子育ての取り組み

2019年5月18日 (土)

東京5ブロック 親子音楽ムーブメント

5月16日(木)石神井公園区民交流センターにて、『親子音楽ムーブメント』を開催しました。

『親子音楽ムーブメント』は、動きを中心に、楽しい遊具・音楽を取り入れたプログラムです。
ビービーマラカス、ブーメラン、バルーン、シャボン玉を使って楽しく遊びました。
1~2歳のお子さんと保護者 多数ご参加いただきました🎶

はじめは、何がはじまるのかと親子ともに緊張気味の様子でしたが、スタートと同時にどんどん音楽ムーブメントの世界に引き込まれていきました。
遊具に触れ、音楽に親しみ、身体を動かし、親子で触れ合い、会場が笑顔にあふれました。

同時に、子育て世代を応援する商品“きらきらステップ”の試食会を開催しました。

あたたかい雰囲気の中、身体も心もわくわくする時間を過ごすことができました。


Img_2792

【参加者の感想】
・子どもがとても楽しそうで、普段こんなに良い表情であそばせてあげられていないなあと感じ、もっと一対一で関わってあげたいと思いました。
・とても温かい雰囲気で楽しめてリフレッシュできました。
・知らなかった商品も試食出来て良かったです。宅配以外のコープの方とお会いできたことも良かったです。これからも安心安全で簡単に食べられる美味しい商品をお願いします。

東京5ブロック委員会

2019年5月14日 (火)

🎶千葉1区ブロック エディター全体会開催報告🎶

5月の千葉1区エディター全体会は、船橋市内で活躍している『フードバンクふなばし』の笹田代表と岡田さんをお招きし、フードバンクの活動についてお話をうかがいました😃✨

コープみらいはフードバンクふなばしの活動に賛同し、コープ薬円台店、市川店、鎌ケ谷店の店内に、食品回収専用ボックス『きゃろくんボックス』を設置したり、コープデリ宅配より毎月、袋の破損などで配達できなくなったお米50〜100㎏を提供したりとフードバンクふなばしの活動を応援しています🚩

 

 

 

              7558f26acdf74aecb424be0a409cd958    

 

 

現在、民間やNPO法人が運営しているフードバンクは全国に約80ヶ所あり、私たちの住んでいる千葉県には6年前にフードバンクちばが発足し、2018年5月にフードバンクふなばしが発足しました。

【フードバンクふなばしの主な活動】

 

皆さんからきゃろくんボックス等に食品が寄せられる


                              ⬇︎

 

フードバンクふなばしが回収・保管・仕分け

 

                              ⬇︎

 

支援を必要とする家庭やこども食堂、子育て支援団体へお届け

 

 


書面にて家族構成、アレルギーの有無、調理器具の状況等、細やかなヒアリングが行われた後、
月に1回、3ヶ月間を1サイクルとして支援を必要とする家庭にお届けしています。

支援を受けている事を知られたくない、直接顔をあわせるのはちょっと…というお気持ちに配慮し、お家に配達するのではなく、ゆうパックを使い、箱も田舎のお母さんからの仕送りをイメージしてコープの店舗からもらった段ボール箱📦にメッセージとともに詰めているそうです。

ヒアリングから得た情報により、その家庭家庭に合った食品を選別し、普段はなかなか1人1人に買ってあげられないお菓子🍪を子どもの人数分箱の1番上に入れて、箱を開けた時に子ども達が喜ぶようにと工夫をされているそうです。

その思いが伝わるのか、可愛らしい違った筆跡で「ありがとう」と書かれたメッセージ📝が届くこともあるとか。また、支援を受けたことで心に余裕ができ、お母さんもお子さんも今までよりも優しくなれて、ずっと不登校だったけれど保健室登校ができるようになったり、再就職ができて「もう大丈夫です!」と報告を受けたりと、1つ1つエピソードを話す時の笹田代表と岡田さんの本当に嬉しそうな笑顔が印象的でした。

 

貧困、それは遠い国のこと。それははるか昔の日本。
そう思われる方が多いかもしれません。
しかし、現在の日本の子どもは7人に1人の割合で相対的貧困に陥っています。
遠い国でも、はるか昔でもなく、
あなたの側で、今、起こっていることなのです。
支援を必要としている家庭が、子どもがいる事をどうか知ってください。
そして拡めてください。
皆さんの温かい気持ちで子ども達を笑顔にしませんか?💖

 

 

 

✨寄付いただきたい食品✨

❗常温品で賞味期限が2ヶ月以上あるもの❗

●穀類(お米、麺類、小麦粉、お餅、シリアル、ホットケーキミックス等)

●缶詰、瓶詰等

●乾物(のり、豆、海藻等)

●インスタント食品、レトルト食品(子ども向けにカレーは甘口を!

粉ミルク、離乳食

●調味料

 

 

🎀千葉1区ブロック委員会🎀

 

2019年5月 8日 (水)

きらきらステップ試食会と親子ヨガでリフレッシュ♪

4月26日(金) 行田市男女共同参画推進センターVIVAぎょうだで、子育て応援「きらきらステップ試食会と親子ヨガでリフレッシュ♪」を開催しました。
産後ヨガやキッズヨガのインストラクター資格を持つ講師の高邑氏から産後ケアも含めた親子で楽しめるヨガを指導していただきました。参加者は2組だけだったので、赤ちゃん・お母さんの様子を見て会話しながらきめ細かい対応が取れ、とても満足していただけました。

637ef20e1f724e7390265af9348d6eef

親子で楽しく身体を動かした後はコープデリ宅配熊谷センターの職員さんから、コープの乳幼児食「CO・OPきらきらステップ」シリーズの説明をしていただきました。きらきらステップシリーズは実際に子育てをしている組合員モニターからの「離乳食で価格が300円を超えると買いにくい」「塩分を含まないうどんがほしい」などのご意見を活かし開発されました。食塩を使用せずに製麺するのにとても苦労したことなど試食しながらお話を聞きました。次の4品を試食しました。
CO・OP国産野菜で作ったなめらかキューブ ほうれん草
CO・OP九州産小麦使用やわらかいミニうどん
CO・OP5種の国産野菜のミニハンバーグ ひじき入り
CO・OP国産若鶏のスティックナゲット

C4f99960ccbc47b6a07862d1f89cc712

参加者からは「こんなにうどんを食べてくれたのは初めてです(1歳3カ月)」「3人目なので楽しく育てたいと思っています。きらきらステップは価格もお手頃なのでたくさん利用していきたいです(6カ月)」などうれしいお声をいただきました。
子育てひろばやみらいひろばなどのお知らせも試食しながらゆっくりでき、少ない参加者ながらも充実した企画となりました。

埼玉北部ブロック委員会

2019年5月 7日 (火)

「赤ちゃん ごろ寝 写真館 in プラザ大宮」

4月23日(火)埼玉中部ブロック委員会主催「赤ちゃん ごろ寝 写真館 in プラザ」をコーププラザ大宮3階大会議室にて開催し、12組25人が参加しました。
かわいい背景に赤ちゃんをごろ寝させて、2パターンの写真を各自のカメラ、スマートフォンで撮影していただきました。
お待ちいただいている間は、CO・OPきらきらステップ シリーズの「北海道産小麦のふんわりプチホットケーキ(国産ほうれんそう入り)」「国産若鶏のスティックナゲット」「国産若鶏を使った肉だんご(にんじん・ごぼう入り)」「国産野菜と豆乳で作った角切り野菜入りホワイトソース」の離乳食・幼児食の試食を提供し、子育てのお話や情報交換をしながら、楽しく交流していただきました。
この日、コーププラザ大宮のクッキングで開催していたみらいひろばの見学や、親子ひろばの会場の見学の見学もしていただき、
これから参加できる企画の紹介をしました。
そのほか、コープデリ大宮センターからは、宅配に関することやコープデリでんきについてのお知らせをしました。
かわいい赤ちゃんの姿に癒され、ママたちの笑顔が見られ、ブロック委員も幸せな時間を共有できました。
引き続き、子育て世代に楽しんでいただける企画を開催していければと思っています。
46037aabe60048f0b01213b364002182

埼玉中部ブロック委員会

2019年4月25日 (木)

子育てサポーター募集説明会&研修会

4月23日(火)、コーププラザ春日部にて、埼玉東北ブロック主催の「子育てサポーター説明会&研修会」を開催し、26名の方に参加いただきました。子育てサポーターとは、組合員同士の助け合い・預けあいを大切にした取り組みで、みらいひろばや学習会などで託児を担っていただいています。

 

C336e1faf49b4113b6e5b43b92ecf48c

 

はじめに託児の手引きの読み合わせを行い、活動の流れや注意点を確認した後は、コープみらい 参加とネットワークより島澤さんを講師に迎え、年齢別の発達の特徴や、託児の際の注意点を教えていただきました。遊びのヒント〜手遊びや新聞紙を使った変身ゲーム〜を教えていただき、参加者にも笑顔が広がりました。

 

託児の際に感じていた疑問点などを皆さん活発に質問いただき、参加者の不安点も解消できたようです。
今年度も託児付きの学習会などを沢山企画していこうと思います。

 

埼玉東北ブロック委員会

 

2019年4月22日 (月)

4月ほっぺルーム昭島

4月18日木曜日、昭島市松原町コミュニティセンターにて、ほっぺルーム昭島を開催しました😃
新学期、入園、入学…と、4月は皆さま新しい生活のリズムが整ってない方が多いと思われますが、本日は1組の親子が参加してくれました❣️

1a3e50f6efe342bc9780e52a3a874302

ほっぺルーム昭島も今年度一回目です。

またこの1年も、小さいお子様と一緒に、お母さん、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃんもほっとできる場所を提供できるよう目指していきます❣️

絵本の読み聞かせ、プチ工作などをやったり、お茶やお菓子を一緒に食べて楽しみましょう❤

A7aac50a6d644245b076254ae1d010ac

この日の1番の話題は、試食に出したきらきらステップシリーズの「北海道産小麦のふんわりプチホットケーキ国産ほうれん草入り18個入」でした。自然解凍でとってもしっとり美味しく、2歳の女の子もパクパク食べてました!食べやすいサイズはもちろんなのですが、甘くないので、幼児が集まるパーティーで、ホイップやチョコなどでデコレーションできるケーキ台にしたり、忙しい朝に、あんまり食べない幼児に出して食べさせるのにちょうどいいなど、色々使い道があるねぇと話が盛り上がりました。

「にんじん味など、ほかの味もあればいいな」との意見も頂き、クリスマスまでに緑とオレンジのデコリースケーキ作りができるように、開発期待しております✨

次回は、5月27日月曜に開催します。少し慌ただしい日々が落ち着いておりましたら、是非一息つきにお立ち寄り下さいませ😃
お待ちしております💕

8ブロック委員会

2019年4月16日 (火)

東京3ブロック ほっぺルーム 2019年4月開催報告♪

晴天の本日4月16日(火)☀大田区立消費者生活センターにて子育てひろば【ほっぺルーム】を開催いたしました💕

今日はほっぺルームに遊びに来るのが2回目だという1才9ヶ月の男の子が遊びに来てくれました✨
窓から電車を眺めたりすべり台や車でも遊び♪満喫した様子でこちらも嬉しくなりました😃
Image_3

次回は2019年5月14日(火)10:30〜14:30大田区立消費者生活センター2階 グループ活動室にて開催予定です✨

予約は不要✋出入りも自由お弁当を持参頂いても構いません🍴ぜひ遊びに来てくださいね🎶
お待ちしております❗

東京3ブロック委員会🎀

2019年4月 8日 (月)

米粉で手作りおやつ 親子でわくわくクッキング

4月3日(水) 埼玉西南ブロック委員会主催の「米粉で手作りおやつ 親子でわくわくクッキング」を所沢市ラーク所沢で開催し、参加者は子ども10人を含む24人でした。
今年で3回目になる人気の企画です。ホットケーキミックスを使わず、生地から手作りします。卵と砂糖がよく混ざったら米粉パウダー、ベーキングパウダー、牛乳を入れて滑らかになるまで混ぜます。
講師の方から実演があり、「リボンのように生地が落ちるまで混ぜてね」というアドバイスの元、子ども達は次々に材料を投入して混ぜていきます。準備が出来たら、coopくっつかないアルミホイルをフライパンに大きめに敷いてその上に生地を流し込み焼いていきます。綺麗な丸になったり、耳を付けたり皆さんの個性が光ります。緊張しながら生地を裏返すと甘い良い匂いが立ちこめてきました。あとは、思い思いにフルーツや野菜、coopロースハムや生クリームで飾り付けもちもちの米粉パンケーキの完成です。

4c21a241d313469eb1cdd532ca804b79

「今日は楽しかったし、パンケーキを丸くできました。しかもおいしくできました」「ママが作ったパンケーキよりおいしくてビックリした。作るのも楽しかった」「一緒に料理を始めるいいきっかけになったと思います」「一緒に調理する時間がなかなか作れないので良かったです。」という感想を頂きました。家でも簡単おやつ是非作ってみて下さいね。

春休み、お子さんと楽しくおいしい笑顔のひとときとなりました。

埼玉西南ブロック委員会

2019年4月 2日 (火)

「春休み子育て応援」コープデリ所沢センター&シチズン時計株式会社 見学

3月28日(木)埼玉西南ブロック委員会主催「春休み子育て応援 コープデリ所沢センター&シチズン時計株式会社見学」を子ども18人を含む39人の参加で開催しました。
コープデリ所沢センターに到着すると、ずらりと並んだほぺたんのトラックに大興奮!順次出発のトラックに手を振ると配達の職員さんのにこやかな笑顔、参加者からは「いつもありがとう」と感謝の声もあがっていました。

配達のトラックに乗り死角体験をしたり、事務所の仕組みをセンター長に丁寧に説明していただき、どのようにして商品が間違いなく届くのかを知ることが出来ました。職員の皆さんが、アルコール検知機で全員が朝、チェックしていると聞き、安全に対する意識の高さも分かりました。
死角体験は子どもも大人もあまりの見えない箇所があることに驚き、これからは今以上に気をつけますとの声も多く聞かれました。トラックへの積み込み作業にローラーを使っていることや配達順に荷物をのせること、当たり前に届く商品も人の手で積まれ運ばれて体力も知力も必要なことに感心し、安全・安心に商品が扱われていることに参加者の皆さんはあらためて感謝していました。

普段は、のぞけないセンターの裏側にたくさんの方の働きや安全管理があり商品が自宅へ届くことを知る良い機会となりました。

83d5e0c19cd5482ab6dfb5b71dedd72d

所沢センターからバスで10分ほどの場所にあるシチズン時計株式会社所沢事業所では、時計の歴史を学び、時計の材料を顕微鏡で見てから時計の組み立て体験をしました。シチズン時計株式会社のたくさんのスタッフの方にサポートされながら、世界に1つだけの腕時計組み立てに挑戦です。工具の使い方の説明を聞き、文字盤に図案を描き込みます。個性あふれる文字盤が続々と出来上がり、次は難関の針付けです。ピンセットと工具を器用に使い針を付けたら、スタッフの方に確認してもらいます。とても細かい作業に子どもたちは真剣な表情です。
文字盤をケースに入れ、電池を入れ、裏蓋を閉め、時刻を合わせたら出来上がり。
「難しいところもあったけど、自分だけの時計を作ることが出来て嬉しかった」「顕微鏡で金属を見たりして楽しかった」「時計の仕組みが分かり勉強になりました」などの感想をいただきました。

子どもたちが体験をしている間に、大人たちは、シチズンのエシカルについて話を聞きました。愛のこもった話にファンが増えたこと間違いなしです。身近な地域のシチズンについて知る良い機会になりました。

雑誌FRaUの1月号のSDGsの特集の中に、コープみらいもシチズン株式会社も登場していると紹介がありました。形はちがいますが、ものを選ぶ視点を変えることで少しずつ社会が変わって誰かの笑顔につながっていけたらという想いは同じ。参加者からも、子どもたちには、コープの商品を選び、時計はシチズンを選びますと宣言してくださる嬉しい声もありました。

98c8bcad8ad34066960e4315e69e0fcc

「春休みに楽しく貴重な体験が出来て、良い思い出になりました」との感想もいただきました。

素敵な時を過ごし笑顔いっぱいの充実した時間となりました。

埼玉西南ブロック委員会

2019年3月26日 (火)

成長の記録「手形作り」@柴崎店ほっぺルーム


3月19日(火)、コープ柴崎店でほっぺルームを開催しました。
今月は、成長の記録「手形作り」をしました 。
Img_1639
10:30の開始時間と同時に、たくさんの親子が来てくれました‼️
23人の子ども達とそのお母さん方が手形作りを楽しんでくれました。
Img_1637
まずは、お子さんの手形を押します。
次に、その手形を紙皿に貼り、
最後は、飾り付け 。
ファーやリボン、モール、年齢と同じ数字の紙粘土の飾りを付けて
完成です‼️
Img_1638
その後は、おもちゃで遊んだり、読み聞かせを楽しんだり、
そのあいだママ達は、試食品を囲んでおしゃべりをしたり、
ほっぺルームは、0歳〜3歳位までのお子さんと、お母さんやお父さんが
どなたでも参加できる場所です。
地域や子育ての情報交換もできますよ‼️
お一人でも、お友達と一緒でも、
お買い物ついでにお気軽にいらして下さい。
次回のほっぺルームは、4月23日(火) 10:30〜12:00に開催予定です。
それでは、コープ柴崎店でお待ちしていま〜す。
               東京4ブロック委員会 

より以前の記事一覧