« 🍁千葉1区 みらいひろば金杉🍁 | トップページ | 🎃千葉4区 Zoomみらいひろば東寺山10月👻 »

2021年10月25日 (月)

商品学習交流会 産直お米育ち豚 ~おいしく食べて、想いつながる~

10月18日(月)、商品学習交流会「産直お米育ち豚 ~おいしく食べて、想いつながる~」を開催し、10人が参加がしました。❛お米育ち豚❜ということで担当ブロック委員は、豚耳と豚鼻マスクでお出迎えしました。

講師には、コープデリ連合会生鮮畜産部 小川明彦さんを迎え、❛お米育ち豚❜の取り組みの流れなどを学習しました。

Photo_20211025113501

まずは、日本人の主食であるお米に関する「おこめクイズ」で学んだあと、❛お米育ち豚❜の取り組みの流れや日本の食料自給率についてのお話をうかがいました。

食を通じて社会に貢献する目的を持つコープとして、食料自給率をあげられないか?ということで2007年から検討が始まった❛お米育ち豚❜   生産者とともにお米で産直豚を育て、食料自給力の向上をテーマに農業の持続可能な発展を目指したこの取り組みは、まさにSDGsそのもの。 

その長年の取り組みの中では、冷害や台風被害があったり、また東日本大震災もありました。

そんな中でも真摯に取り組む姿勢が生んだ❛お米育ち豚❜は、美味しさでも組合員にも認知されています。また、最新情報として有機JAS牛肉のお話もあり、今後もコープの「国内の畜産を変える取り組み」は続きます。

参加者さんからは、「SDGsの言葉が出る前から持続可能な考え方をしていてすばらしいと思いました」「日本の食料自給率があがりますように」「今後もお米育ち豚を購入します」「おこめクイズが楽しかったので、子どもに出題してみます」などのお声をいただきました。

最後に、産直お米育ち豚を使った西北ブロック委員オリジナルレシピ集を参加者さんにお渡ししました。

3e7b9caf05264cb996dad23b632fce9c

みんなの色々な想いが詰まった❛産直お米育ち豚❜ 今後も売り場やデリカタログでぜひお買い求めください。

埼玉西北ブロック委員会

 

 

                            

« 🍁千葉1区 みらいひろば金杉🍁 | トップページ | 🎃千葉4区 Zoomみらいひろば東寺山10月👻 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西北」カテゴリの記事