« 🍉zoomみらいひろば 東寺山🍉 | トップページ | Zoomみらいひろば西部開催しました »

2021年9月 2日 (木)

夏休みオンライン学習会 コープデリ商品検査センター 〜クイズde学ぼう食の安全〜

8月25日(水) 、夏休み親子オンライン学習会 コープデリ商品検査センター 〜クイズde学ぼう食の安全〜を開催し,親子6組12人が参加しました。
コープデリ商品検査センターは、組合員のために2018年にリニューアルオープンされた施設です。建物内の案内をビデオで見ながら、私たちの手元に食品が届くまで、食の安全リレーのバトンをつなぎながら安全・安心について考えていきました。検査室では、残留農薬検査や、食中毒予防のための微生物検査など、厳しい訓練を受けた検査職員が行っているそうです。家庭での手の洗い方のポイントや、冷凍庫のアイスはなるべく奥の方に保存することなど、クイズを交えながら学びました。
1248a18e6e43431aa46baa38d9ee846e

次に3つの実験をしました。
『温度でビタミンCは変化するのかな?』の実験では、ブロッコリーを電子レンジ加熱と茹でた場合のビタミンC量の差を調べました。ブロッコリーを茹でると茹で汁にビタミンCが溶け出してしまうので、お味噌汁などにすると無駄がないことがわかりました。
『ビタミンCが多い野菜や果物はどれかな?』では、にんじん、パプリカ、きゅうり、りんご、オレンジの中で、ビタミンCがたくさん入っている食品を、うがい薬を使って確認しました。パプリカに一番たくさんのビタミンCがあることが判明すると「そうなんだ〜」と親子で驚いたり、「やった〜」の歓声が画面越しに聞こえるようでした。

参加者に用意していただいた、しその葉を使って、におい玉は、葉っぱの表面にあるのか?裏面にあるのか?全員で実験しました。におい玉は葉っぱの裏側に多くあり、こするとしその良い香りを感じることができました

606fa0e2caa645b19367f32c7c0fb30d

最後に、お子さんは食の安全マイスター認定証を受け取り、各家庭に食の安全リレーのバトンをしっかりと受け継ぐことができました。
盛りだくさんの内容で、参加者からは
「自宅にいながら、親子で楽しいクイズに参加することができました」
「ビタミンCの実験で色が変わったのがおもしろかった」
「夏休みの最後に良い思い出ができました」
などの感想をいただき、楽しい時間を過ごしていただけたようです。
コープデリ商品検査センターでは、たくさんの企画や実験を用意しているそうです。新型コロナウイルスの感染が落ち着いたら、親子で見学に行っていただきたいです。

 

埼玉西北ブロック委員会

« 🍉zoomみらいひろば 東寺山🍉 | トップページ | Zoomみらいひろば西部開催しました »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西北」カテゴリの記事