千葉3区

2019年4月24日 (水)

春を感じて🍀みらいひろばあしかじま

4月16日(火)みらいひろばあしかじまを
銚子市海鹿島青年会館で開催しました。


まずは頭の体操からスタートです!
エディターさんが考えてきてくれた脳トレに挑戦!
「全然わかんない〜」と最初は戸惑っていたメンバーさんも
エディターさんのヒントで「わかった!なるほど〜」と
頭も柔らかくなったようです。😊


天気が良く、近くの犬吠埼灯台へ散策に出かけました。
海鹿島青年会館から少し行くとすぐに海です。😃
灯台の下のアンテナショップがリニューアルされたそうで
二階からはきれいな海の景色が広がっていました。🌊
天気が良く、絶景です!👒
0625ccd5ed2448f2be5f6824e61ad812

🍵試食は
🍊産直岩手ひとめぼれライスバーガー
🍊ダノンビオ(ジャスミンオレンジ風味)


次回は5月21日(火)
しおり作りです。


🌷千葉3区ブロック委員会🌷

2019年4月20日 (土)

たまごのポプリを作ろう!みらいひろば大網

4月18日(木)いずみの里にて開催しました。

最初に参加者全員で商品コミニュケーションニュースを読み

「co・opオーツ麦たっぷりフルーツグラノーラ」について

もう一度振り返りをしながら皆さんにお聞きしました。🎵

「おかげでいろいろなレシピを知ることができ、

また食べ方もバラエティーにとんで面白いですね」と

お話が広がりました。

その後はたまごのポプリ作りです。たまごの殻の中にそれぞれ好きな香りを入れ

外側の殻にパッチワーク風に小さな布をボンドで貼っていき、リボンを付けて完成です。🎀

いろいろな布の配色を決めるのが大変そうでしたが皆さん、とても可愛く出来上がりました。

また本日初めて参加してくださった組合員さんも皆さんと仲良くお話ししながらポプリを

作ることができて、「とても楽しかったわ、これからも続けて参加したいです。」と

言ってくださいました。

 

01ab93dc72ef4b319e66a9f306c3a905

試食の感想

パティシエのりんごスティック・・・甘すぎずりんごがたくさん入っていておいしいです。

co・op健康配慮やわらか焼いわしスティック・・・ カルシウムも取れて思ったより柔らかいので食べやすいです。

co・opごまごま玄米せんべい・・・・・・ごまの味がきいててとてもおいしいです。💕

 

千葉3区ブロック委員会

2019年4月 8日 (月)

3/29みらいひろばなりた

この日は、初めて房総のむらに現地集合して、お花見散策をしました😃
あいにく寒空だったのですが、桜は咲き始めてました。

普段からご主人とお散歩に来ているメンバーさんが先頭になって
気づけば1時間半近く歩きました👟

そのあと、ベンチに座って試食をしながら今年度のひろばのふりかえりをしました。
そういえば色々しましたねぇ〜
ハーバリウムや消臭剤作り、乾物やチョコをテーマに調理実習、
メーカーさんを呼んで卵の学習会もしました📝

来年度はさらにメンバーさんのやりたい!をできたらと思います。

🍴試食
<北海道十勝産じゃがいものフライドポテト>
塩だけのシンプルな味が良い。思ったより固めの食感。
<ごまたっぷり豆乳ぷりん>
豆乳やごまの風味がちゃんとする。普段、豆乳は苦手だが、これは食べられた。
<桜ラングドシャ>
ほのかに桜の香りが良かった。ビスケットも美味しい。

Fdcae0da15a940058730edc6200e5b6a 3bd99cc8ccea4abca387583ae0ecc32a

2019年3月25日 (月)

災害時に使えるアイデア交流会

千葉3区ブロック内の自治体で行われる防災訓練に合わせて開催しているこの企画、
今年度の締めくくりとして、コープみらい八街の森で行いました。
開催日は3/11(月)。東日本大震災から丸8年。皆で黙祷を捧げてから始めました。


寝室の枕元にタンスなどありませんか?
防災グッズはどこに置いてありますか?
災害時に家族と集合場所を決めてますか?などなど…
参加者に普段の暮らしを思い浮かべてもらいながらお話を進めました。


食料、飲料の備蓄は1週間分を目安に、
いつも食べていて日持ちのするものを少し多めに買っておき、
賞味期限が近づいたら食べて、また買い足す
「ローリングストック」をお知らせしました💡


賞味期限は防災の日や記念日、誕生日など、
また、季節の変わり目に合わせて確認すると
忘れにくいうえ、洋服のストックも入れ替えられるのでおすすめ❗です。


また災害時に使える調理アイデアを紹介しました。
🍴水で戻したカップ麺
🍴高密度ポリ袋にお米と水を入れ、鍋でゆでて作ったごはん
🍴火を使わずできる豆腐・ひじき・大豆の白和え風
どれも身近な食品ですが、こういった調理の発想が今までになく、
目からウロコ👀と参加者はびっくりしていました。


他にも新聞紙スリッパの作成👣
また、段ボールトイレの紹介もして、
男性の参加者に座ってもらい強度を確かめてもらいました。
いざという時のために、日頃から挨拶を交わし
ご近所付き合いをすることも大切だという声もありました。


災害時にまずは自分と家族を守る…『自助
ご近所同士お互い助け合って生き延びる…『共助
この2つのキーワードの大切さを伝えることができました。


A954395c00cb4430bef2d6d72ee476ca


ー千葉3区ブロック委員会ー

2019年3月24日 (日)

パステル画でリラックス🍀みらいひろば銚子

3月20日(水)コープルーム銚子にて開催しました。💕
今回はエディターさんのお友達を講師にパステル画に挑戦しました。🎨
まずは音楽を聴いて、リラックス🎼😊
気持ちを落ち着けてから始めます。🍀
15cmの正方形の画用紙をファイルにマスキングテープで貼り付けて
準備OK!👍
18色のパステル画のチョークを茶こしにあててこすり、
細かい粒子にして、紙の上に落とします。
濃淡のつくように好きな色を何色か選び、準備しておきます。
画用紙の上に型を置いて、人差しで薄い色からスルスル〜と
優しく塗って、色を重ねていきます。
型は、講師の方が用意してくれました。
テーマは「花より団子」🌸🍡
最後に背景を塗って🎨(角はしっかりと!)
ヘアースプレーで固めて、マスキングテープをそっと剥がして完成!
背景で、晴れの日のお花見🌸夜桜🌸印象が変わります。
パステル画はタッチセラピーとリラックス効果があるそうです。🍀☺️
B92c436d18404c328d09f3e7f2e10b90
92416f76de4947c0bef460e38de21479
💕メンバーさんからは💕
🌸「楽しかった。」
🌸「花の角が難しかった。」
🌸「優しくタッチするのが良いのね。」
🌸「思ったように出来なかったわ〜。」
初体験に感想も様々のようでした。😊


🎀本日の試食は
coop野菜がおいしいおみそ汁
coopおいしい赤飯


次回のみらいひろば銚子は
4月17日(水)予定です。🍀

千葉3区ブロック委員会

2019年3月13日 (水)

おいしいコーヒーの秘密!

3月8日(金)ふれあいプラザさかえにてみらいひろばさかえを開催しました。

今回はUCC上島珈琲(株)の方を講師においしいコーヒーのいれ方を学びました。
はじめに、コーヒー豆の産地や種類、焙煎や挽き方で味に違いがあることを学び、その後おいしいコーヒーのいれ方を教わりながら一人ひとり実際にいれて試飲しました。

「コーヒーのいれ方で味が違うんですね」
「コーヒーの味わいの奥深さをあらためて感じました」
「コーヒーは非常にデリケートなんだとわかりました」と、
コーヒーの基礎知識を学び、いれ方を体験できて皆さん喜んでいました

8057dad83a5344bf98336f3fdd062db1

「一緒に食べるものでコーヒーの酸味が柔らかくなりました!」
「コーヒー豆の種類によって合うものが違うということをはじめて知りました」と、
クッキーやドライフルーツを試食してコーヒーを飲むと組み合わせで味が変わることがわかり、相性のあることを実感でき好評でした


8e18a27a27cb41bab7cef73785f0034d


千葉3区ブロック委員会

2019年3月 7日 (木)

「身近に災害が起こった時どう生き抜くか!」八街市総合防災訓練に参加して

2/24(日) 八街市交進小学校にて八街市総合防災訓練に参加しました。

小学校での防災訓練でしたので、授業の一環として子供達と父兄の方々も参加していました。
先生の引率の元、はしご車による救助や、起震車、シェイクアウト訓練など、体験学習が数多くあり防災を学ぶ良い機会のようでした
98402bfbe5a74374ad699ca5ea8232ef


当日、コープみらいのブースでは子供向けの防災クイズをしました
まるで先生のように問題文のパネルを持ち子供達に問いかけると、
「ピンポーン‼️大正解‼️」
また、元気よく答えてくれたけど「ブブー‼️残念⤵️」だったりしましたが、楽しく災害や防災の事を知ってもらうことができました⭕️❌

大人向けの防災クイズもひとりひとりに挑戦していただき、
「へぇ〜そうなの⁉️」
「あら〜知らなかったわ💦」
などの声があり、改めて防災について知ってもらえたようです💯
86523bd80d61449cb7ed075d3988176f


日常食を非常食へというローリングストックの考え方や、枕元に置いておくと良い新聞スリッパの作り方も伝えることができました✨
また、コープの「たまごスープ」をお渡しし、カップラーメンと共に非常時に水でも戻して食べられることをお話しできました
Dc0f55d728704937b2c887ccf2a10bf9


何もないことがもちろん一番ですが、もしもの時に備えることは本当に大事ですね☝️
これから先、私たちも意識して備えていきたいです。


3区ブロック委員会

2019年3月 5日 (火)

健康寿命アップ⤴️⤴️ロコモティブシンドロームを学習

2/26(火) 香取市小見川市民センターいぶき館にて
イムス佐原リハビリテーション病院の理学療法士の方を先生に、健康寿命アップをテーマに学習会を開催しました

初めて聞くロコモティブシンドローム(運動機能症候群、通称ロコモ)について学びました
簡単に言うと“老化で身体が動かなくなる事” ”要介護状態になること“だそうです。
まず、ロコモ度をチェックし、自分の状態を知りました。そしてロコモにならないためにどんな事に注意をし、どんな運動を続けたら良いのかを学習しました
健康寿命アップ⤴️⤴️のテーマに良く合った内容となりました。

テストは、2種の運動機能のチェックと日常生活への質問形式のチェックです。
簡単そうに見えてもやってみると案外難しいものでしたが、参加された方々は
「できそうでできないものね」「そんなに脚は開かないわ」
などと言いながらもとても楽しそうにチェックしました
053206a2eaa645a3a0c322b2d4d967fc
後半は、『活き活きのびのび運動』を実践しました。
イスに座っての運動でしたが、腰や背すじを伸ばし、脚の運動もして、息がはずみ
からだも温かくなりました
「これは体操ではなく運動ですからね〜‼️少しきつい程度までやって下さ〜い‼️」
との先生の言葉に、
「なかなかキツイですね〜💦」「背中が伸びて気持ちいいわ❤️」などの声が上がりました。

A69a81af1f8547dda9238dc847cd4155

新しい言葉を理解し、自分の身体の状態を知り、体操を実践して、とても有意義な時間が持てたようです。
今回の参加者は皆さんロコモではないとの診断が出て、すぐには介護状態になる心配はありませんでしたが、これから先の生活の中で、今日得た知識を活かしていっていただけたらと思います。

ちば3区ブロック委員会

みらいひろばやちまた

2/19(火)にコープデリ八街センターでみらいひろばを開催しました。

今日はメンバーさんが先生になりセルフメディケーションと医療費控除について学びました。

・知ってると思っていたけど違っていた部分もあったので詳しく知る事ができて良かった。
・医療費控除で申請していたけど、セルフメディケーションの申請ができる事を知れ良かった。
と色々な発見や勉強になりました


Photogrid_1551691709331


試食は

・駿河屋本舗レンジでカンタン鎌倉カレーコロッケー
・スイートデニッシュ(宇治抹茶&つぶあん)
・古今東北 東北産菜の花はちみつ使用サクッとはちみつかりんとう
・3種のいちごアソートファミリーチョコレート

Img_2695

☆みらいひろばで食べた試食を参考に家でも購入したりしてるよ
☆色々な物を食べれて味や量等がわかるからいいね❗️
☆古今東北の商品は美味しいから普段カタログに載ると買ってるよ

みらいひろばでの試食を楽しみながら御自身でも活用してくださってます


千葉3区ブロック委員会

2019年2月27日 (水)

“カラッ”と揚がる天ぷらのコツ教えます!

2/27(水)成田市のもりんぴあこうづ公津の杜コミュニティセンターキッチンスタジオにて開催しました。
千葉製粉(株)さんに講師で来ていただいて、天ぷらの揚げ方のコツを伝授してもらいました。


まずは野菜のかき揚げ。
野菜の水気をしっかり取ってから打ち粉をする。
冷水に天ぷら粉を入れてさっくり混ぜる。
油は鍋の2/3ほど入れて、できるだけ温度を一定に保つ。
アルミカップに材料をふんわり盛り、カップごと油の中へ。

デモンストレーションでコツを教えてもらい、今度は各テーブルで1人ずつ挑戦
その揚げたてを食べました。
この方法だと、材料が油の中で散らばることなく、
お店で売っているような立体的なかき揚げを作ることができました
揚げ時間は両面1分程度ずつでOKしかもサクッと軽い仕上がり
カレー塩とあおさのりの味付けで食べました。


21339bf5dc2742da9c938e11ec51a145


次は海老の天ぷら。
こちらも同じようにコツを見せてもらい実際にやってみました。
背ワタをとるのはもちろん、しっぽの先を切り、中の水気も出す。
腹側に切れ込みを入れマッサージ師のように海老を伸ばす。
しっぽは広げた状態で持ち、腹側を下にして油の中へ。
油に入れてすぐ離さず、10秒くらいはしっぽを持ったままいる。
浮いてきた海老に上からスプーンで衣をポタポタかけるとボリューム感アップ

こちらも華やかなえび天の出来上がり
今までも作ったことのある天ぷらでしたが、
自分のやり方との違いに気づき、とても参考になりました。

3792cfad524948acb205ee1d6d1f50fc


おもてなしにも使える天ぷらが、参加者の得意料理の1つに加えられ、
家族やお友達に振る舞って喜んでもらえると嬉しいです


千葉3区ブロック委員会

より以前の記事一覧