« 2/12 江戸川区すくすくスクール出前講座 | トップページ | 2月のみらいひろば小平市福祉会館 »

2020年2月17日 (月)

おいしく減塩

2月6日(木)コープデリ商品検査センターにて、埼玉中部ブロック委員会主催「おいしく減塩」を開催し31人が参加しました。

まずはじめにコープデリ商品検査センターの施設見学です。
幾種もの検査や研究の様子、展示物について説明を受けながら進み、タブレットを利用してクイズに答えるなど、深く楽しく見学できました。また細やかな検査に、コープ商品の裏打ちされた「安全安心」を感じることができました。

次は手洗いテストです。
ばい菌がどの部分に残っているのか、ブルーライトをかざして目で確認することができ、手洗い方法を見直すきっかけとなりました。

そして今回のテーマでもある減塩についての食育実習です。
塩分摂取量が生活習慣病の原因にもなり、いかに減らすかが大切になってきます。今回、香辛料や酢、乾物やチーズを使うと美味しく減塩できること、塩ひと振りの方法など、減塩につながる工夫をたくさん教えて頂きました。

最後は食のわくわくサイエンスの実験です。
片栗粉液にヨウ素液を入れ、色の変化を見た後、味噌汁を加えて色がどう変わるかを調べます。
すると、味噌に含まれる酵素が炭水化物を分解し、色の変化をハッキリともたらしました。各テーブルから歓声が聞こえ、サイエンスの面白さも体験できたようです。味噌には「消化の働き」があり、ご飯とお味噌汁の取り合わせが良いことを学習できました。

1a466bc2f38b4144b64b893162e7593f1c5f609051164148bd9b4a87e28914c9

参加者の方からは「調理だけでなく、検査センター見学から実験まで盛りだくさんで面白かったです」「商品検査を実際に行っている姿を見て、細かさに感心しました。安心して買うことができます」「塩を使わなくても美味しく頂けることが分かりました」などの感想が寄せられました。
今後の健康作りに役立てていただける、たくさんの学びを得た企画となりました。

 

埼玉中部ブロック委員会

« 2/12 江戸川区すくすくスクール出前講座 | トップページ | 2月のみらいひろば小平市福祉会館 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事