« ミニコープ氷川台駅前店 ありがとうカフェ | トップページ | みらいひろば行徳 »

2019年7月16日 (火)

みらいひろば武蔵藤沢

7月16日(火)  コープ武蔵藤沢店コープルームにて 埼玉西南ブロック委員会主催 「みらいひろば武蔵藤沢」を開催し、初めての方3人を含め9人の参加がありました。

みらいひろばニュースから、SDGsの開発目標の一つ「海の豊かさを守ろう」をテーマに、コープみらいの水産の取り組みについてお話し交流しました。

MSC認証やASC認証など、水産資源の持続性や環境に配慮した水産物を取り扱っていること、水産漁業者と顔の見える産直商品の開発を進めて、日本の漁業を守っていることを伝えました。

特に伊平屋島のもずくプロジェクトは、もずく1点につき1円が寄付され、自然環境の保護に活用されていることをお話しすると、海洋プラスチックごみ問題について話題が広がりました。

解決へのコープの取り組みを紹介すると、初参加の若いママたちも、ストロー問題やレジ袋有料化への意見など、真剣な面持ちでおしゃべりの輪に入ってくださいました。

コープみらいはプラスチックの削減にも取り組んでいます。

きょうの試食に使用する🔷co-op ただの炭酸水 500ml  のペットボトル本体は約22.5%プラスチックをカット!

「ほんとに軽いわね、でも丈夫そう」と実感していただいた後は、ただの炭酸水を牛乳の代わりに入れて、皆さんでパンケーキを作りました。そのままで十分美味しいのですが、ホイップクリームとお勧め商品co-opあずきバターをトッピングしてみました。

「ケーキふっくらとして美味しい〜」と大好評!「あずきバター初めて食べましたが美味しい。」「あずきが大好きだから嬉しい。早速買って帰ります。」との声もあがりました。

 もうひとつの試食 🔷co-opぽりぽり小魚「お魚を手軽に食べることが出来て、子どものおやつにいいですね」とママ目線の感想もいただきました。

未来のために海の豊かさをいつまでも大切にする「海のエシカル」などいっぱいおしゃべりして、美味しいパンケーキでお腹いっぱいになって!笑顔がいっぱいのひろばになりました。

次回は8月27日です。皆さんの参加お待ちしています。

 

82e6c61a97444fc5b92247de38332131

埼玉西南ブロック委員会

« ミニコープ氷川台駅前店 ありがとうカフェ | トップページ | みらいひろば行徳 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

みらいひろば」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事