埼玉南部

2017年10月13日 (金)

商品学習交流会『カゴメ株式会社』

10月13日(金)プラザ浦和にて、カゴメ株式会社さんから講師をお迎えして、商品学習交流会を開催し、24人が参加しました。
DVDを視聴しながら、会社の概要、社名の由来、野菜と野菜ジュースの効用の説明をしていただきました。小休憩にラブレとトマトジュースを試飲しました。トマトジュースに同量の牛乳を入れると、リコピンが吸収され易くなるそうです。
Image_13

Image_23

次に、植物性乳酸菌(ラブレの整腸作用から期待される健康効果)の説明を丁寧にしていただき、参加者の方々からは、「植物性乳酸菌が、体の免疫力に良いことが分かりました」「講習内容がクイズ形式もあって、楽しく勉強になりました」などの感想をいただきました。
埼玉南部ブロック委員会

2017年10月 5日 (木)

みらいひろば 武蔵浦和

9月22日(金)コープ武蔵浦和店 コープルームにて、みらいひろば武蔵浦和を開催しました。

初参加の方も含めて5人、エディター1人、ブロック委員1人、合わせて7人が参加しました。

「見直そう、防災対策」をテーマに、各家庭の防災対策のお話などで盛り上がりました。
身近にある物を使っての防災グッズ作成ということで、キッチンペーパーでマスクも作成しました。

今月は特別にお店のご協力をいただき、副店長さんをお招きして店舗で販売しているローリングストック商品の説明や、震災時の店舗の対応予定など、とても興味深いお話をしていただきました。

Image_5

Image_17

次回は10月23日(月)10:00~12:00で開催致します。 テーマは「簡単な体力作り」です。
皆様のご参加をお待ちしています。

埼玉南部ブロック委員会

2017年10月 3日 (火)

産直工場見学 (株)明治 明治なるほどファクトリー守谷

9月19日(火)(株)明治   明治なるほどファクトリー守谷を見学しました。
日差しの厳しい日でしたが、大人28人子供3人の方に参加していただきました。
乳酸菌発酵について学び、容器から中身まで工場内で生産し、徹底した衛生管理を行う生産ラインを見学しました。
乳搾り体験コーナーでは等身大の牛の模型で乳搾り体験をしました。子供だけでなく大人も楽しく体験出来ました。
参加者からは「親子で楽しく学ぶ事ができ、食の安全を確認することも出来、大変勉強になりました。」など感想をいただきました。

Image

Image_16

埼玉南部ブロック委員会

2017年9月 8日 (金)

エコたんけん隊 コープデリ浦和センター

8月22日(火)、コープデリ浦和センターにて親子対象のエコたんけん隊を開催いたしました。とても暑い日でしたが、6組12人が参加してくださいました。

「コープの環境の取り組みDVD」を視聴した後、エコたんけん隊長の橋本センター長より浦和センターでのエコの取り組みや冷凍蓄冷剤のお話をしていただきました。
植栽見学では、「なぜ屋上に植栽をするのですか?」という質問に、「周辺の気温を下げることが期待できるのと、植物が直射日光を遮ることで断熱効果を発揮し、屋内気温が下がり、空調の稼働率も下がる」との説明をエコたんけん隊副隊長の田中さんよりしていただきました。
死角体験、デリトラック乗車体験では、子ども達がうれしそうに運転席に座っていました。

1_3

エコ工作では、「牛乳パックを使った動く車」を作りました。子ども達の真剣なまなざしで飾り付けをしている姿がとても印象的でした。

1_2

「配送センターの裏側を見ることができて、貴重な体験でした」「親子で参加できてよかった」「トラックに乗れて楽しかった」などの感想が寄せられました。
普段なかなか立ち入ることのできないコープデリ浦和センターで、親子で環境について考えていただける良い機会になったと思います。



埼玉南部ブロック委員会

2017年9月 1日 (金)

みらいひろば プラザ浦和B

8月23日(水)コーププラザ浦和 クッキングルームで、みらいひろばプラザ浦和Bを開催しました。
残暑厳しい中、3人の方が参加して下さり、ブロック委員2人を合わせ5人で行いました。

夏場は各ご家庭の冷凍室に保冷剤がたくさんあると思います。その中の消臭入り保冷剤を使って、消臭剤を作りました。
空き瓶にマーカーで色をつけ、保冷剤を入れビーズや貝殻、スパンコール、ビー玉を加えて自分好みにアレンジしました。「清涼感があっていいわ」「とてもかわいい」「作り物は楽しいわ」と好評でした。

Image_8

試食交流はCO-OP伊平屋島産もずくを使ってチヂミ、国産若鶏のサラダチキンをいれたサラダを、ピンクのたまねぎドレッシングでいただきました。また、おしゃべりの種セットのCO-OPただの炭酸水でフルーツポンチを作りました。
ドレッシングは「ピンク色にインパクトがある」「思った以上に美味しい」「サラダチキンが柔らかくて美味しい」フルーツポンチは「甘過ぎず食べやすい」と感想をいただきました。

Image_9

次回のみらいひろばプラザ浦和Bは9月20日(水)13:30~15:30で開催致します。
テーマは「見直そう 防災対策」です。
皆様のご参加をお待ちしています。

埼玉南部ブロック委員会

2017年8月18日 (金)

コープみらい 秩父の森

8月9日(水)に、コープみらい秩父の森へ行ってきました。
森のたんけんと竹の間伐、竹細工作りに、子ども20人を含む38人が参加しました。
グループに分かれて、森を回りクイズに答えながら森づくりについて学んだ後、竹の間伐を体験しました。そして、切り出した竹を親子で一緒にのこぎりで切り、かたつむりを作りました。

Image_2

参加者からは「なかなか体験できない竹の間伐やのこぎりを使う工作ができて良かった」「以前から気になっていたコープみらい秩父の森に来れて良かった」などの感想が寄せられました。

埼玉南部ブロック委員会

2017年8月 9日 (水)

エコたんけん隊 ミニコープ白鍬店

8月7日(月)ミニコープ白鍬店にてエコたんけん隊を開催しました。

小学生7人が参加し、コープみらいが取り組んでいるリサイクルについてのDVDを観て学習。 そのあと、たんけん隊長である新藤店長の案内で、店舗の中やバックヤードを探検しました。
普段は入れない冷蔵庫の中に入れてもらったり、コロッケを揚げる部屋を見せてもらい、子ども達も大喜び。「冷蔵庫は涼しくて気持ちいい!」「商品に付いている環境マーク探しが楽しかった」などの声が上がりました。

エコ工作では、ペットボトルの中でタコが浮いたり沈んだりする浮沈子を作りました。
ペットボトルに絵を書いたり、かわいい魚のシールを貼って装飾し、オリジナルの不沈子が出来上がりました。
「楽しかった」「またエコたんけん隊に来たいです」という感想が寄せられました。

Image_20

埼玉南部ブロック委員会

2017年8月 8日 (火)

中央化学(株)埼玉工場見学

7月31日(月)プラスチック食品梱包容器を製造する中央化学(株)埼玉工場を見学しました。
夏の日差しが厳しい暑い一日でしたが
大人16人、子ども21人の37人の方が元気に参加されました。
はじめに、容器の大切な役割、安心で省資源な製造方法、
使用済み容器のリサイクルの取り組みを映像を見ながら学習しました。

リサイクルセンターでは、従業員の方が店頭で回収された容器を
手作業で分別されている様子や容器を高熱で溶かし原材料に戻している様子を見学しました。
リサイクルで生まれ変わったエコベンチも展示されていました。
プラスチックの化学実験とリサイクルキーホルダー作りでは、
子どもたちの笑顔が絶えませんでした。

参加者の方からは「見るだけでなく実験や工作があり、親子共々楽しむ事ができました」
「リサイクルについて勉強になりました、出来ることはきちんとしようと思います」などの感想をいただきました。

Image_3

Image_4

環境に配慮した中央化学(株)の取り組みを知り
リサイクルの大切さを改めて実感できた有意義な時間でした。

埼玉南部ブロック委員会

2017年7月28日 (金)

産地工場見学「埼玉ピースミュージアム&JAXA地球観測センター」

7月25日(火)「埼玉ピースミュージアム&JAXA地球観測センター」へ見学に行きました。

当日は、大人21人、子ども21人、合計42人の方が参加しました。
行きのバスでは浦和平和クラブの平和クイズや
ヒバクシャ国際署名のミニ学習会を行いながら向かいました。

ピースミュージアムでは、戦時教育や防空壕への避難の擬似体験をしました。
定期上映されているオリジナルアニメ「青い目の人形物語」を視聴することもできました。

参加者からは、
「戦時中の体験ができて、親子で戦争のことを考えるきっかけになりました」
「戦後70年以上過ぎて、戦争を知らない世代が多くなってきている今、伝え続ける大切さ
伝える努力をしなければいけないと再確認させられました」
「バスの中のクイズ、よかったです!」
など、たくさんの感想が寄せられました。

Peace0725

JAXA地球観測センターでは、展示室と
観測センター内のオペレーションルームの見学をしました。
大きなアンテナは、近くで見ると迫力で、子どもたちも釘付けでした。

埼玉南部ブロック委員会

2017年7月22日 (土)

エコたんけん隊

7月21日(金)コープ武蔵浦和店でエコたんけん隊を行いました。
当日は小学生12人が参加し、コープみらいの環境の取り組みがわかるDVDを視聴した後、たんけん隊長の佐藤洋平店長を先頭に、店内及びバックヤードを見学しました。
普段は入ることができないバックヤードでは、みんな目を輝かせて冷蔵庫や冷凍室内の体験をしました。
エコ工作では、空き瓶に紙粘土をつけ、おはじきをはめ込み、ランプシェイドを作りました。
工作も楽しくでき、個性豊かな作品が出来上がりました。
「エコがこんないいことだとわかって良かった」 「楽しかった」「来年もまた来たい」という声があがりました。


Image_9


埼玉南部ブロック委員会