埼玉西南

2017年12月15日 (金)

オレンジカフェ ひとやすみ♪

12月13日(水)10時〜11時30分 コープ武蔵藤沢店コープルームにて、入間市東藤沢地域包括支援センターと入間市藤沢地域包括支援センターと埼玉西南ブロック委員会とともにオレンジカフェを開催しました。
認知症の人と家族、地域の方どなたでも参加できる場所として少しずつ定着し28人の参加がありました。
初めて会った人同士も話出したら、あっという間に仲良くなっておしゃべりの花があちらこちらで咲きました。
看護師の宮岡さんが講師でミニ認知症講座もあり参加者から好評でした。
ボランティアの方のウクレレ演奏に合わせて今月はクリスマスソングの合唱も楽しみました。
元気に歌って、たくさんしゃべって、地域の方の笑顔があふれる会となりました。
次回は、1月10日(水)10時〜11時30分です。
Image_5

埼玉西南ブロック委員会

和食のいろは おせち を開催しました

12月6日(水) コープ新所沢店コープルームにて 埼玉西南ブロック委員会主催 「 和食のいろは おせち」 を開催し、14人が参加しました

西南ブロック委員の上田さんを講師とし、年間を通して 日本の伝統料理を学び実習する、「和食のいろは」シリーズです
今回はお正月に向けて おせち作り をしました。

基本のだしの取り方では たっぷりの花かつおを使います
お正月にいただく 雑煮には、地方により味付けや具材にも特長があり
基本のだしに 鶏肉、野菜、焼いた角餅を入れて 塩だけの味付けが 関東風、
白味噌に丸餅を煮たのが 関西(京都) 風 だそうで、どちらも好評でした

黒豆の戻し方にも、プロの技が光ります
熱湯に重そうを入れ 豆を入れて密封すれば 30分で戻り、煮てもひび割れしないんだそうです
これには皆さんびっくりです

続いては 金団 作りです
きれいな金団を作るコツは、さつまいものむき方にあるそうで
切った断面にうっすらある 輪 の内側からむいていきます
皮を厚く切り落としてもったいと思わず、きんぴらや揚げておやつに使えますので思いきってむいて下さい
こし器に乗せ 奥から手前に 一気にこします
なめらかで色鮮やかな栗金団のできあがりです
おいしいおいしいの笑顔がテーブルいっぱいに広がりました

参加者さんの皆さんからは、「毎年おせち料理を作るが、どうしても黒豆が上手く炊けなかったが コツを教わったので今年は上手く出来そう!」「さつまいもの皮はケチらずむいて、自宅でもきれいな金団をつくります」「だし の大切さが分かり、たまには手を抜かず家族に作ってあげたいです」などの感想をいただきました。

今年もあとわずかです
手間と愛情の込もった 手作り おせち で素敵なお正月をお迎えください

Image

Image_4

埼玉西南ブロック委員会

2017年12月 4日 (月)

畑のがっこう

12月2日(土)飯能市にて飯能市観光・エコツーリズム推進課とコープみらいの共催で〜親子で農業体験してみませんか〜コープみらい食育「食べるたいせつ」「畑のがっこう」第3回目を開催し13家族 50人が参加しました。
第3回目は収穫祭と試食交流です。
飯農会の斉藤さん指導のもと 9月に植えた秋野菜の収穫です。カリフラワー・キャベツ・ブロッコリー・スティックセニョール・白菜・大根・人参・カブ たくさんの野菜を次々と家族で力を合わせて収穫しました。

Image_2_2

Image_4_2 

頑張った後は、野菜たっぷりの芋煮汁と小松菜入り蒸しパンとさつまいも入り蒸しパンをみんなでいただきました。
畑のがっこう最終日ということで、修了証授与もありました。
「今日はおいしい鍋を囲みます」「野菜がたくさん取れて嬉しかったです」「家族で参加でき良い思い出になりました」「芋煮汁に野菜がたっぷりで美味しかったです」と好評の声を頂きました。
家族一緒に楽しく苗を植え、育った野菜を収穫し、1年を通して土や自然に触れながら様々な事を学ぶ良い機会となりました。
埼玉西南ブロック委員会

商品学習交流会 森永乳業株式会社「チーズ」

11月24日(金)10::00〜12:30 コープ新所沢店コープルームにて埼玉西南ブロック委員会主催 商品学習交流会 森永乳業株式会社「チーズ 」を開催し32人の参加がありました。講師は森永乳業株式会社の笠倉さんです。
チーズの基礎知識として、チーズの始まりは数千年昔の砂漠を往来する時のラクダに積んだ皮の水筒に入れたのが偶然チーズの発見と言われていることなど興味深い話からスタート。
製造方法を学び、製法によりチーズの種類とカルシウム豊富な栄養、保存方法を学びました。
チーズの世界の一人当たり消費量ランキングではフランス24・6kg,ドイツ22.1kg,イタリア21.4kg,からずーっと少なく2.1kgです。
チーズの食べ比べ試食、ゴーダー、レッドチェダー、カマンベール、パルメジャーノ、ブルーチーズ、クリームチーズとチーズ好きにはたまりません。
カプレーゼの調理もし、チーズ煎餅は講師の方にトースターで作って頂きました。
参加者の声として、「チーズの食べ比べが出来、違いが分かり良かった」「美味しく楽しかった」「蜂蜜との組合せも良かった」「色々レシピも学べたので今度子供とパフェを作ってみたい 」など参加して楽しかったと笑顔いっぱいの学習会になりました。
Image_14

Image_18

埼玉西南ブロック委員会

2017年11月29日 (水)

コープみらいプラザまつりin所沢

11月26日(日)コーププラザ所沢にて埼玉西南ブロック委員会主催 「おかげさまでコーププラザ所沢30周年!実りの秋だよ!つながるみらい!コープみらいプラザまつりin所沢」が開催され300人の来場がありました。
地域の諸団体、地域クラブ、コープみらいカルチャーの 皆さんなど12の団体にご協力いただきました。
ステージ発表はトランペット演奏から始まり、沖縄三線、パネルシアター、マリンバ&ドラム演奏そしてほぺたんとじゃんけんや歌とにぎやかに楽しく皆さんを笑顔にしてくれました。
模擬店は、団子、パン、お豆腐菓子、芋煮汁など美味しいものがたくさん並びました。
小物販売、平和クイズ、健康チェック、収穫体験ゲームやパターゴルフ、クリスマスリースやプレート作りも人気でした。
たくさんの地域も皆さんのご来場ありがとうございましたheart01

埼玉西南ブロック委員会

20171126_3

ほぺたんとじゃんけん大会

20171126_4

ウェルカムプレート作り

2017年11月25日 (土)

みらいひろば 所沢春野台

2017年11月20日(月)所沢春野台自治会館にて、埼玉西南ブロック委員会主催みらいひろば所沢春野台を開催し、8人の参加がありました。
coopフリーリア化粧品のお試し体験をしました。
シールを手の甲に貼り剥がしてみたら、こんなに角質がついてるの?と驚きの声が上がりました。クリアーローションで拭き取って、モイストアップローションをつけたら、しっとり馴染んでいきました。ほのかな香りがいいですね、良さそうなので使ってみたいなどの感想を頂きました。
Image
「みらいひろば共通の商品」co・op食塩不使用ミックスナッツでクッキング!
ミックスナッツを砕いて、パンケーキと蒸しパンを作ってみました。
・ミックスナッツ入りパンケーキ
・ミックスナッツとオーガニックレーズン入り蒸しパン

皆さん、普段、ミックスナッツはそのまま食べているという方が多く、素材の味を楽しんでいるようでした。ミルで細かくしてゴマの代わりにしたり、粗めに砕きかぼちゃサラダに入れるという方もいました。ミックスナッツは身体に良いので、皆さん積極的に食べているようです。
コープの商品を囲んで今回もおしゃべりがつきない楽しい時間でした。

Image_3
埼玉西南ブロック委員会

2017年11月 4日 (土)

「フードドライブってなぁに」学習会

10月30日月曜日 コーププラザ所沢にて埼玉西南ブロック委員会主催の「フードドライブってなぁに」の学習会を開催し15人が参加しました。
講師にワーカーズコープ・センター事業団の斎藤弘明さんをお迎えして、食品ロスや貧困問題の事例 フードドライブの取り組みについて講義頂きました。

Image_4

年間632万トンの食品ロスと6人に1人か貧困の状況という二つの社会的課題から食のセーフティネットとして『フードバンク』があります。
その『フードバンク』を支えるひとつ、家庭で余っている食品等を持ち寄り 食料支援を通じて人と人を結ぶ活動が『フードドライブ』です。今回は、その実状と私達の出来る事 参加の方法等丁寧にアドバイスして頂きました。

試食交流会は、ローリングストック出来る缶詰を利用して2品簡単調理しました。
参加の皆さんに、缶詰ひとつで笑顔につながる【食品一品持ち寄り運動】に共感頂き 自分に出来る支援を地域で考えるきっかけとなった充実した学習会となりました。
「フードドライブドライブという言葉は聞いたことがありましたが内容を詳しく知らなかったので学べて良かったです」「フードドライブを周りの方に伝えたいです」などの感想もありました。
Image_5

広がる『フードドライブ』の取り組みが『フードバンク』を豊かに地域を豊かにします‼︎

埼玉西南ブロック委員会

2017年10月24日 (火)

みらいひろば新所沢

10月24日㈫ コープ新所沢店 コープルームで西南ブロック委員会主催のみらいひろばを3名の参加で開催しました。

今月はMSC認証・海のエコラベル、奨学金応援サポーター、SDGs、コープみらいフェスタ案内、エシカルの取組みについてなど人数は少なかったがその分賑やかに交流をしました。

コープが取り組む課題について各種のマークについてご説明しましたが、あまり気に

止めることなく買い物をしているので説明を受ける機会を得て良かったとのご意見を

頂きました

 

今日の試食は皆さんが普段気になる有機と慣行野菜の食べ比べを実施しました。

勿論、皆さんにはどちらか分からない状態で試食をして頂きました。先ずはほうれん草の葉の部分を生で試食!皆さん、エグミの有無や食べやすさで全員正解でした。

玉葱も同じようにスライスして生で試食、その後10分ほど経過してから又試食した時の味や辛みの違いなどを体験、これも皆さん正解です。

最後に同じ条件でボイルした ジャガイモと人参を試食して頂きました。これは形の大小、密度の違い、皮の状態を見てから食べて頂きました。食べた時のノドごしの良さ、食べやすさや美味しさなどで皆さんやはり正解でした。参加者の皆さんは、こんなにも違うのかを驚いていましたが、高いので中々手が出ないが安心を考えるとたまには使ってみたいとのご意見でした。

今回は試食野菜の生長点を知って、無駄なく、美味しく、栄養ロスをいかに少なくす

るコツも皆で共有し合いました。このコツの藩士では多いに盛り上がりました。次

回、みらいひろば新所沢は11月28日㈫ 10時からコープ新所沢店コープルームにて開

催予定です。

埼玉西南ブロック委員会

Photo_4 Photo_5

 

2017年10月21日 (土)

みらいひろば入間高倉の家

10月18日(水) 入間市高倉老人憩いの家にて 、みらいひろば入間高倉の家を開催しました。10人の参加がありました。
ハロウィンが近いということでハロウィンのリースを作りました。ワイヤーに細く切った布を巻くだけで簡単に作れます。「布を結ぶのは指先の運動になる」と男性は黙々と、女性はわいわいとおしゃべりしながら取り組んで、皆さん完成した時はうれしそうでした。
今回はハロウィンのリースを作りましたが、布を赤と緑に変えるとクリスマスリースに、春ならピンクの布で作ってもかわいいですとアレンジの仕方を紹介しました。

Img_2748_5

Img_2743_3

試食にハロウィン限定パッケージのco・opファミリーチョコレートとco・opチョコバウムクーヘン、co・op淡路島産たまねぎのスープをいただきました。「たまねぎのスープはチーズやパンに合うね」 「ファミリーチョコレートもハロウィンの形になっていてかわいい」 などと好評でした♡ハロウィン気分で楽しく会話がはずみました。

埼玉西南ブロック委員会

2017年10月17日 (火)

みらいひろば 北秋津報告書

10月17日(火) ミニコープ北秋津店において6名の参加でみらいひろばを開催しました。
初参加1名でしたが違和感なく直ぐに交流が始まりました。

みらいひろばニュースの内容から、冷凍サバ味噌の海のエコラベルを見て

頂き、認証を受けるための原則なを説明しましたが、これからは注意し

マークのついているのを利用しますとの声でした。

奨学金応援サポーターについて皆さん知っていてすぐにでもサポーター申

をしたいとの声を頂いて活動をやっている事が嬉しい場面でした。SDG

 sについては難しい課題とは思いますが皆さん積極的に質問をしていただ

組合員さんの意識は高いんだなと思いました。

今日の試食は、北海道かぼちゃのミルク煮を皆さんに作って頂きましたが、直ぐに出来たので一人の昼食用に今度やってみたいと皆さん仰って頂きました。海のエコ、冷凍の味噌サバは、生臭くなく一人前入りで便利、常備して食べていますとの声。また、冷凍焼きおにぎりは、美味しく一個でも十分なので常備冷凍食品にしたいと人気でした。

 

今回も参加者のご意見が沢山出てきて大変賑やかに交流が出来ました。

また、ハッピーミルクプロジェクトのように生協商品を買うと1円寄付の商品は売場に分かりやすいようにシールなどつけて欲しい。どうせ買うならその商品を買いたいし、募金の結果は店頭などに大きく掲示して欲しい。見るのが嬉しいのでというご意見を頂戴しました。前回に、ウインナーが店頭から無くなったと意見を言ったら早速売っていたので嬉しかった。ちゃんと声を聞いてくれているのね!と喜び声です。

次回の11月21日㈫ 10時からミニコープ北秋津コープルームにて開催予定です。

埼玉西南ブロック委員会

Photo Image_15

 

 

より以前の記事一覧