埼玉西北

2018年2月 8日 (木)

西北ブロック子育てサポーター募集説明会

2月7日(水)川越市のコーププラザ川越にて、サポーター募集説明会を参加者9人で開催しました。
今回は新しく参加される方だけではなく、現在活動している子育てサポーターさんたちにも声をかけて参加していただきました。
講師のお子さんをお預かりする際には、お子さんに傷がないかお母さんと一緒に確認して共有することの必要性についての話など、なるほどと思う重要ポイントを熱心にメモしていらっしゃいました。お話しだけでなく、チラシを皆さんにお渡しし「それで何か作ってみてください〜」という先生の発声で、託児の時に使えるおもちゃをそれぞれ楽しそうに作り「チラシ1枚で大人もこんなに盛り上がりますよー」というお話にみなさん納得していました。

色々なことに気づかされた研修会でした。

Photo

Photo_2

新しい方と現在活動中の子育てサポーターさんと一緒の説明会は、初めての試みでしたが、交流も和やかに「現在活動している方のお話が聞けて良かった、安心しました」との感想もいただきとてもよかったと思いました。

参加した全員の方に登録していただき、私たちの活動の心強い支えとなります。登録してくださった皆さん、ありがとうございました。

埼玉西北ブロック委員会

2018年2月 7日 (水)

埼玉西北東松山市みらいひろば東松山

2月6日(火)東松山市ミニコープお茶山店コープルームにてみらいひろば東松山を新しい方1人を含め5人で開催しました。
テーマが高齢者見守りということだったので、「コープみらいえ中野」を見学した話しをしたところ、みなさん興味があるようでした。「いいわね、埼玉にも欲しいわね」とみなさんの声でした。
ハンガー・フリー・ワールド回収キャンペーン袋を、お渡しすると「色々なものが送れるのね」「使用済み切手は何になるの〜」という質問があり、早速調べた人が「kg単位で集めると換金できるそうよ」「コレクターにはお宝らしい」と教えてくださり大盛り上がりでした。
本日の試食は、CO・OPビビンバチャーハン&豚肉のチャプチェ風セット、 CO・OP枝豆入りひじきごはん&鶏肉の甘辛煮セット:、CO・OP根菜の美味しいスープ5食
冷凍品なのでレンジで5分で出来上がり。みんなで分けて試食タイム! 「薄味かと思っていたらおいしい」「味も丁度いいわね!」と、早速スマホで注文する人もいました。根菜のスープも「具がいっぱい入っていておいしい」と話題のつきない楽しいみらいひろばでした。
Fac73e1a2d574c34abb8204f7f8a593e

A1dc5f5842c944a68155376c7892eb63

埼玉西北ブロック委員会

次回は3月2日(金) 10時〜12時です
ご参加をお待ちしています

2018年2月 5日 (月)

ミニコープ千代田店30周年祭

2月4日(日)ミニコープ千代田店の30周年祭が行われました。天気も良く穏やかな陽気のなかたくさんの方に来店いただきました。

5a6f1d2a16dd43708c5cb21b17c3c19b

店内では、たまねぎ・じゃがいも・ピーマン詰め放題などのお買い得商品やおしるこの試食、血管年齢チェック、お楽しみ抽選会、店舗の外では、地域クラブ「ふれあい喫茶ちよだ」は、手作りいちご大福の販売、西北ブロック委員会では、CO・OP大豆ドライパック、CO・OPミックスビーンズドライパックの試食とお菓子すくいなどを行い来店していただいた地域の方に楽しんでいただきました。

Cb35f328fab94e5e94f78e9437a8a60d

埼玉西北ブロック委員会

2018年1月20日 (土)

1月エディター会議

1月16日(火)コーププラザ川越にて、エディターさん4人とブロック委員10人で1月エディター会議を開催しました。

エディターさんはブロック委員と「みらいひろば」の計画と開催当日の運営を協力いただいている組合員の方です

今回は、各みらいひろば12月の開催報告とみらいひろばニュース2月号の一押しニュース選びと3月の計画をたてました。
12月の試食は、各みらいひろば共通でCO・OP食塩不使用ミックスナッツを使用します。、つぶしたり、野菜と炒めたり、生地に練りこんだり、調味料(味噌、ドレッシング)に混ぜたりと、メニューの提案をしました。少しの工夫で料理の幅が広がったようでした。

Img_4303_13

2月のテーマは、「高齢者見守り」なので
指先の運動として、折り紙で鶴・奴さんを思い出しながら折っていただいたり、健康体操でおもちゃのチャチャチャ、3の倍数、5の倍数で手を叩くなどをチャレンジしていただき、みなさんと楽しく盛り上がりました。

Img_4304

試食は来月バレンタインデーということなので、CO・OP生チョコミニ ミルク・ビター・抹茶・ホワイト4種類の食べ比べをしました。CO・OPイタリアフェアトレード有機ビターチョコレートカカオ70%はコクがあって風味もいいですねと好評でした。

埼玉西北ブロック委員会

2018年1月18日 (木)

みらいひろば川越仲町

1月17日(水)川越市にあるミニコープ仲町店コープルームにて参加者4人で開催しました。今日は子育て支援についてのお話しで、「最近は高齢者施設と保育園が隣接している所などもありそれぞれにいい環境になっているようですね」と話題がひろがりました。

次に、コープの人気ロングセラーカップめん4種類(しょうゆ、シーフード、白ごま坦々麺、香味ねぎみそ)の味くらべをしました。

1番人気は、白ごま坦々麺でした「ごまの風味が活きたスープで寒い冬に食べたいです」

2番人気は、香味ねぎみそでした「スープもちょうど良い味でネギが大きめで良かった」などの感想をいただきました。

その他の試食として、CO・OP全粒粉ミルクチョコビスとCO・OPフェアトレード生産農園限定セイロン紅茶を用意しました。

CO・OP全粒粉ミルクチョコビスは「ちょっと小腹が空いた時にぴったりです」「サクサクのビスケットとまろやかなチョコレートがおいしいです」 CO・OPフェアトレード生産農園限定セイロン紅茶は「香りが豊か」「あっさりとした味わいで何杯でも飲めそう」などの感想をいただきました。

試食商品を真ん中におしゃべりの話題がひろがり、楽しいみらいひろばになりました。

Img_4316

来月は2月21日(水)ミニコープ仲町店 2階コープルーム(会議室)で開催します。
みなさんのご参加をお待ちしております。

埼玉西北ブロック委員会

2017年12月26日 (火)

第39回ユニセフハンド・イン・ハンド募金 川越丸広百貨店前

12月23日(土・祝) 11時〜12時 丸広百貨店川越店前でユニセフ ハンド・イン・ハンド募金をおこないました。青空の中、総勢20人が今年のテーマである「こどもたちに生きるチャンスを」と呼びかけました。着ぐるみのパンダとウサギの呼びかけ効果もあり、募金箱は重くなりました。
小学校で配布されたユニセフのチラシで作った募金袋にお金を入れて届けてくれたお子さん、「外貨があるので持ってきました」と、ずっしりとした包みをブロックニュースを見て届けてくださった方などたくさんの方にご協力いただきました。小さいお子さんには、ブロック委員がお礼に折ったサンタさんなどの折り紙をお渡し、喜んでいただきました。
募金額は14,729円(他外貨があり)でした。本当にありがとうございました。
募金に協力してくださった方々の想いが、一人でも多くの子どもたちに届きますように。

Img_4223_2

Img_4206_2

埼玉西北ブロック委員会

2017年12月12日 (火)

みらいひろば東松山

12月12日東松山市にあるミニコープお茶山店にて参加者6人で開催しました。月間テーマの地球温暖化防止についてでしたので、家庭でどんな冬エコをしていますか?とお聴きしたところ、「節電に気をつけている」「入浴は続けて入るように心がけています」など参加者からお聞きしました。
森林の環境問題の話の時は、本日の試食商品のフェアトレード生産農園限定セイロン紅茶と全粒粉ミルクチョコビスを食べながらレインフォレストアライアンスの認証マークの商品を買うようにしましょうと話し合いました。その他に、食塩不使用のミックスナッツを使って、ナッツとリンゴ入りのケーキを作りました。甘さも程よくしっとりとした味わいで、好評でした。

Image_14_2

Image_15_2

次回は2018年1月17日10時~12時に同じ会場で開催します。 ぜひ、ご参加ください
埼玉西北ブロック委員会

2017年12月 8日 (金)

コープみらいプラザまつりin川越

12月3日(日)コーププラザ川越で「コープみらい プラザまつりin川越〜学ぼう!遊ぼう!楽しさいっぱいみらいの輪〜」を開催し、約230人の方に来ていただきました。

3階テーマ『楽しさいっぱい!』ステージ発表では、共済クイズ、地域クラブ「流音」「きりかぶ」によるオカリナ演奏・朗読劇、女子栄養大学〜ニコニコ会〜食育人形劇・科学ワールド実行委員会のロコモってなに?、ご当地ヒーロー「FPレンジャー 」体験会など盛り沢山な内容でみなさんに楽しんでいただきました。
来場された方の中には、FPレンジャー体験会の整理券をもらう為に朝早くから来てくれたお子さんがいて、とてもうれしかったです。

Image_20

2階テーマ『学びがいっぱい!』は、地域クラブ「折り紙コープの会」折り紙体験、「きつつきの会」点字体験、「医療生協さいたま」健康チェック、メディカルアロマハンドクリーム作り、「女子栄養大学 科学ワールド」によるロコモ度テストなど体験していただきました。

Image_8

1階テーマ『遊びがいっぱい!』は、釣りゲーム、牛乳パックつみつみゲーム、「コープハウジング」間伐材ネームプレート作り、「川越介護センター」脳トレゲームなど大人から子どもまで楽しんでいただきました。

Image_21

またフードドライブの取り組みでは6.6kgの食品が集まりました。ご協力ありがとうございました。
来年度も地域のみなさまに楽しく交流していただける内容を考えて開催できたらと思います。

埼玉西北ブロック委員会

2017年11月30日 (木)

認知症サポーター養成講座

11月29日(水)埼玉県比企郡吉見町民会館(フレサよしみ)にて認知症サポーター養成講座を参加者11人で開催いたしました。認知症ケア専門士の杉田芳枝さんに認知症についてや認知症の方と接する心構えを、介護福祉士の栗原寿昌さんに実務に基づいたお話を伺い、DVDで認知症の方と接する時の良い言葉掛けと悪い言葉掛けについて学習しました。参加者からは「認知症の方の自尊心を大切にすることをわかっていたようで忘れていました」「認知症の方の不安をできるだけ受け止めてあげることを心がけていこうと思いました」などの感想をいただきました。受講後、参加者にはオレンジリングと認知症サポーター証をお渡しし、多くのことを学べる有意義な時間となりました。

Image_6

埼玉西北ブロック委員会

2017年11月24日 (金)

商品学習交流会 サンスター(株)「エイジングケア」

11月21日(木)商品学習交流会サンスター株式会社「エイジングケア」をコーププラザ川越にて参加者21人で開催しました。スライドを見ながらエイジングケアの基礎知識を学びました。美容業界では、美しいお肌の条件を「うなはだけ」と言い、大事なことは『う』潤い、『な』滑らかさ、『は』ハリ、『だ』弾力、『け』血色がよいの4つの条件が揃った肌になるために、意識をもって肌ケアをすることだそうです。

Image_9

スカルプケアとして正しいシャンプーの仕方も教えていただきました。丁寧にブラッシングをしてから、地肌までよく濡らし、シャンプー剤をしっかり泡立て、頭皮をマッサージしながら洗うこと、いつもの2倍しっかり洗い流すことが大切だそうです。マイクロスコープで一人ずつ頭皮チェックした時は、ほぼ全員の方が初体験で大盛況でした。参加者からは「頭皮チェックは参考になりました」「購入する前に、クリームなどのお試しができてよかった」などの感想をいただきました。

Image_10

埼玉西北ブロック委員会

より以前の記事一覧