埼玉中部

2017年12月16日 (土)

みらいひろば上尾二ツ宮

12月12日(火)コープ二ツ宮店コープルームにて「みらいひろば上尾二ツ宮」を開催し、
3人の方が参加されました。
12月のテーマは「ユニセフ」です。
コープマークの牛乳を買うことで、売上の一部をユニセフが行う支援活動に寄付をする取り組み
「ハッピーミルクプロジェクト」についてや、ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金、ユニセフのお年玉募金のことをお知らせをしました。

クリスマスやもうすぐ年末年始、何かと人が集まる時期ですね。
そんな時に使えるメニュー、しかも、驚くほど時短で簡単に出来る
ローストビーフ&バターシュガートーストを作って試食しました。
参加者からは、簡単なので家でも作ってみますと、とても好評でした。

参加者の皆さんはコープのお店や宅配をよく利用されているようで、「あの商品が美味しいね」
などや、ほぺたんポータルアプリが便利と紹介した所、「便利で良いね、早速登録します」や
「使い方が今一分からなかったけど、教えてもらえて良かったわ」
などなど、話がとても盛り上がりました。

Img_3091

埼玉中部ブロック委員会

2017年12月12日 (火)

鴻巣市職員出前講座防災セミナー

11月17日(金)、ミニコープ大間店2階コープルームにて、「鴻巣市職員出前講座防災セミナー」を開催いたしました。

この学習会は、みらいひろば鴻巣大間に参加している方々からの、「鴻巣市の市民向けに防災についての学習会をぜひ開催してほしい」という声から行うことにしました。
当日は、鴻巣市職員のお二人に来ていただき、過去の災害の経験を活かして将来に備えることの必要性と具体的な例や感震ブレーカーなどの活用の紹介、平成28年鴻巣市防災手帳とマップの配布がありました。

市内指定避難所(小学校19校)の役割や防災倉庫に実際入っている、防災食品(ビスケットやアルファ化米)の配布があり、実際に試食して交流しました。
コープからは、COOPクオリティのショートブレッドとコープデリ防災セットの中にある、
れもんDEちゅの試食をしました。

参加者の方々は、防災に対する意識がとても高く、沢山質問をされていました。
「地元の情報、避難所の優先順位がわかった。自助7割を改めて知り、自分で守る大切さを考えさせられました」などの感想が寄せられました。

Image_19

埼玉中部ブロック委員会

2017年12月 8日 (金)

コープみらい プラザまつりin大宮

12月2日(土)、中部ブロック委員会主催 「コープみらい プラザまつりin大宮〜おいしい!たのしい!うれしい!みらい2017〜」をコーププラザ大宮で開催しました。当日は地域の諸団体、地域クラブ、コープカルチャーなど10の参加団体のご協力もあり、約300人の来場者がありました。

ポップコーンやうどんのおいしそうなにおいが漂う館内では、お楽しみコーナーを設け、折り紙、ウッドプレート作りなど、大人から子どもまでが手作り工作を楽しみました。魚つりゲームやわなげでは歓声もあがる盛り上がりでした。
ステージではコープカルチャーのウクレレやこどもバレエなどの発表、また芝浦工業大学の学生によるジャグリングやほぺたんとのじゃんけん大会など楽しい催しがありました。
駐車場ではコープデリトラックの試乗をし、子ども免許証を作って記念写真を撮る姿も見受けられました。

さいたま市北区区長や大宮区長のご来場もあり、ブロック委員と組合員の地域での活動を見学していただきました。

Photo_5

Cimg4608_3

ほぺたんとのジャンケン大会の様子

埼玉 中部ブロック委員会

2017年11月28日 (火)

上尾消費生活展

11月25日(土)くらしフェスタ第35回上尾消費生活展が開催され、中部ブロック委員会も参加しました。
1階の展示コーナーでは、コープみらいの環境の取り組みについての展示やエシカルクイズを行い、認証マークについても紹介しました。来場者からは「コープみらいは色々な環境の取り組みを行っているんですね」「認証マークについて初めて知りました」などの感想をいただきました。
2階のキッチンでは、「CO・OPみんなのカレー」、エシカルに関する商品のひとつでもある「CO・OP 産直 新潟佐渡コシヒカリ」を使った野菜たっぷりのキーマカレーを販売しました。
カレーはとても好評で、来場者にとても喜ばれました。
Img_3052
埼玉中部ブロック委員会

のびのび子育てフェスタinこうのす2017

11月26日(日)、エルミこうのすアネックス3階 市民活動センターにて「のびのび子育てフェスタinこうのす2017」が開催され、中部ブロック委員会も参加しました。のびのび子育てフェスタは鴻巣市が、地域で子育て支援をおこなっている団体と協力して、未就学児の「子育て家庭」を応援するというイベントです。
中部ブロック委員会は、さかなつりゲームで参加協力し、約250人の子どもたちがさかなつりゲームを楽しみました。参加賞に“ほぺたん”のシールを配り、保護者の方にはみらいひろばや、ミニコープ大間店でおこなっている親子ひろばなどを紹介をしました。
たくさんの地域の方にコープみらいの組合員活動のお知らせをしながら、また子育て奮闘中の方の声に耳を傾け、お話をすることができました。
Image_13

Image_14

埼玉中部ブロック委員会

2017年11月24日 (金)

みらいひろば砂町

11月16日(木)ミニコープ砂町店にて「みらいひろば砂町」を開催し4人の方が参加しました。
今月のテーマは、共通商品「CO•OP食塩不使用ミックスナッツ」です。
普段からナッツを食べている方は1人で、ほとんどの方は馴染みがないようでした。
しかし、栄養や効能をお話したら話題が広がり「健康に良いから、これからは食べてみようかしら」と興味を持たれたようです♪

調理メニュー
✳︎ そのまま試食(希望者)
✳︎ ライスサラダ in ナッツ
✳︎ バターシュガーラスク on ナッツ
✳︎ CO•OPアガーでほうじ茶豆乳プリン
(ナッツ &キャラメルソース)

ナッツを通じて楽しく交流し「意外とどんな料理にも合いますね」「CO•OPは食塩不使用だから使い易く健康にいい」「焼くとカリッと香ばしく、さらに美味しくなった」と様々な感想を頂きました。
そして「みらいひろばには新しい発見があり新鮮です」と嬉しい声も寄せられました。
おしゃべりで和み、普段の生活にちょっとした彩りがプラスされるようなみらいひろばでありたいです。

Image_35

Image_37
埼玉中部ブロック委員会

2017年11月22日 (水)

総代対象の学習会を開催しました

11月20日(月)、コーププラザ大宮 にて総代を対象とた学習会を開催し、総代21人が参加され、コープみらいの商品政策(エシカル)とコープデリでんきについて学んでもらいました。

はじめに「エシカル消費とコープみらいの取り組み」と題して、コープデリCSR推進室の職員から「持続可能な食料生産のために消費者の役割は何か」と、SDGsや開発途上国への配慮、環境に配慮した商品の消費を無理せず継続して取り組むことが大切だということを学びました。

その後、「電力自由化?そもそも電気って?」と題し、電気小売事業推進室の職員からコープデリ連合会の環境基本政策からエシカルに絡めての再生可能エネルギーの話などをお話しいただきました。電力自由化が始まって1年以上経ちますが、8割ほどの方が電気の購入先を変えていないとのことでした。

試食はレインフォレストアライアンス認証の「CO•OPカカオ70%チョコレート」と「CO•OPカカオ85%チョコレート」を食べ比べしました。また、お持ち帰り商品の産地指定「CO•OP九州の細切り胡麻けんぴ」でコープのエシカル商品を紹介しました。
昼食時はお弁当を囲み交流を図りました。

参加者からは「コープみらいらしい素晴らしい取り組みで、ぜひ世界を動かしてほしい」「これからは意識して消費したい」などの感想が寄せられました。

Image_111

Image_121

埼玉中部ブロック委員会

2017年11月13日 (月)

みらいひろば指扇A

11月7日(火)コープ指扇店1階コープルーム(会議室)にて、
みらいひろば指扇Aを開催し11人の方が参加しました。

今月はみらいひろば共通商品の
「COOP食塩不使用ミックスナッツ」で交流を行いました。
「ナッツを普段から召し上がりますか?」
と皆さんにお尋ねしたところ、意外にも「食べています!」と
半数のメンバーさんよりお答えいただき、驚きました。
食べ方をお尋ねしましたら、そのままポリポリと
食べている方がほとんどでした。

早いもので今年もあと2ヵ月でお正月を迎えます。
今回は、お正月料理の一品として、
「COOPべんりな合わせ酢 甘みあっさりタイプ 」を使い
紅白なますを作りました。
その上に砕いたミックスナッツを散らして試食をしました。
メンバーさんからは、「ナッツが香ばしくて美味しい」と
大好評でした。

Image_3

埼玉中部ブロック委員会

2017年11月 8日 (水)

商品学習交流会 エスビー食品株式会社

10/31(火) コープ今泉店にて、エスビー食品株式会社によるスパイスについての商品学習交流会を開催し、20人が参加しました。
始めにスパイスとハーブの働きについて資料を元に学習し、その後実際に薄めのコンソメスープ、薄めのコンソメスープ+黒胡椒、薄めのコンソメスープ+ガーリックの3種類の飲み比べをしました。

Image_201

「黒胡椒を足すと味が引き締まりますね」「コンソメスープにガーリックは初めて使ってみました。全然違うスープになりますね」と様々な意見で盛り上がりました。

さらに、塩分を控えてスパイスやハーブをお料理に活用すると減塩効果になるというお話も教えていただきました。

最後に7種類のスパイスを一人ずつ調合してオリジナルカレー粉作り!

Image_211

参加者の皆さんからは多くの感想をいただきました。
•利用方法など勉強になり楽しめました。
•家で15種類以上のスパイスを使っているので、もっと深く知りたいです。
•スープの飲み比べで、スパイスの違い、効果がより分かった。

普段から身近にあるスパイスについて楽しく学習し知識も深められたようです。

埼玉中部ブロック委員会

上尾市 原市団地防災訓練

11月3日(金・祝)、上尾市立原市中学校で、原市団地自治会主催の防災訓練が開催され、
中部ブロック委員会とコープデリ大宮センターで参加しました。

この防災訓練は、自治会、上尾市医師会看護専門学校、芝浦工業大学、コープみらいが話し合いを重ね、今日を迎える事が出来ました。

原市団地グランドで第1部の避難訓練がおこなわれ、第2部は原市中学校体育館で協力団体がブースに分かれ、防災・減災に役に立つ体験を地域住民に向けておこないました。

コープみらいはローリングストックの提案として、「CO・OPモーニングクロワッサン」と
「大豆ドライパック」を試食として配布しました。
どちらもとても好評で、是非購入したいという声がたくさん寄せられました。

Img_3015

埼玉中部ブロック委員会

より以前の記事一覧