« 食品ロスについて考える 〜みらいにつなぐ、もったいない〜 | トップページ | みらいひろば みらいえ12月 »

2019年12月16日 (月)

12月みらいひろば上尾今泉

12月10日(火)コープ今泉店コープルームにて、埼玉中部ブロック委員会主催みらいひろば上尾今泉を開催し、3人が参加しました。

 

今月のみらいひろばのテーマが「ユニセフ」ということで、コープのハッピーミルクプロジェクトについてご紹介しました。シエラレオネでは1年間で約3万人の子どもが5歳の誕生日を迎えることなく命を落としているという実情に、皆さん驚きとショックを隠せない様子でした。「コープの牛乳を購入することでユニセフが取り組む栄養改善プログラムを支援することができるのなら、今後もコープの牛乳を飲み続けたい」という声も聞かれました。

 

A29859e0a82743958cf15338ab20959d

 

試食は「CO・OP国産素材 レンジでできる国内麦むしパンミックス」に「CO・OPコープ牛乳」「CO・OP純ココア」「CO・OPファミリーチョコレート」を加えたアレンジメニュー、濃厚チョコ蒸しパンを作りました。「ふわふわでチョコが濃厚、とっても美味しい」「蒸しパンが袋のまま簡単に作れて便利なので、子どものおやつに常備したい」「孫と一緒に作りたい」と大好評でした。
蒸しパンに添えた「CO・OPお豆も入った国産ごぼうのサラダ」は、「コーンや枝豆が入っていて彩りが綺麗、甘めの味付けなので子どもも好みそう」という感想をいただきました。
また、「CO・OPコープ牛乳」と「CO・OP味わい豊かなインスタントコーヒー」で簡単ラテアートを楽しみました。

 

クリスマスの工作、キャンドルサンタ作りでも盛り上がり、少人数ながらも楽しいみらいひろばになりました。

 

5721f19ace6c4a8695ca6d6274692984

 

埼玉中部ブロック委員会

« 食品ロスについて考える 〜みらいにつなぐ、もったいない〜 | トップページ | みらいひろば みらいえ12月 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

みらいひろば」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事