埼玉南部

2018年8月 8日 (水)

エコたんけん隊in武蔵浦和店

7月27日(金)コープ武蔵浦和店コープルームにて、埼玉南部ブロック委員会主催「エコたんけん隊〜ダンボールでカワイイ黒板作り〜」を開催しました。
朝からとても暑かったのですが10人の小学生が元気に集まってくれました。
佐藤店長からコープのエコの取り組みについてのお話を聞いた後、DVDを見てリサイクルについて学びました。
そしてエコ工作第一弾、ダンボールに黒板ペイントを塗りました。少し難しかったのですがダイナミックに、繊細にそれぞれ頑張りました。
ペイントが乾くのを待つ間にエコたんけん隊に出発!
Image

店内では環境マーク探しをしました。プリントに載っていたラップ、コアノン、有機みそに付いているマークを全て探すことが出来ました。
Image_2

バックヤードでは職員さんも温かく迎えて下さり挨拶を交わしました。業務用冷蔵庫に入らせていただきあまりの寒さにビックリ!「さむ〜い」と声があがりました。肉や魚の加工を覗いて 、ダンボールなどのお店で出るゴミのリサイクル収集の様子を見学しました。

コープルームに戻りエコ工作第二弾、黒板の装飾の始まりです。自分で好きな布テープ、ボンボン飾り、スパンコールを選び一生懸命にオリジナルの黒板を仕上げました。
Image_3

最後に佐藤店長から修了証を手渡され、記念撮影!みんな嬉しそうでした。
「リサイクルは大切なんだと思った」「いろいろなマークがあることを初めて知りました」などの感想が寄せられました。コープやエコに興味を持ってもらう良い機会になったと思います。

埼玉南部ブロック委員会

埼玉ピースミュージアム&埼玉伝統工芸会館

8月2日(木)埼玉南部ブロック委員会主催で、 バスで行く! 「埼玉ピースミュージアム&埼玉伝統工芸会館」 を開催しました。猛暑の中、大人14人子ども8人ブロック委員3人の計25人の参加がありました。11ae372c87ed4607893958659191d06a
埼玉ピースミュージアムでは、戦争の悲惨さと平和の尊さを次代に継承しています。8月の終戦にふれ、戦時中の展示物を見たり、疑似体験をすることで、戦争のことを考えるきっかけとなりました。
2b52a2e71d98438bba1a0ca7a2471c44

A7d3950cd27846198d40f4d96ff0724c
埼玉伝統工芸会館では、ユネスコ無形文化遺産に登録された小川和紙の紙漉き体験などを通して埼玉の伝統工芸を知り学ぶことができました。

7b609a3e74dd4a24b6e57b2a2badcdc2
参加者からは
・親子で戦争について学ぶことができた。
・盛りだくさんで充実の1日だった。
・小川和紙の紙漉き体験が楽しかった。
などの感想が寄せられました。

埼玉南部ブロック委員会

2018年7月31日 (火)

エコたんけん隊inコープ浦和東店

7月23日(月)コープ浦和東店コープルームにて夏休み恒例の『エコたんけん隊』を開催!
猛暑にも関わらず元気な小学生18人が参加してくれました。

まず始めに1人ずつ自己紹介。
全員がしっかり自分の名前と好きな食べ物を言うことが出来ました。
そして、コープが取り組むエコな活動についてDVDと横川店長のお話を聴いて、
いよいよお店の探検に出発!

Img_1078_3

普段は見ることの出来ないバックヤード。
冷凍庫に入ったり、大きな肉の塊や、さばく前の大きな魚も見ることが出来ました。

続いて店内では、グループに分かれてエコマークがついた商品探し。
ミッションの7種類のエコマークをみんなで協力して探しました。

いよいよ最後はエコ工作。牛乳パックでからくり貯金箱を製作しました。
それぞれ個性豊かな作品が完成し、子どもたちも満足そうでした。
Img_1079_2

Img_1075

参加してくれたみんなからは、
・エコマークの商品を集めるのを、みんなで協力して出来て良かった。
・お母さんにもエコマークのことを教えてあげたい。
・コープのお店の裏側を探検出来て、前よりコープについて詳しくなった。
・私もエコに協力したい。

などの感想が寄せられ、子どもたちがエコに興味を持つ良いきっかけとなったようでした。

埼玉南部ブロック委員会

2018年7月27日 (金)

産地・工場見学 アサヒビール(株)茨城工場

6月26日(火)埼玉南部ブロック委員会が主催で、産地・工場見学「アサヒビール(株)茨城工場」を開催致しました。大人36人子ども1人ブロック委員4人の計41人の参加がありました。ビール工場ということでその内7人が男性参加者でした。

Img_1986

まずシアターで映像によるビール造りにかける熱い思いを視聴しました。
映像が終わるとスクリーンが上がり緑豊かな庭園が観賞できます。

Img_1992

工場内の見学は製麦→仕込み→発酵・熟成→ろ過と進みます。
実際の麦芽を試食、ホップも触ってみました。
発酵・熟成では屋外タンクを窓越しに見学しました。
ろ過後は官能検査が毎日行われ、専門の担当者が試飲をした上で出荷されます。

Img_1996_2

Img_1995_2

Img_2002_2

缶ビール製造ラインと瓶ビール製造ラインを見学、工場内の環境の取り組みも伺い、ゴミを50種類に分別していることを聞きました。
さて、お待ちかねの試飲の時間です。AIMタワー(アサヒビール、茨城、守谷の略)で、できたてのビールを試飲しました。
試飲している間に、美味しいビールの注ぎ方を教えていただきました。

Img_2018_2

参加者からは
・とてもきれいな工場で製造工程にも環境にも配慮していることがわかりました。
・工場内の設備のすばらしいことに感心しました。
・数種類のビールの試飲ができたのがよかったです。
・できたてのビールの泡はクリーミーでおいしかったです。
・おいしいビールの注ぎ方を教えていただいてよかったです。
と感想が寄せられました。

埼玉南部ブロック委員会

2018年6月28日 (木)

学習会「お米育ち豚」

5月21日 (月) コープ浦和東店コープルームにて、学習会「お米育ち豚」 を開催し、15人の方にご参加いただきました。
講師の小川さんが用意してくださった 「お米育ち豚」 の資料をもとに、取り組みや日本の食料自給率について学習しました。
「お米育ち豚」 プロジェクトが始まってから10年間の苦労話や、東日本大震災時の様子もうかがいました。

A2e9dd1b28cf4e5085cc1ccebdc88c92

続きを読む "学習会「お米育ち豚」" »

2018年6月26日 (火)

託児の担い手 子育てサポーター募集説明会&交流会(埼玉南部)

6月13日(水) コーププラザ浦和 にて、南部ブロック主催 
「託児の担い手 子育てサポーター募集説明会&交流会」を開催しました。
現サポーターさんを含む19人の方にご参加いただきました。
子育てサポーターは、組合員どうしの助け合い・預け合いを大切にした取り組みで、
みらいひろばや学習会などの託児を担っていただいています。

Kosapo01_2

組合員活動上での託児の手引きをもとに説明をし、
保育資格を有する講師の方より実例を交えながら、
託児を行う上で気を付けることを学びました。

Kosapo02

託児の時に使える歌や手遊び、ハンカチですぐにできる遊び、
身近なもので作れるおもちゃなども教えていただきました。

Kosapo04

学習後には、現サポーターさんとの交流会も行いました。
現サポーターさんに生の声を聞くことができ良い交流になりました。
参加の方からは
・すぐに使えるハンカチ遊びを教えてもらえてよかったです。
・講師の方の実例があり、わかり易かったです。
・子供にとっての危険なことの話がとても参考になりました。
などの感想をいただき、多くの方にサポーター登録して頂けました。
埼玉南部ブロック委員会

2018年6月14日 (木)

商品学習会交流会 JFEライフ株式会社 「水耕栽培レタス」

6月12日 (火)コープ上木崎店 コープルームにて、埼玉南部ブロック委員会主催 JFEライフ株式会社 商品学習交流会「水耕栽培レタス」を開催し、14人の方にご参加いただきました。

農薬を一切使わず、水と太陽の恵みで育った水耕栽培レタスは雑菌が少なく、日持ちも良いそうです。ハウスで天候に左右されずに育つため、年間を通して安定した価格での提供を可能にしています。

商品のことを学んだ後は、 料理研究家のMICHIKOさんに教わりながら、水耕栽培レタスの美味しい!簡単!体にいい!料理「ブーケサラダ」と「ベーコンとトマトの豆乳味噌汁」を作りました。

A271adc162ac4b14af26f9725e4bbe4c1

参加者からは「家ではやらないブーケサラダ、初めて作りました。彩りが綺麗にでき食べるのがもったいないくらいです。他の方が上手に作っていたのを参考に家で復習します。」「水耕栽培レタスを初めて食べました。とても柔らかく美味しかったです。農薬を使わず安心安全な商品ということが分かり、商品学習交流会に参加して良かったです。」「夢中になってブーケサラダを作れて楽しかったです。」と感想をいただきました。

徹底して清潔にこだわり、できるだけ自然に近い状態で育った安心、安全な水耕栽培レタスを知り、彩り良いブーケサラダを作ることができて、とても楽しい交流になりました。

Img_3072_2 

8ee4dea0661b474888f790180af4071f

埼玉南部ブロック委員会

商品学習交流会 「焼成冷凍パンのおいしい食べ方」(株)タカキベーカリー

5月25日(金)コープ武蔵浦和店コープルームにて(株)タカキベーカリーより講師をお迎えして、商品学習交流会 「焼成冷凍パンのおいしい食べ方」を開催し、13人の方にご参加いただきました。
最初にDVDで会社の紹介や、おいしいパンを作る為の熱い思いが材料選びや製造工程へのこだわりに繋がっていることなどを学びました。
その後、講師の方より「外はこんがり、中はしっとりもっちり」の石窯焼きの秘密をお聞きしました。
試食では実際に参加者の方に数種類のパンをトースターで温めて、焼きたてパンを食べていただきました。また「黒豆とクリームチーズのディップ」、「さば味噌煮缶と大葉のディップ」などのお手軽で美味しいレシピを紹介していただき、試食もしました。
023466e38dd84faaafa8b756ef4d62b9
参加者からは
🍞冷凍パンの美味しさと、それを作る技術に感動しました
🍞冷凍パンは初めてだったが想像以上の美味しさと手軽さでした
などの感想が寄せられました。

埼玉南部ブロック委員会

みらいひろばプラザ浦和B

5月24日(木) コーププラザ浦和にて、みらいひろばプラザ浦和Bを開催しました。

Mhpub002

今月のテーマは『知ろう!消費者被害 & オキナワ平和の旅』ということで、
オキナワ平和の旅に参加した組合員より、平和の旅の報告をしました。

Mhpub003

スライドで沖縄戦の資料や現地の写真を見ながら、「オキナワ平和の旅」の行程に沿って旅の概要をお話しました。
全国の生協の組合員さんが集まった初日の全体会で聞いた、
壕で泣き止まない乳飲み子を外に連れ出し、一人で戻ってくる母親の辛い話や
対馬丸に乗って奇跡的に生き延びた平良啓子さんのお話をお伝えしました。
住民を巻き込んだ地上戦の歴史や、沖縄が地理的に現在に至るまでアジアの要となっていて日本の米軍基地の70.6%が沖縄に存在することなどを改めて学び、参加者のみなさんと一緒に戦争やこれからの平和を作ることを考えるきっかけになりました。

1cbc3ddc6e494886bdad6e8eeed59db7

嘉数高台から見た宜野湾市中央部の普天間基地

続きを読む "みらいひろばプラザ浦和B" »

ほぺたんカフェinミニコープ天神橋店

5月29日(火)ミニコープ天神橋店店頭にて、ほぺたんカフェを開催いたしました。
汗ばむほどの陽気でしたが、ご年配の方から小さなお子様を連れた方、29人にお立ち寄りいただきました。
試食としてカカオ70%チョコレート、黒胡椒せんべい、芋けんぴ、黒糖かりんとうをお試しいただきました。飲み物はcoopアイスコーヒー、無糖ジャワティー、アップルジュース、有機緑茶、ただの炭酸水で割ったブルーベリー玄米黒酢(冷凍ブルーベリー入り)をご用意しました。お昼近くには暑さも増し、炭酸割りの黒酢が人気でした。
先月のみらいひろばで「カフェ」のことを知り、「『猫の箸袋』を作りたくて来ました」と一番最初のお客様。普段は宅配をしていて、店舗には初めていらした方もいました。また、月に一度開催されているみらいひろばについてご紹介をしたところ興味を持っていただきました。

0344cb7850c34b8bb5f29c41cc2eb953

215f84922a10406e98088fd172af1eca

続きを読む "ほぺたんカフェinミニコープ天神橋店" »

より以前の記事一覧