« オレンジカフェ 〜ひとやすみ〜 | トップページ | とねチル2019inアスタホール »

2019年8月21日 (水)

8/21 「戦場に連れていかれた動物たち」学習会

8月21日、コーププラザ秋葉原にて「戦場に連れていかれた動物たち」
学習会を開催しました。
東京1ブロック委員会と地域クラブ「平和ガイドコースクラブ両国・浅草コース」
「江東・墨田コース」の共催です。
夏休みのお子さんを含む、多くの方に参加していただきました。

 

まず小学2年生の朗読で、絵本「軍犬になったモモ」を聞きました。
可愛がっていたペットの犬が「お国のために」連れていかれ、 帰ってこなかった、、、
という話です🐶
続いて講師からは、「この写真は何でしょう?」とクイズ形式を取り入れながら、
戦争中は自由な考えを持つことも許されなかったこと、子供の雑誌も戦時色一色
にされていったことが話されました。
ここでクイズです。戦時中は敵国の外国語が禁止されたため、無理やり日本語に
置き換えていました。「辛味入汁かけ飯」とは何でしょう?
正解は「カレーライス」です。👀
人間だけでなく、動物も利用されていった具体例がたくさんあげられました。
鳩は伝書鳩として、馬は軍馬や運搬用に、犬は見張り、番犬、運搬に、
兎は毛皮と食用に、ネズミは生物兵器の実験用に、、、

 

参加者の感想「全てが戦争に利用されていった怖さがよくわかった」「現在でも
本当に大切なことが報道されていない、 戦争の教訓を知り活かす意味で重要な話だった」

Ee1a89a4d9654868ac07a333d6b1eb1b

 

過去の戦争を知り、学び、そこから現在とこれからの平和を考える、そんな学習会を
今後も企画していきます。

 

✨東京1ブロック委員会✨


 

 

« オレンジカフェ 〜ひとやすみ〜 | トップページ | とねチル2019inアスタホール »

平和の取り組み」カテゴリの記事

東京1」カテゴリの記事