« 商品学習交流会 J FEライフ株式会社 | トップページ | 東京5ブロック みらいひろばけやき »

2019年6月18日 (火)

商品学習交流会「(株)タカキベーカリー 」

6月14日(金)コーププラザ越谷にて、東南ブロック委員会主催(株)タカキベーカリー 商品学習交流会「焼成冷凍パンのおいしさに迫る!」を開催し22人が参加しました。

タカキベーカリーの創業から現在に至るまでの歴史やデンマークの文化を取り入れながら安全安心はもちろん、質において優れているだけではなく、価値あるベーカリーという創業者の想いを大切に作られている事を知りました。

「焼成冷凍パン」は、工場で美味しい状態に焼き上げ冷凍で届けられるもので、必要な分だけ解凍して焼き立ての美味しさを味わえるというものです。火で焼くのではなく、石窯の熱(遠赤外線)を利用して焼き上げているので、中はしっとり、もっちり、ふんわり、皮はこんがりカリッと香ばしいのが特徴です。

さて、そのおいしさを体験すべく調理実習は、「石窯で焼いたライ麦ロール」を使ったパングラタンと2種類のディップ作りです。
A0eed24a1b4249f786ac484ba288df20

パンの中をぎゅっと押さえてパン自体を器にして、中にポテトサラダとパスタソースを和えた物を入れてチーズをトッピングしたら、オーブン(トースター可)で5分程焼くだけ。

そして、①鯖味噌煮缶と大葉とマヨネーズ、②黒豆とクリームチーズのディップは、混ぜるだけであっという間に完成。薄くスライスした「石窯ライ麦とひまわりの種のパン」にのせていただきました。

04f5e80454eb4de384d5f173e9a7de1d

53a91d42ec494f9c81ac6e486f3e4d63

数種類の美味しい焼きたてパンを楽しみながら交流し、参加者からは「パングラタンもディップも簡単なのにおいしくてオシャレでご馳走になるので、ぜひお家でもチャレンジしてみます!」と、コープデリカタログのハピデリに焼成冷凍パンが掲載されるのを心待ちにしてしているそうです。

 

埼玉東南ブロック委員会

« 商品学習交流会 J FEライフ株式会社 | トップページ | 東京5ブロック みらいひろばけやき »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事