« エコたんけん隊inコープ幸町店&みずほ台店 | トップページ | みらいひろば 東寺山若葉 8月 »

2019年8月 9日 (金)

ちばべじレポート取材【梨】

今年もあま~い梨の季節到来!
7月16日(火)梨の取材でJA長生がある房総半島の一の宮町に行ってきました。
JA長生は太平洋の潮風と温暖な気候に恵まれて、千葉県内で一番早く出荷ができ、「幸水」は7月下旬から「豊水」は8月中旬からです。


190805nasi1

 

今回は梨の中でもよく聞く「幸水」と「豊水」について生産者の土屋さんにお話を伺ってきました。

190805nasi2



幸水の特長は?
「歯ごたえはシャリッとしてみずみずしいですよ」
「形はやや楕円形で、色も少し青みがかっています」

190805nasi3

 

豊水の特長は?
「甘みと酸味があり濃厚な味です」
「幸水よりやや大きい形、色は少し赤みがかっています」
どちらも甘~くておいしそうですね。

  190805nasi4

 

おいしい食べ方は?
「冷蔵庫で2~3時間冷やして食べるのが一番おいしいですね」
「あとはコンポートにする人もいますね。ジャムにはむかないです」

 

保存方法は?
「新鮮さが逃げてしまうので購入したら、すぐ冷蔵庫に入れてくださいね」
 いつまでも保存しておかないで新鮮なうちに食べるのが一番ですね。

 

最後に土屋さんは、手塩にかけて育てた梨、夏の暑い日差しをいっぱい浴びてもっともっと甘~くなってみなさんのお手元にお届けしますねと
話してくれました。ちなみに土屋さんは木で完熟した豊水が一番好きだそうです。
みなさんはどっちの梨がお好みですか。
詳しくは8月26日号の「ちばインフォメーション」をご覧ください。

 

千葉県本部

« エコたんけん隊inコープ幸町店&みずほ台店 | トップページ | みらいひろば 東寺山若葉 8月 »

千葉エリア」カテゴリの記事