« 🍀1月文京区みらいひろば🍀 | トップページ | 資産運用セミナー »

2020年2月 4日 (火)

認知症サポーター養成講座

1月29日(水)コーププラザ大宮にて、埼玉中部ブロック委員会・さいたま市北区西部圏地域包括支援センター「ゆめの園」共催で「認知症サポーター養成講座」を開催し、42人が参加しました。
さいたま市高齢介護課、愛の家グループホーム大宮櫛引、在宅支援センターの方にもご協力頂き、認知症についてのお話を聞き、体を動かしながら脳を鍛える認知症予防のエクササイズ「コグニサイズ」を体験しました。
今後、認知症は急激に増加するので、たとえ認知症になっても認知症と共に自分らしく安心して暮らし続けられる地域作りが大事。そのためには認知症について正しく理解し、認知症の方やその家族を支えるために認知症サポーター養成講座で学ぶことが重要です。
認知症の人へは「驚かせない、急がせない、自尊心を傷つけない」という対応が大切であることなどを具体例を交えてお話を聞きました。

Ed1206c70bc54f92a45ab04d7af97ba1 

講座の後の交流会では、「オレンジカフェ」や「認知症サポーターステップアップ講座」についての質問があり、参加者の学ぶ意欲、何か出来ることがあれば役に立ちたいという気持ちを感じました。
参加者からは「両親の介護に役立ちます。マンションに独居老人が増えているので役に立てれば」「つい大声で話してしまいそうですが、優しく話しかけたいと思います。」という感想を頂きました。
講座の終了後には認知症サポーターの証「オレンジリング」と「認知症サポーター証」を頂きました。

 

埼玉中部ブロック委員会

« 🍀1月文京区みらいひろば🍀 | トップページ | 資産運用セミナー »

埼玉エリア」カテゴリの記事

くらしに関する取り組み」カテゴリの記事

シニア向けの取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事

地域などつながり」カテゴリの記事