埼玉エリア

2019年4月25日 (木)

コープデリミールキットを試してみよう!

4月17日(水) コーププラザ富士見(埼玉県富士見市)にて

       『コープデリミールキットを試してみよう!』を開催しました。

 

ミールキットを使ったことがない方、最近は注文していない方など多くの方に

参加いただきました。

本日のメニューは

* 「季節の9品目八宝菜(アスパラガス、ラディッシュ入り)」

* 「国産野菜と産直牛肉の肉豆腐」

* 「豚肉入りきんぴらごぼう」 です。

 東所沢センターの職員にミールキットの説明をしていただいたあと、

実際に調理していただきました。

8d8a75bdd7624e589ed5d75371e168bd
A563e9b6c9b6417a944063b4d6b54061

参加された皆さんからは、「カット済みの野菜、専用のタレが用意されていて

簡単さに驚きました」「短時間で美味しくできた」など沢山の感想をいただきました。

組合員の生の声を宅配センターの職員に届けることができ、

参加された皆さんに、ミールキットの良さを届けることができた企画になりました。

 

これからも参加してよかったと思っていただける企画を開催していきます。

埼玉エリア 西部ブロック委員会

子育てサポーター募集説明会&研修会

4月23日(火)、コーププラザ春日部にて、埼玉東北ブロック主催の「子育てサポーター説明会&研修会」を開催し、26名の方に参加いただきました。子育てサポーターとは、組合員同士の助け合い・預けあいを大切にした取り組みで、みらいひろばや学習会などで託児を担っていただいています。

 

C336e1faf49b4113b6e5b43b92ecf48c

 

はじめに託児の手引きの読み合わせを行い、活動の流れや注意点を確認した後は、コープみらい 参加とネットワークより島澤さんを講師に迎え、年齢別の発達の特徴や、託児の際の注意点を教えていただきました。遊びのヒント〜手遊びや新聞紙を使った変身ゲーム〜を教えていただき、参加者にも笑顔が広がりました。

 

託児の際に感じていた疑問点などを皆さん活発に質問いただき、参加者の不安点も解消できたようです。
今年度も託児付きの学習会などを沢山企画していこうと思います。

 

埼玉東北ブロック委員会

 

2019年4月20日 (土)

第6期 コープみらいカレッジ川越キャンパス 第2回講義

  4月17日(水)コーププラザ川越(埼玉県川越市)にて、コープみらいカレッジ第6期川越キャンパスの第2回講義「自分の魅力をupするコミュニケーションスキル」が開催されました。講師は、特定非営利活動法人 埼玉カウンセリングセンターの代表理事 高倉恵子さんです。    

  受講生17人、卒業生4人、ブロック委員13人、合計34人が参加しました。

  前半は、コミュニケーションスキルを高めるために大切なことをお話しいただきました。

     🌟感性豊かに生きる

     🌟自分で考え、あいまいにしない

     🌟行動する勇気を持とう

     🌟笑顔になる会話のコツ

     🌟相手に好感を与えるコミュニケーション術 

受講生の皆さんは、高倉先生のお話にたちまち引き込まれて、大きくうなずきながら、熱心にメモをとっていました。

Fe408d0d1ca1420fb586f4fde4de2a18

  後半は、2人1組になって話し手と聴き手に役割を入れ代わりながら、会話の演習です。あちらこちらで笑い声が聞こえ、先生が声がけするまで話が弾んでいました。上手な聴き方のコツを意識して会話することで、会話が弾み、お互いの理解が深まることを受講生のみなさん は実感されたのではないでしょうか。

02bbb4137ec245e7af1bb04566be3f6a

 

  最後に先生から、「コミュニケーションは磨くもの、意識しないと伝わらない、意識してトレーニングを重ねていくことが大切」とのお話を頂きました。あっという間の2時間の講義でした。でも2時間前より確実に受講生の皆さんの笑顔は、輝きを増したように思います。

埼玉西北ブロック委員会

 

                  

 

 

ミールキットで簡単クッキング

1月29日(火) コーププラザ浦和 クッキングルームにて「ミールキットで簡単クッキング」を開催し、
25人が参加しました。

 

浦和センター職員さんから詳しい説明を聞かせていただき、

 

その後、数名毎に調理実習を行いました。

 

用意したミールキットは人気ベスト3!プラス1品の4品目
・とろ~り半熟玉子入りビビンバ丼セット
・9品目の八宝菜(エビ、ホタテ、イカ)
・チンジャオロースー
・豚肉とひじきの7品目炒め煮

 

Sishoku

 

 

ほとんどの方が初めてのミールキット調理でしたが、
本当に簡単で、あっという間に作り上げることができました。
出来上がったものは、みんなで試食交流し実際の味もわかりました。

 

 

 

Zentai_2

 

 

 

 

 

参加者からは、
・短時間でたくさんの品数を調理できてミールキットに興味が持てました。
・初めて使ったが、簡単でおいしかった。
・復職したり、機会があったら利用してみたい。
との感想が寄せられました。

 

埼玉南部ブロック委員会

産地工場見学「東京カリント(株)群馬工場」

3月14日 (木) 埼玉南部ブロック委員会主催、産地工場見学「東京カリント (株) 群馬工場」を開催し、17人が参加しました。

 

Img_0427

 

DVDを見ながら製造行程などを学習し、東京カリント (株) の歴史も教えていただきました。
その後工場見学の際の諸注意を受け、時計やアクセサリー等を外しヘアーキャップを被り工場内見学の開始です。

 

Img_0441_2

 

工場内に入る際の徹底した衛生管理にも企業の安心安全への努力を感じました。
製造行程を順を追って説明していただきながら、見学中には出来立てでアツアツのかりんとうと、ドーナツを試食させていただきました。

 

Img_0455

 

参加者からは
好きで良くかりんとうを食べるのですが、実際に目で見て安心して口に出来ます。
工場見学はいくつになってもワクワクして楽しいです。
揚げ立ての商品を試食させてもらえて嬉しかったです。
カリント工場の安全性と衛生管理の状況が良くわかり、出来立てのドーナツ、かりんとうも美味しかっ
た。少人数でまとまりも良く楽しかった。
などの感想が寄せられました。

 

埼玉南部ブロック委員会

 

 

 

2019年4月18日 (木)

ハッピーミルクプロジェクト〜コープの牛乳で子どもたちを笑顔に〜

4月16日(火) 埼玉西南ブロック委員会主催の学習会「ハッピーミルクプロジェクト〜コープの牛乳で子どもたちを笑顔に〜」を開催し、12人の参加がありました。

ハッピーミルクプロジェクトはコープ商品の利用を通じて社会貢献に参加できる取り組みのひとつです。コープ牛乳の売り上げの一部がユニセフを通じて、シエラレオネ共和国や干ばつや紛争に苦しむアフリカの人々に寄付されます。
講師は、昨年、現地視察に行って来たコープみらいCSR推進部の三浦康徳さんで、現地の人たちが着ている衣装でお話ししてくれました。

シエラレオネで購入したカラフルな布を会場に展示し、視覚的にもシエラレオネを身近に感じる事ができました。

現地の暮らしや三浦さんが出会った人々、特に年若い母親と、栄養不良で保健センターへ運ばれ、栄養改善プログラムで元気を取り戻した子どもたちの話に、参加者の方たちは熱心に耳を傾けていました。保健センターが妊婦の安全な出産を手助けしていること、また、母親グループを支援する取り組みの話もあり、物資の支援だけでなく、職員の人材育成や、栄養や衛生を学ぶ場を提供していることも興味深いことでした。

C99cae2cc66b4cf191e01c7b68bcba44

お話の後はco.opコープ牛乳を飲みました。そして牛乳を使ってカッテージチーズを作り、カナッペと、乳清にハチミツとレモンを入れたドリンクを添えて試食をしながら、三浦さんを囲んで交流しました。
「コープ牛乳は時々飲んでいますが、それがアフリカのシエラレオネの支援につながっていた事を初めて知り良かったです。カッテージチーズがこんなに簡単に作れたのはビックリです」「とても良いお話が伺えて良かったです。1人でも多くの子供たちが笑顔になりますように」という感想を頂きました。コープ商品を美味しく食べて、誰かの笑顔に繋がっている。そんな取り組みを知る良い機会となりました。

埼玉西南ブロック委員会

2019年4月17日 (水)

バスで行く! “もしも”の前に 埼玉県防災学習センター

4月3日(水) 埼玉県防災学習センター(埼玉県鴻巣市)に行きました。

春休みということもあり、約40人の親子が参加しました。

 

埼玉県防災学習センターでは4つの疑似体験ができます。

*地震体験コーナー

この体験では感じたことの無い震度7を体験しました。

*煙体験コーナー

煙が充満する暗い通路を低姿勢で扉を開けて出口へ向かいます。

*暴風体験コーナー

最大風速秒速30m/sの風を体験しました。

*消火体験コーナー

消火器の使い方と効果的な初期消火の方法を学びました。

 

4つの疑似体験を通して自然災害を身近に感じ、万が一の災害が起きたときに

どのように行動したら良いかを学ぶ良い機会になりました。

子どもたちが普段できない経験をしたことによって、

「学校の避難訓練の大切さがわかったので、ちゃんとやろうと思った。」と感想もいただきました。

これからも楽しく、ためになる見学や学習会を開催していきます。

A445e40b465c4210be43c011b4de55b8

埼玉エリア 西部ブロック委員会

2019年4月14日 (日)

憲法カフェinプラザ浦和

2月27日(水)にコーププラザ浦和にて憲法カフェinプラザ浦和を
参加者30人で開催しました。

 

明日の自由を守る若手弁護士の会(あすわか)の
ママさん弁護士 竪 十萌子さんを講師にお招きしました。

 

「憲法ってなあに?」の資料を使い、だれにでもわかりやすく教えていただきました。
例え話などを交えて参加者自ら答えを見つけ出すことができるような工夫もあり、
聞くだけではなく、参加し、考えることができました。

 

Kenpocafe

 

 

難しい話のはずが、竪弁護士のお話が上手で笑いが起きることもあり
参加した方もリラックスして聞くことができました。
どんどんお話に引き込まれ、2時間という時間がとても短く感じられるほどでした。

 

お話の後には、お茶を飲みながらの交流や竪弁護士への質問など、
とても有意義なカフェタイムを過ごしました。

 

参加の方からは、
「憲法がとても身近に感じました」
「とてもわかりやすく、いろいろな事が頭に入ったように感じました」
「小さいうちから勉強できる機会があれば、よかった」
などの感想が寄せられました。

 

 

埼玉南部ブロック委員会

 

 

戸田ヶ原さくらそう祭り参加

4月6日(土)、(公財)戸田市水と緑の公社 主催の戸田ヶ原さくらそう祭り2019に参加しました。

戸田ヶ原自然再生事業に取り組んでいる地域の皆さんと一緒にサクラソウのお花見イベントを楽しみました。

南部ブロック委員会ではクイズラリーの参加者にCO・OPたまごスープを提供し、店舗やみらいひろばなどのご案内をしました。スープはお水でも美味しくいただけて防災食にも使えます。試食した方からは「水で戻せるのは知りませんでした」「武蔵浦和店を利用してます。ブロックニュースを見てみます!」などの声をいただきました。

 

352290fe04334e20bf15d815d3b0f35b

戸田市長にお立ち寄りいただきました。

42566d6bfb034731afff0fb62c827b86

 

ゲームをしてもらいながら、お米育ち豚の取り組みをお知らせしました。

 

埼玉南部ブロック委員会

2019年4月13日 (土)

第6期 コープみらいカレッジ川越キャンパス 第1回講義

 

4月10日(水)コーププラザ川越(埼玉県川越市)にて、コープみらいカレッジ第6期川越キャンパスの第1回講義

「4つのプロジェクトから考える〜持続可能な生産と消費〜」が開催されました。

講師は、コープデリ連合会 CSR推進部長 岩佐 透さんです。

受講生14人、卒業生6人、ブロック委員3人、合計23人が参加しました。

食と農という観点から「4つのプロジェクト」の取り組みについて学び、消費者の責任と役割について考えました。

受講生は、興味深いお話に、熱心にメモをとりながら、耳を傾けていました。

試食は、講義と関連して ①お米育ち豚熟成ホワイトボンレスハム

                                ②NBもずく(A)

                                   伊平屋島産味付け太もずく(B)の食べ比べ

                                ③コープ牛乳

                                   さらっと無脂肪牛乳

                                   あじわい特濃4.4 

の飲み比べです。受講生は、「おいしい。」「こちらが好み。」など感想を言いあったり、牛乳の成分を確認しながら試食、試飲しました。

最後に、講師にいくつかの質問(お米育ち豚の飼料について、ハッピーミルク・プロジェクトについてなど)に答えていただきました。

D20533d2269d43e98cc770102c9cd8fe5b2aa48db7774d85aa93b7a054e98708

埼玉 西北ブロック委員会

 

より以前の記事一覧