« オンライン商品学習交流会「株式会社タニサケ~愛されて30年以上 元祖ゴキブリキャップ~」 | トップページ | 千葉4区ブロック 9月エディター会 開催報告 »

2021年9月10日 (金)

オンライン防災講座〜災害時・こどもにわたしができること〜

9月10日(金)、Zoomを使ってのオンライン防災講座を開催しました📖✏️

参加者は各ご自宅から参加していただきました🏠

東京8ブロック委員会主催のもと、コープ共済連さんに共催していただきました。

日本赤十字社の山口先生をお迎えして、「災害時・こどもにわたしができること」と題してお話いただきました🍀

F5b8bb758e7349ac8c73d8bd71387d0f

まず、災害が起こると…というお話をいただき、「災害」と聞いてどんな災害を浮かべるか、皆さんチャットへ入力しました😃

地震、津波、水害、台風、土砂崩れ、火山噴火、大規模火災…など沢山あり、日本は災害大国なのだと改めて実感しました。

常日頃からもしも自分の身に降りかかったら…と考え、災害に対する意識を持つことが大事だとお話いただきました🍀

そして、その中でも“乳幼児は要配慮者”とのことで、災害時におけるこどもの変化や気をつけたいこころとからだのサインについて、対処法とともに教えていただきました👂

また、保護者も被災者ということを忘れてはいけないとのことです。

避難所で心地よく生活するために食事・栄養についてや排泄・おむつ、清潔・衣服、抱っこ・タッチケア、遊びなどについてもご紹介いただきました😃

途中、実技担当の土屋先生にバトンタッチして、実技講習も行っていただきました😊

参加者の方も事前にお知らせいていたタオルとビニール袋、お湯を用意して先生に教えていただきながら、ホットタオル作りをしました😃

そのホットタオルを使って、災害時にお子さんの体を拭いてあげることができるそうです。大人の方を拭いてあげても良いそうです🍀

皆さんできあがったホットタオルを首に巻いてホッとリラックスされていました☺️

他にも簡易沐浴用ダンボールやレジ袋を使った簡易おむつ作りについてもご紹介いただきました😃

災害時に、あるものを使って工夫次第で色々なものができることを教えていただきました✨

Fe735f8497c84c87b4bfc05e8dfd8b96 E0a398e4f5b24bbfa61ba07f07befe07

実技の後は災害への備えのお話もしていただきました🍀

“自分の身は自分で守る”住まいの安全チェック、非常持ち出し袋の準備、避難所等のチェックをしておく、

また、日頃からご近所の方とコミュニケーションをとっておくと災害時にも助け合うことができるとのこと。

災害による生活環境の変化はこどものこころにも大きなストレスとなるので、日常のこどもの様子も観察しておくことが大事だということです。

実技2回目として、背中をなでるリラクゼーションのご紹介もいただきました😃

D8179e44a68f46a69dcbafd8e8c39ed9

最後に質疑応答タイムです🙋‍♀️

小学生の非常持ち出し袋の中身についてや簡易おむつに関しての質問などいただき、講座を終了しました🍀

1時間ほどの講座の中に講義だけでなく、ホットタオル作りなど実技もあって、メリハリがあって良かった✨

などのお声をいただきました🍀

オンラインでの開催でしたが、貴重なお話を沢山聞くことができ、皆さん実りある時間になったと思います✨

ご参加いただき、ありがとうございました😊

東京8ブロック委員会

« オンライン商品学習交流会「株式会社タニサケ~愛されて30年以上 元祖ゴキブリキャップ~」 | トップページ | 千葉4区ブロック 9月エディター会 開催報告 »

東京エリア」カテゴリの記事

東京8」カテゴリの記事

防災・減災」カテゴリの記事