« 10月ほっぺルーム昭島 | トップページ | コープ国分寺みらいひろば »

2019年10月31日 (木)

商品学習交流会 株式会社スミフルジャパン

10月25日(金)ミニコープ大間店にて、埼玉中部ブロック委員会主催「商品学習交流会 株式会社スミフルジャパン」を開催し、台風の影響で大雨の中8人の参加がありました。

最初に「co・op園地指定 高原バナナ」の栽培方法、商品の特徴を学習しました。
農薬の使用を極力抑えるための除草・害虫防除から出荷まで、ほとんどが手作業だという事に参加者からは驚きの声があがりました。
また低地栽培バナナ「朝のしあわせバナナ」と「ゴールドプレミアム甘熟王」、「園地指定高原バナナ」で栽培地の標高による食味の違いを食べ比べました。
そして手軽にバランス良く栄養が摂れ、実はヘルシーなバナナの栄養・効能、保存方法について学んだあと、「バナナロールサンド」「バナナラッシー」を試食しました。
ジッパーバッグを使用し、砂糖なしでも甘さ充分のラッシーはヘルシーで大変好評でした。

 50ba82135b6d4ca190422dc50f53c01d

参加者からは「毎日食べているバナナなので関心があって参加しました。低カロリーと分かり、これからも安心して食べ続けます。」
「時間と手間をかけ日本にやってくるバナナ。手軽に食べられる事に感謝です。」などの感想が寄せられました。
健康な生活に欠かせないバナナの素晴らしさをお知らせでき、有意義な学習会となりました。

埼玉中部ブロック委員会

 

« 10月ほっぺルーム昭島 | トップページ | コープ国分寺みらいひろば »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事