« みらいひろば袖ケ浦 | トップページ | 5月 みらいひろばプラザ大宮A »

2019年5月23日 (木)

コープみらいカレッジ 第6期川越キャンパス 第4回 野菜を楽しむ〜季節のベジフル料理〜

5月21日(火)、コーププラザ川越にて、コープみらいカレッジ第6期川越キャンパスの第4回講義 野菜を楽しむ ~季節のベジフル料理~
が、開催されました。講師は、コープみらいカルチャーでも講師として活躍している、野菜ソムリエプロの牧野悦子さんです。受講生13人、ブロック委員4人、合計17人が参加しました。

B92c3cc3f12344a7b33e51be4e7ba743

今回のメニューは、野菜をふんだんにつかった「新玉ねぎの豚肉巻き トマトソース」「大根サラダ 梅ドレッシング」「小松菜ごはん」「みょうがと三つ葉のすまし汁」そして、出汁を取った後の昆布で作る「パリパリ昆布」でした。作り方のデモストレーションをしながらも野菜の話が満載で、目からウロコがたくさん落ちました。例えば、「スーパーやお店に普通に売られている袋に入った人参は、すでに皮がむいてあるので、更にむく必要は無い。」とか、「トマトの湯むきは、フォークにトマトを刺して火であぶるとすぐむける。」などです。

8ecb84ea3ef947db96fe66e5ca19ef58

そして「みんなでワイワイ言いながら料理を作るのは楽しいですね。」と、出来上がった4品の料理を食べながら、交流も盛り上がりました。「ドレッシングやすまし汁に、梅の果肉が入ってこれからの季節にいいですね。」「さっそく主人と一緒に作りたい。」などの感想もいただきました。
Ec174e97bca94627a403ecbacccb9823 
食後にも、旬の野菜の詳しい話や、1日に必要な野菜は350g、果物は200gですが、漠然としていてわからないので、目安としてそれぞれの野菜や果物の1つの重さなど教えていただきました。ちなみに、今回の料理では、もうすでに1人300gの野菜を食べたそうです。とても、充実した講義となりました。

 

埼玉西北ブロック委員会

 

 

 

« みらいひろば袖ケ浦 | トップページ | 5月 みらいひろばプラザ大宮A »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

シニア向けの取り組み」カテゴリの記事

埼玉西北」カテゴリの記事