« 足立区みらいひろば主催 (農)川越地域生協出荷組合 バス見学会 | トップページ | 総代学習会「新しい道しるべSDGsって何だろう」 »

2019年10月25日 (金)

埼玉西部ブロック 総代学習会「くらし豊かに〜コープデリグループの商品政策〜」

10月25日(金)コーププラザ富士見(埼玉県富士見市)にて、埼玉西部ブロック委員会主催 総代学習会「くらし豊かに〜コープデリグループの商品政策〜」を開催しました。
台風による大雨の中、キャンセルもありましたが、23人の参加がありました。
コープデリ連合会CRS推進部の三浦さんを講師に迎え、コープデリグループの商品政策6つの柱を中心に学習しました。
食べ比べとして、牛乳3種類、アイスコーヒー2種類、ロースハム2種類を試食し、味や見た目の色、香りの違いなどを比べました。
それぞれの成分や価格、特徴と合わせて自分だったらどれを買いますかと質問されると、とても悩まれる方や、やはりいつも買っている定番のものに落ち着くという方などいろいろな意見がありました。
まさに、選べるコープ商品の品揃えの多さを実感しました。
他にも、産直の考え方や、お米育ち豚をはじめとする4つのプロジェクトについてなど、分かりやすく教えていただきました。

 

学習後、ブロック委員おススメの商品を試食しながら、楽しく交流しました。

総代からは「コープデリ食パンを食べてみたかったのでよかった」「買い物するときの選択の大切さが分かった」「総代同士の交流ができて嬉しかった」「コープ商品を積極的に取り入れたい」など、嬉しい感想をいただきました。
コープデリグループの商品政策を知っていただくことができ、実りのある学習会になりました。

 

3a673ff8334e4150bdebc5b1cd511328

 

埼玉西部ブロック委員会

« 足立区みらいひろば主催 (農)川越地域生協出荷組合 バス見学会 | トップページ | 総代学習会「新しい道しるべSDGsって何だろう」 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事

平和の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西部」カテゴリの記事