« みらいひろば杉並区阿佐谷 | トップページ | あきる野共催「災害時の食を考える~いつもの食材のいざという時の使い方」 »

2019年4月 1日 (月)

知って納得 備えて無敵!バスで行く千葉県西部防災センター

3月21日(木)「知って納得、備えて無敵!バスで行く千葉県西部防災センター」を開催しました。

祝日という事もあり、お仕事をされている方やご家族全員で参加された方もいて、バスは満員御礼㊗️
小雨の中、千葉駅を出発しました🚌
防災センターに到着すると、
2チームに分かれて、防災ツアーのスタートです。
①DVD鑑賞(ケーススタディ学校編)
②対話型災害シミュレーション
③消火器の使い方、初期消火
④煙の中の避難訓練
⑤地震体験(震度5、6 )
⑥強風豪雨体験
⑦119救急通報体験
体験後は…
「消火器を使ったり、煙から逃げるのをやったことがなかったので良かった」(9才)  
「強風と豪雨を体験してみて、災害時の不要不急な外出は絶対にしないと決めました」
などの声が聞かれました。

 

E053fd0be60c4300bd15bdae765ce382

 

21b95955d03240acb813c7d2cc029409

防災センターを出る頃には、青空が広がり春らしい陽気に☀️
再びバスに乗って、コープ新松戸店に向かいます🚌
コープルームでは、防災減災をテーマに交流しました。
【ローリングストックを知っていますか?】
“日常食を非常食に”  普段から食べ慣れた食品を備え、食べたら補充しましょう!
非常食アレンジレシピ
⚫︎切干し大根サバ味噌マヨ和え
⚫︎水戻しカップ焼きそば
を作って試食。
お子さん達も張り切って、たくさんお手伝いしてくれました😊
「カップ焼きそばが水戻しで食べられるなんて、目からウロコでした」
試食しながら、“お家で備えているもの” の話に。
「オイル入りツナ缶は、ろうそくとして使えるので良いですよ」
ふむふむ…勉強になります✏️
他にも、チーム対抗 “避難生活 役に立ったグッズ20” のクイズや
防災カルタ大会、段ボールトイレ体験などで大いに盛り上がりました😆
自分で作った新聞紙スリッパとコープの防災冊子を持って、帰りのバスに乗り込みます🚌

B48f796783d14f408c119e91884b16e4

 

【参加者の感想】

「本当の地震はもっとすばやく逃げないといけないとわかってよかったです」(8才)
「子どもと一緒に体験でき、いろいろ学べました」
「家族全員で防災グッズを見直します」
「地域の人にも備えの大切さを伝えたいです」
5才から大人まで、それぞれに防災について改めて考える1日となりました💪
🚨千葉4区ブロック委員会🚨

 

« みらいひろば杉並区阿佐谷 | トップページ | あきる野共催「災害時の食を考える~いつもの食材のいざという時の使い方」 »

千葉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

千葉4区」カテゴリの記事

防災・減災」カテゴリの記事