千葉エリア

2017年12月16日 (土)

みらいひろば幕張12月

早いものでもう12月も半ば、今年最後の ”みらいひろば幕張” を開催しました。
今月はメンバーさんのお一人が講師役となっての🌸フラワーアレンジメント教室🌸
皆さんの熱ーいリクエストにより、毎年恒例となっている大人気の会ですlovely


今年は趣向を変えて「和 テイストのお正月飾り 」
準備された花材が並ぶと、うわぁ💕 と歓声が上がりました。

優しく丁寧な説明を聞きながら、真剣な表情で差し込んでいきます。

Image_24


「華やかでステキ〜💕」
「お店で買うと高価だけど、手作りできて大満足!」

など、皆さんとても嬉しそうでした。

Image_4


新年もまた笑顔で集まりましょうね。
健やかで良いお年をお迎え下さいませ。


💐千葉4区ブロック委員会💐

2017年12月15日 (金)

地域クラブ文化祭

11月25日(土)千城台自治会館にて地域クラブ文化祭を開催し、多くの方の参加と来場がありましたhappy01

ステージでは、読み聞かせ、平和の紙芝居、コーラス🎶子ども達のダンス👯よさこいの発表がありました。
Image_71

ステージ横ではみなさんの作品展示、活動内容の発表もありました。

Image_68


隣の部屋では染め花、レジン、カリグラフィーのワークショップも行われ、ステキな作品が次々とできあがっていました。heart02

Image_69


最後はよさこいをしてフィナーレとなりました。

Image_72


地域クラブのみなさんのご協力で楽しい時間を過ごすことができました。
沢山のご参加ご来場をありがとうございました。lovely

千葉4区ブロック委員会

2017年12月14日 (木)

みらいひろば木更津ー産地交流 JA全農ちばー

12月13日コープルーム木更津にて JA全農ちばさんをお招きして
みらいひろば木更津を開催しました。

まず「JA」って何をしているところなのか、消費者と生産者がつながり
ニーズに沿った商品を作る為の取り組みについてお話を聞きました。

11月のハピデリに掲載されたミニロメインレタスについて、実際に
手に取り、特徴や、オススメポイント、どのようにして商品開発された
のかを教えて頂き、実際に試食をしました。シーザードレッシングも
レシピを教わり作ってみました。
Image_17

Image_18

Image_19

食感もシャキシャキで苦味やクセもなく美味しいと好評でした。

交流の中では、皆さんの母目線、主婦目線でこういう野菜があったら
いいな・良く使う野菜とあまり食卓に上がらない野菜、野菜を買うとき
にどうやって決めているのか?などの話が沢山出ました。

Image_22

千葉5区ブロック委員会

君津市消費生活展

12月10日 君津市生涯学習交流センターにて開催された第39回君津市消費生活展
に参加しました。
テーマは『地球と人の健康を考えよう』という事で、コープのエコの取り組みに
ついてパネル展示とエコクイズ、保冷剤を使った消臭剤作り体験を行いました。
Image_8

保冷剤を使った消臭剤作りは、ブロック委員の家庭に余っていた保冷剤と空き瓶
をリサイクル。広報でも、余っていたら持参してくださいと呼び掛けました。
袋を切って中身を瓶に移すだけでできる消臭剤作り皆さん興味を持ってくださ
り、子供から大人まで、90名近くの方がブースに立ち寄って下さいました。
Image_9

Image_10

Image_11

消臭剤の瓶は、クリスマスらしくリボンをつけて、飾って使えるようにしました。
Image_12

保冷剤の中身に消臭効果があるということに皆さんびっくりしていました。
「これなら手軽にできるね」「子供の本に載っていて気になっていたから作
れて良かったわ」「いつも生協さんにお世話になって居るのよ、ありがとう」
との声を頂きました。

また、他団体の方との交流もでき、私たちブロック委員も楽しむ事が出来た
1日でした。
Image_13

千葉5区ブロック委員会

みらいひろば四街道

12/12(火)強風が吹く中、コープルーム大日にみなさん元気に集りました。

今月は嬉しいおはなしが3つ😄

🔴長年不在のエディターさん(みらいひろばのお世話役)がついに四街道に誕生✨
  メンバーのみなさんから温かい拍手と声かけがあり、感動♥️

🔴出産の為、お休みされていたメンバーさんが可愛い赤ちゃんと一緒に復帰

🔴メンバーさんが講師になっての企画2本立て

  ①ノロウィルスを学習しよう

  ②編み物でクリスマス🎄オーナメントブーツを作ろう
     (クリスマスが終ったらエコたわしになるヨ)

Image_4

ノロウィルスの学習では、メンバーさんが市のゴミ袋をボディスーツとして
スッポリ被り、ポイントを分かりやすく紹介してくれました。

⚫︎感染力が強いので、換気しながら1人が処理する

⚫︎マスク、手袋、足カバー、ボディスーツなどで防御しながら
  菌を飛び散らさないようにゴミ袋は口をしっかり結ぶ

⚫︎子どもはあちこち触るので、ドアノブなど消毒布でふき取る

⚫︎家族のものと一緒に洗濯はしない

など詳しいお話にみなさん熱心にメモを取り、質問されていました。

Image_5

編み物では、得意な方が自然に先生になり、あちこちで

「あなた上手ね」
「先生の教え方が上手だから」

と和やかな光景が広がり、素敵だな♥️と思いました。

可愛い作品が出来上がりました😍

端を縫い合わせるとブーツのオーナメント、
開くとエコたわしとして使えるスグレモノです✨

Image_6

企画2本立ての後は、メンバーさんリクエストの半焼きタイプのパン、
野菜たっぷりスープなどを試食しました。

初めて食べるという方が多く、どれも美味しいと好評でした。

Image_7

今月も笑いと笑顔あふれる楽しいみらいひろばになりました。

少し早いですが、メンバーのみなさん良いお年をお迎えくださいね。

🎄千葉4区ブロック委員会🎄

2017年12月12日 (火)

ユニセフハンドインハンド募金 inコープ花見川店

コープ花見川店にて12月2日(土)に「ユニセフハンドインハンド募金」を行いました。

当日は土曜日ということもあり、ブロック委員の子ども達も沢山参加し募金活動を行いました。
「寒い中ご苦労さま」「小さい子が頑張っているわね」とたくさんの方が募金に協力して下さいましたhappy01

Image_64

 

地雷や水がめの展示を行ったところ子ども達から「地雷って何sign02」との質問があり、どんな影響があるのか、どんな武器なのかを伝えるきっかけとなりました。

Image_65

 

ユニセフすごろくも楽しんでもらえました🎲

Image_66

お預かりした募金は、コープみらいを通じてユニセフにお渡しさせていただきます。
ご協力ありがとうございましたheart04

千葉4区ブロック委員会

2017年12月11日 (月)

秋の味覚を楽しもう! 野菜ランチバイキング&もちつき体験 in多古町旬の味 産直センター「しんのみくうかん」

11/26(日)2区ブロック企画、〜 秋の味覚を楽しもう! 野菜ランチバイキング&もちつき体験 〜が、多古町旬の味産直センター「しんのみくうかん」にて開催されました。当日はお天気にも恵まれ、多くの方々にご参加いただきましたsun

Img_0926_5

初めての現地集合・解散、日曜開催となりましたが、応募者全員参加(80名近く) の大盛況となりましたshine
はじめに、多古町旬の味産直センター副代表 菅沢 博隆様より、施設案内と産地のお米やお野菜についてのお話がありました。グリーンボックスの紹介もしていただきました。
続いて集合写真撮影、餅つき体験を行いました。
大人も子ども達もきねを持って餅つきの体験をし、自分たちでついたお餅をみんなで協力してきなこや大根おろしにからめ、つきたてのお餅をおいしくいただきましたhappy02

Img_1207_2

新鮮なお野菜をたっぷり使った、野菜バイキングも好評でしたrestaurant
野菜バイキングでおなかいっぱいになった後には、室内で「お米の食べくらべやお米の体験、お米のクイズ、野菜スタンプなど」 、室外では「池でいかだ遊びやザリガニ釣り、ツリーハウスやブランコなどの自然体験」を楽しみ、皆さんゆったりと過ごされましたclover

Img_1212_3

Img_1220

参加者のみなさんの協力があり、充実した楽しい時間を過ごすことができました。
来年度も、みなさんと気軽に楽しく交流していける場を催していきたいと思いますhappy01

ribbon千葉 2区 ブロック委員ribbon

コープみらいカレッジ千葉校修学旅行

12月6日(水)雲1つない青空の下、受講生11名、総勢18名で千葉県香取市にある「和郷園」と「ザ、ファーム」へ行ってきました!
行きのバスでは、修学旅行という言葉にワクワクしながら、クイズをしたりコープみらいと和郷園の関わりについての予備学習をしました。

ザ、ファームでは担当の那須さんから和郷園のコンセプトについての説明があり、第六次産業という取り組みを実施していることを聞くことができました。まさに第一次,二次、三次産業を合わせたSDGsではないかと思いました。
東京ドーム3個分の広さの敷地の中に、グランピング、ログハウス、貸し農園、など手ぶらで行っても楽しめる施設がありました。

Image_24


冷凍野菜工場では、機械化されオートメーションの中、生産者さんから搬入された野菜の最初の洗浄は人の手の作業が欠かせないが、洗浄が終わった野菜はその後人の手に一切触れずにパッケージされるとのことでした。
場所を移動して冷凍のカットほうれん草、サツマイモのスティック、トロロ芋の試食bleah
「冷凍ほうれん草はシャキシャキしているし味も濃くて美味しいわね」
「今まで買ったことがなかったけど今度買ってみるわ」
などの声が出ました。

この後はお待ちかねの昼食タイム!
風土村ブッフェレストランへ移動し、和郷園の新鮮な野菜をふんだんに取り入れた、美味しい食事をいただきました。
帰りのバスの中では皆さん疲れた様子もなく、楽しくお喋りしているうちにあっという間に千葉駅に着きました。


Image_44

2017年12月 8日 (金)

ちばべじレポート取材第八弾 サツマイモ「あまゆう」

12月4日(月)、多古町旬の味産直センターの生産者、玉井正吉さん宅へ「ちばべじレポート」の取材でおじゃましました。
今回は、ねっとりとした食感であまーい、サツマイモの「あまゆう」のお話しを聞いてきました。

171204tibabeji1_2

奥様の秀子さんが、私たちが取材をする時間にあわせて焼き芋を作ってくださいました!
「なんと、これぞスイーツ!!」編集部全員サツマイモの甘さに感激!
あまゆうは、収穫して3カ月~4カ月貯蔵庫にじっくり寝かせて糖化させるそうです。

171204tibabeji4


焼きたてのあまゆうを食べながら、みんなでほっこり
さらに、家族みーんなでほっこりしたのが、息子の春樹さんの長女で、生後5カ月の赤ちゃんの笑顔!もうすぐ、あまゆうを使った離乳食が食べられるかな?

171204tibabeji5

3代目の春樹さんは、正吉さんの厳しい愛のもとただいま修行中(?)
今年、自分一人で一からニンジン作りにも挑戦しました。

171204tibabeji2

とってもステキなご家族と、あまゆうの特徴やスイーツレシピは、12月15日号の「ちばインフォメーション」で。。。こうご期待!!


千葉県本部

地域クラブ展示・交流会(鎌ヶ谷・白井)

12/7(木)、地域クラブ展示・交流会(鎌ヶ谷・白井)を開催しました。
昨年までは、コープ鎌ヶ谷店コープルームで開催していましたが、みなさんから「もっと広い会場でやりたい」という声があり、行政訪問をきっかけに使用できるようになった東部学習センターにて行いました。

Image_10

〜参加者の声より〜
・ガラス張りで日も当たり、明るくて気持ち良かった。
・普段関わりのない地域クラブ同士の交流ができて良かった。
・施設を利用の方も立ち寄ってくれて、良かった。
・展示会のあとに交流会だったため、参加者も多く交流が深まって良かった。

Image_13

次年度も、更により良い地域クラブ展示・展示会にしていきたいです。

2区 ブロック委員会

より以前の記事一覧