くらしのテーマ

2018年4月 6日 (金)

春‼︎入間のんびり桜散策

4月3日(火) 埼玉西南ブロック委員会主催「春‼︎入間のんびり桜散策」を実施しました。
西武池袋線仏子駅から入間市駅までの約5キロを、桜を愛でながらのんびり歩く企画です。14人の参加がありました。文化創造アトリエ「アミーゴ」の芝生で軽く準備体操をした後、入間川右岸の土手を歩き始めました。遊歩道が整備されていて、花びらが舞い散る桜のトンネルを、ゆっくりと歩きます。カタクリの花を見つけて写真に撮る方、鶯の啼き声に耳を傾ける方、もっぱらおしゃべりを愉しむグループ、皆さん思い思いに春を満喫することが出来ました。
18ed60fa4b064a5ea86a107de99d9e25
武道館のロビーで小休止した後、入間市の名刹高倉寺(こうそうじ)に向かいました。高台からは春霞に煙る加治丘陵が見渡せ、疲れも吹き飛びます。境内の桜吹雪が重厚な観音堂を彩り、積もった花びらのじゅうたんを歩くことも出来て、皆さん感激しきりでした。ここから住宅地を抜けると霞川に出ます。土手を「花いかだ」を眺めながら歩きました。土手を歩くカモにも遭遇し、皆さんと語らいながら楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
「ゆっくりと桜見物できてとても楽しかったです」「素晴らしい春を満喫するコースに大満足しました」「同じコースで秋散歩はいかが?」など、嬉しい感想を頂きました。
9f8b30b7517d444ab05d97a480411ebb
埼玉西南ブロック委員会

2018年4月 3日 (火)

みらいひろば 府中寿町店

4月2日(月)府中寿町店でみらいひろばを開催しました。

皆で府中のオススメや、好きな所を話しながら交流しました。
「やっぱり桜並木が綺麗で大好き🌸」
「府中競馬場の広っぱが楽しい🐴」
「府中郷土の森のプラネタリウムがオススメ🌠」

府中は桜の町として有名で、昭和31年に開通した桜通りには、188本のソメイヨシノがアーチの様に、1,100メートルもの長さで咲き並んでいますcherryblossom

244d42959b274ab0b79d9279c989d807

今月の、おすすめ一品『抹茶バウムクーヘン』が美味しかったですheart04

shine来月は5月9日開催予定ですshine

ribbon 東京 6 ブロック ribbon

2018年3月20日 (火)

早春の狭山丘陵ウォーク

3月17日(土) 武蔵野の面影を残す狭山丘陵でさいたま緑の森博物館と埼玉西南ブロック委員会共催で『早春の狭山丘陵ウォーク』〜里山作業体験とネイチャークラフト〜を開催し20人が参加しました。
土曜日とあって家族での参加もありました。さいたま緑の森博物館の長谷川さん、青野さんのガイドで丘陵をウォークです。
行く先々で里山の形態、そこに生息する生物の説明に、子ども達は次ぎ次ぎと質問をしたり自分が知っている事をガイドさんにお話をしていました。
Image

丘陵の頂き付近で保全作業体験です。
【もや分け】(萌芽した株を間引いていくこと)という5〜6年に1度の作業で普段めったに経験出来ないとても貴重な体験をしました。
ガイドさんから鋸の使い方の説明と切る株を聞き、春の日差しを浴びながら親御さんと一緒に子ども達も一生懸命に伐採に励んでいました。
昼食後は、伐採した材木でクラフト作りです。
家族で協力して、自分達だけの個性あふれる作品が出来上がりました。
伐採した木での焼き芋体験。千葉県多古町旬の味産直『あまゆう』を試食しました。皆さんから「美味しいね、ねっとりして甘いね」などのお話が飛び交いました。
緑の森の中で、森を守る保全体験をし親子で過ごすとても充実した笑顔あふれる一日となりました。

Image_3

Image_4
埼玉西南ブロック委員会

口腔ケアと唾液のはなし

  3月16日(金) サービス付き高齢者向け住宅 コープみらいえ四街道 カフェダイニングにて、四街道徳洲会病院より歯科衛生士の方をお招きし、出前講座 "口腔ケアと唾液のはなし" を開催しました。

  昨年からコープみらいえ四街道での企画を継続的に行ってきたのですが、今回はその3回目になりますhappy01

  まず初めに、口腔ケアの目的・効果についての話を聞きました。
誤嚥性肺炎の事や、正しい歯磨きの仕方について、歯の模型を使いながら丁寧な説明を受け、

・体調の悪い時こそ歯磨きをしてください
・うがいだけでも大変効果があります

などのアドバイスをいただきましたeyeear

Image

  続いては、唾液の話paper

唾液は、消化を助ける、虫歯予防になるなどの他、

・体内への細菌侵入をブロック
・口腔内を守る
・美味しいと感じる

など、唾液の役割を再確認しました。

唾液は年齢と共に分泌量が減っていくそうで、沢山出す方法を伝授いただきましたgood

✨すっぱい梅干しを想像するだけでも分泌される
✨耳の後ろの唾液腺をマッサージする

だそうですhappy01      皆様、お試しあれ🌟

その他、よく噛んで食べる事は脳細胞を活性化し、認知症予防になるなど、たくさんのアドバイスを聞くことができました。

最後の質問タイムでは、
paperご自身の入れ歯の取り扱い方に間違いがないか など、講師への質問が多数出ました。

Image

参加者からは、

・専門家の話を聞けて参考になった
・健康に関するこのような内容は、何回聞いてもいいですね

などの声がありました。

今日の話が少しでも健康維持のお手伝いになりましたら幸いです。

千葉4区ブロック委員会cherryblossom

2018年3月18日 (日)

くるくる交換会@ほっぺルームを開催しました!

3月13日(火) コープ柴崎店のコープルームで子育てひろば ほっぺルームを開催しました。
今回は特別企画“くるくる交換会”という初企画♡

くるくる交換会は、もう使わなくなったけどまだ使えるもの、
サイズアウトしたけどまだ着たかったお洋服などをお持ちよりいただき、
参加者同士で交換してステキな掘り出し物を探してもらおう!というもの。

普段からほっぺルームに遊びに来てくださっている常連さんから
初めて柴崎店を訪れたという方まで、約30名の親子さんにお越しいただきました♪

Photo_4

お持ちいただいたkids用品が並んでいると、一気に会場が明るくなります★
お子さんのお気に入りだったというお洋服から、
発表会や謝恩会などで着るようなドレスまで…思い入れのあるお洋服がズラリ。

小さなお洋服を見ていると、お子さんの小さな頃を思い出して懐かしくなるね、と
お母さん同士でも交流が広がる場面もありましたconfident

Unnamed_1

子育てサポーターの方による、手遊びや紙芝居のお楽しみコーナーも大好評!
遊びに夢中になっていたお子さんも、手遊びが始まるとみんな注目して
少し長めの紙芝居にも見入っていました。

・お子さんが遊んでいる間にゆっくり洋服を選べて嬉しかった
・また定期開催してほしい  など…嬉しいお声をいただきました♪

次回は4月24日(火)10:30~@コープ柴崎店コープルームで開催予定です。
ほっと一息つきにいらしてください♡
(4月はくるくる交換会は行いません。次回をお楽しみに)

東京4ブロック委員会

2018年3月17日 (土)

消費者被害防止サポーター養成講座

2月28日(水)にコープ深谷店 コープルーム(会議室)で、
埼玉消費者被害をなくす会と北部ブロック委員会の共催で開催し、22人の参加がありました。

Fc6e5d9873e341e5bd7e75a395707c0c

弁護士 猪原英和氏から【地域の消費者被害を防ぐには】をテーマに、
消費者被害の現状・クーリングオフ制度・消費生活センターとは・消費者被害防止サポーターの役割
などのお話を聞き、被害を防ぐには事前の知識が必要なことを学びました。

消費生活相談員 根橋好美氏からは【悪質商法・消費者被害の実例を学ぶ】をテーマに
埼玉県における消費生活相談の状況・消費者トラブルはなぜ起こるの?・悪質商法の手口・被害防止に向けてなどのお話を、実例を交えてお話ししていただき、身近にも見えていないだけで起きているトラブルの気づき、気づいての消費者ホットライン188や消費生活センターへ繋ぐ大事さを学びました。

9f95b5ece4254cd188c2bd237fe466fb

グループ交流では、〜地域のなかでできる事〜を題材に活発な意見交換が各グループで行われ
「実際に体験したことを伝える事が大事。他人事ではなく身近で起こりうることなんだと感じてもらえるから。」などの意見も出て、この講座の意義を感じた交流ができました。

講義の最後に修了証を受け取り、19人の方のサポーター登録につながりました。
今回だけで終わらず様々な地域で継続して行うべき講座だと思いました。

埼玉北部ブロック委員会

2018年3月13日 (火)

託児の担い手 子育てサポーター募集説明会

3月12日(月)10時〜12時コープ武蔵藤沢店 コープルームにて託児の担い手 子育てサポーター募集説明会を開催し、27人の参加がありました。
興味のある方の参加とあって、託児サポーターについての説明を皆さん熱心に聞く姿がありました。
説明会の後、登録しやってみたい方たちが、次の研修会にも引き続きご参加頂きました。
研修会ではお子さんと接する際に気をつけることや、年齢別の子どもの姿を聞いたり、託児の際に使える手遊びや牛乳パックを再利用してパッペト人形のおもちゃ作りをし、とても好評でした。
39cb0d0eca8d47b193fa59c53802f813

8976c7e600d049309610ab3d1c5187bc

交流会では、初めてご参加の方にベテランの方がアドバイスをしてくだっさたり、和やかで有意義な時間となりました。
埼玉西南ブロック委員会では、子育てサポーターを継続してくれる方、新しくサポーターになる方と共に託児があったら嬉しい方の為に、今後も力を合わせて、取り組んでいきます。

埼玉西南ブロック委員会

2018年3月 7日 (水)

認知症サポーター養成講座

3月2日(金)花見川団地商店街・コミュニティプラザにて、
千葉市役所地域包括ケア推進課、コープみらい花見川介護センターのご協力のもと、「認知症サポーター養成講座」を開催しました。
男性3名を含む幅広い世代から、28名の参加がありました。


講師の“あんしんケアセンター花見川”の介護支援専門員の方々から、
認知症に関する知識や認知症の方への対応の仕方を、スライドを見せていただきながら学びました。


Image


講義内容のポイント
①認知症の種類によっては予防できるものもあり、 日ごろから食事や運動、社会参加などを意識する暮らしを心がけるとよい

②認知症の方への声かけは、短く優しくするとよい

③3つの"ない"
急がせない ・ 驚かせない ・ 自尊心を傷つけない

Image_2


テーマを決めてのグループワークでは様々な意見を出しあって、認知症の方への接し方について考えを深めました。

男性の参加者もいらっしゃり、男性ならではの意見も聞くことができました。


Image_8

ーー参加者の声ーー
・グループワークでは、自分が考えてもいなかった話が聞けてよかったです。
・このような講座に初めて参加しました。とても参考になりました。
・認知症を正しく理解し、優しく接したいです。共感し、寄り添うことが大切なんですね。

Image_9


受講後は、講座を受けた目印のオレンジリングを受け取り、
全員で記念撮影をしました。

認知症の方たちに対してだけではなく、
いろいろな立場の人たちのことを思いやり、助け合うやさしい町づくりのために
このオレンジリングが役立ってくれればいいですね。


🍀千葉4区ブロック委員会🍀


ももせいずみさん 暮らし見直し講演会

3月7日プラザ立川にて、コープ共済の後援・6ブロック主催の「暮らし見直し講演会」を開催しました。
【捨てずに減らすエコ暮らし recycleアップサイクルを楽しもう】をテーマに、忙しくてもスッキリと豊かに暮らす為のアイデアやテクニックを学びました。

忙しい現代人に向けた、暮らしの改革と家事の時短アイデアflair生き方のアドバイスは幅広い世代の参加者から共感を集め、大好評の講演会となりました。





参加者は「今まで躍起になって家事をしていましたが、それがかえってエコではないという事に気づかされました。これからは肩の力を抜いて生活を楽しみながらエコな暮らしをしていきたいです」と話していました。




不要品を捨てずに、そして、さらなるコストをかけずに、楽しみながら生まれ変わらせるアイデアupアップサイクルupで生まれ変わった手作り小物に参加者一同、興味深々で作り方を熱心にメモする姿も見られましたpencilsmile

東京エリア6ブロック委員会

2018年3月 6日 (火)

商品学習交流会 株式会社バスクリン

3月6日(火)神川町中央公民館を会場に、株式会社バスクリン石川泰弘氏を講師に招き、神川町と共催で商品学習交流会を開催しました。
スライドを使いながら、ヒートショックやそれが起こりやすい年代•環境についての説明や対処法、入浴剤ごとの効果の違いなどを学習しました。

5de3f339edd145deb974c7ac11f3ae7a

途中テーブルごとにクリアカップへ入浴剤を溶かし、色や溶け具合を見たり、香りを嗅いだりと実際に体験することができました。

93c1ce3ea3994d92b75881b57b6bedec 7354738a5ddf4581aac5275345cf38c4

他にも安全に入浴する方法や良質な睡眠の取り方も教えていただきました。

参加者からは
「お風呂の入り方で疲れや睡眠の質も変わるということが分かり、良かったです。」
「日本人にとって入浴は大切なものなので、これからの自分の入浴に生かしたいと思います」
などの感想をいただきました。

今後も地域とのつながりを大切に活動していきたいと思います。

埼玉北部ブロック委員会

より以前の記事一覧