« 認知症サポーター養成講座 | トップページ | 🌰千葉4区 みらいひろば土気 10月 🌰 »

2021年10月27日 (水)

コープみらい秩父の森 竹とんぼを作ってとばそう

1024()コープみらい秩父の森で「竹とんぼを作ってとばそう」を開催し、大人11人 子ども4が参加しました。

晴天に恵まれ、紅葉し始めた秩父の森を思う存分に楽しむことができました。

Dde08665d84045c69036ad51454c2b60

みんなで準備体操をした後、ノコギリを持って森のたんけん、竹の間伐に出発しました。

認定NPO法人JUON NETWORKの方が、間伐はなぜ必要かなどクイズを交えながら、森を守り育てていくことの大切さについてわかりやすく説明してくれました。

たんけんの途中でセンサーカメラを発見。このカメラにはシカやイノシシ、タヌキなどたくさんの野生動物の姿が写るそうです。

間伐する竹を選び、切り方を教えてもらいました。小さな子どもたちも保護者の助けを借りながら挑戦。枝も落としてひろばに運びました。(今回切った竹は乾燥させ保管しておきます)

 

休憩水分補給をして、竹とんぼ作り。

大人も童心にかえって子どもと一緒に夢中でヤスリをかけ、最後はマジックなどでカラフルに仕上げました。

竹笛のサプライズプレゼントがあり、大人も子どもも大喜び。吹き方を教えてもらい、早速かわいらしい小鳥のさえずりが響きました。

4a47075fbd7a41c7a907f456cdd51b7c

「森林を健全に保つために植林や間伐が行われていることがわかってよかった」「家族で参加できてよかった」などの感想をいただきました。

マスク越しでしたが、みなさんの笑顔がはじけ、楽しい1日となりました。

 

埼玉北部ブロック委員会

« 認知症サポーター養成講座 | トップページ | 🌰千葉4区 みらいひろば土気 10月 🌰 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事

埼玉北部」カテゴリの記事