« 10月のみらいひろば 小平市福祉会館 | トップページ | みらいひろば府中寿町店 »

2019年10月 9日 (水)

商品学習交流会 三井農林株式会社「紅茶」

10月3日(木)コープ武蔵藤沢店コープルームにて、埼玉西南ブロック委員会主催の商品学習交流会 三井農林株式会社 「紅茶」を18人の参加で開催しました。

三井農林株式会社は商標日東紅茶の会社で、コープの商品では co-op紅茶ティーバッグダージリン、co-op紅茶ティーバッグアールグレイなどの商品を扱っています。
紅茶の産地や種類などの基礎知識とおいしいいれ方の説明を日本紅茶協会認定ティーインストラクターの村野かをるさんから受け、 産地や摘む時期によって香りや湯を注いだ時の色 、味が異なる茶葉を6種類テイスティングしました。また、ティーアンバサダーの高橋愛子さんから、ストレートティーやミルクティーなどオススメの飲み方、リーフティーとティーバッグのおいしいいれ方の実演をして頂きました。ティーポットの中で茶葉が上下に行ったり来たりするのをジャンピングといい、最適な温度のしるしであること、最後の一滴が一番おいしいことを教えていただきました。

参加者に持参して頂いたお気に入りのカップで自分で入れた紅茶を楽しみ優雅な時間となりました。
「紅茶をいれるのにはゆったりとした気持ちと、優しさが大切ですね」「アレンジを色々教えてもらったので家でもやってみます」との感想を頂きました

  791aa39844aa4dd391109a5c13211626

紅茶の話を聞き美味しく飲んで、商品について学び交流できる良い機会となりました。

紅茶好きの人は、更に紅茶が好きになる、紅茶愛とco-op愛そして笑顔あふれる商品学習交流会でした。

 

埼玉西南ブロック委員会

« 10月のみらいひろば 小平市福祉会館 | トップページ | みらいひろば府中寿町店 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事