環境の取り組み

2021年9月11日 (土)

食品ロスを科学する

9月10日(金) 埼玉東北ブロック委員会主催 学習会「食品ロスを科学する」を開催し、8人の参加がありました。

緊急事態宣言に伴い、ハイブリッド開催からオンラインのみとしました。

 

日本の食品ロスは年間612万t。

そのうち284万tが家庭から出ているとのこと。

これを1人当たりに換算すると、1日132g、年間48kgもの食品ロスを出していることになります。

食品ロスの原因は主に3つ。

①食べられる部分まで過剰に除去している

②食べ残し

③賞味期限や消費期限切れ

今回の学習会では「①食べられる部分まで過剰に除去している」ことについて、講師の方に詳しくお話していただきました。

 

【野菜の皮むき体験】

包丁、ピーラー、レンチンでじゃがいもに皮むき検証をおこない、参加者も自宅で体験しました。

その結果は、レンチンしたじゃがいもが一番薄くむけることがわかりました。

皮の厚さに差があり、どれだけ余分に捨ててしまっていたのかが一目瞭然!

参加者の皆さんも驚いていました。

9040ca49dff246a9ad57880ff6884b95

【農薬クイズ】

キャベツやじゃがいも、バナナは皮ごと検査していること。

水性の農薬を使用することが多いため、簡単に水で洗い流せること。

残留農薬について日ごろから感じていた不安を解消することができました。

 

【栄養がもったいない?実験】

大根の皮と可食部をそれぞれすりおろし、ヨウ素を加えることでビタミン含有量を比較しました。

ヨウ素を入れることで色が変化する実験に皆さん興味津々。

捨てたり厚くむいたりしてしまう皮のほうにビタミンが多いことがわかり、栄養を無駄にしているもったいなさを実感しました。

D3087028833947e499b29ce06cb74450

体験やクイズにも積極的に参加してくださり、質問や感想も多く出た今回の学習会。

◎学習したことで、食品ロスの問題を身近に感じられた

◎化学実験が新鮮で、よく理解できた

◎生ゴミを減らすなど、できることから取り組んでいきたい

など、食品ロスに対して前向きな感想が寄せられました。

 

最後に、野菜の捨ててしまう部分で作る「ベジブロス(野菜だし)」の作り方も教えていただきました。

抗酸化力を高める「ファイトケミカル」がたっぷり摂れるベジブロス。

これで皆さんも免疫力up!そして美肌でイキイキした毎日が送れるようになりますね。

524b7a3d899649d983dfb12eab7ba9d0

ブロックから、フードドライブについてもお知らせをしました。

家庭で眠っている食品を無駄にしないことは食品ロスにもつながります。

 

検査センターで細かい検証を独自にしていただき、そのデータを基にした貴重なお話も聴くことができました。

この学習会を通して、食品ロスについて興味を持っていただけるきっかけになれば幸いです。

 

埼玉東北ブロック委員会

2021年9月 2日 (木)

みつろうラップ手作りワークショップ🐝

8月23日(月)、オンラインで『みつろうラップ手作りワークショップ』を開催し、

午前と午後、合わせて28名の参加がありました😊

 

前半は地域で養蜂活動をしているブロック委員を講師に、みつばちの生態やハチミツ、みつろうについて学びました📝

働きバチは、約40日間という一生の間で作るハチミツは1匹あたり小さじ一杯分であることや、ハチミツを作るだけでなく

野菜やくだものの受粉など私たちの生活を大きく支えていること、それにもかかわらず、世界的に激減していることなどの話もあり、

参加者の方からは、庭に来たハチを大事にしようと思った、という感想がありました☺️

 

講義のあとは、みつろうラップづくり✨

用意した布にみつろうをのせて、アイロンで溶かしていきます💡

簡単な工程で、あっという間に素敵なみつろうラップが完成しました💕

みつろうラップには、防水効果と抗菌効果があり、エコなラップとして洗って何度でも使える利点があります👍

皆さんお気に入りの布で、おにぎりやサンドイッチ、お花など思い思いのものを包みたいと使い方に思いをめぐらせていました🥰

 

後半の交流タイムでは、皆さんと楽しくおしゃべりタイム🎶

事前に送付した試食とともに商品のことやちょっとまじめな環境のことなどで交流しました。

 

今回は、小学生のお子さんと一緒の参加もあり、自由研究にします!という方もいました。

毎日使うラップがお気に入りの布だと、心が弾みますよね。

プラスチック削減や環境を守りながら、エコライフを楽しみましょうー✨✨

たくさんのご参加、ありがとうございました☺️

 

🌸東京4ブロック委員会🐝

2021年8月31日 (火)

🌻zoomみらいひろば みはま 8月👒☀️

8月24日(火)  🌻 みらいひろば みはま 8月👒☀️を開催しました。

 

緊急事態宣言の延長により、初のオンライン開催🖥で、

「途中で通信状態が悪く切れてしまっても、慌てずに戻ってきてくださいね」

などと、まずはオンラインならではの説明から。

 

コロナ禍での生活も2年目となり、皆さん、zoomには慣れているご様子。

心配には及びませんでした👌😊 

 

 

今月のテーマは、「エコ活」

メンバーさんから話題にしたいと、リクエストがあったテーマです。

 

「エコを考えて何か、心がけていることは?」の問いかけに、

 

🔸エコバックをバックに入れています。🤗

🔸個包装のパッケージや、通信講座が入ってきたビニール袋を捨てずに取っておきます。

🔸チャック付きのパッケージは、新聞を詰め油を吸わせたり、生ゴミを捨てる時にいいですよ👍

🔸私も、やってます。同じことをしている人がいて嬉しいです😃💕

🔸家族が、電気をつけっぱなし(シャワーは出しっぱなし)で困ります😅

🔸他地区では、ゴミの分別に厳しいところも。面倒だけれど、これからはそういう努力も必要ですね。

 

     4aa106b8f94a4af8aea0cd5bf8ff727c

 

普段の生活の中で、気をつけている事をお話してくださる方がいたり

お話を聞いて発見があったりと、皆さんのエコに対する意識の高さを感じました😘

 

 

後半は、前回お持ち帰りいただいた "くっつかないホイル"  についての感想交流。

 

     

       0b32518ed17f4f2390132d2dd29ed7a2

 

🔹味噌漬けのお肉は焦げずに綺麗に焼けました。ストレス無いです❣️

🔹子どもと、お餅やクッキー🍪を焼いてみました。

🔹『この面に食品をのせてください』と書いてあると間違えなくて、よいですね😀

 

"くっつかないホイル"の良さを実感していただけたようですね🙆‍♀️✨

 

 

画面越しでも、いつものようにたくさんの話題でおしゃべりを楽しみました🤗💞

 

次回もまた、楽しくおしゃべりできると良いですね。

まだまだ暑い日が続きます☀️お元気でお過ごしください。

 

 

🌻千葉4区ブロック委員会👒☀️

2021年8月29日 (日)

「夏休みエコ活たんけん隊」〜動画でリサイクルの旅とエコ工作〜

8月18日(水)、「夏休みエコ活たんけん隊」〜動画でリサイクルの旅とエコ工作〜をオンラインで開催し、小学生の親子10組24名が参加しました😃

1時間目は社会科見学🚌

はじめに、クイズです💡
コープみらいのリサイクルパンフレットを見ながら、銀色の部分をスクラッチしてみよう❗
ワクワクしながらスクラッチしてみると...⁉資源物が何に生まれ変わるのかがわかるよ。

予習の後はいよいよ「コープのリサイクルの旅」に出発~❗
動画でコープのお店や宅配センター、エコセンターの見学をしました🚌
無駄のない、コープのリサイクルの秘密がわかったかな!?

「ペットボトルキャップが生まれ変わるまで」の動画を見て1時間目は終了❗
ペットボトルキャップが冷蔵庫の部品に生まれ変わるなんて、びっくりですね👀
ペットボトルキャップは、他にもいろいろな物に生まれ変わるので、これからもリサイクルに協力してね😃 

2b453d119a404bd297078481ac0bbb53

2時間目は、お待ちかねのエコ工作です😃
お菓子の袋を用意して、一緒にリメイクポーチを作りましょう❗
捨てられるはずのお菓子の袋が、こんなに素敵なポーチに変身~✨
みなさん、上手にできましたね。

9ee87e0c8bb04ea6a22fdc9371d9fa45

みなさんが作ったポーチと一緒に、最後に記念撮影😃
「楽しかった」「自由研究ができた」との感想も聞かせてもらいました。夏休みの自由研究のお手伝いができて、私たちもうれしいです💕
「ブックカバーを作ってみたい」と、次のエコ工作のリクエストもありました❗

暑い中、集中して聞いてくれて、ありがとうございました✨
残り少なくなった夏休み、元気に過ごしてね。またお会いできる日を楽しみにしています😃

🌻 東京4ブロック委員会 🌻

2021年8月27日 (金)

8月21日(土)「食育×科学でわくわく実験 光るぷるぷる石けんを作ろう!」 開催報告

821日 江戸川区の小岩区民館で

1ブロック夏休み企画「食育×科学でわくわく実験 光るぷるぷる石けんを作ろう!」を開催しました。

「食育×科学れしぴ研究所」さんの講師をお招きして、光る石けん作りをしました。

 

どうして色は見えるのか?など難しい内容を

小学生にも楽しく、親子で一緒に考える時間を大切にしながら、

わかりやすく教えていただきました。

zoom 参加の講師からは、科学についてのクイズがあり、

子ども達も楽しそうに答えていました。

 

お部屋を真っ暗にして、身近な食材を混ぜて自分で作った石けんに321のカウントダウンで

ブラックライトペンを照らしてみると、、、

光った!!! 実験成功です

ビタミンB2に紫外線を当てると光るんです✨

 

3cbc07aa634944bdb886be22679f894b

 

コロナ禍の夏休み、なかなか楽しい思い出が作れなかったのに楽しい思い出が作れた。

次の企画は何?また参加したい。

など、嬉しい感想を頂き、私達も嬉しい気持ちになりました。

 

ご参加いただいた皆さま、消毒・検温などご協力頂きありがとうございました。

また応募者多数の為、ご参加いただけなかった皆さま、申し訳ありません。

東京1ブロックでは、今後も皆さまに楽しんで頂けるような企画を

感染対策を行いながら、開催していきたいと思っています🎵

 

詳しくは1ブロックニュースやホームページ、Instagramでご確認ください。皆様のご参加、お待ちしています。

 

 

💡東京1ブロック委員会💡

2021年8月25日 (水)

大人も子どもも オンラインでLet’sエコ探検!〜コープデリ宅配センター〜

86日(金)Zoomアプリを使い埼玉東南ブロック委員会主催「大人も子どもも オンラインでLet’sエコ探検!~コープデリ宅配センター〜」を、親子でご参加の3組の方々を含む、合計12名で開催しました。

エコたんけん隊の資料や工作キット、お試し品の「co-op再生原料を使用したエコバッグ(ミニトート)」などは、あらかじめ郵送しました。

5d842e5f96e7446cb573747c0b9bd070

エコたんけん隊の動画を中心に、三郷と草加のコープデリ宅配センターの写真と動画紹介や、工作、読み聞かせ、クイズなど、盛りだくさんの内容で、コープデリのエコ活や環境問題について、みんなで楽しく学びました。

エコたんけん隊の動画の合間に、簡単工作のペーパーヨーヨーを作ったり、絵本「プラスチックのうみ」という絵本を読みました。

そして、三郷と草加のコープデリ宅配センターさんが提供してくださった写真や動画で、コープデリのリサイクル活動の様子や、センターの職員さんの一日について学びました。

日ごろ、見ることのできないセンターの中や職員さんの様子、そして、たくさんのデリトラックの映像などに、お子さんはもちろん大人も見入ってしまいました。

クイズやエコマークのついた商品紹介も行いました。

19422796fe6845d3b93d7255842b310b

🍀参加者の感想🍀

🔹エコマークなどで知らないマークがあり勉強になった

🔹最近のゲリラ豪雨た酷暑は、地球温暖化が原因だのだと思った

🔹普段見られないセンターや職員さんの様子や、デリトラックについて知ることが出来た

🔹オンラインなので周りを気にせず、親子で内容について話し合えた

などの感想を寄せていただきました。

参加者の皆さんの笑顔が何より嬉しかったです。

ご協力いただいた多くの方々のお陰で開催することが出来ました。ありがとうございました。

 

      埼玉東南ブロック委員会

2021年8月24日 (火)

🌻夏休み親子消費者スクール🌻 楽しくつくろう❣️Myオモシロ貯金箱❣️ 🌏〜地球と自分にやさしく〜🌏

 8月21日(土)多摩市ベルブ永山で、夏休み親子消費者スクール「楽しく作ろう!Myオモシロ貯金箱!~地球と自分にやさしく~」が開かれました。

8c01675a4b8144a9baead6944a387a7e

これは、多摩市消費生活センターと、コープみらい地域クラブたまてばこの会との共催で企画されたものです。

子どもは、牛乳パックやダンボール、クリアファイル、布など身近なものを再利用して、遊べる「オモシロ貯金箱」を作りました。

大人は、少しの余り布で簡単に作れる「布製コースター作り」に分かれて、それぞれチャレンジ。

たくさんの応募者がありましたが、抽選で人数制限、2回に分けて開催、念入りに消毒、マスク着用、向かいあって座らない、隣と距離をあける、窓を開ける、など感染対策をしっかりしてスタート。

56aa943c1abf41d499420b62560e7301

オモシロ貯金箱は、お金を入れると、ピンボールのようにいろいろなコースを通って5つの穴に入ります。

5つの穴には、自分が考えたメッセージがついていて、どこに入るか、ワクワク!

世界にたったひとつのオリジナル貯金箱作りに、子どもたちは夢中。

子どもたちのメッセージは……

💙そらをとべる

❤️えほんのなかにはいれる

💙スシローでマグロをいっぱいたべる

❤️おやつを2ばいもらえる

💙あめがふらない   etc.       

 

お母さんやお父さんは、とっても簡単な直線縫いだけで、お洒落な和柄のコースターが出来上がり、その魔法のような仕上がりにビックリ。

お父さんたちの中には、針を持つのは、大人になってからは初めてという人も。

自分がどこを縫っているのか、よくわからないうちに、いつのまにか素敵なコースターができあがり、完成すると思わず感嘆の声が漏れていました。

3ced2e71503f403f85ab34a973965a5a

集中して作るあっという間の時間が終わり、参加者の親子は、互いに自分の作品を楽しそうに見せ合っていました。

身近なもので作った自分だけのオリジナルのお土産に、みなさん、とても満足そうでした。

 

Dc42b694b61c42ad92ee01cdc8609f84




                🍉東京7ブロック委員会🍨

2021年8月23日 (月)

東京7B夏の親子企画🦞里山に集まれ~!見て!聞いて!さわって!学ぼう! 🐞◆自然と希少昆虫に触れ合う学習会 in 町田◆🌿

8月18日(水)   大谷里山農園(町田市)にて奥山英治さん(日本野生生物研究所)を講師にお招きし、夏の親子企画を開催しました。

昆虫好きなブロック委員を中心に生き物が大好きな子供たちの笑顔を想い浮かべながら始まった夏の屋外企画。

新型コロナウイルス感染拡大防止として、午前の部、午後の部に分け、事前申し込みの定員を更に分散させる仕組みを考えたり、アルコールや手洗い用のハンドソープを用意したりしました。

当日は雨が降ったりやんだりでしたが、自然に囲まれた里山で田んぼや池の周りにいるたくさんの昆虫や生き物と触れ合うことができました。

E308c3bbceab4d8c85e998bebc0b6262

イベントタイムは「先生と生き物探しや観察」「お楽しみコーナー」を入れ替え制で楽しみました。

生き物探しでは、虫取り網や魚取り網を手にザリガニ、蛙、イナゴ、トンボとりにみんな夢中!

先生のお話を聞きながら、実際に捕まえた生き物を自分の手で触り観察をしました。

お楽しみコーナーでは4つのブースをご用意!

 

⭐️佐渡トキ応援プロジェクトブース⭐️

佐渡トキについて楽しく学ぶクイズ、ブロック委員手書きの展示、パッケージ等でコープ佐渡トキ応援プロジェクトの取り組みを楽しく学び知ってもらいました。

 

⭐️エコセンスブース⭐️

ブロック委員お手製のco-op牛乳パックで作ったエコセンスにシールやお絵かきをして仕上げてもらいました。

 

⭐️生き物ブース⭐️

昆虫クイズに挑戦。3回チャレンジで奥山先生のイラスト入り手作りしおりをプレゼントしました。

 

145219affb4247b79efd82bd7b6158a0

 

⭐️昆虫ふれあいブース⭐️

タガメやゲンゴロウ等の東京ではなかなか出会えない希少な昆虫との触れ合いをはじめ、カブトムシやクワガタのバトルを楽しんだり、子供たちはもちろん、お父さんお母さんも童心に帰ったような笑顔でした。

 

B47fb4fc44c845829b96e11735b05d28

質問タイムでもたくさんの手が上がり、先生に今日捕まえたバッタ、イナゴ、ザリガニなどの飼育の方法を聞いていました。納得したり、満足できた様子でした。

最後、アンケートと引き換えに7ブロックの活動紹介としてシトラスリボンと7ブロックニュース、参加記念として奥山先生のイラストぬりえ、co-opdeliファイル、ドリンクゼリーをお持ち帰りいただきました。

 

F03eb06b97c641b985a5d3c3383df7ef

 

みなさんの感想にも

「虫取りをする機会もなかったので親子共々楽しめました。」

「クイズも生き物探しも先生の話はとても興味深く楽しかった。」

「子供が喜んで虫に触れられて良かった。」

「本物に出会える機会は貴重でした。」

「コロナ禍の中、屋外で安心して家族で楽しめるイベントに参加でき良い機会だった。」

等々の多くの声がありました。

 

参加した子供たちのキラキラした瞳、笑顔で手を振って帰っていく姿を見て

「開催できて良かった!」と、ブロック委員一同、笑顔を見合わせました。

154800fb837a4900b25409b0292223b7

 

東京7ブロックでは今後も秋の紅葉ウォーキングなどの屋外企画を計画中です。

「7ブロックニュース」や「Instagram」で発信していきますのでお見逃しなく!

みなさまの参加をお待ちしています♪

 

🐸東京7ブロック委員会🌾

 

 

 

 

8/17(火)オンライン「私にもできるSDGs 学んで作ろうパタパタおにぎり」


8/17(火)オンラインにて「私にもできるSDGs 学んで作ろうパタパタおにぎり」を開催しました✨

6歳から11歳のお子さん、保護者の方のご参加がありました💓

2部構成で、前半は講師によるSDGs17項目のご説明や今回はそこから食品ロスに絞り、

クイズや2グループに分かれてブレイクアウトルームでの意見交換を行い理解を深めました✒📖

ご参加のお子さんからも「レストランで自分の食べきれる分だけオーダーする」等食品ロスに繋がる発言が出ました。

 

A764732fa79f4932b5b38b548f68dcfc

 

後半は、1ブロック委員による「食べきれなかったおかずで作る簡単パタパタおにぎり」講座です💕

ご参加された皆さん一緒に作り方を聞きながら、海苔に切り込みを入れて事前にお伝えしていた、

ご家庭食べきれなかったおかず5種類と白米を順に盛り、パタパタ🎶


畳んでいくととっても上手に「パタパタおにぎり」ができました✨✨

Fb8521bddba24d02b6152c5138b303ee


最後にラップを巻いて包丁で切った断面を見せ合いながらお子さんたちはとってもいい笑顔😃✨

を見せてくれました。食べきれなかったおかずもこうして生かしながら、楽しく食品ロスにつながるといいですよね。

ご参加された皆さん、ありがとうございました✨

皆様の身近なSDGsを考える、きっかけの1つになれればと思います。

🍧東京1ブロック委員会🍧

 

オンライン学習交流会『おうちでエコたんけん隊』


202185()Zoomアプリを利用して、埼玉中部ブロック委員会主催 『おうちでエコたんけん隊』を開催しました

Img_0548_20210818200101

例年、夏休み宿題応援企画として大人気のエコたんけん隊ですが、今年はコロナ禍のため、事前にブロック委員がコープ指扇店とコープデリ大宮センターに取材・撮影に行き、実際にたんけんしているように感じてもらえるような動画を作成し、小学生と保護者のみなさん20人に視聴していただきました。

動画視聴後の質問コーナーでは参加した小学生から多くの質問があり、店長とセンター長にわかりやすく答えていただきました。

 

また、事前に郵送した資料の中から1つ牛乳パックを使ったエコ工作を作っておいていただき、一人ひとりのエコ宣言のあとに作品を発表しました。

それぞれが一生懸命に工夫された作品でした。

 

最後に親子で作れるエコレシピの紹介やブロックからのお知らせなどをおこないました。

画面越しですが親子で楽しく参加している様子が感じられた学習会でした。

Img_0596_20210818195801

 

参加者の小学生と保護者のみなさんからは、

「環境マークの種類や意味が知れてよかったです。センターの裏側を見れたのが面白かったです。工作も作るのがむずかしかったけど、たのしかったです」

「楽しかった(^ ^)色々ありがとうございました。頑張ってください」

「環境問題やエコ活動について親子で話すいいきっかけになりました。これからも日常生活の中で少しずつ話していきたいと思います」

「コロナ禍の中で楽しく体験させていただきありがとうございました」

などの感想が寄せられました。

 

オンライン学習交流会『おうちでエコたんけん隊』に楽しく参加していただき、少しでもエコについて考えるきっかけとしていただけたらとてもうれしく思います。

来年の夏は実際に皆さんと顔を合わせ一緒に「エコたんけん隊」を楽しみたいと願っています。

 

埼玉中部ブロック委員会

 

より以前の記事一覧