« ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 埼玉西部ブロック委員会 | トップページ | 第41回ユニセフハンド・イン・ハンド募金in 武蔵浦和店 »

2019年12月14日 (土)

商品学習交流会 エスビー食品株式会社 「スパイスについて」

9月27日(金)コーププラザ浦和 クッキングルームにて、商品学習交流会 エスビー食品株式会社「スパイスについて」を開催し、
24人の参加がありました。
講師より、スパイスとハーブの定義、3つの働き、おいしく減塩してみよう、をテーマにお話していただきました。

実際にスパイスとハーブを使って減塩を試してみよう!ということで、
コンソメスープを3倍希釈した分量で溶いたものと、それにブラックペッパーやガーリックを入れたものとを飲み比べました。
スパイスを入れると味も香りも違い、減塩にも効果があることがわかり、
「塩のかわりにスパイスで代用できるということなので試してみたいと思いました」
「減塩スープの効果は驚きでした。代謝アップも実感!」

などの感想が寄せられました。


5d2bd3db7bf54d88aa4ef8dbb121bd8a
また、参加者それぞれでオリジナルカレー粉作りをしました。
コリアンダー、クミン、ナツメグ、シナモン、ターメリック、ブラックペッパー、チリペッパーについて説明を受けてから、
7種類のシーズニングをブレンドしました。
お子さんやお孫さんがいらっしゃる方は、ブラックペッパーやチリペッパー2種の辛みをつけるスパイスを少なくしたり、入れなかったりと、
皆さんそれぞれのブレンドを楽しみながら配合していきました。
スパイスのいい香りが部屋じゅうに広がり、
早速今日は家で焙煎してカレー粉にして、夜はカレーにしよう!
という参加者さんも多かったです。

「改めていろいろ試して、マンネリした料理の幅を広げたい」
「家に帰って、カレー粉を使うのが楽しみです」
「使ったことがないスパイスが沢山ありました。料理に応じて買い求め、レパートリーを広げたい」
などの感想が寄せられました。

 

埼玉南部ブロック委員会

« ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 埼玉西部ブロック委員会 | トップページ | 第41回ユニセフハンド・イン・ハンド募金in 武蔵浦和店 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉南部」カテゴリの記事