« みらいひろば 花見川団地 8月 | トップページ | 行って!見て!発見!警視庁本部! »

2019年8月21日 (水)

コープみらい秩父の森バス見学

8月19日(月)、埼玉中部ブロック委員会主催 バスで行く夏休み施設見学「コープみらい秩父の森」を開催し、子ども19人含む31人が参加しました。

コープみらい秩父の森は、行政やNPO、組合員とともに環境保全活動をすすめ、クヌギやコナラ、楓など約1000本を植林し育てています。森の探検では、クイズ形式で森の生態系や環境保全活動の重要性を学びました。
30605b5a76cd4a02971299663dc47d12

そして、保全活動の一環として、NPO法人樹恩ネットワークの皆さんの指導のもと竹の間伐を体験しました。竹林の密度は傘を差して歩けるくらいが良いそうです。子ども達もヘルメットを被り、初めて持つ鋸にドキドキしながらも、真剣な眼差しで竹に切り込みを入れていました。

その後、切り出した竹を使って水鉄砲を作りました。筒と押し棒の太さの組み合わせを考えて親子で協力して竹を切り、製作。完成した水鉄砲で的当てをして盛り上がりました。

また、お待ちかねの流しそうめん体験では、子どもも大人も夢中になり、コロコロと転がってくるミニトマトや枝豆に歓声も上がりました。
6ff83023a5a84b17844314d50df97c37

参加者からは「森の生態系や環境保全活動について学べて良かった」「竹の間伐や流しそうめんなど、なかなかできない貴重な体験をすることができた」「親子共々とても楽しめて、夏休みの良い思い出になった」という感想が寄せられました。

当日の予報では雨が心配されましたが、最後まで降られることもなく、楽しい時間を過ごすことができました。
Fba736b3e87442cc924867431bc8495c

埼玉中部ブロック委員会

« みらいひろば 花見川団地 8月 | トップページ | 行って!見て!発見!警視庁本部! »

埼玉エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事

地域などつながり」カテゴリの記事