食と商品の取り組み

2019年3月22日 (金)

商品学習交流会『埼玉産直センター』いちご

312日(火)コープ武蔵藤沢店コープルームにおいて埼玉西南ブロック委員会主催商品学習交流会「農事組合員法人 埼玉産直センター いちご」を参加者24人で開催しました。埼玉産直センターから生産者の馬場さん、高橋さんを講師としてお迎えしました。

美味しいと評判のいちごなので3種類の食べ比べに期待がふくらみます。

スライドを見ながらハウス内の太陽熱による土壌の殺菌、苗床作り、ランナーで苗を増やす、育苗、定植、雑草取り、収穫までの流れを学びました。熱心にメモを取る皆さんの姿に関心の深さがうかがえます。

今日私たちが食べる事ができるいちごは、201711月に育苗がスタートして1年以上 手間をかけ、ようやく今年初めから本格的に収穫が始まったものだそうです。そしていちごは、3月いっぱいまで収穫時期となるそうです。

待望の埼玉産直センター自慢の「あまりん」「とちおとめ」とお店で販売している「あまおう」の試食交流の時間です。

埼玉産直センターの とちおとめ、あまりん を順に試食して、最後に 店舗で販売のあまおう を試食し美味しさの差に皆さん感激していました。お気に入りの味あまりんを見つける機会となり、生産者のいちごの育て方でこんなにも味が違うのですね、感心しましたとの声もありました。

生産者の努力と苦労を伺ってからのお店の果物売り場の埼玉産直センターのいちごは一段と輝いて見えました。

15116a4c734a47db905773fda80958e8

埼玉西南ブロック委員会 


3/18(月) ほっぺルーム金町

3/18(月)☀ 金町地区センターにて、
「ほっぺルーム金町&フードドライブ」を開催しました❗
金町では初開催のほっぺルーム。
皆さん来てくれるかと、ちょっとドキドキしながら準備をしていましたが、
そんな心配をよそに、開始早々から沢山の方がいらしてくれました😃
小さいお子さん達が、プレイスペースで遊ぶ姿はとても可愛くて、
みているだけで癒されてしまいます💕
今回は離乳食におススメのきらきらステップの試食会と、
乳酸菌飲料の空きボトルを使ったおもちゃのガラガラ作りも
楽しんでいただきました♪
お母さんが作ってくれたガラガラを振って、嬉しそうに遊ぶ
お子さんの姿もありました。
今回試食でご紹介したのは、きらきらステップシリーズからの4品。
生後5ヶ月から使える
★九州産小麦使用 やわらかミニうどん
★北海道産白身魚のほぐし身
生後1歳6ヶ月から使える
★国産若鶏を使った肉団子(にんじん、ごぼう入り)
★北海道産小麦のふんわりプチホットケーキ 国産ほうれん草入り  
どれも手軽に離乳食に取り入れられるのでおススメです❤
「ほうれん草は食べてくれないけど、これはパクパク食べてくれました〜」
「野菜がたくさん入った肉団子が美味しかった!」
「興味はあったけど買っても食べてくれなかったら・・と思って。
試せて良かった♪」
などのご感想をいただきました😃
今回同時開催したフードドライブにも、たくさんの寄付をいただきました。
ご寄付いただいた品は「NPO法人レインボーリボン」を通して、
無償で必要としている方へお渡しさせて頂きます。
お米や調味料など、重たいものを持ってきてくださった方もいて、
皆さんの善意に感謝します。ご協力ありがとうございました。
これからもほっぺルーム、フードドライブを開催していきたいと思いますので、
よろしくお願いします✋
6bb2524e7d8747f7be5f042ef19d0a93
🎀東京1ブロック委員会🎀

2019年3月18日 (月)

ミニコープ羽沢店周年祭

3月9日(土)ミニコープ羽沢店(埼玉県富士見市)にて周年祭が開催されました。

店舗からはお楽しみ抽選会と野菜の詰め放題。共済コーナーでは血管年齢測定。
西部ブロック委員会では試食コーナーで温かいスープ3種と抹茶のバウムクーヘンを提供。
試食を通じて会話が弾みました。

また、3.11と日にちが近いということで、今年も、「忘れない、伝える、続ける、つなげる」の心をこめて災害復興支援募金の呼びかけもおこない、たくさんの支援をいただきました。

今年で27周年。
ミニだけど、ミニだから、地域の方々に愛され、支えられている地元密着のミニコープ羽沢店。
これからも、事業と組合員活動の両輪で協力し合い、この地域にコープみらいがあって良かったと思っていただけるような活動を続けていきます。
201939img_1566jpg27

埼玉エリア西部ブロック委員会


みらいひろば プラザ富士見&富士見みずほ台

3月11日(月)コーププラザ富士見(埼玉県富士見市)にて、『みらいひろばプラザ富士見&富士見みずほ台』を開催しました。
みらいひろばプラザ富士見と富士見みずほ台は、通常別会場で開催しており徒歩で10分ほどの距離です。
今回は、プラザ富士見のクッキングルームのオーブンが新しくなったということで、オーブン設備のない富士見みずほ台と合同で開催をしました。
二つのみらいひろばは、参加者の年齢層が対照的であるため、異世代交流も果たすことができました。

そして、コープみらい地域かがやき賞受賞団体の『NPO ふじみの国際交流センター』(ふじみ野市)の理事さんが、みらいひろばを体験にきてくださいました。

とても賑やかな異世代交流と国際交流の場になりました。

これからも地域にひらかれた居場所を目指し、『また来たい』と楽しみにしていただけるようなみらいひろばを開催していきます。

5201a58431ac4749b5b1b50cafb9f39b

埼玉エリア 西部ブロック委員会

みらいひろば新東寺山 3月

春の気配が感じられる3月14日(木) みらいひろば新東寺山を開催しました。


突然ですが…
皆さん“ 広報誌コープみらい ” ご存知ですか〜❓
コープの取組みや商品のこだわりが詰まった小冊子です📖
商品カタログに埋もれているかも⁈ 😆💦
是非お手に取ってみて下さいね〜☝️


5f0590c33b8245ec8c3ffe70b40f0328

その広報誌コープみらい2月号に掲載の【ざくざくチョコバー】が気になるぅ〜とメンバーさん。
早速作ってみる事にしました🍫

春なので【ちらし寿司】もリクエストがあり、
coop五目寿司の素を使った、牛乳パックでちらし寿司ケーキを作りました。

713707f7988e4d1599818ff170f9d5d7

春らしい華やかなちらし寿司ケーキ、完成です💖

「ちらし寿司は手間がかかるけど、五目寿司の素って便利ねぇ〜😊」
「食べるのがもったいないわぁ😄」

A898159932064a2295a97df930e7e09e

食べながら今年1年間の振り返りをしました。
「ひろばで作った料理、家でも好評でした❣️」
「母のような年代の方々との交流が楽しい1年でした」
「これからも色々なテーマで情報交換したいです」

C03d6efe88dd4a26a656a5e5a6a9182b

みらいひろば新東寺山は4月より
🍀みらいひろば東寺山・若葉🍀 に会場名が変わります。
コープ東寺山店のコープルームで毎月開催しています。
皆さんのご参加お待ちしています☺️


🍀千葉4区ブロック委員会🍀


2019年3月16日 (土)

商品学習交流会 石光商事(株)「紅茶のおいしい入れ方」

3月6日(水)ミニコープ戸塚東店コープルームにて、商品学習交流会 石光商事(株)「紅茶のおいしい入れ方」を開催し、22人が参加しました。日本紅茶協会認定ティーインストラクターの高橋仁美さんを講師にお招きして、紅茶のお話と、おいしい紅茶の入れ方の実演をしていただきました。
はじめに、ウェルカムティーとして2倍ほどの濃さの茶葉に、たっぷりのミルクでいれたロイヤルミルクティーをいただき、ホッとひと息。

B912b9e49dbf4276af3dffd9980a6161


その後、紅茶の産地や種類の説明と、バリエーションティー3種
・オレンジの入ったシャリマティー、
・カルダモン、シナモンスティック、クローブなどのミックススパイス入りのマサラチャイ
・しょうが紅茶
の実演、試飲をしました。
紅茶には、ポリフェノールによる風邪のウィルス抑制効果があることなど、紅茶の効能や、保存期間などについてもお話いただきました。

後半は、班に分かれて入れ方の実習をしました。講師の方が各班をまわられて、茶葉のジャンピングなど、入れ方のコツを教わったり、質疑応答なども活発におこなわれました。

Ba9ed300bf5545c6ae776f468768dfcc

参加者からは、
「実演、実習、試飲があり、とてもよくわかりました」
「いつも自分で入れる紅茶と全然違っていました」
「正しい入れ方を知ることができてよかったです」
「色々な飲み方を知り、レパートリーが増えました」
などの声をいただきました。

紅茶の香りが広がる優雅な商品学習交流会でした。


D959318d30054164a31e29271b12447c


埼玉南部ブロック委員会

2019年3月15日 (金)

商品学習交流会「明治ケンコーハム株式会社」

3月2日(土)コープみずほ台店(埼玉県富士見市)にて、商品学習交流会「明治ケンコーハム株式会社」を開催しました。
ハム・ソーセージの基本知識、『co-op ポークウィンナー ブラウンマイスター』の特徴と製造工程について学びました。
実際にブラウンマイスターに使用している、香辛料の匂いを嗅いでみたり、羊腸を触ってみたりと、商品学習交流会に参加しないとできない、貴重な体験をしました。


ブラウンマイスターのほかに、『co-op 九州産豚肉で作った無塩せきのロースハム・ベーコン』『減塩あらびきウィンナー』と、『co-op 料理用カットベーコン』を使ったかぼちゃサラダを試食しました。

参加者からは
学習したことで、ますますファンになりました
楽しく学習ができました
無塩せきの意味がわかりました
アレンジレシピ、家でも作ります
などの感想をいただきました。

これからも参加して良かったと思っていただけるような学習会を開催していきます。

埼玉エリア西部ブロック委員会

Dfbbb87dff694bc3b5bf4e1cef1b9ad4


バスで行く!春の遠足!!〜(株)リアスの工場を見学しよう〜

3月13日(水)みらいひろばのだ主催「バスで行く!!春の遠足! 〜(株)リアスの工場を見学しよう」を開催し、参加者21名で(株)リアスの見学を行いました。

商品のパック詰めの工程と、お惣菜作りの見学からスタート

1c7db9aaa13c409b911ad8fa95dea6c5

会議室に移動して(株)リアスの方から
ワカメや昆布を中心とした商品のこと、
コープとの繋がりのこと、
東日本大震災の被災地との繋がりのこと、沢山のお話を伺うことができました。

B69c411153a1433a94114399b672d9f8_2

(株)リアスの専務の方はワカメアニキとして日本全国をキャンピングカーで回って三陸産のワカメをPRしているそうです

85c6b472dd3144a4a6dcf735f8db15d9

試食の時間では(株)リアスで扱っている海藻を使ったお弁当を頂きました
ワカメに昆布にひじきにと色々な海藻の様々な調理方法に皆興味津々。


Ad3c349ca8d74615ae137beeb486ba7f

さらに、ワカメの収穫時期である今しか食べることのできない生ワカメのしゃぶしゃぶも頂きました。


924af2e78bdf44719d77e5e7e1b76115

お湯にくぐらせると鮮やかな緑色に変わるワカメに参加者一同びっくり
食べてみて普段食べているワカメとは違うシャキシャキしたワカメにびっくり。
おかわり続出の人気でした。


今回の見学では、被災地に関わる商品を購入することだけでも、被災地の復興を助ける一つの手段になることを感じることができました。

みらいひろばのだでは初めてのバス見学でしたが有意義な1日となりました

千葉6区 ブロック委員会

7c2a4be4ff384a289cc18ca424656f21


2019年3月14日 (木)

商品学習交流会 日本生活協同組合連合会 くらしと生協

3月7日(木)ミニコープ櫛引店2階コープルームにて、埼玉中部ブロック委員会主催「商品学習交流会 日本生活協同組合連合会 くらしと生協 」を開催し、14人が参加しました。

くらしと生協の人気商品から洋服、靴、雑貨、掃除機、寝具等20種類をお持ちいただき、商品を囲み手に取りながら、ひとつひとつ説明をしていただきました。
素材や細部にわたるこだわり、便利さ・・・カタログ上では伝わらない情報にうなずき、とても参考になりました。
説明の後は試着タイムです。サイズや着心地を確かめたり、寝具に横たわって快適さを体感したり、気になる商品を思い思いに体験する参加者の皆さんは、まるでお買物をしているようで楽しそうでした。

参加した皆さんからは
「実際に商品を手に取って試すことが出来て、使い心地の良さを感じることができました。購入したい商品に出会えて良かったです。」
「洋服や靴を試着でき、寝具もお店では横になれないので、参加して良かったです。」
などの感想が寄せられました。
丁寧な説明と実際の体験で、くらしと生協の商品への安心と関心がますます高まった商品学習交流会となりました。

81fceb253fe043e39ae4074fc19321c7

埼玉中部ブロック委員会

2019年3月12日 (火)

施設・工場見学「不二製油(株)」

3月12日(火)埼玉東北ブロック委員会主催、施設・工場見学「不二製油(株)」を開催し、22名が参加しました。

不二製油は安全・安心のもの作りをモットーに、大豆製品を作っている会社です。
代表的なコープ商品は冷凍の『ぎんなんがんも』です。



DVDを使い製造行程について学習した後は工場見学です。
その際には、私たちも時計やアクセサリーを外し、ヘアーキャップを被り工場内に入るという、徹底した衛生管理を目の当たりににしました。
工場長からは4つ製造ラインの行程をていねいに説明していただきました。

見学後は組合員の声から商品化された『大豆で作ったパラパラミンチ』や茨城県産の野菜を使ったハンバーグを試食しました。みなさん、イソフラボンたっぷりでヘルシーな商品のおいしさに驚きを隠せませんでした。



参加者からは
・工場内が効率良く機械化されていて驚いた
・試食品がおいしかったので購入したい
・職員の衛生管理が徹底していて安心出来る
・大切に製造されているので感謝して食べたい
などの感想が寄せられました。

埼玉東北ブロック委員会

より以前の記事一覧