうしで似合う色をみて、交流ができました。

参加者からは、「自己流のスキンケアのやり方を見直す機会になった」
「カタログではわからない化粧品の色が実際に試せて、自分に合う色が見つけられて良かった」
などの感想をいただきました。

 

埼玉中部ブロック委員会

 

 

 

 

2020年1月16日 (木)

1月 みらいひろば指扇B

2020年1月10日(金)コープ指扇店コープルームにて、みらいひろば指扇Bを開催しました。
今月は初参加の女性1人をお迎えして、60代の男性、子育て真っ最中の30代女性メンバーさん、ブロック委員2人の合計5人で開催しました。
1月のテーマが『子育て支援』ということで、お子さんが既に成人されているメンバーさんからは、自身の育児体験談を伺うことができて、子育て相談の時間となりました。ブロック委員が中心になって話を進めるのではなく、メンバーさん同士の交流で盛り上がり、短い時間でしたが、有意義に過ごされたと思います。
 同室参加のお子さんも参加して、工作にも取り組みました。ストラップと、カードリングを組み合わせた物に、モールを巻き付けていくだけで、可愛いリースのストラップが完成しました。家で工作なんて、なかなか…という方がほとんどで、気分転換になっていただけたようです。
試食は、co-opもち米 産直岩手ヒメノモチを使い、co-opあさり釜めしの素で炊き込みご飯を作りました。お米はもち米のみ使用したので、モチモチ食感が好評でした。
D97c60742e8f4d528e65e3d5f40a415f D73f86797e8e44d9910bcffed4d612fd

次回は2月7日(金)10時半からです。寒さはこれからが本番なので、お身体に気をつけてお過ごしください。

埼玉中部ブロック委員会

1月 みらいひろばプラザ大宮B

1月16日(木)コーププラザ大宮にてみらいひろばプラザ大宮Bを開催し5人の方が参加しました。
今月のテーマは「子育て支援」です。
「子育てひろば」に参加しているメンバーさんからも話をしていただき、コープみらいでは親子が気軽に立ち寄って自由に交流できる場がある事をご紹介しました。
工作は保冷剤を使って消臭剤を作りました。 メンバーさんは保冷剤が消臭剤になる事を知らず驚いていました。ビーズを散りばめてみましたが、キレイ!と皆さんに喜んでいただけました。

18bef57d9cec465192b8da68579c1146

試食はco・opの国産大豆手揚げ風油揚げ、北海道産小麦100%使用うどん、サラダフレーク、つゆの素3倍濃縮、産直の小ねぎ、青首大根を使った大根おろしたっぷりのさっぱりうどんを作りました。 美味しい! 色どりがキレイ!と大変好評でした。

7fdc63d97d2741f597e1b5aa0ac6c27f

埼玉中部ブロック委員会

より以前の記事一覧