埼玉エリア

2018年6月18日 (月)

託児の担い手 子育てサポーター募集説明会

今年度、埼玉西部ブロックでは、ひとりでも多くの方に参加していただきたいという思いから、子育てサポーター募集説明会を5月21日(月) 朝霞市産業文化センター(埼玉県朝霞市)と、5月29日(火) コーププラザ富士見(埼玉県富士見市) の2ヶ所で開催し、合計34人の方にご参加いただきました。

子育てサポーターは、”組合員どうしの助け合い・預けあい”を大切にした託児の制度です。
子育てサポーターさんには、みらいひろばや学習会など、コープみらいの取り組みの託児を担っていただいています。

新年度より変更された託児ルールの確認と研修、登録を行いました。
保育資格を持つ職員が講師となり行われた研修の中で、新聞紙、傘用ビニール袋、バンダナを使った遊びを教えていただきました。
どれも、とても楽しく大好評でした。
現役の子育てサポーターと新規の方、参加してくださった方々に登録をしていただきました。

予想していたよりも多くの方に足を運んでいただけたこと、託児のニーズの多い地域への登録が大幅に増えたことは、とても励みになりました。

これからも組合員の助け合いを大切にして活動をしていきたいと思います。

45b05d7c785d44d7986085c2212dee2f

埼玉エリア西部ブロック委員会

2018年6月15日 (金)

みらいひろば ふじみ野上福岡

5月22日(火)上福岡西公民館(埼玉県ふじみ野市)にて、みらいひろばふじみ野上福岡を開催し6名の参加がありました。

5月は西部ブロック独自の共通の商品である「co-opスクワラオイル」を使ってハンドマッサージや耳のマッサージをし、普段しているスキンケアの話などで盛り上がりました。
子育て真っ最中で、なかなか自分の時間が取れなくて…という方も、ちょっとした癒しの時間になったのではないでしょうか。

また、コープみらいが取り組んでいる「オキナワ平和の旅」を紹介するとともに、かこさとしさんの「だるまちゃんとキジムナちゃん」の絵本の読み聞かせをしました。
沖縄への思いを込めた作品を通して、平和について考える時間を共有することができました。

これからも、地域にひらかれた笑顔あふれる居場所を目指し、「きてよかった!」「また行きたいな♪」と思っていただけるようなみらいひろばを開催していきます。
6月も、みなさんの参加をお待ちしております。

469296e6c5634534b91cb1e673b64a51

埼玉エリア 西部ブロック委員会

手芸カフェ

5月24日(木) コーププラザ富士見(埼玉県富士見市)にて「手芸カフェ」を開催し、9名の参加がありました。
簡単な手芸をしながら楽しくおしゃべりをして、楽しく交流することができたらという思いで
北欧フィンランドの伝統的なモビール「ヒンメリ」を作りました。
本来は藁を使うのですが、今回は手に入れやすいカラフルなストローを使い
参加者もブロック委員も一緒に、お茶を飲んだり、おしゃべりをしながら楽しく作りました。
完成したあとは、交流しながらのティータイム♪
ブロック委員おすすめのコープクオリティシリーズの商品などを試食しながら
はまっている手芸のこと、ご近所情報など…さまざまな話題で盛り上がりました。
参加者からは
・なごやかな雰囲気の中で楽しく作ることができました。
・いつもは小さい子どもと過ごしているので、とても貴重で幸せな時間でした。
・家で子どもと一緒に作ってみます。
など、嬉しい感想をたくさんいただきました。
これからも地域のニーズを探りつつ、たくさんの方に参加していただけるような企画、場づくりをしてきます。

Photo

埼玉エリア 西部ブロック委員会

みらいひろばプラザ大宮A

6月11日(月)コーププラザ大宮にて、中部ブロック委員会主催 みらいひろばプラザ大宮Aを開催し、8人が参加しました。
今月のテーマ「エコ活」にちなんで牛乳パックで箸置きを作りました。この箸置きは、牛乳パックを細長く切り、両面にマスキングテープを貼り結んで作ります。「余りがちなマスキングテープを有効に使え、簡単に出来て良い」「色々な柄の物を作れば、気分に合わせて使える」などの声が上がりました。

試食は、メンバーさんから要望のあった「CO・OP瀬戸内レモンのレモネード」を試飲しました。「レモンの皮が入っているのが良い」「国産なので子どもにも安心して飲ませられる」と好評でした。
それと、関西出身のエディターさんの提案で関西発祥の“木の葉丼”を作りました。“木の葉丼”は、薄切りにした蒲鉾が木の葉が舞うように見える所から由来しているそうです。「簡単に作れて、低コスト」「彩りもきれいでとても美味しい」「家でも作ってみます」などの感想がありました。
デザートに、「CO・OPクオリティ大山乳業の特選牛乳を使ったふんわりドーナツ」を食べました。「ふんわりとしてとても美味しい」とこちらも好評でした。

7916e84dd5d541caba35b4627999405d

24a46655dd71449e8a3881cd785f7345

中部ブロック委員会

商品学習交流会「㈱コープデリフーズ お米育ち豚」

6月13日(水)商品学習交流「お米育ち豚」を㈱コープデリフーズから講師をお招きし、コーププラザ川越にて、参加者28人で学習しました。
お米育ち豚の取り組みは、将来にわたって食料を安定的に確保するためには、田んぼを維持、活用することの大切さと、米を「ごはんとして食べる」ことに加え、「飼料」として利用することの重要性のお話お聞きし、豚肉の部位の特徴と料理用途、そして調理方法なども教えていただきました。
消費と生産が手を取り合う、フードチェーンなども分かりやすく説明をしていただきました。

Photo

試食は、ロースとバラ肉を冷しゃぶにして食べ比べをしました。参加した方たちは、作りながら「おいしそう」の連発です。「10年もご苦労されて、ここまでおいしくなったのですね」「ポン酢、ごまドレッシング、どちらをつけてもおいしい」「ジューシーであまい」「豚の生育について学べて良かった」「とても良い取り組みなので、もっと食料自給力が上がるといいですね」などたくさんの感想が寄せられました。

Photo_2

埼玉西北ブロック委員会

2018年6月14日 (木)

商品学習会交流会 JFEライフ株式会社 「水耕栽培レタス」

6月12日 (火)コープ上木崎店 コープルームにて、埼玉南部ブロック委員会主催 JFEライフ株式会社 商品学習交流会「水耕栽培レタス」を開催し、14人の方にご参加いただきました。

農薬を一切使わず、水と太陽の恵みで育った水耕栽培レタスは雑菌が少なく、日持ちも良いそうです。ハウスで天候に左右されずに育つため、年間を通して安定した価格での提供を可能にしています。

商品のことを学んだ後は、 料理研究家のMICHIKOさんに教わりながら、水耕栽培レタスの美味しい!簡単!体にいい!料理「ブーケサラダ」と「ベーコンとトマトの豆乳味噌汁」を作りました。

A271adc162ac4b14af26f9725e4bbe4c1

参加者からは「家ではやらないブーケサラダ、初めて作りました。彩りが綺麗にでき食べるのがもったいないくらいです。他の方が上手に作っていたのを参考に家で復習します。」「水耕栽培レタスを初めて食べました。とても柔らかく美味しかったです。農薬を使わず安心安全な商品ということが分かり、商品学習交流会に参加して良かったです。」「夢中になってブーケサラダを作れて楽しかったです。」と感想をいただきました。

徹底して清潔にこだわり、できるだけ自然に近い状態で育った安心、安全な水耕栽培レタスを知り、彩り良いブーケサラダを作ることができて、とても楽しい交流になりました。

Img_3072_2 

8ee4dea0661b474888f790180af4071f

埼玉南部ブロック委員会

商品学習交流会 「焼成冷凍パンのおいしい食べ方」(株)タカキベーカリー

5月25日(金)コープ武蔵浦和店コープルームにて(株)タカキベーカリーより講師をお迎えして、商品学習交流会 「焼成冷凍パンのおいしい食べ方」を開催し、13人の方にご参加いただきました。
最初にDVDで会社の紹介や、おいしいパンを作る為の熱い思いが材料選びや製造工程へのこだわりに繋がっていることなどを学びました。
その後、講師の方より「外はこんがり、中はしっとりもっちり」の石窯焼きの秘密をお聞きしました。
試食では実際に参加者の方に数種類のパンをトースターで温めて、焼きたてパンを食べていただきました。また「黒豆とクリームチーズのディップ」、「さば味噌煮缶と大葉のディップ」などのお手軽で美味しいレシピを紹介していただき、試食もしました。
023466e38dd84faaafa8b756ef4d62b9
参加者からは
🍞冷凍パンの美味しさと、それを作る技術に感動しました
🍞冷凍パンは初めてだったが想像以上の美味しさと手軽さでした
などの感想が寄せられました。

埼玉南部ブロック委員会

みらいひろばプラザ浦和B

5月24日(木) コーププラザ浦和にて、みらいひろばプラザ浦和Bを開催しました。

Mhpub002

今月のテーマは『知ろう!消費者被害 & オキナワ平和の旅』ということで、
オキナワ平和の旅に参加した組合員より、平和の旅の報告をしました。

Mhpub003

スライドで沖縄戦の資料や現地の写真を見ながら、「オキナワ平和の旅」の行程に沿って旅の概要をお話しました。
全国の生協の組合員さんが集まった初日の全体会で聞いた、
壕で泣き止まない乳飲み子を外に連れ出し、一人で戻ってくる母親の辛い話や
対馬丸に乗って奇跡的に生き延びた平良啓子さんのお話をお伝えしました。
住民を巻き込んだ地上戦の歴史や、沖縄が地理的に現在に至るまでアジアの要となっていて日本の米軍基地の70.6%が沖縄に存在することなどを改めて学び、参加者のみなさんと一緒に戦争やこれからの平和を作ることを考えるきっかけになりました。

1cbc3ddc6e494886bdad6e8eeed59db7

嘉数高台から見た宜野湾市中央部の普天間基地

続きを読む "みらいひろばプラザ浦和B" »

ほぺたんカフェinミニコープ天神橋店

5月29日(火)ミニコープ天神橋店店頭にて、ほぺたんカフェを開催いたしました。
汗ばむほどの陽気でしたが、ご年配の方から小さなお子様を連れた方、29人にお立ち寄りいただきました。
試食としてカカオ70%チョコレート、黒胡椒せんべい、芋けんぴ、黒糖かりんとうをお試しいただきました。飲み物はcoopアイスコーヒー、無糖ジャワティー、アップルジュース、有機緑茶、ただの炭酸水で割ったブルーベリー玄米黒酢(冷凍ブルーベリー入り)をご用意しました。お昼近くには暑さも増し、炭酸割りの黒酢が人気でした。
先月のみらいひろばで「カフェ」のことを知り、「『猫の箸袋』を作りたくて来ました」と一番最初のお客様。普段は宅配をしていて、店舗には初めていらした方もいました。また、月に一度開催されているみらいひろばについてご紹介をしたところ興味を持っていただきました。

0344cb7850c34b8bb5f29c41cc2eb953

215f84922a10406e98088fd172af1eca

続きを読む "ほぺたんカフェinミニコープ天神橋店" »

オレンジカフェ〜ひとやすみ〜

6月13日(水) コープ武蔵藤沢店コープルームにて 入間市東藤沢地域包括支援センター、藤沢地域包括支援センターと埼玉西南ブロック委員会共催でオレンジカフェ〜ひとやすみ〜を20人参加で開催しました。
月に一度 認知症の方とそのご家族だけでなく地域の方どなたでもご参加頂ける 憩いの場所となっております。
初めは上半身の血流が良くなる体操を、椅子に座ったまま行いました。手を動かしたり刺激するだけで、体が少しポカポカしてきたとの感想がありました。その後はおしゃべりタイムとなり、各テーブルごとでお話を楽しむ参加者の皆さんでした。

58641b3a80bf49dc9c3a8ada850250d5

恒例になっているウクレレとハーモニカの伴奏で “夏の思い出”と“上を向いて歩こう”を合唱しました。
あっという間の時間で、皆さん笑顔で帰られました。
次回は7月11日(水)の開催で、七夕は過ぎていますが、七夕にちなんだ催しを予定しています。

埼玉西南ブロック委員会


より以前の記事一覧