« 2月のみらいひろば回田店 | トップページ | みらいひろばみらいえ »

2019年3月 5日 (火)

産地工場見学 雪印メグミルク(株)川越工場

2月21日(木)、37人の参加者のみなさんと雪印メグミルク(株)川越工場の見学に行ってきました。
バスの中での自己紹介では、健康のために毎日牛乳やヨーグルトなどの乳製品を摂ってます、という声が多く聞かれ、とても期待している様子がヒシヒシと伝わってきました。

工場では、まずDVDを観ながら「工場の歴史と概要」「ヨーグルトが出来るまで」「ヨーグルトが固まる仕組み」についてお話を聴いた後、ヨーグルトやコーヒーゼリーが充填・包装・箱詰めされる様子を見学しました。

Photo_2


社員の方の説明はとてもわかりやすく、質問にも丁寧に答えてくれました。
参加者からは「乳酸菌と言ってもたくさんの種類があるんですね」「ヨーグルトは今まであまり気にせず選んでいましたが、これからはもっと良く考えて選ぼうと思います」「保存の仕方にも気をつけます」
など様々な声をいただき、たくさんの学びがあったようでうれしく思います。

Photo_3


ここで、出た質問の中から2つ紹介します。
Q1. ヨーグルトはいつ食べるのが効果的ですか?
A1. 朝昼晩、いつでも効果に変わりはありませんが、乳酸菌の種類によっては
   胃酸に弱いものもあるので、食後に食べていただくのが望ましいです。
Q2. ヨーグルトの上に出ている水のようなものは何ですか?
A2. ホエイ(乳清)と言ってヨーグルトの水分が分離したものです。
   栄養が豊富なので混ぜて食べたり、飲み物や料理に利用してください。

よかったら、みなさんも参考にしてください。

北部ブロック委員会

« 2月のみらいひろば回田店 | トップページ | みらいひろばみらいえ »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉北部」カテゴリの記事