埼玉東南

2017年10月23日 (月)

50歳からのシリーズ「今どき葬祭」学習会

10月19日(木)コーププラザ越谷にて50歳からのシリーズ第3弾「今どきの葬儀」を開催し、
25名の参加がありました。




まずは自分の身近で不幸があった場合何をしたらいいのか
一般的な葬儀の流れや色々な葬儀の種類などを紹介して頂きました。
今は一般的な葬儀に他、家族葬、無宗教葬など人それぞれ
お見送り方にも色々な形があるようです。
またエンディングノートの書き方を学び、大切な人へのメッセージを書き入れるページや
これまでの私、これからの私へ、など自分の人生を見つめ直す
ページもありました

学習会の会場には棺の見本や墓石のミニチュアなどの展示もあり
皆さん興味津々に眺めていました。



展示の棺はダンボールで出来ているエコ棺とのこと。
世界の森林伐採で森が減少していくことを食い止める
人と地球のことを大切に思い誕生した棺だそうです
葬儀とエコ、一見結びつかないように思いますが
環境を考えると、これもエシカルな選択です。


学習会後は分散会に分かれ、各テーブルに講師の方々に入って頂き交流しました。
今日の学習内容を振り返りながら色々な質問をし、有意義な学習会となりました。

埼玉東南ブロック委員会

みらいひろば越谷

10月20日(金)コーププラザ越谷にて、みらいひろばを開催し7名の参加がありました。
ブロックニュースを見て若いママさんが2名初参加してくれました。
10月末のハロウィンに因んで、クリアファイルを使った簡単でかわいいハロウィンバッグを作りました。
年配の方でもおしゃべりしながら「楽しいね〜」と笑顔で作られていたのがとても印象的でした。

その後、エシカルをテーマに交流し、MSC認証マークが付いている骨取りさばのみぞれ煮を佐渡トキ応援商品のパックご飯でいただきました。さばはとっても柔らかく、ご飯はツヤよく味もよくどちらもとても好評でした。



埼玉東南ブロック委員会

2017年9月25日 (月)

みらいひろば 三郷中央


9月8日(金)東和東地区文化センターにてみらいひろば三郷中央を開催し、7人の参加がありました。
9月のテーマが「防災」とのことで、簡単にできる防災グッズを2種類作りました。
はじめに、デリカタログを使って簡単スリッパを作りました。
紙の使い方によって大小とサイズ変えることも出来るので、大人用と子供用を作られる方もいらっしゃいました
つぎに、キッチンペーパーを使った即席マスクを作りました。
キッチンペーパーを蛇腹状にパタパタ折ったら、端に輪ゴムを挟んでホチキスでとめるだけで、簡単に出来ました。




本日の試食品は、ローリングストックできる食品として、
・CO・OP 応援食 たまごクッキー
・CO・OP 野菜の美味しいスープ ミネストローネ風
・CO・OP デニッシュかぼちゃ
・CO・OP コープヌードル しお味
・CO・OP あじわいのカフェオレ

試食をしながら、防災クイズ・防災の備えなどのお話しで盛り上がりました。

埼玉東南ブロック委員会

コスモ食品(株)商品学習交流会 「おうちで作れる手作りカレーパン」

9月15日(金)草加市文化会館にてコスモ食品株式会社「カレーフレークを使って、おうちで作れる手作りカレーパン」の商品学習交流会を開催し、15名の参加がありました。

コスモ食品(株)の会社・工場の説明の後、カレー粉がどのように作られているか、他社製品との製法の違いや原材料の違いを教えて頂きました。




フレークタイプのカレールーを使ったレシピを幾つか教えて頂いたあと、ロールパンを使った簡単カレーパンを作りました。
皆さん手際が良く、あっと言う間に完成し、とても良い学習会になりました。





埼玉東南ブロック委員会

田んぼの教室 吉川会場 稲刈り


9月24日(日) 田んぼの教室 吉川会場を開催し、13組44人の参加がありました。
今回も、のりす株式会社、 JAさいかつにお世話になりました。

前日の朝の雨で心配していましたが、当日はいいお天気の中
5月に植えた稲が黄金色に実り、鎌を使って親子で一緒に
楽しく稲刈りできました。



稲刈り後は株式会社アイルクリーンテックの方から
有機資源リサイクルの肥料のお話をしていただき
東南ブロックで作ったお米数え方クイズをして
バケツ稲の品評会を行い
1位のご家族には表彰状とメダルを贈呈しました。
その後生産者のみなさんから稲の上手な育て方も教えていただき
修了証をお渡ししました。



田んぼの教室を通してお米のできるまで、食の大切さ楽しさを
親子で学ぶ良いきっかけになりました。

埼玉東南ブロック委員会

2017年9月 8日 (金)

夏休みエコたんけん隊

今年の夏休みも埼玉東南ブロックの各店舗と宅配センターでエコたんけん隊を開催し、子ども37人を含む合計52人の参加がありました。

今年度は7月25日コープ早稲田店で、バスボム作り、宮川店長のお話、お店のバックヤード見学とエコマーク探し



7月28日コープ北越谷店で、キュービックパズル作り、岡戸店長のお話、お店のバックヤード見学とエコマーク探し



7月31日ミニコープ千間台店でサンドイッチ作り、山崎店長のお話、お店のバックヤード見学とエコマーク探し



8月8日は、東南ブロックでは初めて、コープデリ三郷センターでのエコたんけん隊を開催しました。
埼玉県環境科学国際センターで環境 について学んだあと、コープデリ三郷センターに移動し、宅配センターでの環境の取り組みを長嶋センター長から聞きました。



夏休みに環境について考える機会として毎年開催しています。
小さなことでも一人一人が環境について行動出来るきっかけになればと思います。

埼玉東南ブロック委員会





2017年8月29日 (火)

コープみらい八街の森

8月24日(木)埼玉東南ブロック委員会主催「コープみらい八街の森へ行こう」を開催し、子ども25人を含む計46人で行ってきました。

森の散策では、フカフカの土の上を歩くことに初体験のお子さんもいる中、セミの抜け殻やキノコを見つけ、トカゲやクモに遭遇したり、自然を満喫しました。
見晴らし台から眺める青い空と緑豊かな景色は、蒸し暑さも忘れるほど素晴らしかったです。


昼食のピザ作りでは、生地を伸ばして星型など思い思いに成形して具材をトッピングし、石窯へ!
熱々の手作りピザは美味しく皆さん大満足でした。



八街の森で自然を楽しみ環境について考えるいい機会となりました。
苦手なピーマンも美味しく食べた子、手作りの竹笛に試行錯誤していた方など、夏の良い思い出となりました。



埼玉東南ブロック委員会

2017年8月27日 (日)

埼玉県出前講座 親子計量教室

8月7日(月)コープ北越谷店コープルームにて夏休み親子計量教室を開催し、子ども11人を含む計21人の参加がありました。
埼玉県計量検定所の方から、生活に身近で大切な計量のことを楽しく教えていただきました。

最初にいろいろな種類のはかりを見たり触ったり、普段見ることのできない精密なはかりなどみなさん興味津々でした。



次に、ペットボトルと身近にある材料を利用したはかりの工作です。
はかり工作は、天秤がちょうど釣り合うところで10グラムずつメモリをつける作業を繰り返し、100グラムまではかれるはかりが完成しました。
自分で作ったはかりで実際に消しゴムや鉛筆の重さをはかり、そして電気式のはかりにのせて重さがぴったりだと、みなさんとてもうれしそうでした。
手作りでも意外に正確なはかりを作ることができ驚いていました。



その後は、商品表示と実際の袋の中身を計り比べ、表示通りに中身が入っているか確認をし、生活に身近で大切な計量について詳しく教わりました。

◯埼玉東南ブロック委員会◯

2017年8月25日 (金)

コープみらいカレッジ 埼玉校 越谷キャンパス第6回

8月4日(金)コーププラザ越谷にて コープみらいカレッジ埼玉校 越谷キャンパス
第6回 講座が開催されました。

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)の斎藤弘明さんを講師に
「フードロスの現状とフードバンクの取り組み〜私たちの出来ることを考えよう〜」
をテーマに学習しました。

受講生のみなさんは食品ロスの現状を知り、その多さに驚かれていました。
また、貧困問題、フードバンクについて学び、グループワークで自分たちに出来ることを考えました。





「貧困の負の連鎖を断ち切って、助けられた人が助けられる側になる社会になるといい。」
「食品を届けるだけで終わらない支援にするために、身近な人の声を聞こう!地域の人との繋がりが大切。」
などの意見や感想が活発に出ました。

◯埼玉東南ブロック委員会◯

2017年7月24日 (月)

コープみらいカレッジ埼玉校 越谷キャンパス第五回 食事でいきいき〜きのこと魚介のコラボレーション〜

7月13日(木) コーププラザ越谷にて、コープみらいカレッジ埼玉校 越谷キャンパス第5回
「食事でいきいき~きのこと魚介のコラボレーション~」が開催されました。

まず、ホクト株式会社の方からキノコの学習がありました。
キノコの栄養のこと、旨味のこと、水洗いしないこと、ゆっくり加熱する方が良いことなどを教えてもらいました。

そして、調理実習です。メニューは「きのこと塩サバの簡単混ぜご飯」「きのこといかのバター醤油炒め」「きのこと鮭のガスパチョ」「きのこの浅漬け」「ぶりフィーレのお刺身」の5品を調理しました。



受講生のみなさんは、とても手際よく次々と料理が出来上がりました。
試食をしながら全国漁業協同組合連合会の方から、今日使ったお魚や、季節の食養生のポイントについてお話しがありました。
そして、たくさんの人に美味しい国産のお魚を食べてもらいたいという熱い気持ちがあふれるお話をしていただきました。
エリンギの収穫体験もあり、盛りだくさんの講座でした。



埼玉東南ブロック委員会