« コープみらいカレッジ所沢キャンパス第二回【はじめてのピラティス】 | トップページ | 埼玉東南ブロック委員会『地域クラブ交流会』 »

2020年2月11日 (火)

食の流通現場を見学しよう!JA全農青果センター株式会社

1月20日(月)、埼玉東南ブロック委員会主催の産地工場見学『食の流通現場を見学しよう!』を開催し25人が参加しました。
7月に商品学習交流会「JA全農青果センター株式会社 くだもの学習会」を開催し、今回は流通の現場である東京センターへ赴き見学する企画です。

東京センターとの名称ですが場所は埼玉県戸田市にあり、車内での自己紹介などをしている間にあっという間に着きました。

まずは、本社会議室でDVDを鑑賞し会社の概要や取り組み、安全・安心な青果物を届ける仕組みを学び
鑑賞後はヘルメットを被り実際に市場見学へ。

同じ建物の1階と2階に市場があり、沢山の青果物が積まれていました。

70eba2029f104c9da3dc230684c78579

見学後は本日の試食『いちご』の学習会です
いちごはバラ科の植物で1年で一生を終える草本類であり、生育上の特性から「果実的野菜」に分類されるそうです。

いちごの特徴や栽培方法、おいしいいちごの見分け方を担当の方から丁寧に詳しく説明してもらい、「あまおう」「ゆめのか」「恋みのり」の3種類を食べ比べました。

普段いちごを何種類も食べ比べる機会がないので皆さんとても喜んで堪能していました。

38380cca0c5144f8bf341bbc1ac27a7a

普段何気なく口にしている青果物が、生産者から色んな手を渡って流通されているのが分かり、
日本全国からきた青果物の品質管理がしっかりしているので安心しました。

流通の現場や生産者の想いも知り、商品の選び方も学べる有意義なバス見学になりました。

 

D14d45d0109848b493ce4fecfe6fcd86

埼玉東南ブロック委員会

« コープみらいカレッジ所沢キャンパス第二回【はじめてのピラティス】 | トップページ | 埼玉東南ブロック委員会『地域クラブ交流会』 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事