平和の取り組み

2019年12月10日 (火)

ユニセフ 『ハンド・イン・ハンド』 @小金井市

11月29日(金) ぬくい坂下店でユニセフ『ハンド・イン・ハンド』募金活動を行いました。
店舗内の出入口2ヶ所でお声かけしました。

 

店内放送のご協力もあり、皆さんから温かいご寄付を頂きました。
「世界では6秒に1人の命が失われているんですってね」
「100円でビタミンのカプセル50個分なのね」
とリーフレットを見て活動の大切さに共感して下さいました。

 

4cc7db931dd6460d841d365ef5ab021d

E15c67581bc34e3d958f45817e3ab012  

 

「いつも頑張ってるね、応援してるよ」
「お買い物が終わったら寄付するわね」
と、たくさんの温かい言葉を頂戴し、私たちも温かい気持ちになりました。

 

ご協力、有難うございました。

 

🎀 東京 6ブロック 🎀

ユニセフ 『ハンド・イン・ハンド』 @府中市

11月21日府中車返店にて、「ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金」を行いました❤
車返店は今年移転開店した、とてもきれいなお店です✨

 

ブロック委員は店内と店外の2箇所に分かれて募金活動をしました。
皆さんお買い物の忙しい中、重い荷物をお持ちの中、お財布を取り出して募金してくれました。
募金してくれた方には、車椅子の方やベビーカーを押してる方もいて、
「ご苦労様です、頑張ってね」と優しい言葉をかけていただき、暖かい気持ちになりました💓
1時間という短い時間でしたが、皆さんの善意がたくさん集まりました❣️

11月29日にも「ぬくい坂下店」でも募金をしますので、よろしくお願いします😃

 

Img_1141

東京6ブロック

ユニセフ ハンドインハンド募金活動 with 越谷アルファーズ

12月7日(土)越谷市立総合体育館にてユニセフハンドインハンド募金を行いました。
毎年恒例のハンドインハンド募金活動ですが、今年は初の試みでプロバスケットリーグB2で活躍している越谷アルファーズの飯田選手と専属チアリーダーのアルファVenusの皆さんをはじめアルファーズのたくさんのファンにも参加していただき
試合観戦にきた方々にユニセフのお知らせと募金にご協力いただきました。

4cb9b49d16164724bf91357c657304a5

11月からコープみらいは越谷アルファーズのスポンサーになっていますので東南ブロックでも応援したいと思います!

7ca6d8e4caa344208a7fc0c5bfc833e0

埼玉東南ブロック委員会

2019年11月27日 (水)

ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金(コープ市川店)

11月26日(火) コープ市川店にて、ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金を実施しました。
今回は、5種類の地雷の模型を展示し、それぞれの地雷の説明・100円でどんな事が出来るのかをお伝えしました。


14d481e4f2bd4437a3a6eca95ce350fa

雨の降る寒い日でしたが、店長さんのご協力のおかげもあり来店者の皆様お忙しい中足を止め募金にご協力頂きました。

皆様の、暖かいお気持ちで心が和みました💕

ご協力、大変ありがとうございました😃

千葉1区ブロック委員会

2019年11月26日 (火)

12月エディター会 ユニセフ👐ハンドインハンド募金👐

11月26日(火)コープ東寺山店 にて「ユニセフ ハンドインハンド募金」活動に取り組みました。
今回は、初の試みエディター会での実施です。

C78983fab0d144e389d4fc78b98546b0

袋いっぱいの小銭を用意されていたご夫婦や、
小さなお子さんが自分のおサイフから募金してくれている姿がありました。

雨で肌寒い日でしたが、ほぺたんが登場する事で店内が明るく和やかな雰囲気に💕
皆さんの微笑みで、会場はあたたかい気持ちに包まれました。

 

募金活動の後は、ユニセフについて、
ハッピーミルクプロジェクトをコープ牛乳を使ったほうじ茶ラテを飲みながら☕学びました。
栄養状態が分かる上腕の計測も経験しました。


30d37284a90d48a1a60c2b4591da372f

エディターさんからは

「募金活動は初めてだったけど、楽しかったです」

「たくさんの支援が嬉しかった。また参加したいです」の声がありました。

 

皆さまからの、たくさんのご支援ご協力に心より感謝致します。

お預かりした募金は大切にユニセフへとお届け致します。

 

🎄 千葉4区ブロック委員会 🎄

 

 

2019年11月19日 (火)

ユニセフ・ラブフィットネス ~のびヨガ~

11月 11日(月)埼玉県新座市中央公民館 体育室にて、「ユニセフ・ラブフィットネス ~のびヨガ~」を開催し、28人が参加しました。

「健康づくりのためのフィットネス」と世界の子どもたちの福祉に役立てる「募金」を結び付けたユニークな活動です。

4年目の今年は初めてヨガの先生をお招きしました。

初めに、ユニセフ協会の方より、まだ児童労働問題を抱えている西アフリカにあるブルキナファソの現地視察の様子をお聞きました。
実際の写真を見ながら現状をお話くださり、どのように皆さんからの募金が使われているかを説明いただきました。
「現実を知らなくてはいけない」「現地の具体的なお話がとても分かりやすく、ユニセフの活動を理解できた」などの感想をいただきました。

Photo_20191111233601

次は、ヨガの講師「なかざとみよこ」先生にバトンタッチしてヨガタイムです。
先生は、埼玉県新座市の女性を元気にするためにご活躍中のとても素敵な女性です。
先生の一人一人の体を気遣いながらのお声かけ、ゆったりと流れる空間の中、気持ちよくヨガを教えていただきました。
「リラックスできて心身ともに軽くなりました」「深い癒しの中、自分と向き合える時間となりました」「心の元気をいただきました」
などなど嬉しいお声をたくさんいただきました。

Photo_20191111233701

忙しい毎日の中で、ヨガを通じて自分の心身と向き合い、先生からのやさしい癒しの中からパワーをいただき、
素敵な時間を過ごすことができました。

また来年も是非開催したいと思います。
みなさんの参加をお待ちしています。

埼玉西部ブロック委員会

2019年11月16日 (土)

東京5ブロック委員会 むさしの戦跡めぐり

11月16日(土) 5ブロック毎年恒例の「むさしの戦跡めぐり」を開催しました。
ガイドをしてくださったのは、地域クラブ「平和ガイド武蔵野コースクラブ」のみなさんです。
かつて「中島飛行機武蔵製作所」という軍需工場があり、この地は爆撃の被害を何度も受けたそうです。

Img_3515
源正寺には爆撃で欠けてしまった墓石が残っています。


Img_1552
延命寺では、ご住職の体験された貴重なお話を聞かせていただきました。

Image12
多くの人で賑わう武蔵野中央公園には、昨年新たに中島飛行機武蔵製作所と空襲に関するパネルが設置されました。

東伏見稲荷神社やしじゅうから第二公園にも戦争の歴史がありました。

参加者からも
・実際に体験されたお話は心にしみました
・ふだん授業では聞けないような事が詳しく聞けてとても良かった
・後世に伝えていかなくてはいけないと思います
との感想をいただきました。

5ブロックでは、これからも平和についての取り組みを続けていきたいと思います。

東京5ブロック委員会

2019年11月11日 (月)

東京に残る戦跡をたずねて

11月6日(水)東京に残る戦跡をたずねて、東京大空襲の被災地を歩く〈浅草周辺コース〉を開催し、東京エリア地域クラブ平和ガイドさんの案内で参加者5人と2時間30分歩きました。
浅草文化観光センターに集合。展望テラスに移動し、上から浅草の町並みを見ながら1945年3月10日の東京大空襲で約2時間半の間に約10万人の死者があったこと、浅草周辺が火の海だった話、逃げてはいけないという法律があり、当時の給料の倍の罰金が科せられたという話は衝撃的でした。
その後、仲見世通りのわき道からスタートしました。浅草の焼け焦げたイチョウの大木は、崩れ落ちることなく今も葉を付けているのを見て、生き証人のように当時を物語っているようでした。言問橋では、焼死体から流れ出た油の黒すみが付いた所が残っている残ってました。

Ebab08400c7c4833a60236dfff000da0

参加者もこれまでに何回も参拝に来ていますが、こんなにも東京大空襲の傷跡が生々しく残っていることに驚かれていました。これからは、違った気持ちで浅草寺をたずねられると話していました。又、「平和の尊さを若い人にしっかりと伝えて欲しい」「過去にこんな悲惨なことがあって大変だったんだね。それだけでなく今と結びつけて生活していけたらいいですね」などの感想もいただきました。

432fadd95e174d5fa12428186003c16b

墨田区役所の1階には、平和への祈りをこめた壁画が有りました。これは、区民のみなさんで犠牲者を悼み、平和への誓いを願って、折った鶴で作られたものでした。私たちも次世代に継承していくことを誓って壁画の前で写真を撮りました。
埼玉西北ブロック委員会

2019年10月29日 (火)

ピースウォーク「中島飛行機武蔵製作所」跡地めぐり

10月17日(木)に地域クラブ 平和ガイド武蔵野コースクラブと共催で、ピースウォーク「中島飛行機武蔵製作所」跡地めぐりを開催しました✈️
毎年6ブロックでは平和の取り組みでこの企画を行っています。

1グループ10名前後で4グループに分かれ、武蔵境駅からグリーンパーク遊歩道を歩き、武蔵野競技場前まで2時間半のコースを歩きました🚶‍♂️
駅から数分歩くと、緑豊かな本村第二公園に着き、そこからは戦前、中島飛行機武蔵製作所の引き込み線があったとされる軌道線の道を辿りながらガイドさんの話を聞きました。

中島飛行機武蔵製作所は戦前・戦中と零戦などの軍用機のエンジンを作る巨大軍用工場だったそうです。
そのため標的にされ、終戦までに合計9回も空襲を受け多くの方が亡くなったそうです。
武蔵野市では、初めて空襲を受けた昭和19年11月24日を「武蔵野市平和の日」として平和の素晴らしさや戦争の愚かさを再確認するためのイベントをやっているお話や、延命寺では実物の爆弾の残骸が展示されていたり、街の至る所にあるパネルの展示や防空壕の跡などを案内していただきました。

今は、安全上の観点や保存にお金がかかるという事で、取り壊されてしまう事が多いけれど、後世に戦火の記憶を伝える為にも残しておきたいというガイドさんの話に、参加者の皆さんも関心をもって耳を傾けていました。

471898664460422fa304cad6501dc65d 

🌸東京6ブロック委員会🌸

2019年10月25日 (金)

埼玉西部ブロック 総代学習会「くらし豊かに〜コープデリグループの商品政策〜」

10月25日(金)コーププラザ富士見(埼玉県富士見市)にて、埼玉西部ブロック委員会主催 総代学習会「くらし豊かに〜コープデリグループの商品政策〜」を開催しました。
台風による大雨の中、キャンセルもありましたが、23人の参加がありました。
コープデリ連合会CRS推進部の三浦さんを講師に迎え、コープデリグループの商品政策6つの柱を中心に学習しました。
食べ比べとして、牛乳3種類、アイスコーヒー2種類、ロースハム2種類を試食し、味や見た目の色、香りの違いなどを比べました。
それぞれの成分や価格、特徴と合わせて自分だったらどれを買いますかと質問されると、とても悩まれる方や、やはりいつも買っている定番のものに落ち着くという方などいろいろな意見がありました。
まさに、選べるコープ商品の品揃えの多さを実感しました。
他にも、産直の考え方や、お米育ち豚をはじめとする4つのプロジェクトについてなど、分かりやすく教えていただきました。

 

学習後、ブロック委員おススメの商品を試食しながら、楽しく交流しました。

総代からは「コープデリ食パンを食べてみたかったのでよかった」「買い物するときの選択の大切さが分かった」「総代同士の交流ができて嬉しかった」「コープ商品を積極的に取り入れたい」など、嬉しい感想をいただきました。
コープデリグループの商品政策を知っていただくことができ、実りのある学習会になりました。

 

3a673ff8334e4150bdebc5b1cd511328

 

埼玉西部ブロック委員会

より以前の記事一覧