« オンライン学習交流会『おうちでエコたんけん隊』 | トップページ | 8月エディター会 »

2021年8月23日 (月)

宿題応援企画 「コープデリ商品検査センター」オンライン見学開催

8月17日(火)    コーププラザ深谷にて、夏休みだヨ‼︎  めざせ!ものしり博士 〜食の安全編〜 として、コープデリ商品検査センターのオンライン見学を開催し、小学生8人が参加しました。

はじめに、コープデリ商品検査センターとコーププラザ深谷をzoomで繋ぎ、職員の方と参加者が交流しながら施設内の見学やクイズをしました。

施設内の見学とともに、食品の安全性を確認するための取り組みや検査の様子などを説明してもらいました。途中、子ども向きのクイズを楽しみながら、最後まで飽きずに参加しました。クイズでは食中毒や食べ物の消化、正しい手洗い方法も教えてもらいました。消費者が安全な商品を受け取れるのは、生産者から消費者へ届くまでの安全管理のバトンがうまく繋がっているおかげで、商品検査センターは中継ぎとして重要な役割を担っている事がわかりました。

次に、身近な食物の性質を調べる簡易実験をしました。

まずオンラインでやり方の説明をしてもらい、その後画面と同時進行で実際に実験をしました。赤しそふりかけと重曹でつくった試液を食材に混ぜ、色の変化で酸性、中性、アルカリ性かを調べました。参加者は、食材によって色の変化が異なる様子に集中して取り組んでいました。

最後に、マイスター認定証とバトンをいただき、商品検査センター職員の方も一緒に参加者全員で記念写真を撮りました。

Aee7122687834147b1be66f0df3cebfc

〔 参加者の感想 〕

◯このまま夏休みの宿題にできるのでよかったです。

◯実験が好きで、とても楽しみにしながら参加しました。

◯楽しかったので次のイベントにも参加したいです。

 

緊急事態宣言発令中のため、保護者の方の協力のもと申し込んだお子さん以外は来室しない、接触を避けるために長机を1人ずつ使用し常時換気をするなど、いつも以上に感染症対策を徹底して実施しました。

「やっぱり、実験は実際やってみるのがいいよね」子どもたちの真剣な眼差しを見て実感。

「今日参加してくれたお子さん、上手に手洗いしてほしいね」コープデリ商品検査センター職員の方もブロック委員も願っています。

埼玉北部ブロック委員会

 

 

« オンライン学習交流会『おうちでエコたんけん隊』 | トップページ | 8月エディター会 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

埼玉北部」カテゴリの記事

地域などつながり」カテゴリの記事