シニア向け

2018年6月14日 (木)

オレンジカフェ〜ひとやすみ〜

6月13日(水) コープ武蔵藤沢店コープルームにて 入間市東藤沢地域包括支援センター、藤沢地域包括支援センターと埼玉西南ブロック委員会共催でオレンジカフェ〜ひとやすみ〜を20人参加で開催しました。
月に一度 認知症の方とそのご家族だけでなく地域の方どなたでもご参加頂ける 憩いの場所となっております。
初めは上半身の血流が良くなる体操を、椅子に座ったまま行いました。手を動かしたり刺激するだけで、体が少しポカポカしてきたとの感想がありました。その後はおしゃべりタイムとなり、各テーブルごとでお話を楽しむ参加者の皆さんでした。

58641b3a80bf49dc9c3a8ada850250d5

恒例になっているウクレレとハーモニカの伴奏で “夏の思い出”と“上を向いて歩こう”を合唱しました。
あっという間の時間で、皆さん笑顔で帰られました。
次回は7月11日(水)の開催で、七夕は過ぎていますが、七夕にちなんだ催しを予定しています。

埼玉西南ブロック委員会


2018年6月13日 (水)

コープみらいカレッジ

6月12日(火)、コープデリ商品検査センターにて、第5期コープみらいカレッジ埼玉校 第5回講義が行われました。
野菜ソムリエPto.牧野悦子さんを講師に、〜野菜を知ろう!〜「季節のベジフル料理」というテーマで、受講生36人、卒業生2人、ブロック委員8人の計46人で、旬の野菜を使った調理を行いまいした。
はじめに「しょうがの黒寒天」と「蒸しなすのタイ風サラダ」をデモンストレーションしていただき、合間に調理のポイントやしょうがやしその効能などをお話しいただきました。そして、参加者もグループに分かれてそれぞれの調理を行いました。2品を冷蔵庫で冷やしている間に、次の2品「旬野菜のガパオライス」「ニラ玉スープ」を作りました。受講生の皆さんはとても手際よくまた、自然に役割を分担しながら調理していました。
出来上がった料理は彩り良く、香りも良く、とてもおいしそうな出来上がりに受講生から「家に帰って早速作ってみます」との声もありました。
試食の後は季節の野菜の特徴や1日の摂取量について教えていただき、とても勉強になる講義でした。92b48a59ce954bf9bd8463fd4d253bd3

6bc417998f014491984b648a69b00cde

埼玉中部ブロック委員会

2018年5月30日 (水)

第5期 コープみらいカレッジ埼玉校 第4回講義

5月24日(木)、コープデリ商品検査センターにて、第5期 コープみらいカレッジ埼玉校 第4回講義が行われました。
「シェフ直伝 〜いつもの食材でオシャレなメニューに挑戦〜 」というテーマで、パレスホテル大宮 洋食料理長 田中祐作さんを講師に、受講生34人、卒業生1人、ブロック委員8人の計43人が参加しました。

シェフによるデモンストレーションを皮切りに、普段食卓にのぼる馴染みのある食材をオシャレに変身させるプロのアイディアと調理のコツを教えていただきました。
その後グループに分かれ、和やかな雰囲気の中、「鶏モモ肉ソテー黒オリーブソース」「オニオンのフラン」「赤ピーマンとマスカルポーネのムース」の3品にチャレンジし、試食しました。

De5b7101b75549dd88a1698b8a5c1c83

Dfad44e376cb4fc18e5364b268ba0d5e

参加者からは、「本当に美味しいです。レパートリーの幅が広がりました。是非、家庭で作りたいです。」などたくさんの声が寄せられ、とても有意義な講義でした。

埼玉エリア

2018年5月23日 (水)

いきいき健康ひろば南越谷 初夏のミニコンサート

5月23日(水)コーププラザ越谷にて、東南ブロック委員会と医療生協さいたま越谷支部の共催で「いきいき健康ひろば初夏のミニコンサート」を開催し、22人が参加しました。

高齢者の交流と介護予防を目的に、コープみらいと医療生協さいたまが協同で、越谷市の新総合事業通所型サービスBとして、毎週コーププラザ越谷とミニコープ千間台店2階コープルームにて「コープいきいき健康ひろば(体操教室)」を開催しています。



今回はお楽しみ企画として健康体操の後、地域クラブ「あんさんぶる」さんのギターとウクレレ演奏に合わせて季節の唱歌や演歌など歌い、脳トレ体操なども行いました。
いきいき健康ひろば参加者を特別ゲストとしてフルートの合同演奏もあり、笑顔と笑い声あふれるとても素敵なコンサートと交流の機会となりました。

埼玉エリア東南ブロック委員会

2018年5月22日 (火)

みらいひろば みらいえ

5/21(月)サービス付き高齢者向け住宅みらいえ四街道1階ダイニングルームにて
待望のプレオープン㊗️みらいひろば みらいえ を開催しました。🎊


みらいえ鈴木施設長、地域包括支援担当の皆様のご協力のもと、みらいえに居住の方、近隣にお住いのシルバー世代の方々合わせて、初回は22名の参加がありました。
そして何と!本日参加者の平均年齢は80歳‼️


ようこそ❗️みらいひろばへ🍀🍀🍀

みらいひろば の 栞(しおり)を開きながらお約束事項を確認した後は

<5月の消費者月間>をテーマにブロック委員の寸劇を披露しました。
〜高齢者向けの買い取り電話de詐欺。あなたはどうしますか?〜


続きを読む "みらいひろば みらいえ" »

第28回ふれあい福祉まつり

5月20日(日)埼玉県川越市、伊佐沼公園で澄みわたる青空のもと「第28回 ふれあい福祉まつり」が開催され、川越介護センターの方と一緒に西北ブロック委員会も参加しました。「足踏み」「パズル」「色読み脳年齢測定テスト」の3つの脳トレゲームを紹介し、参加者90人の方々と一緒に楽しみました。
参加いただいたたくさんの方々の中には、3世代で体験して「おばあちゃんに色読み脳年齢測定テストは負けたけれど足踏みは勝った」など世代を超えて楽しんでいただけました。年齢より若い結果が出るとみなさん嬉しそうで、にぎやかなふれあい福祉まつりとなりました。

51bd489fb3ab417394d93d91d5e5e2c1_3

27ee505538194e039ddd4680d4cee0f7_2 

埼玉西北ブロック委員会

続きを読む "第28回ふれあい福祉まつり" »

2018年5月14日 (月)

第5期 コープみらいカレッジ埼玉校 第3回講義

5月9日(水)、コーププラザ大宮にて、コープみらい主催 第5期コープみらいカレッジ埼玉校 第3回講義が行われました。

「自分の魅力をUPするコミュニケーションスキル」をテーマに、特定非営利活動法人 埼玉カウンセリングセンター 代表理事 高倉恵子さんを講師に、受講生36人、卒業生1人、ブロック委員11人の計48人が参加しました。

コミュニケーションの仕組みと、上手な聴き方・話し方のコツを学び、じゃんけんゲームや、二人一組で行うロールプレイングを通して、自然と笑顔が溢れる講義となりました。

家庭や社会でのつながり作りに活かしていきたいコミュニケーションスキルをたくさん学ぶ事が出来ました。

1_3

2018年5月10日 (木)

オレンジカフェ〜ひとやすみ〜

5月9日(水) コープ武蔵藤沢店コープルームにて 入間市東藤沢地域包括支援センター、藤沢地域包括支援センターと埼玉西南ブロック委員会共催でオレンジカフェ〜ひとやすみ〜を開催致しました。
月に一度 認知症の方とそのご家族だけでなく地域の方どなたでもご参加頂ける 憩いの場所となっております。
本日は、あいにくの雨の中でしたが22人にご参加頂きました。

各テーブル事の交流会は 談笑にわいてました。
長い物語文から“あいうえお”を拾い上げる脳トレの「かな拾い」は制限時間が2分の中 皆さん真剣に取り組みました。時間が短かった、難しいわ、等のお声があがりました。

Img_3198

最後は、恒例になっているウクレレとハーモニカの伴奏で “若葉”と“背くらべ”を合唱致しました。
皆さんは、名残り惜しそうに次回を楽しみに帰られました。
次回は、6月13日(水)の開催です。

埼玉西南ブロック委員会

2018年4月19日 (木)

第5期コープみらいカレッジ埼玉校 第1回・第2回講義

4月開校した第5期コープみらいカレッジ埼玉校は、36人の受講生を迎えて4月4日に入学式を開催しました。http://mirai.coopnet.or.jp/info/2018/04/044740.html

【第1回講義】4月9日(月)

「4つのプロジェクトから考える~持続可能な生産と消費~」をテーマにコープデリ連合会CSR推進部の職員を講師に、受講生32人・卒業生4人・ブロック委員2人の計38人が受講しました。

コープデリグループの商品政策をもとに、今年10周年を迎える「お米育ち豚」をはじめ、4つのプロジェクトについて学びました。テーマに関連したもずく、牛乳、お米育ち豚ウインナー等試食しながら持続可能な食について学び考えあいました。

4

【第2回講義】4月18日(水)

「商品の安全とは~安心の取組みを知る~」をテーマに新しく出来た商品検査センターで実施し、受講生31人・卒業生2人・ブロック委員7人の計40人が参加しました。

普段あまり目にすることがない検査機器と検査内容など安心が見える施設で、見学しやすいように大型モニターやタブレットを使った工夫がされていました。

実験室では、手洗い実験やオレンジジュース作りを体験し、参加型で楽しくグループ毎に学びました。また、安全・安心に対するプロセスや裏づけなど、講義で理解を深め、家庭でもフードチェーンの一環を担っていることを学びました。

1

2018年4月14日 (土)

第8回調布・狛江生協健康まつり

4月14日(土) 調布市文化会館たづくり にて
北多摩中央医療生活協同組合主催の
「第8回調布・狛江健康まつり」が開催されました。

地域の方々による楽しいステージは、笑いあり歌ありで盛り上がり、
先着50名の健康チェックは大勢の方が並んでいました happy01

ブロック委員の「嗅覚クイズ」ブースでは、5種類の食品を用意して
参加者に嗅ぎ分けてもらいました。
フルーツや野菜はなかなかの難問!
キウイ、オレンジ、大根など、“ 普段から良く食べているものなのに
全然分からないわ~”と、皆さんびっくり smile

吹き矢、魚釣り、塗り絵やお手玉などのブースもあり、こうして
地域の皆さんと楽しくつながることが、元気で毎日を過ごす秘訣
だと実感する一日となりましたheart02

Img_1712

clover 東京4ブロック委員会   

より以前の記事一覧