商品について

2017年10月23日 (月)

くらしフェスタいたばし2017開催報告

10月21日(土)は『くらしフェスタいたばし2017-第49回板橋区消費生活展-』でした。
今年は一日だけの開催、しかも台風の影響で終日雨でしたが、消費者センターの職員さんの濡れネズミになりながらの呼びかけて、途切れることなく来場者がありました。
どのコーナーも準備万端で参加の方には楽しんでいただけたと思います。
コープみらいのクイズラリーの質問は「エシカル」の意味について。
「倫理的」が答えですが、説明のあとは「なるほど」と皆さん納得して帰られました。
マンツーマンでゆっくりお話しできたのは、例年よりは来場者が少なかったおかげですね。
お配りしたフェアトレードのコーヒーをゆっくり飲んで温まりながら、もう一度「エシカル」の話題がお家で上ったかなと想像しています。
Photo_6


東京2ブロック委員会
 

2017年10月21日 (土)

10月の板橋区みらいひろば

秋の気配が感じられるようになった10月。maple
板橋区では、10/2成増、10/4板橋、10/10見次公園、10/13小竹向原と
各みらいひろばを開催しました。

今月のテーマはエシカル。
まだよく知られていない「エシカル」について理解を深めるため、
エシカルなお買物につながる色々なマークについて取り上げました。

地域や環境などに配慮してモノやサービスを買うことで、社会貢献に繋がっていくことを知ってもらい、コープで販売している商品の中からもマークの付いたものをいくつか紹介しました。

また、製作過程で余った布を糸にしたエコ素材のズパゲッティを使って、sports
チャームやキーホルダーなどの小物作りをしました。
始めて作ったというメンバーが多く、それぞれ編み上がった作品に
「かわいい〜❤️」という声が次々上がっていました。

Image_3

来月の板橋区のみらいひろばは、
11/7 板橋、11/10 成増、11/14 小竹向原、11/17見次公園の4ヶ所開催予定です。
食塩不使用のミックスナッツの試食をします。restaurant

 

みらいひろば入間高倉の家

10月18日(水) 入間市高倉老人憩いの家にて 、みらいひろば入間高倉の家を開催しました。10人の参加がありました。
ハロウィンが近いということでハロウィンのリースを作りました。ワイヤーに細く切った布を巻くだけで簡単に作れます。「布を結ぶのは指先の運動になる」と男性は黙々と、女性はわいわいとおしゃべりしながら取り組んで、皆さん完成した時はうれしそうでした。
今回はハロウィンのリースを作りましたが、布を赤と緑に変えるとクリスマスリースに、春ならピンクの布で作ってもかわいいですとアレンジの仕方を紹介しました。

Img_2748_5

Img_2743_3

試食にハロウィン限定パッケージのco・opファミリーチョコレートとco・opチョコバウムクーヘン、co・op淡路島産たまねぎのスープをいただきました。「たまねぎのスープはチーズやパンに合うね」 「ファミリーチョコレートもハロウィンの形になっていてかわいい」 などと好評でした♡ハロウィン気分で楽しく会話がはずみました。

埼玉西南ブロック委員会

2017年10月20日 (金)

みらいえ企画第1弾🌹バラの化粧水でスキンケア

10月18日(水)コープみらいえ四街道のカフェダイニングにて、
ナリス化粧品さんをお招きしての学習会「バラの化粧水でスキンケア」
を開催しました。

Image_3_2


9月にリニューアルされたフリーリアシリーズの商品説明・体験をしました。

はじめに、秋のお肌についての話があり、
夏のダメージを引きずっているので、ケアが必要とのこと☝️

フリーリアシリーズNo.1のふきとり化粧水を使って
手の甲を拭き拭きしてみました。

すると、あちこちから「うわ〜wobbly」「きゃ〜coldsweats02」と驚きの声sign01
古い角質や汚れがとれるのを実感していただけたようです。

拭きとった後の肌に化粧水を垂らすと、すごい浸透力heart04

その他にも、たくさんのフリーリアシリーズを実際に手にとって
体験することができました👍

参加者からは「ふんわりやさしいバラの香りが素敵lovely
「化粧は心の癒しになりますねshine」との感想が寄せられました。

学習会終了後も、化粧品についての情報交換に花が咲き、
みらいえ入居者と地域の方との和やかな交流の場となりましたnotes

 

Image_4

 

🍁千葉4区ブロック委員会🍁

2017年10月17日 (火)

不二製油(株)大豆加工食品の学習会

10月17日(火)コーププラザ秋葉原にて、枝豆がんもや豆腐ハンバーグで
お馴染みの不二製油(株)から講師を招いて、大豆加工食品の学習会を
開催しました。

不二製油さんは「油脂」、チョコレートやホイップクリーム、マーガリン
などの「製菓・製パン素材」、「大豆たん白」の3つの事業を
展開されています。

今回はコープデリ宅配でも人気商品の枝豆がんもや豆腐揚げなどの
大豆たん白商品の基礎知識やアレンジレシピ、大豆が持つ健康パワーに
ついて学びましたflair



「畑のお肉」とも呼ばれる“大豆たん白”は肉・魚・乳製品にも匹敵する
すぐれたたんぱく質ですsign03
大豆からの良質なたんぱく質はこんな効果がsign02
①筋肉を作る
②骨を丈夫にする
③血液をサラサラに
④ダイエット効果
大豆を毎日7gを目標に摂取すると、
骨折や太り過ぎの予防ができるそうですhappy02

お楽しみの試食交流ではがんもを使った
「おいなりさん」や「炊き込みご飯」、「ポトフ」など
とっても美味しく頂きましたrestaurant





参加者の感想では
pencilがんもを使った炊き込みご飯は家でもやってみたい
pencil美味しいアレンジレシピを知れてよかった
pencilもっと大豆製品を食べようと思います

世界に誇れる健康食品の大豆heart04
大豆は様々な食品に加工され、日々進化し続けていますshine
毎日の食事に美味しく気軽に取り入れたいですねlovely

ribbon東京1ブロック委員会ribbon

ほぺたんカフェ中央センター開催報告

10月10日(月) コープデリ中央センターで、ほぺたんカフェを開催cafe
千葉市内の小学校の秋休み最終日ということで、小学生・幼稚園生のお子さんと
ママを中心に、20名がご参加下さいましたhappy01

まずはセンター長を先頭に、センター見学へ出発dash
普段は見ることのできない倉庫や冷蔵・冷凍庫に入って、コープの温度管理や
リサイクルについての説明を伺いましたrecycle

Image_4



次は会議室に戻り、センター長と職員によるライブキッチンです🍳

そろってGood! の "鮭ときのこのキッシュ風オムレツ" を実演調理してもらいました🍄

ふだん料理はほとんどしないというセンター長ですが、説明書を見ながら一生懸命
調理する様子がとても微笑ましく、楽しかったと大好評でしたheart04

気になるお味は?……「美味しい❗️❗️」とこれまた大好評👍


Image_2



今回の試食のテーマは restaurantデリカタログの人気ベストワン👑商品を食べてみようrestaurant

意外にも(!?) 「今まで注文したことのないものばかりshine」との声が多く聞かれ、
初めての商品を試食出来てよかったと、皆さん味や量を確かめながら商品を味わっていらっしゃいましたdelicious

試食を楽しみながら、日頃感じていた疑問・質問を熱心に職員に尋ねたり、
参加者同士で情報交換する姿もnotes

商品やコープの取り組みを、多くの方に知っていただけた秋の一日となりました🍁


🎃千葉4区ブロック委員会🎃

2017年10月14日 (土)

4ブロック総代バス見学会~霞ヶ浦有機センター レンコン堀り体験~

10月10日(火) 東京4ブロックでは総代バス見学会として、霞ヶ浦有機センターへ行って来ました。
この見学会は、総代のみなさんにコープみらいの事業や取り組みについて理解を深めていただき、
今後の論議に生かしていただくために開催しました。

行きのバスの中では、レンコン掘りに向け「レンコンクイズ」を行い交流しました。
さすが総代さん!なかなかの正解率でしたhappy01

高速を降り、霞ヶ浦市に入ると見渡す限りの蓮根畑‼️
凄い!と歓声が上がりました
畑に着いたら、早速蓮根の収穫体験です。
長履、長手袋、ヤッケを着ていざ池(の様な田んぼ)の中へ‼️
Img_3228_6
お尻の下まである、なかなか深い池…
更に、池の底に足を取られながらも
何節にも連なる蓮根を無事に収穫する事が出来ました!やったねhappy01
Img_1297_5

秋とはいえ30℃近い気温の中の収穫体験でしたのでお昼にはお腹ぺこぺこです。
昼食の会場では、霞ヶ浦有機センタ–〈れんこん生産者婦人部〉のお二人が幕の内弁当と蓮根料理をたくさん用意して待っていてくれましたdelicious

昼食の後は学習会です。pencil
土壌消毒に太陽熱を使う太陽マルチの導入や、
池の表面にびっしりと生える浮き草は除草剤を使わず網で取り除くなど、
安全な食べ物は簡単には作れないな、と、生産者さんの苦労が伝わりましたconfident

また、蓮根の保存方法や、皮付きで食べると栄養が高くなるなどの蓮根トリビアから、シャキシャキの歯応えが美味しい「蓮根のポン酢和え」、シナモン風味の「蓮根ケーキ」など、昼食で頂いたレシピについても丁寧な説明がありました。 総代さんからも沢山質問の出る、活気ある学習会となりました。


帰りは直売の新鮮野菜をたくさん買って再びバスへ🚌


自分達で収穫した蓮根を3袋(1.2kg)も買った総代さん。
「しばらくは蓮根料理ね」と笑った顔がとても素敵でしたhappy01
Img_1337_2


clover東京4ブロック委員会

みらいひろば府中市女性センター

10/12(木)府中市女性センターで、みらいひろばを開催しました。
お久しぶりの人や初めての人もいて、開始前から賑やかに話が弾みました。✨🤗✨
🍁今月は以前からやりたいという声があった「あずま袋作り」🍄
エディターさんの指導のもと、色とりどりの手ぬぐいを縫って作りました。😊
Image
レインフォレストアライアンス認証のコーヒーを飲みながら、交流しました。レインフォレストアライアンス認証を知る良いきっかけになりました。☕️「風味豊かな発酵バターのショートブレッド」も好評でした。😊

次回のひろばは、11/13(月)、府中市女性センター4階第1会議室にて、お正月にも使える👘「おもてなし箸袋作り」🌾をする予定です。

🍎東京エリア6ブロック🍎

2017年10月13日 (金)

東京5ブロック バスで行く川越の産地見学と収穫体験

10月12日(木) 秋の畑に行ってきました❗️
川越地域生協組合で、里芋、大根の収穫体験です。🍂
夏を思わせるような秋晴れのなか、40名で定刻に出発。
途中交通渋滞もなく予定より早く到着しました。🚌
一休みした後、人参や大根の葉の緑が眩しい畑へレッツゴー‼️
里芋は一株ごとに掘り起こして、収穫し易いようにしていただいてありましたが、
親芋、子芋、孫芋の結束が固く、外すのに汗を流しながら大奮闘。
中腰作業で生産者の方のたいへんさをチョッピリ体験できました。

Image_22


今日収穫した里芋は3月の末から4月の初めに植え付けたもので、
『土垂(どだれ)』というネットリとした種類とのことでした。
親芋は通常食べず、子芋、孫芋を食べ、一番美味しい孫芋を出荷しているそうです。
里芋を使ったレシピを用意していただき、保存方法も教えていただきました。

Image_21


時間がゆっくり取れたので、他の野菜のお話も聞けて話がはずみました。
新鮮なおみやげが沢山の重い荷物を持って、皆さん笑顔で帰路につかれました。😄

東京5ブロック委員会

2017年10月12日 (木)

東京7ブロック 総代学習会

10月12日(木)7ブロックの総代学習会をコーププラザ立川で開催しました。
季節はずれの暑さの中、49名の総代さんにご参加いただきました。
講師には、コープみらい・コープデリ連合会コミュニュケーションCSR推進室長の岩佐さんをお招きして、コープネット商品政策パンフレット『くらし豊かに 2017』を使用して、コープのこだわりや取り組み等を学びました。
コープは組合員さんにいろいろな商品を提供していますが、「売れるものであれば何でも売るというわけではなく、コープネットグループで決めた考え方や基準をもとに商品を提供しています。それが商品政策です。」ということを、岩佐さんのユーモアを交えた丁寧なお話で、しっかりと学びましたwink
Img_1955_3


組合員さんのニーズに応えて、商品を選べる事の大切さ・安全安心・環境・産直の取り組み・食品添加物等の話を、コープ商品と他社製品の烏龍茶やポテトチップスの食べ比べや、台湾産の枝豆と国産の枝豆の食べ比べ、ボックステッシュの認証マークを用いて学びました。
Img_1954

分散会ごとに交流しながら、楽しくあっという間の2時間でしたhappy01

参加者の総代さんからは、「年に2回位こういう学習会を開催して欲しい」「ただ商品を購入するのではなく、考え選んで購入することも大切だと思った」などの感想をいただきました。
「食べて、飲んで、触って、分かり易く教えていただいた学習会」と好評をいただきましたよheart04

☘️東京7ブロック委員会☘️

より以前の記事一覧