埼玉西南

2019年1月25日 (金)

みらいひろば所沢山口荒幡

1月21日(月)埼玉西南ブロック委員会主催のみらいひろば所沢山口荒幡を山口まちづくりセンターで参加者5人で開催しました。
骨盤体操で背筋を伸ばし、良い姿勢で始まります。今月は、子育て支援がテーマです。
童心に返って、脳トレにもなるゲームを2つ楽しみました。
1つ目は、手作りのおにぎりカードを使った神経衰弱です。同じカードが沢山あるので、揃いやすくなっています。参加者の方から「小さなお子さんから高齢者の方まで遊ぶことができる」「やってみると楽しい」と好評でした。
8b89e359eb4640fea29e710234b6305b
2つ目は、なぞなぞを出題しました。なぞなぞが子どもの頃流行っていたというお話もあり、参加者の方に問題を出して頂いたり話が広がりました。
最後は絵本の『モチモチの木」をブロック委員が朗読しました。本に触れることで懐かしい思い出が蘇ったりや想像力で沢山脳を使いますので、認知症の予防にもつながります。
Aa0ebc0e48b94683a063894d58815fd0
試食は、coopきらきらステップ北海道産小麦のふんわりプチホットケーキ国産ほうれん草入りとcoopチョコバウムクーヘン、coop国産素材深谷ねぎを使ったねぎ味噌せんべいです。
きらきらステップは手に取った事が無かった皆さんも美味しさにビックリ!
「孫にホットケーキを作っていたが、これだと手軽」「今は良いものがあるのね」と関心が高かったです。ねぎ味噌せんべいとチョコバウムクーヘンも「気になっていた商品なので今度買うわ」と言って頂けました。
次回2月25日(月)です。ご参加お待ちしております。

埼玉西南ブロック委員会

2019年1月12日 (土)

はじめてのeフレンズ♡これであなたも注文名人

1月10日(木) コーププラザ所沢にて、コープデリ連合会宅配インターネット事業部 開発グループ の高橋さんとECサイトグループの 松永さんを講師に迎え、埼玉西南ブロック委員会主催「はじめてのeフレンズ♡これであなたも注文名人」を開催し、13人の参加がありました。

Img_3102

普段使用している携帯やタブレットを使い、操作方法がわからないところは直接教えていただきながら、登録や簡単な注文の仕方はもちろんですが、クーポン利用方法、アプリやラインからの注文方法も教えていただきました。
また、お気に入り注文や自動注文、アレルゲン情報の登録、8週間先の商品がチェックできることなど、便利な機能も教えていただきました。参加された方からは、「こんな機能があるのね」「知らなかった!」との声がありました。他にも「eフレンズって便利なんですね。さっそく注文してみます!」「今回学んだ機能を使ってみます」「利用していても、知らない機能がたくさんありました」など感想をいただきました。

Img_3101

今回参加のみなさんは、eフレンズ初めての方から常時利用しているベテランの方までさまざまでしたが、それぞれに収穫のあった学習会になったようです。これであなたも注文名人ですね。
ご参加、ありがとうございました。

埼玉西南ブロック委員会

2019年1月 9日 (水)

オレンジカフェ~ひとやすみ~

1月9日(水)コープ武蔵藤沢店コープルームにて 入間市東藤沢地域包括支援センター、藤沢地域包括支援センターと埼玉西南ブロック委員会共催で オレンジカフェ~ひとやすみ~ を31人の参加で開催しました。こちらは 認知症の方とその家族、地域の方どなたでも参加頂ける、月一回のカフェです。
年初めということで、「百人一首で坊主めくり」をしました。絵札を一枚ずつ取っていき、坊主が出たら手持ち札を返します。姫が出れば返した山の絵札を全部もらえ、最後に手持ち札が多い人が勝ちというゲームです。昔を思い出して楽しんでいる方も多く、優勝者には みかんのプレゼントもあるということで大変盛り上がり 笑い声が絶えませんでした。


Img_2635


本日は「認知症ミニ講座」も開催し、小林病院 認定看護師 宮岡さんより お話がありました。
次回開催予定の「特別企画 認知症の迷い人 SOS声掛け模擬訓練」に向け 正しい知識と理解を深めて頂く機会になりました。認知症により、道に迷っている方がいる事を想定して声掛けなどの体験ができます。2月13日(水) 10時~12時 同所にて開催予定ですのでご参加お待ちしております。


Img_2626

最後にハーモニカの伴奏と共に 2曲合唱してお開きとなりました。寒さが厳しくなります。お体ご自愛頂き、元気にお過ごしください。
埼玉西南ブロック委員会

2018年12月25日 (火)

和食のい・ろ・は 手作りおせち

1219日(水)ミニコープ緑町店にて埼玉西南ブロック委員会主催「和食のい・ろ・は 手作りおせち」を13人の参加で開催しました。簡単に作れるおせちを一緒に調理実習しながら学んでもらい、交流を楽しみました。

今回のメニューは、鮭のこぶ巻き、里芋の煮物、蒲鉾の飾り切りの3品。短時間で完了させるために、昆布だし、かつお節だしは事前に取り、そして鮭の皮や小骨も取り除いて準備しました。干ぴょうも事前に水につけ、やわらかくしてからヒモ状に細長く切っておきました。


「不老長寿と喜ぶの縁起物」の鮭の昆布巻き作り

広げた昆布の手前に鮭を置いて少しきつめに昆布を巻き、干ぴょうで左右の2カ所をしばって完成。その後鍋に昆布の戻し汁、砂糖、醤油、みりんなどを入れてアルミで落し蓋をしてじっくり煮込みます。竹串がスッと入る柔らかさになったら取り出して、半分に切って器に盛りつけて完成。


「親芋に子芋がたくさんつくことから子孫繫栄」の里芋の煮物

六方むきにしてから水洗いをしてヌメリをとり、鍋に入れます。鰹節だし、昆布だしを半々に入れ、竹串がスッと通ったら完成


「日の出を象徴 紅はめでたさと喜び、白は神聖」の蒲鉾

蒲鉾の飾り切りですが、うさぎ、蝶々、バラ、蘭の花などを苦戦しながら作りあげました。切り方ひとつで華やかに早変わり。

色々な調味料の割合など短時間にたくさん学びました。

参加者からは、「昆布巻きは美味しかったので普段でも家で作りたい」「里芋は初めて煮たが、美味しかったのでお正月にチャレンジしたい」などの声を頂き、実りある和食のい・ろ・はになりました。

お正月を迎えるにあたり、おせちの準備もご家族で楽しくできますよう…

皆さま良いお年をお迎えください。 

1                              

埼玉西南ブロック委員会

2018年12月23日 (日)

ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動〜コープ狭山台店〜

12月18日(火)コープ狭山台店にて、埼玉西南ブロック委員会主催のユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動を午前11時〜12時まで行いました。今年のユニセフのテーマは「すべての子どもたちに5歳の誕生日を」です。

店内は火曜の特売日でとても賑わっていました。店内放送と店頭出入口付近で募金活動について呼びかけをしました。「ユニセフの活動いつも支援しています」と声をかけてくれる方や小さなお子さん連れの方をはじめ沢山の方に目を向けていただけました。
お忙しい中、ご協力いただき6121円の善意の募金が集まりました。

05b39495fd244a8481e465d5ff41cf4f

お預かりした募金は、日本ユニセフ協会を通じて支援事業に使われます。歳末のお忙しい中、ご協力いただき有難うございました。

埼玉西南ブロック委員会

2018年12月12日 (水)

オレンジカフェ〜ひとやすみ〜

12月12日(水) コープ武蔵藤沢店コープルームにて 入間市東藤沢地域包括支援センター、藤沢地域包括支援センターと埼玉西南ブロック委員会共催でオレンジカフェ~ひとやすみ~を34人の参加で開催しました。月に一度 認知症の方とそのご家族だけでなく、地域の方どなたでもご参加頂ける 憩いの場所となっています。
12月ということで、クリスマスの雰囲気の会場とサンタの格好をした職員さんたちと一緒に、まずはビンゴ大会です。「12月というと?」で浮かぶものを、配られた9マスの枠の中に埋めていく参加者さんたち。書き終えたところで「年賀状書き」「忘年会」など発表が続き、ビンゴになった方には景品の手作りブローチが贈られました。心のこもったプレゼントを手にした方々は、嬉しそうな様子でした。
次は今日のもうひとつのイベント「ラテアート」に挑戦です。コーヒーやラテの上にフワフワに泡立てた牛乳をのせ、濃く溶かしたインスタントコーヒーを爪楊枝の先につけて、猫、うさぎ、ハートなど、思い思いの絵を描いていきます。皆さん、熱心に描いていらっしゃいました。

E9814dc4fda44fa7bb41cf84dd3eac59

8ac280f61a9c4f1c9129e69174aaf5ea

最後はハーモニカの伴奏で「赤鼻のトナカイ」「きよしこの夜」など4曲を合唱し、お開きとなりました。
次回は1月9日(水)10時〜、お正月にちなんだ遊びなどを予定しています。ご参加お待ちしています。
楽しいクリスマスを、そして良い新年をお迎え下さい。

埼玉西南ブロック委員会

みらいひろば 入間高倉の家

12月12日(水)入間市 高倉 憩いの家にて、埼玉西南ブロック委員会と入間市共催「みらいひろば 入間高倉の家」を開催しました。とても寒い日でしたが、新しい方も7人参加され、24人でとても賑やかなひろばになりました。
前半は健康体操です。 足踏みしながらの体操から、バンドを使ったストレッチで身体が暖まりました。

3cb19bc1b0d24fe59b1fd5950041952f

後半は椅子に座ったまま出来る「シッティングサッカー」をしました。今 シニア世代に大人気で、大会もあるそうです。ブロック委員会 特製の手作りサッカーゴールに向けて、スタート!最初は「俺はちょっといいかな」と躊躇していた方も大活躍です。みなさんとても生き生きとした表情で楽しんでいました。初参加の方々もすぐに馴染まれて チームの輪が広がりました。

ユニセフお年玉募金やco-opの牛乳を購入する事で 募金になるハッピーミルクプロジェクトをお伝えすると、「 近くで募金できるといいな」と話が出ました。
試食は、co-op牛乳を入れて炊いたパエリアのミニトマト添えと、 牛乳とお酢から作ったカッテージチーズとヨーグルトにいちごジャム添え。「パエリア美味しい! おかわりないの?!」「牛乳からのカッテージチーズとヨーグルト合うね」など好評の声をいただきました。
毎回恒例のメンバー全員での合唱は、消費者被害防止を〜もしもしカメさん〜の替え歌にのせて。消費者被害ホットライン「188」を利用しましょうとご案内もしました。

今年の笑い納め、笑いヨガもみなさんで挑戦です。ワッハッハと元気に笑って笑って。
2018年最後のみらいひろばは「とても楽しく過ごせたよ」とみなさん良い笑顔でお帰りになりました。
次回は 1月16日(水)10時〜11時30分です。
来年も、また元気にお会いしましょう。
Fb46564603b441e796b3ebc0d1410e45

埼玉西南ブロック委員会

2018年12月11日 (火)

ユニセフ ハンド・イン・ハンド 募金活動 〜コープ新所沢店〜

12月11日 (火)コープ新所沢店で埼玉西南ブロック委員会主催のユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動を午前11時〜12時まで行いました。
今年のユニセフのテーマは「すべての子どもに5歳の誕生日を」です。忙しくお買い物する皆様に、店頭、店内放送で、世界の子ども達が置かれている状況をお話しし、募金へのご協力のお声かけをしました。
多くの方々から温かい言葉と賛同の募金をいただくことができました。
お母さんに見守られながら小さなお子さんや元気なサッカー少年も募金をしてくれました。
Image_10

わずか1時間 のユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動でしたが、9353円の善意の募金が集まりました。
お預かりした募金は、日本ユニセフ協会を通じて支援事業に使われます。
師走のお忙しい中、たくさんの方のご協力ありがとうございました。
埼玉西南ブロック委員会

ユニセフ ハンド・イン・ハンド 募金活動 〜コープ武蔵藤沢店〜

12月11日 (火)コープ武蔵藤沢店で埼玉西南ブロック委員会主催のユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動を午前11時〜12時まで行いました。今年のユニセフのテーマは「すべての子どもに5歳の誕生日を」です。最高気温7℃という寒い日でしたが、火曜市ということもあって賑わっていました。店頭や店内放送、手作りPOPで『6秒に1人の幼い命が失われていること』『1円でも大きな力になること』をお伝えし、大変多くの方に募金のご協力を頂きました。
わずか1時間 のユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動でしたが、13,851円の善意の募金が集まりました。
お預かりした募金は、日本ユニセフ協会を通じて支援事業に使われます。お忙しい中、足を止めて耳を傾けて頂き本当にありがとうございました。
6159e5aa6d614380b528678e1b915b51

「テレビで見ていて何かしなければと思っていました。今日募金できて良かったです。」
「本当に助けてあげたい。少しですが、協力させて下さい。」との声もいただきました。

埼玉西南ブロック委員会

2018年12月 9日 (日)

コープみらいプラザまつりin所沢

12月9日(日)コーププラザ所沢にて埼玉西南ブロック委員会主催「笑顔いっぱい 楽しさいっぱい みんなつながり ハッピーいっぱい♪」コープみらいプラザまつりin所沢 〜今年のしめくくりは みんなでプラザまつりへ 〜が開催され200人の来場がありました。
お米育ち豚10周年ということで会場も豚の風船で飾りブロック委員もお手伝いスタッフも豚の帽子をかぶりお迎えしました。
地域の諸団体、地域クラブ、コープみらいカルチャーの皆さんなど11の団体にご協力いただきました。
ステージ発表は、ハープ演奏から始まり、子どもバレエ*沖縄三線*ウクレレ、オカリナ*パネルシアター*マリンバ&ドラム演奏、そしてコープ共済とコープデリ宅配センター長のクイズやじゃんけん大会、皆そろって大合唱の「お米育ち豚の歌」などにぎやかなステージになりました。
模擬店は団子*ぱん*おにぎり*そして今年はふれあい喫茶スマイルさんによる、美味しい「お米育ち豚丼」が並びました。小物販売*健康チャレンジ*豚のえさやり体験ゲーム*松ぼっくりツリーやプレート作りも人気でした。ヒバクシャ国際署名*森林保護募金*フードドライブにも取り組みました。
たくさんの笑顔があふれ地域や諸団体とのつながりを実感することができるアットホームなまつりになりました。
たくさんの地域の皆さんのご来場ありがとうございました。

8efe77f3ef3f4f69afd1216228e22ba6

埼玉西南ブロック委員会

より以前の記事一覧