« 親子で学ぼう!ユニセフハウスって知ってる?バス見学会開催 | トップページ | 学んで実践スカルプケア »

2019年7月31日 (水)

夏休み 親子計量教室

7月24日(水)コーププラザ大宮にて、埼玉県計量検定所・埼玉中部ブロック委員会 共催「夏休み 親子計量教室」を開催し、親子24人が参加しました。

 

計量検定所の方から
1時間目「はかることって何だろう」
2時間目「はかりをつくろう!」
3時間目「食べ物の重さをしらべよう」
の3構成で学びました。

 

1時間目はビデオ「はかる世界の大冒険」の鑑賞から始まり、「はかること」は生活に身近で大切なことと教えて頂きました。初めて見る精密な電子計、天秤など、いろいろなはかりを体験し、皆さんとても興味深そうでした。

 

2時間目はペットボトルを利用して、はかりを作りました。木の棒の左右に重さをつけ、天秤がつり合うところで10グラムずつ目もりを入れていきます。丁寧に慎重につくり全員が完成! 消しゴムやえんぴつの重さを調べ、電子式はかりと比べてみると・・・手作りのはかりも、なかなかの出来栄えでした。

 

3時間目は袋に入ったお菓子やパスタをはかり、内容量の表記と中身の重さが合っているか調べまし。計量には決まりがあり、その法を守って商品は作られ、お店で売られていることを学びました。
18a4ab008f3e4ec3a4576ec46875effd
参加した子供からは
「自分で作ったはかりで、いろいろな物をはかって楽しかった」
「いろいろな種類のはかりがあることを知って、体験できて良かった」
保護者からは
「とても興味深い内容でした。毎年このような企画を計画して頂きたいです」
「親子ではかりを作り、楽しかったです。託児があり大変助かりました。」
などの感想が寄せられました。
はかる世界の面白さ、奥深さを感じながら、親子で楽しく学んだ教室でした。

 

埼玉中部ブロック委員会

« 親子で学ぼう!ユニセフハウスって知ってる?バス見学会開催 | トップページ | 学んで実践スカルプケア »

埼玉エリア」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 親子で学ぼう!ユニセフハウスって知ってる?バス見学会開催 | トップページ | 学んで実践スカルプケア »