« 11月のみらいひろば 小平市福祉会館 | トップページ | 11月のみらいひろば上北台店 »

2019年11月20日 (水)

みらいひろば飯能緑町〜海のエシカル〜

11月18日(月) ミニコープ緑町店コープルームにて、埼玉西南ブロック委員会主催みらいひろば飯能緑町を9人の参加で開催しました。

まずは、消費者アンケートにご記入頂き様々な事例をお話しながら交流しました。
話題はキャッシュレス決済のポイントの還元率について皆さんからお得情報を伺いました。用途に応じて活用されている方、全然使ってない方などご自分の生活スタイルに合わせて活用されている様です。

今月のテーマ「みんなでおためし!〜海のエシカル〜」について『海の豊かさを守る』ために商品を囲んで海や魚の事を考えました。
今、水産資源は過剰な漁獲で転換期に来てます。今年は海藻類も絶滅してます。
「お魚の切り身も小さくなったね」「MSC認証ラベルの商品を買うとどんな保護に繋がるの?」など、漁業の現状知り 私たち消費者が出来る事を話し合いました。

 

Ba71c761c4664150a2d56dad489620a2

本日の試食は *co-op骨とりさばのカレー煮とみぞれ煮 *co-op沖縄産もずくスープ *co-op3種の国産お豆入り雑穀米のご飯です。
素材そのままを味わって頂きたいので調理せず試食して頂きました。
「みぞれ煮は甘くてたれが少ないね」「カレー煮はベトナムで作られてる事にビックリ!」「ストック用に便利」など
今回は、SDGsの『つかう責任』からMSC認証や国産素材の商品をご試食頂きました。
環境支援がおいしさに繋がり〜海のエシカル〜の輪がもっと広がることを願います。
いつもの賑やかなひろばでしたが、環境についても考えた有意義なひろばでした。皆さん、お元気で🎶

埼玉西南ブロック委員会

« 11月のみらいひろば 小平市福祉会館 | トップページ | 11月のみらいひろば上北台店 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

みらいひろば」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事