« みらいひろば 若葉 | トップページ | 11/9 あおと子ども食堂・ワークショップ »

2019年11月 9日 (土)

商品学習交流会 一正蒲鉾(株) 〜おでんとかまぼこ〜

11月8日(金)、比企郡嵐山町の国立女性教育会館(ヌエック)調理室で開催し、16人が参加しました。

 

DVDを見ながら一正蒲鉾(株)の会社概要や練り製品の原料、製造について学んだ後に、蒲鉾の飾り切りの方法を見て、初心者向けの「うさぎ」と「手綱」、上級者向けの「孔雀」を作りました。皆さん、初心者向けの方は、簡単にできていましたが、上級者向けの孔雀は、切り込みの幅を揃えたり、同じ方向に織り込むのに苦労していました。飾り切りを実習している間に、CO・OP調理済みおでんを湯煎で温め、試食交流しました。

 

1428d2a4d8f247b89e629f27630c210e

 

CO・OP調理済みおでんは、「安全安心で、出汁にこだわったおでんだということがわかった。高温殺菌する事で、常温保存、長期保存ができ、おいしい防災食にもなることが学べました。」「5分間の加熱調理後、最適な硬さになるように作られていて、とてもいい。おいしい。」

蒲鉾の飾り切りについては、「孔雀は難しかったが、数種類教えていただけたので、お正月に実践します」「蒲鉾の弾力があって、すごくおいしい」などの声が寄せられました。

コープ商品を知っていただき、生産者と交流し、コープファンが増えた学習会でした。

 

316d90c7c1c94bfe9a5e3a59fb7385c0

 

7130bacc95d94e778eae0f99308e2177

 

埼玉西北ブロック委員会

 

« みらいひろば 若葉 | トップページ | 11/9 あおと子ども食堂・ワークショップ »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西北」カテゴリの記事