« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月の記事

2021年3月31日 (水)

リモートde工場見学ミステリーツアー

317()

自宅Zoomにてリモートde工場見学ミステリーツアーを開催しました。

25d62b04e2ca439bbdb961ebbe971c73

実際のバス見学で利用するプードルバスに乗りこんだつもりで

参加するバーチャルミステリーツアーです。

今回の参加者は14名。ブロック委員4名。計18名でいざ出発!

妄想バスの中でもしっかりと自己紹介をして、親睦を深めていきました。

B8c92cbea723497290afef59bb6e1e75

さてバーチャルミステリーツアー、どこに行くのでしょうか?

コープみらいコーププラザ越谷を経由し、いざ工場見学場所へ

様々な写真を見ながら『私たちはどこに行くのでしょうか?』のクイズ方式で

段々と工場に近づいて行きました。

写真だけでもなんとなく旅行気分です。

休憩では工場近くの道の駅の写真も用意しました。

B10e95b236f34d4c96cb64168f702303

 

今回はコープ牛乳でお馴染みのトモエ乳業()さんに到着。

ここからはホームページを使用し、工場をしっかりと紹介しました。

ホームページのクイズもみんなで盛り上がりました。

 

工場を後にし、コープ早稲田店とコープデリ三郷センターの見学へ。

 

早稲田店、三郷センターでは職員さんの協力でたくさんの写真を用意して

いただきました。

早稲田店では店内の様子やおいしさにこだわったコープクオリティーシリーズ、

お弁当売れ筋ランキング、そして三郷センターでは施設内や朝の積み込みの様子、

配達職員さん集合写真など、写真ならではの普段見られない様子も詳しくご紹介できました。

90355c14948c4070a35a34a3edc8e7bb

 

最後は妄想バスに戻って、今回の感想をお聞きしました。

⭐︎小さい頃から飲んでいるコープ牛乳の製造過程がわかり勉強になりました

⭐︎お出掛け気分が味わえた、コロナが落ち着いたらぜひ行きたい

⭐︎早稲田店のお弁当はどれも美味しそう

⭐︎紹介された発酵バターのショートブレッドを購入してみたい

参加者の皆さん、大変楽しんでいただけた様子です。

コロナ禍という大変な時でも

多くの方と繋がっていける企画をまた考えていきたいと思いました。

 

埼玉東南ブロック委員会

2021年3月30日 (火)

7ブロックお花見ウォーキングwith コロナ2021〜コロナに負けない!ウォーキングで免疫力アップ!〜

今年も桜の季節がやって来ました。

東京7ブロック委員会では、3コースの『お花見ウォーキング』を開催しました🌸

ひろば企画としてエディターさんが毎年開催していた企画を、昨年度ブロック企画として計画しました。

昨年度は実地踏査(下見)をし、開催日を待ち望んでいたところで活動自粛😭😭

今年も緊急事態宣言延長により危ぶまれましたが、直前に明けたため無事開催となりました❣️

 

3月24日(水)日野コース

集合の日野駅前から中間地点の矢の山公園までは、15分ほどの登り坂。

登ったあとは見晴らしの良い場所を通ります。

日野の街並みや遠く立川、また都心方面も見ることができました。

そして桜並木も楽しみ、日野中央公園まで🌸

約1.9kmをゆっくりウォーキングしました。

596010bffddf4c09a7ca662cd5d61778

 

3月25日(木)稲城コース

ブロック内でも知名度の低い稲城市ではありますが、市内を流れる三沢川の両岸1.7kmに渡り、約320本からなる桜並木があります。

桜の下の遊歩道をのんびりと歩きました。

ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラなどの競演は、白とピンクで鮮やか🌸

途中、名物の梨畑にて梨の花も見学。

桜に似た満開の白い花に、参加者からは「初めて見た。かわいい」との声が上がりました。

11a36affe9a346ee9d999e74398f2738

 

3月29日(月)多摩コース

お花見ウォーキング最終日は、夜中の大雨が嘘のような青空と日差しが迎えてくれました。

唐木田駅を出発する多摩コースは、最長の⒊5kmを歩きます。

「川井家のシダレザクラ」は咲き終わりの感は否めませんでしたが、乞田川の桜は満開🌸

桜吹雪を満喫しながら歩いたので、あっという間❣️

終点の吉祥院では、川井家と姉妹の枝垂れ桜と、色とりどりのクリスマスローズが咲く庭を楽しみました。

4ec182fcc08b4ba8aa0ba83dc1d4a336

 

今年度最初、そして2年ぶりのお花見ウォーキングは、大成功!

3日間、天候にも桜の咲き具合にも恵まれました。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

(参加延べ人数、49人✨)

お花見ウォーキングは、感染症対策に配慮した屋外企画です。

今後も屋外企画を計画していきます。

お楽しみに❤️

 

🌸東京7ブロック委員会🌸

2021年3月29日 (月)

オンラインによるコープデリ商品検査センター見学

3月17日(水)6ブロック委員会主催『コープデリ商品検査センター見学会』をオンラインにて開催しました。

オンラインという初めての試みでドキドキでしたが、内容の濃い見学会で、1時間半があっという間に感じるほどでした。

まず、入り口から自分が歩いているかのように建物の中に入り……ホールに映像が映し出されます。

“フードチェーン”と言って、生産者から私たちの所まで食品が届く仕組みを説明してくれる内容はとてもわかりやすかったです。

たくさんの人の手を渡って私たちのところに届く食材は、私たちが責任を持って食べるまでがフードチェーンのつながりだと教えてくれました。

09a73da8f9374fcd83edaad1769313ef

次に、(株)ニチレイフーズの工場見学です。

実際に行けたわけではありませんが、きっと、本当に見るよりもしっかりと見れたのではないかと思うほどお得感満載の映像と説明でした。

なかなか行くことの出来ない遠い工場や、入ることの出来ない企業秘密の場所をコッソリとおしえてくれたりと、笑いあり、驚きありの内容で、時にクイズもあり、楽しんで見学ができました。

D74b8165a2a54f5aa6852d8cf09e90a6

再び商品検査センターに戻り、ガイドの説明を聞きながら、2階を案内してもらいました。

ここにはトライアルキッチンがあり、食材の保存方法や、食中毒の予防方法などが展示されています。

とても工夫されていて、引き出しを引くとクイズ形式で答えが書いてあったり、シンクのスポンジを裏返すと説明が書いてあったり、お子さんが楽しめながら見学できる工夫もされていました。(大人も楽しめます!)

65580bd627c44f4db751dfbd993436f5

そして、最後に実験をライブで見ることができました。

ブロッコリーのビタミンCが熱によって溶けて無くなってしまうのかを調べる実験でした。

ヨウ素でんぷん反応という方法で色が変わるかを目で見る事ができます!

実際には電子レンジで調理したブロッコリーにはビタミンCは残っていましたが、茹でると水に溶け出してしまうため、茹で汁に沢山のビタミンCがある事が実験でわかりました。

A1c2b36874fe4418970cab0107f83862

私はその後、ブロッコリーを調理するときは茹でるのをやめたのは言うまでもありません…。

 

今回の見学会は実際に行かなくても十分に楽しめる内容だったので、なかなか家から出ることの出来ない方など、さまざまな人に参加してもらえるようこれからも工夫して開催していきたいと思います。

 

 東京6ブロック委員会

 

WEBみらいひろば おしゃべり交流会

3月25日(木)テレビ会議システムZoomにて、埼玉西南ブロック委員会主催「WEBみらいひろば おしゃべり交流会」を

16人の参加で開催しました。

コロナ禍で、食に関心が高まっています。「あなたの好きなコープ商品」を教えてもらいおしゃべりを楽しみました。

今まで知らなかった商品や試してみたかった商品など、メモを取ったりコープデリカタログを見たりしながら

詳しい調理方法なども教えあい、楽しい賑やかなWEBみらいひろばになりました。

今回は男性2名の参加もあり、「たまにぼくも食事を作りますが、毎日だと大変ですね」と食事作りの大変さを実感したようでした。

        5627453d4a5845a192aa91e69f611ddd

家からのオンラインならではで、実物の商品を冷蔵庫から持ってきて見せてくれたりと、リラックスした交流が持てました。

「今後も開催を続けて欲しい。」とご好評の声をいただきました。

埼玉西南ブロック委員会

 

 

 

 

2021年3月24日 (水)

3/24 フードドライブ葛飾白鳥店

3/24(水)コープ葛飾白鳥店にてフードドライブを開催しました。

当日は10kgの白米を抱えて来てくれた方や「離乳食を卒業しました!」と離乳食のレトルトパックを持って来てくれた親子連れなど、多くの方に食品をお持ち寄り頂きました。

1時間という短い時間でしたが、合計33kgの食品を寄付して頂きました!

スタッフ一同、みなさんの優しい気持ちに感謝です💕

今回寄付して頂いた食品は、葛飾区の子ども食堂「みとちゃん食堂」に無償提供しました🤗

0ab7f6f486894ed9ae6e13ca46d25598 

 🌷東京1ブロック委員会🌷

 

 

埼玉西部ブロック Zoom茶話会

3月17日(水)「Zoom茶話会」を開催しました。

Zoomで参加できそうな方々にお声掛けをして、久しぶりの茶話会です。
ブロック委員からの最近のおすすめコープ商品の紹介をしたり、ブロック委員作成の調理動画を見ていただきました。
映画にまつわるお話を題材に、昔見た映画、鬼滅の刃の映画の話などで楽しく交流しました。
ブロック委員から、ハンドマッサージの紹介もしました。
皆さんZoomにも慣れてきて、リラックスし、笑顔の多い茶話会となりました。
Photo_20210322155901
 
緊急事態宣言中で、実開催のみらいひろばができない時でも、Zoomという手段を得ること
ができ、みなさんと交流できる事をありがたく感じています。
今後はもっとZoomならでの企画、発信をしていけるように考えていきたいです。
 

2021年3月22日 (月)

みらいひろばについて 〜緊急事態宣言の解除を受けて〜

緊急事態宣言は解除されましたが、安心して参加いただけるように、引き続き、感染予防対策をしっかりと行いながら、実参加での開催についてもできるところから進めていきます。
みらいひろばは、地域に開かれた笑顔あふれる居場所として、それぞれの地域でできることを話し合い、工夫しながら、感染予防と参加する方の交流が両立できるよう、実参加での開催やオンラインでの開催など進めていきます。皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いします。
Aeac322581a74864b1f21ca29962da94
30b996f281a448218929cee3f68519e8

2021年3月20日 (土)

「くらしと食の安心・安全」連続講座ー東京4ブロック

「くらしと食の安心・安全」をテーマにした連続講座

第3回 3月5日(金)  〜ほっこり優しい甘さの和菓子作り体験〜

第1回「女性・主婦目線の防災ワークショップ」、第2回「食品の安全を中心に商品政策を学ぶ」に引き続きWEB開催となりました。

参加者は講師と委員を含めて14名(含子供2名)です。

食育家/料理研究家の 辻 亜弥さんを講師に、みんなで和菓子作り✨

練りきりあんを使った体験を変更し、お米粘土で和菓子作りの疑似体験に挑戦しました。

お米粘土の白・ピンク・茶を半分にして手のひらで子どものころを思い出しながら、(コロコロ) と丸いお団子を作るところからスタートです。
白い粘土でピンクを包み「葉っぱ」の形が出来たら葉脈を黒モジを使って筋を入れます。うっすらピンクが透けると、和菓子らしい見事な出来上がりです。

次は「さくら」に挑戦です。桜🌸の花は花弁が5枚なので、黒モジで5等分に筋をつけるのに苦労しましたが、参加者のみんなの「さくら」の出来栄えは見事です。とてもお米粘土で作ったとは思えない出来栄えに大満足です 😀

参加者全員で出来上がった作品を見せ合い交流しました。

レンジで簡単にできる練り切りあんのレシピや、お子さんと気軽に取り組める食育キットなども紹介し、今度は本物の練りきりで作ってみたい💕と好評でした。

講師のにこやかな笑顔と優しいお話しで、連続講座の最終回として楽しいひとときが過ごせました。

連続講座に参加して下さいました皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

3e5cee24cfe64ed1ace6089e561b4038 7459bbd6e10a45eba6c0402d648d6b10

 

 

東京4ブロック委員会

 

2021年3月19日 (金)

7ブロック zoom de 学習交流会 〜ハッピーミルクプロジェクトってなあに?


3月4日(木) 7ブロック初のオンライン学習会

「zoom de 学習交流会 〜ハッピーミルクプロジェクトってなあに?〜」

を開催しました👏

83b7feb022884d32b576692c82dae86b

コープ職員の三浦さんを講師に招いて、ハッピーミルクプロジェクトをクイズ形式で学習しました。

クイズには、参加者みんなで赤、青、黄色のほぺたん解答用紙を使って答えました。

 

ハッピーミルクプロジェクトは、COOPマークの牛乳の売り上げの一部をユニセフに寄付し、アフリカの子どもたちの「栄養状態の改善」を支援する取り組みです。

2008~2013年度 モザンビーク共和国

2014~2019年度 シエラレオネ共和国

2020年度~ コートジボワール共和国

を支援しています。

 

コープみらいハッピーミルクプロジェクトの取り組み

 

学習会の後は、3グループに分かれて分散会をしました。

参加者からの質問を一部紹介します。

⚫︎ハッピーミルクプロジェクトを始めるきっかけは?

→ユニセフ募金だと何処にどんな風に使われているのかが分かりにくいから

 ピンポイントで分かりやすいように2008年からプロジェクトが始まりました。

⚫︎3年間の支援の後はどうなるんですか?

→プロジェクトは3年を一区切りにし、取り組みが一定の水準に達しているかどうか

 で、継続してまた3年間支援をしていくか、新たな支援先を見つけるか検討する。

⚫︎講師の着ているのは衣装?

→講師の方が、現地で購入してきたもので現地の価格で100円くらいだとか⁉️

 驚きの価格にビックリです‼️

 アフリカ布で作られた衣装は主に女性の方が着られているみたいです。

 

参加者の皆さんからは、

・ハッピーミルクプロジェクトの取り組みを知る事ができて良かった。
・クイズ形式で説明がとても分かりやすかった。
・現地の写真と体験談を聞けて、シエラレオネの様子が分かった。

などの感想をいただきました。

今回、申し込みは少なかったのですが、男性や他ブロック地域の方の参加もあり

オンライン学習会ならではと感じました。

 

新型コロナウイルスの影響で思うような活動は出来ない一年でしたが、

これからも皆さまに楽しんで頂けるような企画を考えていきたいと思います ♪

 

🎈東京7ブロック委員会🎈

 

 

2021年3月18日 (木)

オンライン学習会 「女性・主婦目線で考える防災ワークショップ」

3月17日(水)、「女性・主婦目線で考える防災ワークショップ」をオンラインで開催し、11人が参加しました。

この学習会は当初、会場での参加とオンラインでの参加、両方で計画していましたが、新型コロナウイルス感染拡大予防として、急遽 オンラインのみでの実施となりました。会場での参加を申し込まれた方には、オンラインでの参加をご案内しましたが、参加を断念された方には、大変申し訳ございませんでした。
最初にコープデリ共済センターの職員の方から、大規模災害時は「自分の家族は自分で守る」ことが基本というお話を伺いました。ライフラインが途絶えても1週間は自力で暮らせる備えが目安だそうです。失敗しない非常食選びのポイントについてもお話しいただきました。 必ず試食して家族の嗜好にあったものにすること、普段から食べ慣れているものを用意し、ローリングストック(買って食べてを繰り返す)で備えることがポイントです。

Web_20210318171101

講義の後は、ワークショップの時間です。 ワークシートに、家族構成や家族の特徴や習慣、食べ物の好みや生活スタイルなどについて書き出していきました。災害時に起こることを具体的にイメージして、そんな時でも家族が少しでも快適にほっこりした気持ちでいられるのに必要なものは何か…と考え、それも記入していきます。そして、お1人ずつお話ししていただきました。他の方のお話を聞くことで「そういえば…」と、色々気づくことも多く、皆さんお話を聞きながら、ワークシートにどんどん書き足されていました。Workshop

「今、子供が離乳食の時期で、主にCO・OPの冷凍食品を使っているので、防災のストックはどうしようかと考えてしまいました」
「子どもはよく動き回るので、縄跳びなどを防災バックに入れておけば、身体を動かすことができていいかなと思いました」
「子どもが不安にならず気がまぎれるように、家族で遊べるトランプを用意しようと思います」
「虫が苦手なので、防虫スプレーなどは必ず用意します」などなど…
今回参加の皆さんは、乳児・幼児・小学生・中学生・高校生までと幅広い子育て世代や、子育てがひと段落した熟年世代と様々でしたので、色々参考になるお話が聞けました。
ワークショップは1時間という短い時間でしたが、参加者それぞれにわが家にとって必要なものが見えてきたようです。ご家庭で今日のことを話し合って、それぞれにオーダーメイドなわが家の備えを完成させていただければと思います。

オンライン形式での学習会は、埼玉西北ブロック委員会においては初めての試みでしたが、1歳未満の小さなお子さんがいらっしゃる方にも参加していただくことができました。
新型コロナウイルス感染予防対策をしっかりと行った上での会場での開催、そしてオンラインでの開催、様々な参加の形を考え、今後皆さんに喜んでいただける企画を行っていきたいと思います。

埼玉西北ブロック委員会

2021年3月17日 (水)

オンライン学習会「コープデリのエコ活を知ろう!」

3月4日(木)web会議システムZoomにて「コープデリのエコ活を知ろう!」学習会を、講師を含め13人の参加で開催しました。コープデリ連合会 CSR推進部の職員の方から「コープデリのエコ活」と「プラスチック問題」について学びました。

学習会ではプラスチック問題の現状や、コープデリのエコ活の中でも特にプラスチックに関連することを中心に教えていただきました。また、日本のプラスチック排出量の内訳やリサイクル方法についての問題点のお話では、私たちが普段どれだけプラスチックに頼っているのかを改めて知りました。

使い捨てされるプラスチックを減らすためのアクションを1人ひとり意識することが大切です。

0b9fa49fdcef4821902f548c7839e9ef

学習会の終盤には、ブロック委員による、小学生から読める本、専門的な本、絵本など9冊のプラスチック問題やSDGsに関する本の紹介を行いました。

D7b3df3669ed4a16907038a2866596d4

参加者からは

・とても分かりやすくて勉強になりました。

・自分では思いもよらないところでマイクロプラスチックを出してしまっていた事にショックでした。

・自分ができる些細な事も、みんなでやれば大きな成果につながると思うので、4R+Rをなるべく意識していきたいです。

(本の紹介について)ぜひ子どもに見せて小さい時からプラスチック問題などに関心を持ってもらいたいと思いました。

など、プラスチックごみの問題点について、学び考える有意義な時間となりました。

緊急事態宣言の中、画面越しでのオンライン学習会でしたが、参加者の皆さんの積極的な学ぶ意欲をこれからも大切にしていきたいです。

埼玉東南ブロック委員会

2021年3月15日 (月)

 オンライン学習交流会「“いつも“の中に”もしも“の備えを!〜東日本大震災から10年・過去から学ぶべきこと〜」

38()Zoom にて埼玉中部ブロック委員会主催オンライン学習交流会「“いつも”の中に“もしも”の備えを!〜東日本大震災から10年・過去から学ぶべきこと〜」を開催し15人が参加しました。

講師は地域で活動されている『ハッピーアイランド』代表、防災士安藤由美さんです。

まずはお気に入りの防災食を紹介しながらの自己紹介からスタート。画面越しに防災食を見せながら自己紹介される方も多く、オンラインならではの交流でした。

その後スライドを使いながら大きく3つのテーマに分けて学びました。

 ①大災害のたびに私たちは学んできた

 ②新しい生活様式の中での防災の考え方

 ③東日本大震災から10年 今も復興は続いている

 

76ff89f7020e400abb25e9788a7feb2e

新型コロナウイルスの出現により大きく変化した避難の考え方や避難所の現状、ライフラインが止まった場合のトイレについて、災害時に正しい情報を得る大切さなどをお話ししていただきました。参加された方からは「web171は知らなかった。早速登録してみたい」「飲食物だけではなく停電やトイレの対応の重要性がよく分かりました」「日常の中に取り入れられるかが重要」「家族で話し合ってみます。とても有意義な時間でした」などの感想が寄せられました。また、ランニングストック(ローリングストック)のススメ、災害用伝言板(171web171)、災害時のトイレなどについてもお話していただき幅広く学びました。

普段の生活に防災を取り入れ、ひとりひとりが自分ごととして考え、自らの防災を見直し続けること、行動することが大切。一番大切なのは、命を守ること!

防災は知恵と知識と思いやり、そして想像力、日ごろの備えとご近所付き合いが命を守ることに繋がりますというお話がとても心に響きました。

 

東日本大震災の時は165の国と地域から(2011915日現在) の支援がありました。

後半のお話の中で、釜石からのメッセージとして2018年ラグビーワールドカップ開催地の釜石鵜住居復興スタジアムでの女子高生からのメッセージと釜石の小中学生が作った世界中からの支援に感謝を伝える動画を視聴しました。

質疑応答では多くの質問が寄せられ、関心の高さが伺えました。

最後に埼玉中部ブロック委員会から防災レシピとして『ポリ袋クッキング』『簡単アイディアレシピ』の紹介、シトラスリボンプロジェクトについてお知らせをしました。

 

東日本大震災から10年。今も被災地では復興が続いています。

あれから10年経ったねと震災を過去の出来事として捉えるだけではなく、今この瞬間が、もしかしたら震災の前になるかもしれません。

今回の学習交流会を通して、防災についてあらためて見直すきっかけができたら幸いです。

 

埼玉中部ブロック委員会

2021年3月10日 (水)

みらいひろば志木幸町

202134()1030分〜1145Zoomにてみらいひろば志木幸町を開催しました。

久しぶりの方が入室され、「お久しぶりです!」の皆さんの声掛けの中、和やかに始まりました。

 

最初にブロック委員お薦めのco-op商品を紹介しました。

🔹coopミニたい焼き

🔹coopきざんだピクルス

🔹coop九州産さつま芋のスイートポテトフライ

83e89a065c5c45829e9b176bf772cf35

コロナ禍で手洗いの回数が増え、手荒れが気になるということでセルフハンドマッサージを行いました。

coopスクワラオイル100を使用してのツボ押しとマッサージです。

次に「みらいひろばニュース」の内容をお伝えしました。

 

参加された皆さんの感想です。

・小さい子がいるので、Zoom開催だと気軽に参加できる。

Zoom は写真が共有出来るので、今後、みんなで共有して楽しく話したい。

等、積極的な意見も頂きました。

 

次回4月は実開催を予定しています。

実際にお会いすることができたら、また楽しいみらいひろばにしたいです。

 

埼玉西部ブロック委員会

2021年3月 8日 (月)

オンラインお片付け講座を開催しました。

2月16日(火) 埼玉南部ブロック委員会主催
オンライン学習会「オンラインお片づけ講座~目からウロコのお片づけの基本~」を41
人の参加で開催しました。
Image3_20210301104901

当日は、講師の整理収納アドバイザー小林美菜先生のご自宅から、オンラインでのZOOM学習会となりました。

Image2_20210301104901
参加者からは
「物を全部出すことや、使っている、使っていないの判断の仕方は、大変参考になりました。
ご自宅から、実際の整理・収納の場面を見せていただきながらの参加はありがたかったです」
「おもちゃの散らかり様から、片付かないことを子どものせいにしていましたが、
まずは自分のテリトリーから頑張りたいと思います」
「オンラインということで先生の実際のお宅を見られたり、こういう形の講座は参加しやくすてよかったです」
などの感想が寄せられました。

Image1_20210301104901

オンライン講座ならではで小さいお子さんがいる方にも参加していただき、
みなさんから大変好評でしたので今後も第二弾などを考えていきたいと思っています。

埼玉南部ブロック委員会

ブロックニュース臨時号vol.5発行しました

埼玉西部ブロックニュース

『Saying臨時号vol.5』を発行しました。

3月1日より、コープデリ宅配の商品案内カタログと一緒にお届けしています。

また、コープ幸町店、コープみずほ台店、ミニコープ羽沢店、コーププラザ富士見に掲示し、配布用も用意しました。

ブロック企画『 のびヨガ〜Online〜』の募集、アレンジレシピの紹介、みらいひろばの近況を掲載しています。

どうぞご自由にお持ち帰りください。

Cb98aa1f5a114b138c49704cbeb4dccf

埼玉西部ブロック委員会

オンラインほっぺルーム

3月5日(金)10時〜11時半、初めて公募でzoomを使用したオンラインほっぺルームを開催しました。

親子3組、0〜3歳のお子さまに参加いただきました。

 

紙芝居を読んだり、シルエットを見て何の動物か当てるクイズをしたり、手遊び歌やお家で簡単にできる親子体操など、少し体も動かして親子でスッキリ✨

盛り沢山の内容でしたが、どれも皆さんに楽しんでいただけました。

 

お子さまが画面越しにお気に入りのおもちゃや絵本をたくさん見せてくれるので、お子さまに紹介していただくコーナーを設けたところ、大好評でした。

今回は参加者が全員男の子だったので、車や電車図鑑など同じ絵本を持っていたりとても盛り上がりました。

 

その後、ママたちは事前にお送りした試食品(カフェインレスのスティックカフェオレ)を飲みながら、ゆっくりお喋り😁

「甘過ぎず飲みやすい〜♫」「授乳中にも安心して飲めるので嬉しい」などの感想をいただきました。

男の子ママ同士、共通の話題もあってお喋りも楽しくあっという間の1間半でした。

 

Cc21a29c8bc8496ea5f0655990a372ab

 

オンラインなら、コロナ禍でも他の親子と交流できて嬉しいですね♪

また皆さんにお会いできるのを楽しみにしています💓

 

東京6ブロック委員会では、今後も様々なオンラインイベントを計画していきたいと思っています。

ブロックニュース等で情報発信していきますので、是非ご参加ください。

 

🌸東京6ブロック委員会🌸

総代学習会✨楽しく学ぼうSDGs 〜コープと私たちにできること〜✨開催報告


 1月25日、千葉2区ブロック総代学習会をzoomを使いオンラインで開催しました。

当初は実開催とオンラインの同時開催を予定していましたが、コロナによる緊急事態発令に伴い、急遽オンラインのみでの開催となりました🍀

 千葉2区ブロックでのオンライン企画は今回が初めて‼︎総代の皆さんにとっても、zoomを使ったオンライン参加は初めての方が多く、互いに新しいチャレンジとなりました😊✨

 事前にzoomの使用方法や詳細を郵送し、ズーム参加に不安のある方には開催日の数日前に「模擬ズーム」を開催しました🙆‍♀️初めてのオンラインで、zoom に入れない方や模擬zoom の日程の合わない方がいらしてハラハラしましたが、メッセージやお電話で連絡をしていきました💦💦

 そして当日「知ろう!学ぼう!SDGs」の講師はコープデリ連合会SCR推進部の原田さんです。総代さんの参加は13名。とても分かりやすい原田さんのお話が始まりました👏

 なぜSDGsに取り組まなければならないのか?世界が直面している様々な問題を解決するには?SDGsの内容や特徴について集中して聞きました🙂


11bf477af93e4fc899e0abb6347c252d

   

                                                                    そして、SDGsクイズです💓 今回は、6問の3択クイズに指で答えました✌️

Ccbc626dea2447b9821ee0468cb37263

                 

心のこもった講師の原田さんのお話でSDGsついて楽しく学習し、これからもみんなで協力して取り組んで行く事が大切であると理解しました🙆‍♀️

 又、オンラインでの活動にも一歩前進しました👍そして、何より皆様にお会いできて嬉しかったです💞

♡参加者の感想♡

 • 原田さんの「一人の一歩より、100人一歩から」で、できる事を実践できればと思いました👌

 • 有意義な時間をありがとう。子どもにも伝えていきたいな😊

 • 初めてのzoomに緊張しました💦戸惑ったけど挑戦して良かった🙋‍♀️

 • 原田さんの口頭の新しいデータは興味深かった✌️

 • コープの取り組みに深く関わっているSDGsをピックアップしての方が良かった😊

 • 質問もストレッチもOK! 楽しく集中しました😄

 • 生協が事業等でSDGsの達成を目指していることも知れました☺️


♪お試し商品カカオ70%チョコレートの紹介文♪

 これは、レインフォレストアライアンス認証農園で持続可能な方法で育てられた商品です。

 私達がこの認証を受けたカカオ豆を使用したチョコレートを食べる事で、認証を受けた農園の収入が増え、環境保護や産地の応援に繋がります。

 この商品をご参加の皆様にお届けしました。

 コートジボワール産のカカオ豆を認証基準料(30%以上)を超えてブレンドしたハイカカオチョコレートです。

 発売前に727人の組合員に実際に食べてもらったところ、味のテストで100%の組合員が「おいしい」と回答してくださった自信作です。

 パッケージデザインも組合員の声を聞いて決定しました。

 このようにコープもSDGsの目標達成にも貢献しています。

18cf693ed2d64d70b30c81b291c35997

♡お試し後の感想♡

   • 程良い苦味で美味しかったです😋

 • 冬限定の味(ココアパウダー、ホワイトチョコ)とかあったら売れそう☺️

 • ハイカカオで食べやすくて美味しかったです😊

 • レインフォレストアライアンス商品に好感が持てます👍

 • ポリフェノール含有量に魅力を感じました🙆‍♀️

 • バレンタイン前にチョコレート、タイムリーで嬉しいです✌️

 • もう少し簡単な包装で、安くして欲しい🤔

 • 口溶けも良く食べやすいです🍫

                                            

 

 

 

 

2021年3月 6日 (土)

コープみらいカレッジ所沢キャンパス第4回「今日からあなたもカメラ女子」オンライン講座と卒業式

3月3日(水)埼玉西南ブロック委員会主催のコープみらいカレッジ所沢キャンパス第4回講座「今日からあなたもカメラ女子・手軽にきれいに写真を撮るコツを楽しく学びます」をオンラインにて開催し15人が参加しました。

昨年の1月にスタートしたコープみらいカレッジ所沢キャンパスは、3月終了予定でしたが、コロナウイルス感染拡大防止のため一旦中止となり、参加者のぜひ開催をの声に応え、形を変えて一年越しの開催となりました。

募集時に予定していた講師の方の都合が合わなかったため、新たにフリーカメラマンの内野優輝さんを講師にお迎えして、デジタルカメラの基本や各種モードとその役割について構図の取り方などを学び、スマホでの写真の撮り方のワンポイントアドバイスも頂きました。

コロナウイルス流行以前の状況ならば、近くの航空公園で撮影をして撮った写真のアドバイスを頂く予定でした。

今回は、手元の写真や子どもの動画の撮影、インスタにアップするランチ写真の撮り方、スマホのカメラ機能など多岐にわたる質問にアドバイスいただきました。

カメラにみなさんの心をのせて気軽に写真を撮ってください。写真に良い悪いはありません…想いののっている写真が大切な写真になりますよとお話いただきました。

講座終了後、受講生の方から「とてもわかりやすく勉強になりました。」「すぐに実践してみたいです。」「コロナが収束したら外に撮影に行きたい!」「講座の中でカメラを1番楽しみにしていたので開催してくれて良かった。」など好評の声をいただきました。

講義の後には第2部として卒業式を行いました。

参加のみなさんから感想をいただいたり記念撮影を行いました。

「出あい・学びあい・教えあい・支えあい・認めあい」5つの《あい》をもとに地域社会でご活躍を期待しますと書かれた修了証書は、後日受講生の皆さんの元へお送りします。

コロナ禍の中でも、地域のみなさんが笑顔になれるような企画にチャレンジしていきたいです。

F0aad97a8e6344edb86878906902e301

78b2fe4569d8464eb778d7a4bc7874fc

埼玉西南ブロック委員会

2021年3月 4日 (木)

3/4 コープみらいカレッジ 東京1ブロック主催 Webキャンパス 第3回

 

コープみらいカレッジ 東京1ブロック主催 Webキャンパス

3回『バレトンでコロナ太りを解消 からだを動かして健康に!』を開催しました💫

 

コープみらいで開催しているカレッジは5年目を迎えていますが、

今回は初めての試みであるWebキャンパスでの開催です。

 

コロナ渦の今だからこそのWeb開催!!

『心と体を健康に』をテーマに全3回、

学んでからだを動かして、長引くコロナウィルスの影響による溜まった疲れを解消✌️

 

最終回となる今回はバレトンの講義です。

 

バレトンとは?

バレトン=「フィットネス」+「バレエ」+「ヨガ」

フィットネス、バレエ、ヨガの要素を組み入れることで、全身の筋力バランスの向上、柔軟性の向上、心肺機能の向上、脂肪燃焼などの効果があるそうです💓

常に体を動かすために、気持ちよく汗をかくことができ、代謝UP、ストレス発散、血行改善なども期待できるそうです💜

 

B5d86b4414564f87a9ae1149119f915b

『久しぶりに運動して、気持ちがよかった!』

ZOOMだと集中できる』等の感想を頂きました

普段使わない筋肉の伸びが感じられる爽快なレッスンでした😊

 

レッスン終了後、3講座のまとめとしてブレイクアウトルームを使った分散会にて

講座に参加した感想や、今後やってみたいことなどを話し合いました。

最後は副校長である理事にカレッジ修了証授与と挨拶をいただき閉会

Webだからこそ繋がれるご縁に感謝です😊

 

東京1ブロックでは、今後も様々な学習会を企画していきたいと考えております

 

ご参加された皆様、ありがとうございました!

 

🌸東京1ブロック委員会🌸

2021年3月 3日 (水)

千葉1区 エディター会議と連想ゲーム開催報告

こんにちは

3月3日ひな祭りの日に今年度最後のエディター会が行われ、エディターさんの思いをお話して

いただきました。

他にも

•2月オンラインみらいひろば薬円台開催報告

防災についてクイズ形式で学びました。トイレは1日何回❓など備蓄についても考えました。

•ひろばニュース

•エディターさんによる連想ゲーム

とても楽しくて脳みそを使うので皆さんもやってみてください❗️

①ヒントをだすチームと解答するチーム、2つにわけます。

②司会が紙に答えを書いたものをヒントチームにみせます。ヒントチームのひとは紙にヒントを書きます。

その間解答チームは画面を隠して何も見えないようにします。

③画面で、ヒントチームが紙に書いたヒントを見て、解答チームが答えます。

例えば、答えがすき焼きだとすると、ヒントチームは、しらたき、歌、鍋、わりしたなど書いてあったりします。

 

次回のエディター会は4月23日です。

千葉1区 山田E578f3c8e7464fd2b120f6e1d83103a2

 

 

 

 

 

2021年3月 1日 (月)

オンライン学習会「今日から実践!食品の安全」

2月17日(水) 埼玉西南ブロック委員会主催 オンライン学習会「今日から実践!食品の安全」を20人の参加で開催しました。

講師にコープデリ連合会 品質管理部の内田正弘さんをお迎えしての講座でした。

まず、最初はクイズです。食品の安全にまつわる16の質問に、それぞれ○(そう思う)、×(そう思わない)、△(わからない)で答えていき、「最後に答え合わせをします」というちょっとドキドキする展開からの始まりでした。

スライドを見ながら、解説やアドバイスがあり、食とヒトの健康の関係、本当に「天然は安全」で「合成は危険」なのか、ハザードとリスクの違い、食中毒やがんの原因などを教えていただきました。 

食品添加物については、その必要性と安全性、コープとしての使用の考え方を学び、組合員の声で始まったロースハムの開発など食品の安全を一番に考えて生協の製品ができていることを改めて認識しました。

最後のクイズの答え合わせでは、皆さん納得の表情を浮かべていました。

742c299a4b6b4fe9a618c5bea66ae1ff        

「食品の安全に対し考える良い機会となりました」「日々の食事や健康に目を向ける学習会に参加できてよかったです」「オンラインの学習が初めてでしたが自宅からリラックスして参加できて良いですね」などの感想をいただきました。

これからも、組合員さんの声を聞きながら暮らしの中の学びとなる学習会を考えていきたいです。

埼玉西南ブロック委員会

みらいひろばニュース3月号

3_20210301102501

32_20210301102601

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »