« みらいひろば富士見羽沢 | トップページ | 「プライフーズ株式会社 産直の若鶏&げん気鶏」商品学習交流会 »

2019年11月 8日 (金)

産地工場見学&収穫体験 (有)妙義ナバファーム

11月8日(金)秋晴れの中、『産地工場見学&収穫体験(有)妙義ナバファーム』(群馬県安中市)を開催し、45人が参加しました。

妙義ナバファームは「しいたけ」「まいたけ」「きくらげ」の3つの商品の栽培工場です。
まずは、菌床の素となる材料の説明から丁寧に教えていただきました。
工場近くで集められるおがくずなどを撹拌して培地を作り、専用袋に詰めた後、きのこ菌を上からふりかけ、温度管理された室内で培養。
その後、きのこが成長できる温度、湿度、光などを管理した大きな部屋できのこを発生させます。
きのこを摘み取った後、分類してパックや、袋詰めにして出荷していく様子までを見せていただけました。

Naba1

最後に、しいたけの収穫体験をしました。
1人1袋の詰め放題をみなさん楽しんで、袋いっぱいに収穫できました。


Naba2

『管理された環境のもとにできていくしいたけに安心感を覚えました。』
『きのこ作りの工程を知り、作る側の見えない部分まで見ることができてよかった。』
『これから、作っている人の顔を思い浮かべながら食べられそう。』などの感想がありました。
きのこ作りの初めから収穫までを、見たり体験することにより、みなさんのきのこへの関心がさらに高まりました。

埼玉西部ブロック委員会

« みらいひろば富士見羽沢 | トップページ | 「プライフーズ株式会社 産直の若鶏&げん気鶏」商品学習交流会 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西部」カテゴリの記事