« 埼玉西部ブロック 総代学習会「くらし豊かに〜コープデリグループの商品政策〜」 | トップページ | すみだ消費生活展 くらしフェスタSUMIDA »

2019年10月26日 (土)

総代学習会「新しい道しるべSDGsって何だろう」

10月25日(金) コーププラザ所沢会議室にて埼玉西南ブロック委員会主催の総代学習会「新しい道しるべSDGsって何だろう」を総代16人、ブロック委員13人の参加で開催しました。

コープデリ連合会CSR推進部長の岩佐透さんを講師に迎え、まずは、グローバルに連鎖している世界の経済、社会、環境の現状をお話ししていただきました。
貧困格差、不平等、紛争、自然災害、地球の温暖化等 解決しなければいけない問題が山積みして このままでは100年後の地球の未来はあるのでしょうか?
その為にも2030年に向けて『持続可能な開発目標SDGs』の17の目標を達成していかなければいけません。
誰一人取り残さないというSDGsの17の目標を、短い時間の中でひとつひとつ、わかりやすく説明していただきました。

その後、各グループでワークショップをしました。《リサイクル♻️》はどの目標に関連してますか のテーマに色々考えながら番号を選びます。
いつも、7、12、13、14、のカードが上がりますが 皆さんの発表をお聞きすると 全ての目標が連鎖している事に気づき共有ができました。
各グループの発表の後は、今 大きな問題になっている海洋プラスチックについてやコープデリの削減対策等 お話ししていただきました。
「プラスチック自体は良くも悪くもない。使う個人や企業が モラルを持つ事も解決のひとつです」の発言に皆さん 納得されてました。
マテリアル、ケミカル、サーマルの3つのリサイクルのお話しも興味深く 【一人一人が自信を持って地域の中で広めてほしい】という岩佐さんの言葉で閉会しました。

31626868a6614e1e99f9f12d0d7c94c4

「とてもわかりやすくSDGsが理解できました」「少しずつできる事から始めます」「続きをやってほしいです」などの感想をいただきました。

SDGsそしてコープみらいの取り組みを知って、身近な問題としてみんなで考える時間を共有できた有意義な学習会でした。

埼玉西南ブロック委員会

« 埼玉西部ブロック 総代学習会「くらし豊かに〜コープデリグループの商品政策〜」 | トップページ | すみだ消費生活展 くらしフェスタSUMIDA »

埼玉エリア」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事