« 「ユニセフ・ラブウオークin長瀞」を開催しました | トップページ | JA紀南(田辺市梅振興課・JA全農青果センター)『南高梅かんたん梅干し作り』 »

2021年6月14日 (月)

南部ブロック学習会 ハッピーミルクプロジェクト

6月4日(金)コーププラザ浦和にて、埼玉南部ブロック委員会主催の学習会「ハッピーミルクプロジェクト〜コープの取り組みから世界の子どもたちの現状を知ろう〜」を開催し、10人の参加がありました。

83a6ca48b6924cd9b236f1bc2598f25a

講師のコープデリ連合会CSR推進部職員の三浦さんから、現地視察の報告を聞き、ハッピーミルクプロジェクトとユニセフの活動についての理解を深めることができました。

三浦さんからのお話は
・2008年から現在に至るまでのプロジェクトの経過と支援先(現在はコートジボワール共和国)
・アフリカの子どもをめぐる現状(栄養不良や感染症により、5歳を迎えることができない子どもが沢山いる)
・コートジボワール共和国での3つの支援プログラム(栄養補助食製造所の建設、栄養改善拠点の設置、母親たちへの知識の普及活動)などについてでした。

De89883dbf8141efae387655ad096c2b

 参加者からは

「現地の様子、世界の子どもたちの現状を知ることができてよかった」

「コープの牛乳を購入することで、知らない間に社会貢献できていることがわかって嬉しい」

「活動の結果が出ているので、今後もこの活動を続けてほしい」

など、様々な感想が寄せられました。
 

 (写真で三浦さんが着用している服は、シエラレオネ共和国視察時に購入した民族衣装です。)

埼玉県南部ブロック委員会

« 「ユニセフ・ラブウオークin長瀞」を開催しました | トップページ | JA紀南(田辺市梅振興課・JA全農青果センター)『南高梅かんたん梅干し作り』 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

くらしに関する取り組み」カテゴリの記事

埼玉南部」カテゴリの記事