環境の取り組み

2017年10月23日 (月)

くらしフェスタいたばし2017開催報告

10月21日(土)は『くらしフェスタいたばし2017-第49回板橋区消費生活展-』でした。
今年は一日だけの開催、しかも台風の影響で終日雨でしたが、消費者センターの職員さんの濡れネズミになりながらの呼びかけて、途切れることなく来場者がありました。
どのコーナーも準備万端で参加の方には楽しんでいただけたと思います。
コープみらいのクイズラリーの質問は「エシカル」の意味について。
「倫理的」が答えですが、説明のあとは「なるほど」と皆さん納得して帰られました。
マンツーマンでゆっくりお話しできたのは、例年よりは来場者が少なかったおかげですね。
お配りしたフェアトレードのコーヒーをゆっくり飲んで温まりながら、もう一度「エシカル」の話題がお家で上ったかなと想像しています。
Photo_6


東京2ブロック委員会
 

2017年10月19日 (木)

総代学習会 「コープみらいの電気小売事業について」

10月18日(水)西北ブロックの総代*を対象にコープみらいの事業を学んでいただくことを目的に学習会を開催し14人が参加しました。昨年の一般家庭への電力自由化に、多くの会社が電気小売事業を始めましたが、コープみらいも今年の秋に事業を開始しました。ブロック別総代会議の分散会で「コープみらい電気って何?安いの?」と関心が高かった事を受けて、そのニーズに応え、ブロック委員・総代同士の交流も深めることができました。

*総代とは 組合員の代表として通常総代会での生協の意思決定に参加します。ブロック別総代会議に出席し、コープの報告や提案を聞いて話し合います

コープみらい電気小売事業推進室の職員を講師に迎え、「コープみらいがなぜ電気事業に取組んだか?」という話からはじまり、エネルギー政策の基本的な考え方やエネルギー創出の取り組みと電気の種類、コープみらい電気の特徴について2時間たっぷりと学習しました。「電気は奥が深く、請求書も見ずにしまいこんでいました。難しい内容ですが、私達の生活に直接関係していることです。これを機会に主人と考えます」「コープ電気は、使用料が単に安いと事前知識しかなかったが、エネルギー問題、環境問題も学び、考えていくきっかけになると思いました。ためになる情報が聴くことが出来てよかった」などの感想をいただきました。その後の昼食交流では、各家庭の電気のお話で、盛り上がりました。Image_10
埼玉西北ブロック委員会

2017年10月17日 (火)

ほぺたんカフェ中央センター開催報告

10月10日(月) コープデリ中央センターで、ほぺたんカフェを開催cafe
千葉市内の小学校の秋休み最終日ということで、小学生・幼稚園生のお子さんと
ママを中心に、20名がご参加下さいましたhappy01

まずはセンター長を先頭に、センター見学へ出発dash
普段は見ることのできない倉庫や冷蔵・冷凍庫に入って、コープの温度管理や
リサイクルについての説明を伺いましたrecycle

Image_4



次は会議室に戻り、センター長と職員によるライブキッチンです🍳

そろってGood! の "鮭ときのこのキッシュ風オムレツ" を実演調理してもらいました🍄

ふだん料理はほとんどしないというセンター長ですが、説明書を見ながら一生懸命
調理する様子がとても微笑ましく、楽しかったと大好評でしたheart04

気になるお味は?……「美味しい❗️❗️」とこれまた大好評👍


Image_2



今回の試食のテーマは restaurantデリカタログの人気ベストワン👑商品を食べてみようrestaurant

意外にも(!?) 「今まで注文したことのないものばかりshine」との声が多く聞かれ、
初めての商品を試食出来てよかったと、皆さん味や量を確かめながら商品を味わっていらっしゃいましたdelicious

試食を楽しみながら、日頃感じていた疑問・質問を熱心に職員に尋ねたり、
参加者同士で情報交換する姿もnotes

商品やコープの取り組みを、多くの方に知っていただけた秋の一日となりました🍁


🎃千葉4区ブロック委員会🎃

2017年10月12日 (木)

総代学習会『コープデリでんき学習会』

10月6日(金)コープププラザ富士見(埼玉県富士見市)にて総代学習会『コープデリでんき学習会』を開催しました。18名の総代にご参加いただきました。

多くの総代からの「もっと詳しくコープデリでんきについて知りたい」とのご要望にお応えするとともに、総代同士、総代とブロック委員との交流を深めることを目的としての開催となりました。

コープデリ連合会 電気小売事業推進室の職員を講師に、約1時間の中で、なぜコープみらいが電気事業に取り組むのか、コープみらいの環境政策も交えて、分かりやすい説明がありました。

皆さん、コープデリでんきについて、とても関心が高く、説明を受けての分散交流では、活発な質疑応答がなされました。

Img_0854_3

学習した後には、エシカル消費とコープイタリアの商品紹介をテーマに選定した試食で分散ごとに交流を深めました。
みらいひろばで好評だったカナッペとスープの軽食とティータイムは大変喜ばれ、会話も弾みました。

Image_11

参加者からは、「参加して良かった」「詳しく聞けて良かった」「変更を検討してみたい」 「何故コープみらいが電気事業に取り組むのかがわかった」などの感想がありました。

埼玉西部ブロック委員会

2017年10月 7日 (土)

コープデリ本庄センター秋祭り

10月7日(土)コープデリ本庄センターにて、秋祭りを行いました。
前日から降り続いた雨が心配でしたが、、当日は天気も回復して、約250人の方が来場してくれました。
会場では、焼きそばやフランクフルトなどの販売や(株)ヨコミゾのギョウザ試食販売、ゲームや抽選会などたくさんの催し物があり、埼玉北部ブロック委員会ブースでは、牛乳パックを使った工作、ハッピーミルクプロジェクトのお知らせをしてユニセフ募金を募りました。

Photo

普段見られない宅配センター内を探検できる「エコたんけん隊」では、センター職員さんから直接リサイクルについてのお話を聞き、環境について学んだり、冷凍庫の中に入り、マイナス22度の寒さを体験したりしました。参加者からは、「普段、体験をすることのない貴重な経験が出来ました。」などの声をいただきました。

Photo_2

良い機会にもなり、たくさんの方と交流することが出来ました。
また、コープのことを地域の方々にも知ってもらうとても良い機会にもなりました。

埼玉北部ブロック委員会

2017年10月 5日 (木)

第6回いるま環境フェア

10月1日(日)    10時〜16時    ブースに来場者数 115人

入間市産業文化センターで開催されている第6回環境フェアに
埼玉西南ブロック委員会も参加しました。
20171001

色々な業種の団体さんも環境について発信されている中で、私達コープみらいが
取り組む環境のカタチを小さなお子さんを伴った親御さん、又年輩の人達に
取り組みについてお話をしながら「これは何になるでしょう」リサイクルクイズや
「エコ活メッセージカード」に思い思いの言葉を記入していただきました。
多くの人達に発信することができ、暖かな賛同のお言葉を頂きました。

Photo_2

Image_15

埼玉西南ブロック委員会

2017年10月 4日 (水)

みらいひろば ルミエール府中

10月4日 ルミエール府中にてみらいひろばを開催しました。
今月の体育の日にちなんで、みんなで体操を❗️
首都大学、東京都生協連、「福祉のまちづくり・杉並」が共同して開発した「のびのび3Q体操」をしました🤗 Qは質/クオリティのQを表し、生活の質、運動の質、呼吸の質の3つを改善します。

ゆっくりとした20分ほどの体操でしたが、普段動かしていない筋肉を伸ばしたり、バランスをとったりと、いい運動になりました😊
途中、関節が鳴る音がちらほら聞こえてきたり…😄
「普段体操をしたいけど、一人じゃねぇ…」
「みんなと一緒だから最後までできるわね!」
とみんな笑顔で盛り上がりました‼️

Img_1300

体操の後は冷たい水で割ったco-op大麦若葉100%の青汁とco-op11種のチョコレートバラエティパック、そして今月はエシカル消費月間ということで、コープのやさしい!フェアトレードバナナとレインフォレスト・アライアンス認証のco-op紅茶ティーバッグを試食・試飲しました。
最後にハロウィンランタン🎃も作って、充実したみらいひろばになりました。
次回は11月17日(金) ルミエール府中 2階 料理講習室 にて共通試食「co-op食塩不使用ミックスナッツ」を使った試食交流をします😉
お楽しみに〜💖
🍀東京6ブロック🍀

みらいひろば寄居

9月20日(水) 寄居町総合社会福祉センター かわせみ荘にて みらいひろば寄居を開催し、4人が参加しました。
コープデリ本庄センターの職員も参加し、コープデリでんきのミニ学習会を行いました。
また、持参した検針票で、料金の違いをシミュレーションしました。
参加者からは、 「同じ料金を支払うなら 環境に配慮した電気を使いたい。」 「コープデリでんきが地球に優しい電気だと言うことが説明を聞いて理解できた。」 「電気について考える良い機会になった。」 などの感想が寄せられました。
Yorii1

試食は 防災月間と言うことで、保存のきく3種類のレトルトカレー ①CO・OPきのこのカレー ②CO・OPビーフカレー ③CO・OPクオリティ焙煎スパイス仕立てのインド風チキンカレー の食べ比べをしました。
参加者は、普段個々に購入することはあっても3種類を一度に食べる事はしないので、それぞれのカレーを試食し味の違いを確かめていました。

✳︎10月の埼玉北部ブロックのみらいひろばのご案内✳︎

10月16日(月)
・みらいひろば三峰 荒川農村環境改善センター

10月17日(火)
・みらいひろば深谷 コープ深谷店 コープルーム(会議室)

・みらいひろば本庄 本庄市共和公民館

10月19日(木)
・みらいひろば寄居 寄居町総合社会福祉センターかわせみ荘

10月20日(金)
・みらいひろば行田 行田市男女共同参画推進センターVIVAぎょうだ

10月23日(月)
・みらいひろば熊谷 コープ熊谷店コープルーム(会議室)

・みらいひろば秩父 コープデリ秩父センター

開催時間は全会場10時〜12時です。皆さんのご参加をお待ちしております。

埼玉北部ブロック委員会

2017年9月30日 (土)

2017年度 環境体験シリーズ③ 『川辺の教室』開催報告♫

9/30(土)cloudsun世田谷区二子玉川の多摩川に合流する支流の野川にて、NPO法人多摩川センターの方々の協力を得て『川辺の教室』を行いましたconfident

Image
この野川は周辺の都市化が進んでいる中でも、水と緑に親しむことのできる環境が残されており、庶民の憩いの場となっている場所ですshine

Image_4
今日は親子一緒に『ガサガサ』の体験をしましたsign01
▲『ガサガサ』とは水中の草むらにいる水生生物を網で捕獲する方法ですpiscescancer

Image_9
川遊びでさまざまな水生生物に触れ合う体験を通じ、川の生態系を守ることの理解を深め、子どもたちの感性を育めたイベントとなりましたhappy01

東京エリア ブロック委員

2017年9月25日 (月)

田んぼの教室 吉川会場 稲刈り


9月24日(日) 田んぼの教室 吉川会場を開催し、13組44人の参加がありました。
今回も、のりす株式会社、 JAさいかつにお世話になりました。

前日の朝の雨で心配していましたが、当日はいいお天気の中
5月に植えた稲が黄金色に実り、鎌を使って親子で一緒に
楽しく稲刈りできました。



稲刈り後は株式会社アイルクリーンテックの方から
有機資源リサイクルの肥料のお話をしていただき
東南ブロックで作ったお米数え方クイズをして
バケツ稲の品評会を行い
1位のご家族には表彰状とメダルを贈呈しました。
その後生産者のみなさんから稲の上手な育て方も教えていただき
修了証をお渡ししました。



田んぼの教室を通してお米のできるまで、食の大切さ楽しさを
親子で学ぶ良いきっかけになりました。

埼玉東南ブロック委員会

より以前の記事一覧