埼玉北部

2019年6月19日 (水)

託児の担い手 子育てサポーター募集説明会

6月7日(金)コーププラザ深谷にて「託児の担い手子育てサポーター募集説明会」を開催し、23人の参加がありました。
子育てサポーターとは、”組合員どうしの助け合い・預けあい”を大切にした取り組みです。みらいひろばや学習会など、コープみらいの取り組みの託児を担っていただいています。
第1部は北部ブロック事務局から「2019年度組合員活動上の託児手引き」をもとに、子どもの「命」を預かる託児の考え方や流れ、注意点を確認しました。

第2部はコープみらい 埼玉県本部地域子育て支援拠点職員瀧澤氏を講師に迎え、月齢別の特徴やあそび、事例を織り交ぜた託児の際の注意点などを学び、歌・手遊び・ハンカチやデリカタログを使った遊びを紹介していただき、実際に皆さんでやってみると楽しく笑顔が広がりました。

03e1407b8e514ced84f1764068eb1700

 

06ac4836211a454ba89cd5002d10f62e

参加者からは
「毎年参加しています。デリカタログでの遊び、参考になりました」
「託児をするうえでの注意点や具体的な事例を聞けたのが良かったです」
など好評いただきました。
参加者全員に新規•継続登録をしていただきました。
今年度も子育て中の方が安心して参加できるように、子育てサポーターの方と協力して活動を行なっていきたいと思います。

 

北部ブロック委員会

 

2019年5月30日 (木)

コープみらいカレッジ 深谷キャンパス

今年度、北部ブロック委員会では、コープみらいカレッジ深谷キャンパスを開催することになりました。
テーマは「農研ねぎ」です。「農研ねぎ」は現在流通している深谷ネギの元祖ですが、栽培 が難しく一時期は絶滅の危機に瀕しました。農事組合法人埼玉産直センターの努力により復活しつつありますが、まだまだ流通量が少なく幻のネギと呼ばれています。そんな「農研ねぎ」を知って、守って、広める、を目的に4回コースで行います。

 

5月21日(火)、埼玉産直センターにて第1回講義「農研ねぎを知ろう・種取り」を開催しました。
あいにくの土砂降りでしたが、受講生全員が元気に参加してくれました。
はじめに開校式を行い、自己紹介をした後、生産者の吉岡氏より「農研ねぎ」復活への想いや経緯をお聞きしました。

 

69fd2f6d3b2d4655a1196b8444f1898e

 

 

吉岡氏のアツい想いを受け取り、農研ねぎの種を育てているビニールハウスへ移動しました。
ハウスの中に入るとたくさんのネギ坊主が目に飛び込んできて、その大きさにビックリ!そのネギ坊主の中には小さな黒い種がビッシリ!!大事な種をこぼさないように袋を当て、丁寧に切り取りました。この後十分に乾燥させて、第2回で種の選り分けをする予定です。

 

06339652c323499da90c50abc7a04b90

 

 

再び移動し、肥料センターを見学しました。コープのお店から出た食品残渣に魚粉や米ぬかなど数種類を配合して有機肥料を作っていますが、その配合は作物によって変わるそうです。
最後に、産直センターに戻って昼食交流をしました。受講生から活発に質問が出て、とても良い交流ができたと思います。

 

7d5a9f3f7b4c4466a40cabc013857b5b

 

 

◎受講生の声◎
・農研ねぎについて知ることができ、生産者の情熱が伝わってきました
・種を守るためにハウスで種を育てているとは思いませんでした
・種を残したいという想いの元神経を使われて育てている様子が良くわかりました

 

第2回目は6月に「苗取り・苗植え」を行います。

 

 

北部ブロック委員会

2019年5月 8日 (水)

きらきらステップ試食会と親子ヨガでリフレッシュ♪

4月26日(金) 行田市男女共同参画推進センターVIVAぎょうだで、子育て応援「きらきらステップ試食会と親子ヨガでリフレッシュ♪」を開催しました。
産後ヨガやキッズヨガのインストラクター資格を持つ講師の高邑氏から産後ケアも含めた親子で楽しめるヨガを指導していただきました。参加者は2組だけだったので、赤ちゃん・お母さんの様子を見て会話しながらきめ細かい対応が取れ、とても満足していただけました。

637ef20e1f724e7390265af9348d6eef

親子で楽しく身体を動かした後はコープデリ宅配熊谷センターの職員さんから、コープの乳幼児食「CO・OPきらきらステップ」シリーズの説明をしていただきました。きらきらステップシリーズは実際に子育てをしている組合員モニターからの「離乳食で価格が300円を超えると買いにくい」「塩分を含まないうどんがほしい」などのご意見を活かし開発されました。食塩を使用せずに製麺するのにとても苦労したことなど試食しながらお話を聞きました。次の4品を試食しました。
CO・OP国産野菜で作ったなめらかキューブ ほうれん草
CO・OP九州産小麦使用やわらかいミニうどん
CO・OP5種の国産野菜のミニハンバーグ ひじき入り
CO・OP国産若鶏のスティックナゲット

C4f99960ccbc47b6a07862d1f89cc712

参加者からは「こんなにうどんを食べてくれたのは初めてです(1歳3カ月)」「3人目なので楽しく育てたいと思っています。きらきらステップは価格もお手頃なのでたくさん利用していきたいです(6カ月)」などうれしいお声をいただきました。
子育てひろばやみらいひろばなどのお知らせも試食しながらゆっくりでき、少ない参加者ながらも充実した企画となりました。

埼玉北部ブロック委員会

2019年4月27日 (土)

第14回ユニセフ・ラブウォークin長瀞

4月21日(日)に埼玉県ユニセフ協会・社会福祉法人長瀞町社会福祉協議会との共催で「楽しく歩いて国際協力♡第14回ユニセフ・ラブウォークin長瀞〜新緑の長瀞へLet’s Go!〜」を開催し、148人(うち子ども65人)の参加がありました。
多世代ふれ愛ベース長瀞からスタートし、上長瀞までの約4.5kmをさわやかな新緑と葉桜の中歩きました。
22f54c2572a844f6b131b39e0a2b74ad

ゴール後、ユニセフの展示(水がめ、地雷レプリカ、命のメジャー、パンフレット)見学やユニセフクイズに大人も子供も参加してもらい、解説をユニセフ協会の金子さんからしていただきました。
4fd4e05168df4ef1b9bb3b82a1014d10

参加者からは「地元に住んでいても『哲学の道』あたりは歩いたことがないから、歩けてよかった」「水がめなど世界の現状を示すものを子どもに体験させられたことがよかった」などのお声が寄せられました。

Becd5d13c155448b8f94ab9ab38e413c

参加費や募金など合わせて38.217円をユニセフ募金として寄付しました。
ご協力ありがとうございました。

埼玉北部ブロック委員会

認知症サポーター養成講座

4月23日(火)、深谷市立南中学校で行われた認知症サポーター養成講座(深谷市出前講座)にお手伝いとして参加しました。
キャラバンメイトを講師に迎え、人権教育の一環として全校生徒を対象に行われました。
最初にテキストを使っての講義。年齢による脳の変化と認知症の脳の違いを図で確かめ、認知症は単なる老化現象の1つではなく、病気であることを学びました。

A1a1727a580d484984cda9fa5f7ad2f4

次に『記憶の壺』の実演。まず生徒代表とブロック委員が「若い時」と「正常な老化」を演じました。記憶する時や思い出す時のスピードの違いはあっても、覚えているのが老化であることを実感しました。そしてキャラバンメイトによる認知症の演技。記憶が脳からこぼれ落ちてしまい、絶対に思い出せない様子に生徒たちは真剣に見入ってました。

A207672c969a4c36bdcc7e4fc6b16887

最後に、認知症の方に接する際の心得、ポイントなどを聞いて学びました。
演じることで自分自身も認知症への理解が深まったのと同時に、これからもますます高齢化が進んでいくであろう社会を支えていく生徒たちが、真剣に学ぶ姿に少しだけ安心を感じた時間となりました。


北部ブロック委員会

2019年4月 8日 (月)

バスで行く!「彩の国くらしプラザ」埼玉県生活科学センター

4月3日(水)川口市SKIPシティーにある「彩の国くらしプラザ」埼玉県生活科学センターを36人で見学してきました。

春休み中で親子一緒に参加できる企画だったので、10人の元気な子供たちも参加してくれました。

「彩の国くらしプラザ」埼玉県生活科学センターは消費生活をテーマにした、全国唯一の参加体験型施設で、展示ゾーンやシアター、図書ゾーンがあり、消費生活に関する知識を、ゲームやクイズ形式で楽しく分かりやすく学べます。

シアターでは、「彩の国くらしプラザ」のマスコットキャラクターのくらっしーが映像の中で、リアルに “消費” についての問題を出題したり、私達の質問に答えてくれたりして、子供も大人も大興奮でした。

その中で、商品を買うこと、食べること、そしてゴミを出すことの全てが “消費” で、1人の人間が1日に出すゴミの量は、平均1kgにもなるという問題では、8割の方がもっと少なく答えてしまい、驚いていました。

展示ゾーンでは、様々なゲームやクイズに挑戦したり、買い物体験や訪問販売と電話による悪質商法などの対処法を学習することができ、皆さん真剣に取り組んでいました。

Fc6f93040f584526b6d4672115d81d32 2a6ada96964a47cf9da4eab917cf06e8 78b6a623267d4e9eb3ce8c336dfa991f

参加者からは、「 “消費” の意味について改めて学べて良かった」「日頃から取り組むことの大切さがわかった」などの感想をいただきました。

子供たちからも、「シアターやゲームで楽しく勉強できた」「また来たい」などの感想が寄せられました。

大人も子供も、“消費” について楽しく学べたとても有意義な時間となりました。

北部ブロック委員会

 

2019年4月 3日 (水)

バスで行く! 産地工場見学 榛名酪農業協同組合連合会(牛乳工場)

 3月28日木曜日、風が強く吹く1日でしたが37人元気に見学してきました。春休みの子どもも参加できる企画で2倍近い応募があり、地域のニーズが高いことがわかりました。車中の自己紹介でも、「春休みに親子で楽しい思い出にしたい。」「牛乳が大好きなので応募した。」などの声が多く聞かれました。

榛名牛乳の大きな看板の工場に着き、最初にDVD を視聴して搾乳から工場に運ばれ検査を経て製品になるまでを学習しました。次に2つのグループに分かれて工場内のラインを見学しました。見上げるほど大きなサイロタンク(貯蔵タンク)や製品検査について、また牛乳パックの組み立てとパック詰めの様子を見ることができました。特に検査項目は多種多様で、成分、抗生物質、体細胞などさまざまな検査をして安心安全な牛乳だけがパック詰めされて届けられていることが良くわかりました。参加した子ども達はバスの中でも見学中も真剣に話を聞き、感想も全員が発表して良い体験ができた1日となりました。

参加の方からは、牛乳という身近な商品の工場見学で子どもも興味を持って参加できたことや、たくさんの検査を経て安全な商品が届いていると分かったなどの声が寄せられました。

2b68eeacd05e4f82b4ecc53d978d820d
3ccdf285e4c14c47a329b3b882c5b2a4
埼玉北部ブロック委員会

2019年3月23日 (土)

憲法カフェ

 3月20日(水)コーププラザ深谷にて「明日の自由を守る若手弁護士の会」の竪 十萌子氏を講師に迎え
憲法カフェを開催しました。
資料「憲法ってなあに?」をもとに日本国憲法のイロハから、大日本帝国憲法との相違点、今の政治(法律制定)の
流れなどを踏まえて、憲法が私達の権利や生活を守ってくれている事などを学びました。
テーブルに花を飾り、お菓子とお茶を飲みながら和やかに始まったカフェですが、講師のテンポの良い熱く的確な
講義に、参加者は引き込まれとても勉強になった2時間でした。
参加者からは、「疑問に思っていた事が晴れやかにクリアになった気がする」
「もっと憲法を知り、無関係ではいけないと思った」「今日学んだことを周りの人に伝えていきたい」
など、前向きな意見が多数寄せられました。
A91a160a0ce74b78a12fd77bff3461b4
埼玉北部ブロック委員会

 

2019年3月22日 (金)

東日本大震災復興支援募金

3月10日(日)、「忘れない、伝える、続ける、つなげる」を合言葉に
コープ熊谷店とコープ深谷店にて東日本大震災復興支援募金の呼びかけを行いました。
またローリングストック
(普段から使っている缶詰やレトルト食品などを使ったら買い足して常に備えておくこと)
に適したコープ商品の展示や
3日分のメニュー例の提案などが掲載してあるパンフレットも配布しました。


76565038d6004620a87a3c8410ef3a92

「ローリングストックと聞いてもピンとこなかったけど、パンフレットの献立を見て参考になった」
などの声があり関心が高い様子がうかがえました。


110ad557b6ab4b3b8a036a1a251853a7


また、「試してみて!この商品アンケート」の商品でもあり、ローリングストックにも最適な

「co-op国産素材 フルーツポンチ」の試食も行いました。

39213023bcd74fa192061e271d7c8a8f


頑張ってね、ありがとうね」などの温かい言葉もいただきました。

たくさんのご協力ありがとうございました。

埼玉北部ブロック委員会

2019年3月10日 (日)

みらいひろば行田

3月8日(金)、行田市男女共同参画推進センターVIVAぎょうだにてみらいひろば行田を開催しました。
3月は防災月間ということで、災害食を意識してパッククッキングを行いました。
パッククッキングとは、ポリ袋に食材を入れて湯せんして火を通す調理法です。
今回のメニューは「肉じゃが」と「オムレツ」の2種類。
肉じゃがは早く火が通るように具材をなるべく小さめにカットし、めんつゆで味付けをしました。
オムレツは袋の中に卵を割り、牛乳とベーコンを入れて外から揉んで混ぜました。

Febb91987b0d4d3fbcf5f5a21ee59dba

どちらも空気を抜いて袋を閉じたら沸騰したお湯で湯せんします。

E312d77916614dd2adff2422f0649757

20ー30分待ったら出来上がり!
ジャガイモはホクホク、卵はふわふわでとってもおいしく出来上がりました。

D32b78a6bc234d9fb6d8d82b63f53950

試食をしながら1年間の振り返りも行いました。
メンバーさんから「1年ってあっという間。知らなかったことを沢山教えていただいて楽しかった。」と嬉しいお声をいただきました。
来年度も笑顔溢れる居場所づくりを目指し、みらいひろばを開催していきたいと思います。


✳︎4月の埼玉北部ブロック みらいひろばのご案内✳︎

4月23日(火)
・みらいひろば行田 会場: 行田市男女共同参画推進センター VIVAぎょうだ
・みらいひろば熊谷 会場: コープ熊谷店 コープルーム(会議室)
・みらいひろば深谷 会場: コープ深谷店 コープルーム(会議室)
・みらいひろば本庄 会場: 本庄市共和公民館
・みらいひろば三峰 会場: 荒川農村環境改善センター

4月24日(水)
・みらいひろば寄居 会場: 寄居町総合社会福祉センター かわせみ荘

4月26日(金)
・みらいひろば秩父 会場: コープデリ秩父センター

みらいひろばの開催時間は全会場10時〜12時です。皆さんのご参加をお待ちしております。

埼玉北部ブロック委員会

より以前の記事一覧