« 商品学習交流会 まぐろの知らない世界とおいしい食べ方 | トップページ | みらいひろば 武蔵野消費生活センター »

2019年4月10日 (水)

春休み親子企画「食の安全マイスターになろう」

3月29日(金)、埼玉中部ブロック委員会主催、春休み親子企画「食の安全マイスターになろう」をコープデリ商品検査センターで開催しました。親子13組、29人が参加しました。

検査センターの見学では、大人にはタブレットが渡され、検査室ごとに行われている検査内容を確認しながら、展示物についてより詳しく学ぶことができました。
子どもは白衣を着て、子ども用のクイズに答えながら見学し、積極的にクイズに答えたり、質問をしていました。
実験室では手洗いテストと、オレンジジュース作りを行い、普段の手洗いで落とせない汚れがあることや、ジュースに含まれる砂糖の量に皆さん驚き、新たな発見がありました。
最後に「食のマイスター認定書」を受け取り、簡単ないちご大福を作って食べて、笑顔で終了しました。

5866bca65926465e9c719acdbe65b1dd995940ab11a146b6945965d72e95da10

参加者からは、「検査がどのような流れで、どんな風に行われているのかよく分かり、コープ商品への信頼が高まった。」「子どもが食の安全や、食品の原料に興味を持つきっかけになると嬉しい。」などの感想をいただきました。
検査センターの入り口付近には、福島県富岡町の「夜の森」から昨年植樹された小さな桜の苗木が、きれいな花を咲かせていました。春らしい陽気の中、楽しい親子企画となりました。

埼玉中部ブロック委員会

« 商品学習交流会 まぐろの知らない世界とおいしい食べ方 | トップページ | みらいひろば 武蔵野消費生活センター »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事