« 米粉で手作りおやつ 親子でわくわくクッキング | トップページ | 東京3ブロック 港区みらいひろば芝浦 2019年4月開催報告 »

2019年4月 8日 (月)

バスで行く!「彩の国くらしプラザ」埼玉県生活科学センター

4月3日(水)川口市SKIPシティーにある「彩の国くらしプラザ」埼玉県生活科学センターを36人で見学してきました。

春休み中で親子一緒に参加できる企画だったので、10人の元気な子供たちも参加してくれました。

「彩の国くらしプラザ」埼玉県生活科学センターは消費生活をテーマにした、全国唯一の参加体験型施設で、展示ゾーンやシアター、図書ゾーンがあり、消費生活に関する知識を、ゲームやクイズ形式で楽しく分かりやすく学べます。

シアターでは、「彩の国くらしプラザ」のマスコットキャラクターのくらっしーが映像の中で、リアルに “消費” についての問題を出題したり、私達の質問に答えてくれたりして、子供も大人も大興奮でした。

その中で、商品を買うこと、食べること、そしてゴミを出すことの全てが “消費” で、1人の人間が1日に出すゴミの量は、平均1kgにもなるという問題では、8割の方がもっと少なく答えてしまい、驚いていました。

展示ゾーンでは、様々なゲームやクイズに挑戦したり、買い物体験や訪問販売と電話による悪質商法などの対処法を学習することができ、皆さん真剣に取り組んでいました。

Fc6f93040f584526b6d4672115d81d32 2a6ada96964a47cf9da4eab917cf06e8 78b6a623267d4e9eb3ce8c336dfa991f

参加者からは、「 “消費” の意味について改めて学べて良かった」「日頃から取り組むことの大切さがわかった」などの感想をいただきました。

子供たちからも、「シアターやゲームで楽しく勉強できた」「また来たい」などの感想が寄せられました。

大人も子供も、“消費” について楽しく学べたとても有意義な時間となりました。

北部ブロック委員会

 

« 米粉で手作りおやつ 親子でわくわくクッキング | トップページ | 東京3ブロック 港区みらいひろば芝浦 2019年4月開催報告 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

くらしに関する取り組み」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事

埼玉北部」カテゴリの記事

地域などつながり」カテゴリの記事