平和の取り組み

2021年2月10日 (水)

WEB交流フェスタ【埼玉西部ブロック・ブース紹介】

2月18日(木)10〜14時に、1日限りのオンラインイベント『コープみらいWEB交流フェスタ』が開催されます。

詳細は、このブログのトップ記事をご覧ください。

私たち埼玉西部ブロックは、コープみらいの取り組み「4つのプロジェクト」の材料を使ったアレンジレシピ動画を紹介します。

題して『4つのプロジェクトでクッキングしてみた!』

4youtube
  ↑
こちらの画像が目印です

テーマ【食と商品】から探してみてください。

皆さまのご来場をお待ちしております❗

4つのプロジェクト
美ら島応援もずくプロジェクト
・佐渡トキ応援お米プロジェクト
・お米育ち豚プロジェクト
・ハッピーミルクプロジェクト

埼玉西部ブロック委員会

2020年12月29日 (火)

みらいひろば富士見みずほ台 12月

12月21日(月)に「みらいひろば富士見みずほ台」を開催しました。

今回は、コープの牛乳の売り上げの一部をユニセフに寄付し、アフリカの子どもたちの栄養改善を応援する「ハッピーミルクプロジェクト」を紹介しました。

「コープの牛乳は美味しい」「忘れず注文に登録しています」という感想から、子どもの頃の給食の話へと会話が弾みます。

続いて、クイズ形式でユニセフの紹介をしました。

2e75f044fc7e40bd904536fab385a7a0

お持ち帰りの試食

🔸CO•OP国産小麦のミニロールケーキ

🔸CO•OP種ぬきプルーン個包装

🔸CO•OPアーモンドチョコレートカカオ70%

自分で作ったキャンディー型ボックスに、ギュッと詰めます。

クリスマスプレゼントみたい、と喜んでいただきました。

91ce7b8a99f14c50bd0be33c167f50f8

最後に今年一年の感想をいただきました。

「みらいひろばで、みんなに会えて良かった」「行くところがあるのが嬉しい」

「来年は試食ができるようになりますように」は全員の思いです。

これからも新しい生活様式を心がけて活動していきます。

来年もどうぞよろしくお願いします。

埼玉西部ブロック委員会

2020年12月14日 (月)

オンライン学習会「ハッピーミルクプロジェクト〜おうちで知る世界の子どもたちのいま〜」

12月10日(木)、コーププラザ大宮にて埼玉中部ブロック委員会主催、オンライン学習会「ハッピーミルクプロジェクト〜おうちで知る世界の子どもたちのいま〜」を開催しました。コープデリ連合会CSR推進部職員の話から現地視察の報告を聞き、ハッピーミルクプロジェクトとユニセフの活動についての理解を深めることを目的とし、Zoomを利用して13人が参加しました。
皆さん、コープの牛乳の売り上げの一部をユニセフに寄付し、アフリカの子どもたちの栄養改善を応援する「ハッピーミルクプロジェクト」のことをご存知ですか?


1951b25432d141308f84703a287a9990

 

職員からのお話は…
①2008年から現在に至るまでのプロジェクトの経過と支援先(現在はコートジボワール共和国)
②アフリカの子どもをめぐる現状(栄養不良や感染症により約13人に1人の子どもが5歳を迎えることができない)
③コートジボワール共和国での3つの支援プログラム(栄養補助食製造所の建設、栄養改善拠点の設置、母親たちへの知識の普及活動)
そして、参加者からは様々な感想が寄せられました。
・「現地の人々の純朴さとエネルギーに心動かされたという視察報告を聞き、胸が熱くなりました。」
・「もっとコープの牛乳を飲んで支援の輪を広げていきたい。」
・「オンライン学習会は初めてで不安でしたが、家に居ながらにして世界の子どもたちのことを知ることができて、有意義な時間でした。」

 

最後にブロック委員会から牛乳を使ったクリスマスマスレシピの紹介と、ユニセフお年玉募金へのご協力をお願いし、世界の子どもたちの健やかな成長を祈りながら、皆さんで笑顔で手を振ってお別れしました。寒い日でしたが、心はポカポカになりました。
(写真で職員が着用している服は、シエラレオネ共和国視察時に購入した民族衣装です。)


埼玉中部ブロック委員会

2020年11月24日 (火)

模擬ユニセフ・ラブウォークin川越願い事めぐり

埼玉西北ブロック委員会では、11月16日(月)に模擬ユニセフ・ラブウォークin川越願い事めぐりをブロック委員10人で行いました。
コロナ禍での感染予防対策の工夫をしながら、川越市内の寺社6ヶ所(川越八幡宮→出世稲荷神社→火除稲荷神社→熊野神社→成田山川越別院→喜多院)をコロナの終息を願い、途中、改装中のミニコープ仲町店の前も通りました。お天気にも恵まれ、少し色づき始めた紅葉も楽しみながら、約2、5kmを1時間30分で全員完歩!ユニセフ募金にも協力しました。

B271793695aa47f09ed1c77bb995edeeC63d4d64e4094ab2912a23a6bfd90e75

ユニセフ・ラブウォークは、世界の子どもたちの福祉に役立てる「募金」と健康づくりの「ウォーキング」を結び付けた取り組みです。
みなさんと一緒のユニセフ・ラブウォークの開催のめどがつきましたらお知らせいたします。

 

埼玉西北ブロック委員会

2020年9月 1日 (火)

8月 Zoomで模擬みらいひろば

8月26日(水) Zoom(アプリ)を使い、模擬みらいひろばを開催しました。エディターさん2名、ブロック委員6名、計8名が参加しました。

co-op 大きな焼おにぎり、co-op 沖縄県伊平屋島産味付けもずく土佐酢 (美ら島応援もずくプロジェクト対象商品)、co-op 厚切りバウムクーヘンの商品紹介をしました。

8月のテーマは「平和」です。
昨年度、ナガサキ平和の旅に参加したブロック委員が、実際に現地で見聞きして感じたことや、被爆したクスノキを見て思ったこと、一緒に参加したお子さんの気持ちの変化などをお話ししてくれました。
今年度は、コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、ヒロシマ・ナガサキ平和の旅は中止となりましたが、各生協のお子さんが集い、オンライン子ども平和会議が行われました。ブロック委員のお子さんが参加したので、どのように子どもたちが意見交換や交流をしたのかをお話してくれました。親子でたくさんのことを学び、戦争や平和について思いを巡らせる良いきっかけになったそうです。
戦後75年、今も世界には14300発もの核兵器があると言われています。日本の被爆者たちの声は届いているのでしょうか。世界規模での平和への意識は変わっているのでしょうか。まだまだ時間は必要だと思いますが、被爆された方々のお気持ちに寄り添い歩んでいきたいですね。

各自が折り紙でぴょんぴょんがえるを折り、ぴょんぴょんがえる選手権を行いました。厚紙で折ると、かなりの距離を跳べるようですが、今回は普通の折り紙限定で競って自己申告しました。結果、優勝は… エディターさんでした。記録32cm!おめでとうございます。

E86cbd70f2054f46aecf1b9d93b4f14e

2020年はco-op商品60周年ということで、総選挙の結果をみんなで確認して、各々がおすすめ商品を6品ずつ紹介しました。co-opくっつかないホイルはお気に入りの人が多い中、使ったことがない人もいたり… 普段、ブロック委員同士が自分のおすすめ商品をゆっくりと話す機会がなかったので、お互いに新たな発見があり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

C259392d939a4611899e734cecb43259

エディターさんからは「zoomがうまく使えるか心配でしたが、問題なくできてよかったです。」「久しぶりにおしゃべりができて楽しかったです。」というご感想をいただきました。

今後、zoomみらいひろばの開催も検討しています。 以前のような企画はまだできませんが、新しい生活様式に沿った活動を少しずつ再開していく予定です。


埼玉中部ブロック委員会

2020年7月15日 (水)

ほくほく臨時号

なかなか終息しないコロナウイルス感染症に長雨も重なって、心配の絶えない毎日ですね。
みなさん、お元気にお過ごしですか?
当たり前の日常が奪われ、私たちブロック委員会の活動も今まで通りとはいかなくなってしまいました。こんな中ですが、みなさんと繋がっていたい!との想いから、お知らせを作ってみました♪

ほくほく臨時号No.1とNo.2です。
2d6f15cdfef241a49b464e00478801f0

0917ef40cb10492995b8da6d86d07bbb

こちらは、コーププラザ深谷・コープ熊谷店・コープ深谷店に掲示しています。近くにお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください♪

また、北部ブロックエリア(行田市・熊谷市・深谷市・寄居町・本庄市・上里町・神川町・美里町・秩父市・横瀬町・長瀞町・皆野町・小鹿野町)でコープデリ宅配をご利用のみなさんへも、カタログと一緒にお届けできるようなお知らせを作成しましたので、7/20週のカタログが届いたら探してみてくださいね♪

6ebf0fd3485149c8a543e20ec37d46bb

埼玉北部ブロック委員会

 

2019年12月27日 (金)

ユニセフハンドインハンド募金 大宮駅、桶川駅、コープ北本店

12月22日(日)JR大宮駅西口、桶川駅改札口、24日(火)コープ北本店でユニセフハンドインハンド募金活動を行いました。小学生、高校生、みらいひろばメンバーさんを含むボランティアの方々、コープ職員、ブロック委員、総勢41人がそれぞれの場所で分かれて参加しました。
今年のテーマ「すべての子どもに生きるチャンスを」をお伝えしながら、募金を呼びかけました。
大宮駅はほぺたん、桶川駅はオケちゃん、コープ北本店はとまちゃんが応援してくれて、小さいお子さんが駆け寄ってくれたり、一緒に写真を撮ったりと、たくさんの方に足を止めていただけました。

Image1_20191227101101

終了後、参加者からは「お手伝いできてよかった。涙が出そうになった。」「貴重な体験ができた。ありがとうございました。」などの声が寄せられました。
寒い中、たくさんのご協力をいただき、ありがとうございました。
お預かりした暖かいお気持ちは、ユニセフにお届けします。

 

埼玉中部ブロック委員会

2019年12月25日 (水)

東京5ブロック ユニセフ〜 ハンドインハンド募金活動〜

12月22日(日)コープひばりが丘店にてユニセフ ハンドインハンド募金活動を行いました。

 

寒い日でしたが、クリスマスの買物に来られたご家族、お子さま連れの方など多くの方が立ち止まりご協力くださいました✨

「ユニセフ募金にご協力をお願いします🎶」

店頭に響く小さなブロック委員?のかわいいお声掛け💕

それぞれの募金箱へお金を入れてくださる優しい方もいらっしゃいました。

 

D4f5b7934b2d4ead9e620d280f1cd9d6

皆さまの温かいご支援とご協力に感謝いたします。

お預かりした募金は大切にユニセフへ届けさせていただきます。

 

🎄東京5ブロック委員会🎄

2019年12月23日 (月)

第41回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 川越丸広百貨店前

12月22日、埼玉県ユニセフ協会と埼玉西北ブロック委員会の共催で、ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動を11時から12時まで、丸広百貨店前で行いました。今年も、今にも雨が降り出しそうな空模様のもと、ユニセフに申し込んだ一般ボランティアの高校生の声が響き渡る中、私たちの心も一つになり、募金活動をすることができました。

18912c78004141f0b0beeebbf05d4c7f

今年のテーマ「すべての子どもたちに生きるチャンスを」と大きな声で呼びかけ、募金のお願いをしました。外貨を持参された方、自転車をわざわざ止めてくださった方、小さいお子さんは、着ぐるみのパンダとうさぎの募金箱に入れてくださいました。

Photo_20191223171801

大勢の方のご協力もあり、たくさんの募金が集まりました。お預かりした募金は、日本ユニセフ協会を通じて支援活動に使われます。
ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。

 

埼玉西北ブロック委員会

ユニセフ学習会とぷちクリスマスケーキ作り 〜ユニセフハンドインハンド募金〜

12月7日(土) コープ早稲田店コープルームにて、埼玉東南ブロック委員会主催の「ユニセフ学習会とぷちクリスマスケーキ作り」を開催し、お子さん4人含む14人が参加しました。

DVDや資料を使って、ユニセフの歴史や発展途上国の現状、ユニセフの支援活動、善意で集まった募金の活用方法などを紹介しました。また、国あてゲームをしながら支援先の国について理解を深めた後は、店頭にてハンドインハンド募金活動を行い、たくさんの方から温かい励ましと募金のご協力をいただきました。
初めて親子で募金活動に取り組んだ参加者からは、子どもが呼び掛けを頑張る姿に成長を感じ、募金をお願いする側の気持ちも理解できたそうです。
Dd03f0f6856f49319460468432606bf3

2b0ad1253882437ebe17cd98eafb30bd

ユニセフハンドインハンド募金活動の後は、クリスマスケーキ作りを各々好きなようにアレンジをして、ユニセフ募金につながるコープ牛乳でホットミルクティーやほうじ茶ラテと一緒にケーキをいただき楽しく交流しました。

皆さんからの温かいお気持ちは全額ユニセフへお送りします。ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

 

埼玉東南ブロック委員会

より以前の記事一覧