« オレンジカフェひとやすみ | トップページ | 戸田ヶ原さくらそう祭り参加 »

2019年4月13日 (土)

第6期 コープみらいカレッジ川越キャンパス 第1回講義

 

4月10日(水)コーププラザ川越(埼玉県川越市)にて、コープみらいカレッジ第6期川越キャンパスの第1回講義

「4つのプロジェクトから考える〜持続可能な生産と消費〜」が開催されました。

講師は、コープデリ連合会 CSR推進部長 岩佐 透さんです。

受講生14人、卒業生6人、ブロック委員3人、合計23人が参加しました。

食と農という観点から「4つのプロジェクト」の取り組みについて学び、消費者の責任と役割について考えました。

受講生は、興味深いお話に、熱心にメモをとりながら、耳を傾けていました。

試食は、講義と関連して ①お米育ち豚熟成ホワイトボンレスハム

                                ②NBもずく(A)

                                   伊平屋島産味付け太もずく(B)の食べ比べ

                                ③コープ牛乳

                                   さらっと無脂肪牛乳

                                   あじわい特濃4.4 

の飲み比べです。受講生は、「おいしい。」「こちらが好み。」など感想を言いあったり、牛乳の成分を確認しながら試食、試飲しました。

最後に、講師にいくつかの質問(お米育ち豚の飼料について、ハッピーミルク・プロジェクトについてなど)に答えていただきました。

D20533d2269d43e98cc770102c9cd8fe5b2aa48db7774d85aa93b7a054e98708

埼玉 西北ブロック委員会

 

« オレンジカフェひとやすみ | トップページ | 戸田ヶ原さくらそう祭り参加 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

シニア向けの取り組み」カテゴリの記事